<   2018年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

装束場の雪の状態と、昔から見ているタゴガエルの産卵そろそろかと、装束場へ。間に合えばバスで姥沢に行って、下りに歩きたかったが出遅れた。
f0118332_23542890.jpg
博物園出て間もなく、道の真ん中にいたエゾハルゼミ。踏まれないよう木に移動させた。
f0118332_23510397.jpg
土曜も仕事だったので、なんだかんだやることあって、スタート遅くなり、下山の人とすれ違いまくり(笑)
f0118332_23512158.jpg
下ってくる方達には、この時期こんな時間にカメラもってのんびり登る人の方が珍しく見えるでしょう。
f0118332_23513965.jpg
本日の1番の目的は、タゴガエル。いつも見ている場所から声が聞こえるが、かなり雪で埋まってる。
f0118332_23523276.jpg
しかし、既に発生の進んだ卵もあり、まさかもう最盛期過ぎた⁈と焦る。
f0118332_23524501.jpg
死んでしまった個体も。このほかにアナグマやオコジョ、テンにでもやられたのか、後足だけいくつか落ちていた。
最盛期に当たれば足元までわらわらとタゴで溢れかえるのだが、岩の隙間にしか見られず、残念。
雪の感じや卵の数から、最盛期はこれからだと思うが、次の週末行けるかどうか、厳しいなあ。
f0118332_23525937.jpg
リュウキンカ
f0118332_23531247.jpg
ヒメイチゲ
f0118332_23531963.jpg
オウレン
f0118332_23532799.jpg
イワナシ
f0118332_23534228.jpg
シマヘビ
f0118332_23552901.jpg
クロサンショウウオの卵。メス待ちのオスが何匹かいたが、水中でうまく撮れず。
f0118332_23555067.jpg
まだ先は長いな。あと一時間早く出れたらよかった。
f0118332_23560505.jpg
この先の取り付きわかりにくい。毎度ああー、そうだっけ、って忘れてる。
f0118332_23563092.jpg
天気良くて雪が柔らかいのでアイゼンなしでいける。
f0118332_23564931.jpg
シラネアオイもまだまだたくさん咲いているが、たいていは笹の中で、写真撮りやすい群生はやはり、6月初めだなあ。
f0118332_23570538.jpg
やっと稜線に出た。
f0118332_23572264.jpg
雪渓にロープが張られてました。
f0118332_23573982.jpg
楽しげなグループが下って来ました。先頭は鍋背負ってる(笑)
f0118332_23580296.jpg
そろそろ誰もいないようです。
f0118332_23582004.jpg
S カメラマンの少し真似た風。
f0118332_23585643.jpg
コシロコブゾウムシ
f0118332_23591373.jpg
同上
f0118332_23592727.jpg
コケモモ
f0118332_23593776.jpg
f0118332_23595053.jpg
f0118332_00000022.jpg
f0118332_00001111.jpg
f0118332_00001947.jpg
f0118332_00004102.jpg
f0118332_00005512.jpg
f0118332_00010776.jpg
f0118332_00012881.jpg
f0118332_00014196.jpg
f0118332_00015669.jpg
f0118332_00021444.jpg
f0118332_00022899.jpg
f0118332_00024284.jpg
f0118332_00025970.jpg
f0118332_00031162.jpg
f0118332_00032214.jpg
f0118332_00033540.jpg

by akanezumi1984 | 2018-06-18 00:03 | おらいの山 | Comments(2)

もう1日

f0118332_19435699.jpg
さて、火曜から始まった現場は今日が最終日。昨日まで同じ場所だったけれど、今日は違う場所に。
今年初のサンカヨウの花。もうほとんど散ってましたが…
f0118332_19443058.jpg
オオバキスミレ
f0118332_19445250.jpg
昼で終了。実家の町を通るけれど、今日は時間がないので素通りで、次の仕事のための宿に移動。
明日1日だけ人が足りなかったようです。
前にも何度か泊まってる旅館だけど、こんな部屋があったとは!
ちょっとウケてしまって、他の人にも見せたよ(笑)
f0118332_19452473.jpg
冷蔵庫がこんなとこにはまってる。今回は使わないからいいけど、使ったらうるさくて眠れないかも。
f0118332_19454547.jpg
BSとデータ放送が見れないのは仕方ないとして、なんでNHKが映らないのか。
ま、一晩だけだからいいけども。

by akanezumi1984 | 2018-06-15 19:43 | 仕事 | Comments(0)

久しぶりに宿でちくちく

f0118332_22033818.jpg
天気はまずまずだったのに、出が渋すぎる…
f0118332_22042203.jpg
毎日近くを飛ぶオオスズメバチの女王、体長5cmくらいあるので、刺されないとわかっていても威圧感はんぱないのだが、今朝はなぜか、入念にボディチェックされてしまった。黒いところが気になるようで、長靴の黒いとこ、双眼鏡と、黒手袋した手と上がって来て羽音の迫力が増す。
そこまでおおーすごい!と見ていたが流石に顔を数センチでチェックされるのは恐ろしいので、俯いて目を瞑ったら濃い色の帽子に行ってくれ、やっと解放された。
てことで、指が赤く腫れてるのは、ハチではなく、ブヨにやられた。
今はもっと腫れて親指より太い。
f0118332_22044779.jpg
昨日から夜ちくちくして、久しぶりにしろくまブローチできた。

by akanezumi1984 | 2018-06-14 22:02 | 仕事 | Comments(0)

落ち着く

f0118332_20254120.jpg

by akanezumi1984 | 2018-06-13 20:24 | Comments(0)

初めての林道

f0118332_20165810.jpg
予報はずっと雨でしたが、地点についてわりとすぐに止んで、雲の切れ間からたまに小さな青空も見えた。
寒くてコンパクトダウン着た。やっぱり車には積んでおくものだな。
f0118332_20172542.jpg
林道だいぶ入ったとこなので、久しぶりにクマスプレー貸与された。
去年自分でも買ったのだが、まだ持って出る習慣ついてない。
f0118332_20175175.jpg
今日からのお宿。久しぶりの和室。久しぶりの温泉。今週はずっと気温低そうだから、帰って来て暖まれるのはよいね。
しかし、外は肌寒いとは言え、冬と同じ分厚い羽毛布団では暑いでしょ。
押入れに毛布あったから、それで寝ようかな。
f0118332_20181605.jpg
夕食つけると高すぎるので、食堂のメニューから千円以内のものを頼んで食べる。
早めに言っておかないといけないから、明日なに食べるか決めておかないと。
(部屋にメニューあり)

by akanezumi1984 | 2018-06-12 20:16 | 仕事 | Comments(0)

宿題でかした

仕事ではなく、ボランティアで全国繁殖分布調査の県内の山地のコースばかり3ヶ所受け持ったのだが、最後のコースをやっと終了。これで宿題片付いたー。やれやれ。(と言っても、まだデータをエクセル入力して送信するまで、完全には終わっていないが)
f0118332_14342362.jpg
午前2時半に起きて、3時に出発。(前日月山だったから、日暮沢小屋か車に泊まればもっと眠れたのだが、泊まりの準備までできなかったのだ)
日暮沢林道の終点から歩きだす。(水害による林道崩壊で、もとの終点より手前から)
f0118332_14343669.jpg
竜門の滝を過ぎると、がっつり沢に下って、すぐ登るところが。
こんなとこあったっけか、って、前に二回は歩いてるはずなのに記憶なし。ここも水害の時に大きく崩れたんだろうか?
直前にハシゴ設置されていたので助かりました。
f0118332_14350893.jpg
ツクバネウツギ
f0118332_14352752.jpg
ギンリョウソウ
f0118332_14354016.jpg
サラサドウダン
f0118332_14360508.jpg
ツルリンドウ。この時期にこんなきれいな実が。
f0118332_14361773.jpg
登山道にちょこちょこ雪が。
f0118332_14362693.jpg
ショウジョウバカマ。
f0118332_14363812.jpg
このコースはかなりの急登だが、涼しい日で助かった。実は過去二回とも竜門小屋一泊の大朝日周回の下山路でしか歩いてなく、登りで歩いたのは初。
f0118332_14365804.jpg
ハナヌキ分岐が二度目の30分定点で、座ってパン食べながら記録取っていたら、ヒガラが好奇心に耐えられずどんどん寄って来た。
f0118332_14370955.jpg
元の林道終点からライン調査で、途中一回30分の定点、終点のハナヌキ分岐でも30分の定点で記録取って調査終了。でもまだ8時35分。食料も飲み物も多めに持って来たので、小朝日か、せめて古寺山までは行こうかと思っていたのだが・・・
f0118332_14372950.jpg
涼しくて幻想的できれいなんですが。
f0118332_14374153.jpg
雪がまだあちこち残ってるので、まだタムシバもフレッシュ。
f0118332_14375358.jpg
樹林帯はきれいだけれど、これじゃピークに行っても何も見えない。
古寺山までは近いから行こうかと歩いていたのだが、あと10分くらいのところで突風と雨になり、もういいや、と踵を返した。
f0118332_14381334.jpg
昨日も作ったばかりだけど、真っ白い雪があるので、ちびうさ。
f0118332_14383941.jpg
あとはタケノコ調査しながらゆるゆる下山。
なかなか当たらず、はじめは細いのしかなかったり、太いの見えても一本しかなかったりだったが、一人で食べるには十分な量になったので袋もゴム手もザックにしまった。
が、その直後にいいとこあった!
登山道からすぐでこの太さ。基本、おいらは登山道から2~3mしか入らないんだけど(笑)
f0118332_14390466.jpg
竹の子三昧です。
f0118332_14391402.jpg
こうやって冷凍しておくと、出かける時にレンジでチンしてポケットに入れて出ると、運転しながら食べたり、お弁当にできる。
明日からの現場宿は山中にあるけれど、夕食は宿の食堂の一般メニューから焼肉定食とか、カレーとか蕎麦などを単品で頼んで食べるしかなく、近くにコンビニがないからお昼もサラダとかサンドイッチなんか買えなくて、たぶんおにぎりだけになる。
ほんの4日間とはいえ、普段野菜をたくさん食べてるので、野菜ないのがちょっとつらい。
夕食つきで泊まれたらそれなりに山菜とか出るのだろうけど、夕食だけで2000円とか無理だものね。

by akanezumi1984 | 2018-06-11 14:39 | ほかの山 | Comments(2)

晴れを待って

午後から晴れるはず・・・と予報信じて、モリアオチェックやクロサンチェック、博物園に寄り道などしていたが、視界不良。
昼前に姥沢駐車場に移動して早めにご飯にし、昼寝していたら晴れてきた!って、既に1時近いですが・・・
f0118332_21154383.jpg
かわいいような、怖いような・・・
f0118332_21155448.jpg
姥沢で少し青空見えたものの、姥ヶ岳の登りはガスで何も見えませんでした。
友人たちは昼前に登ったようで、真っ白白の中、下山してくるのを見つけられたが。
友人作の雪だるま発見できず。もう崩れていたのだろうか・・・
f0118332_21161382.jpg
相変わらずのガスガス。
f0118332_21162592.jpg
ハクサンイチゲとコイワカガミ
f0118332_21164021.jpg
おおっ、ガスが切れてきたぞ。
f0118332_21165498.jpg
金姥の壁は、まだけっこう残っております。
f0118332_21170620.jpg
これは完全に晴れそうか?
f0118332_21172415.jpg
早くから咲いていたチングルマたちは雨に打たれて少し傷んでいました。
f0118332_21174035.jpg
いい感じにガスが切れました。
f0118332_21175930.jpg
シラネアオイがたくさん咲いていますが、早くも終盤な感じです。
f0118332_21181562.jpg
柴灯森の壁はもうほとんど気になりません。
f0118332_21183641.jpg
イワイチョウも咲き始めました。
f0118332_21185058.jpg
一輪だけベニバナイチゴ
f0118332_21190399.jpg
まだ今からのシラネアオイもあります。
f0118332_21191731.jpg
ミネカエデ
f0118332_21192979.jpg
ヒナウスユキソウ
f0118332_21194194.jpg
キバナノコマノツメ
f0118332_21195844.jpg
ウズラバハクサンチドリ
f0118332_21200955.jpg
ミツバノバイカオウレン
f0118332_21202245.jpg
クロユリがもうほころんでる!でも、これは山頂のではなくもう少し低い場所のですが。
f0118332_21203941.jpg
雪の上で動けなくなっていたタゴガエルを救出。指の暖かさが嬉しかったのか、さんざん写真撮ってもこのまま。草の上に放そうとしてもなかなか降りなかった。
f0118332_21205565.jpg
なにハタザオだろうか?

f0118332_21232061.jpg
今年初エメラルド君。コシロコブゾウムシ。
f0118332_21242246.jpg
スタート遅すぎて山頂に行くのは諦め、その分雪ちょし。
f0118332_21244796.jpg
下山時に迷い混みやすい昔の踏み跡。竹竿は登山道を示すものではなく、そっちには行かないでというものなので、入らないでください。
植生保護のため立ち入り禁止エリアです。(柴灯森~牛首間の西側尾根)
f0118332_21252678.jpg
沢コースの下部に木が出てきていました。来週はリフトも架け替えだし、そろそろ沢コース閉鎖かもしれませんね。

by akanezumi1984 | 2018-06-09 21:25 | おらいの山 | Comments(0)

実家経由で帰宅

4日間の現場終了。この現場は最終日は昼までなので、実家に寄って新しい花をあげたり、しばらく前に電源切った冷蔵庫整理したりできた。使ってないのに長いこと基本料金払い続けて来たプロパンガスもやっと解約。もっと早くやればよかったよ。動画は、昨日のカモシカ。ひょっこり農道に出て来てじーっとこっち見てる・・・ところまでは普通だが、その後、なぜかいきなり疾走(笑)なんでだよ?なにもびっくりさせるようなことしてないのに。
by akanezumi1984 | 2018-06-08 23:56 | 仕事 | Comments(0)

あと半日

宿のWi-Fiがいまいちで、昨日は更新さぼってしまいました。
携帯でのアップも時間かかるので、出先でのアップデートはつらい。
スマホにしたらもっとさくさくできるかと思ったら、甘かったな。
f0118332_22380945.jpg
昨日の夕焼け。宿で一休みしてから、近くのスーパーに買い物に行った帰り。
食べるものが決まらずに店内ぐるぐるして時間がかかる。
f0118332_22383925.jpg
お仕事で一緒の方からクッキー頂いた。
f0118332_22392215.jpg
これは食べないよ(笑)
f0118332_22395158.jpg
3日目、最後の夜くらいはと外食。メニュー多すぎて決められない店なので、お得セットに。烏龍茶とデザートつくのがお得。エビフライついてて大人のお子様セットみたいな。
さて、週末は天気微妙なよう。宿題済ませてしまいたいのだが。

by akanezumi1984 | 2018-06-07 22:33 | 仕事 | Comments(0)

すっかり道を忘れてた

今日は昼集合で、午後から仕事。
道中から暑くて、途中眠くてコンビニで濃いお茶とアタリメ買って睡魔から逃れ、集合場所へ。
30度ほぼ無風で、あじあじで仕事始まる前からしんどい。
が、地点着いて間もなく曇って風も出てくれ、思ったより涼しくて助かった。
f0118332_20465914.jpg
この状態で初めて見た時は、なんだこれ?と思ったけれど…
f0118332_20473473.jpg
その時も近くに色々な成長段階のがあって、オオバギボウシとわかったんだった。
葉っぱでそれっぽいと思っても花の形で??と思ったら、蕾のうちだけ擬宝珠の形なのだった。
f0118332_20480766.jpg
まだシュレの卵が。この前行ったとこはもうチビガエル上陸してたのに。
f0118332_21074336.jpg
何年か前に。けっこう泊まったはずのホテル。
近くにスーパーと昭和な定食屋あったのは覚えてたが、道はすっかり忘れててどっち行けばいいんだっけ?
今夜はスーパーで買ったサラダや餃子、納豆の夕食。ご飯つかない宿だと、面倒です。

f0118332_20493953.jpg
友人のアメリカ土産。ブラックベリーとハイビスカス風味のグリーンコーヒー??
コーヒー嫌いなんだけど飲めるのか?と調べたら、生のコーヒー豆から抽出したカフェイン入りの、ベリー風味のエナジードリンクのようなもの?
試しに作って見たらベリー味のジュースじゃ。で、カフェイン入ってるのか。
明日現場で飲んでみよう。

by akanezumi1984 | 2018-06-05 20:45 | 仕事 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30