<   2018年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

楽園でまったり

f0118332_21532479.jpg
f0118332_22102499.jpg
f0118332_22104220.jpg
f0118332_22110120.jpg
f0118332_22113082.jpg
f0118332_22114786.jpg
f0118332_22120696.jpg
f0118332_22122189.jpg
f0118332_22124447.jpg
f0118332_22130190.jpg
f0118332_22132411.jpg
f0118332_22134675.jpg
f0118332_22141083.jpg
f0118332_22142440.jpg
f0118332_22144206.jpg
f0118332_22145677.jpg
f0118332_22193850.jpg
f0118332_22195867.jpg
f0118332_22203517.jpg
f0118332_22205316.jpg
f0118332_22210926.jpg
f0118332_22213362.jpg
f0118332_22214859.jpg
f0118332_22223533.jpg

by akanezumi1984 | 2018-05-26 22:22 | おらいの山 | Comments(0)

山菜でお茶飲み

最終日が昼で終わる現場で、実家が通り道だったので、いつも寄らせていただくなじみのお宅にお茶飲みしに寄り道。
f0118332_00260453.jpg
やったー。期待通りの山菜尽くしのお茶受け。
そして亡くなった母の幼馴染のおかあさんと話をするのが実家の町に寄る楽しみなのだ。
f0118332_00261831.jpg
これは水曜に入った林道の地点近くで撮ったのだが、すごい赤くて毛深くてなんだろう?とFBで聞いてみたら、キウイのようだった。
林道なのに・・・

by akanezumi1984 | 2018-05-26 00:30 | FOOD | Comments(0)

なんだか疲れた


f0118332_22245736.jpg
小雨がしょぼしょぼ続いて肌寒い1日。
f0118332_22260497.jpg
午後から曇り。終わる頃にちろっと雲の隙間から小さな青空。
昨日から疲れることが続いて、頭痛くなった。
ストレスたまる毎日の人は本当に大変だと思うが、そういう人の相手もなかなかに大変である。


by akanezumi1984 | 2018-05-24 22:22 | 仕事 | Comments(0)

火曜から

昨日アップしそびれましたが、火曜から仕事してますよ。
f0118332_22560389.jpg
行き止まりの農道にいたら、自転車で来たおばあちゃんたちが行き止まりから山にミズ採りに入って行きました。
f0118332_22575791.jpg
ビジホのかわいい感じの部屋に泊まります。
f0118332_22591785.jpg
このビビッドな赤は芽吹きの時だけと思うのだが。
f0118332_23012357.jpg
緑もきれいです。
f0118332_23020918.jpg
半分じゃない、全部青いアマガエル!
f0118332_23032728.jpg
午後3時過ぎに、おじいちゃんと手伝いの小6のお孫さんがため池の草刈りに来て、一緒に来たわんこがかまってもらえないのでしばらく勝手に走り回ったり、おいらに飛びついてきたり。
ちょっと楽しんでいたのだけど、おじいちゃんがわんこ呼びに来たら、おじいちゃんの手袋取ってがじがじ。
最後まで返さないうめちゃんだった。

by akanezumi1984 | 2018-05-23 22:54 | 仕事 | Comments(0)

やっと山頂

休みに天気が悪かったり、他の予定があったりで、おらいの山の山頂まで行ってなかった!
f0118332_00242160.jpg
リフト動く前くらいから歩き始めたかったが、忘れ物したり、忘れたと思って戻ったらちゃんとザックに入っていたりで、結局スタート10時過ぎ。
関係ないけど、ガンダムが持ってるのはつくね串ではなく玉こん?
f0118332_00324283.jpg
リフトはまだ片道しか乗れません。
f0118332_00333296.jpg
昨日より少し雲があって空が白っぽいが、山々がくっきり見えている。
f0118332_00335242.jpg
鳥海山もきれいだ。
f0118332_00341740.jpg
夏道がだんだん出てきてる。
f0118332_00343648.jpg
ショウジョウバカマはまだほとんど咲いていなかった。
f0118332_00344684.jpg
ヒメイチゲが石の隙間に少し咲いていた。
f0118332_00350038.jpg
シラネアオイは、例年6月初めに咲き始めるので、もう蕾あるかもと探したら、葉っぱの布団に包まれたのを発見。


f0118332_00351267.jpg
ガンコウランの花はほとんど終わっていた。
f0118332_00352234.jpg
エゾイチゲは満開。(と言っても、かなり狭い範囲だが)
f0118332_00353528.jpg
ミヤマキンバイは、日当たりのいい尾根道にちょこちょこ。
f0118332_00354414.jpg
ハクサンイチゲは一輪だけ。
f0118332_00355521.jpg
コメバツガザクラ
f0118332_00363756.jpg
金姥の下りと、柴灯森の下りは、けっこう急だが、今日は雪が柔らかだから靴のままで行けた。
f0118332_00365736.jpg
四谷沢の方と牛首あたりに刺さってる赤布つけた竹竿は、登山道表示ではなく、遭難防止。
雪どけ進んで左側は藪がでてしまっている上に刺さっているが、設置した時にはそこまで雪があったのだ。
例年、立ち入り禁止の柴灯森にうっかり侵入してしまう方がいる。竹竿が雪がなくなって藪に立ったままで、それがたまたま古い踏み跡につながっていたりで、道にように見えるが、そのまま行くと道がなくなるよ。
f0118332_00412232.jpg
カヤクグリがしばし遊んでくれました。
f0118332_00371684.jpg
あと少し。
f0118332_00373163.jpg
今年は来るのがずいぶん遅くなりました。
昨日は雪と氷で真っ白だったらしいが、すっかりとけたような・・・
f0118332_08160041.jpg
と思ったら山頂の東側は新雪たっぷり。輝く白。
f0118332_00383633.jpg
真っ白なちびうさが作れた。

f0118332_00395735.jpg
新雪とお日様効果で、雪がやわらかくてでこぼこもないので、首のために封印していた尻滑りを楽しみながら帰る。この時はハロが出ているのになぜか気づかず。
f0118332_00401005.jpg
牛首で滑った後、スキー場の沢コース滑り下る。
もっとスタート早ければ、この後周海沼か皮松谷地に行きたかったが、ちと時間切れ。
f0118332_00403231.jpg
帰る途中、去年ノスリが繁殖した神社に寄ってペリット探したら、一個見つけたけれど、足元からムクドリが飛びだし、雛が一羽落ちていたので捜索中止。
自分がいなくなれば、また親が来そうなのでそのままに。
f0118332_00421688.jpg
友人の誕生日にかこつけて食事会。インド人の方がやってるお店なのだが、カレー辛くなくてびっくり。というか全体に甘い。
言えば辛さの調節はできるようだが、唐辛子で調整するだけだろうか?
明日から現場だが、どんな環境になるのかなー。

by akanezumi1984 | 2018-05-22 00:42 | おらいの山 | Comments(0)

こんなにきれいなのに…

f0118332_23103561.jpg
うわーーーー、なんで今日なんだ!と、朝、山があんまりきれいで叫びそうに・・・
きつきつスケジュールが落ち着いて、週に3日か4日の現場一本ずつになったので、日曜に山行けなくても来週は月曜も休みだもんね、なんて思って、今日は探鳥会に行く約束をしていたのである。
が、明日は晴れてもここまで蒼くならないし、雪や氷もとけてる気が。
f0118332_23104444.jpg
なんて言ってても仕方ない。今日は今日の楽しみ方をするのみ。高いフェンスの内側に美猫発見。
f0118332_23110910.jpg
今日は女性だけの探鳥会。ゆっくりと鳥の鳴き声に耳を傾け。姿を探します。
たまたま、コサメビタキの巣作りが見られ、しばし観察。
f0118332_23111655.jpg
タニウツギの季節になりましたねー。竹の子食べたい。
f0118332_23120727.jpg
ホウ。
f0118332_23122576.jpg
ツリバナ。

f0118332_23124400.jpg
探鳥会終了後、お茶っこに。ワラビの醤油漬けやお菓子が出て来た。おいらは昨夜作ったメープルクルミを。
しかし、まったりお茶タイムだったはずなのに、鳥が出るとみんなわらわら立ち上がって双眼鏡で探し始める(笑)
f0118332_23134190.jpg
地面に置いたバッグになにか黒いぽつぽつが・・・と思ったらマルトビムシだった。
そうか、そうだよね。土壌生物なんだよ、本来。いつも目にするのが雪の上だったけど。
f0118332_23141664.jpg
解散後、Tさんと午後トラフ見に行く約束していたので、二人で道の駅で昼食。
なんとこれで570円。蕎麦はちゃんとした蕎麦じゃないけれど、天ぷらとコゴミおいしかった。

f0118332_23130502.jpg
トラフを静かに楽しんだ後、解散してから一人で何年か前にチョウゲンボウ繁殖していた神社をチェックしに行ったら、巣穴使ってる痕跡。
しばらく待ってもなかなか親が来なかったが、もぞもぞと雛が動いて少しだけ見えたので、次の週末また行けたら行ってみよう。その頃には穴から出てきているかも。
もう一つ知らない神社に行ってみたら巣は見つかったが、使われてなさそうでハズレだった。倒木に巨大キノコ発見。

f0118332_23065757.jpeg
昨日のメープルクルミがほとんどなくなったので、今夜は適当に蜂蜜ココナッツクルミを作ってみた。より深炒りに、少し甘目にして、さらに危険な食べ物に仕上がった。
写真左がそれ。右側の色が薄めのがメープルの方。


by akanezumi1984 | 2018-05-20 23:07 | つぶやき | Comments(0)

二週間ぶりに

f0118332_00170087.jpg
先週は、なんとなく出かけそびれてしまい、二週間ぶりになってしまった・・・
昔なら、そんなに顔出さないとどこかで死んだかとか言われてたな(笑)
f0118332_00174232.jpg
ちょっと行かない間に季節はどんどん進んで行く。タムシバが雨に打たれて咲いていた。
f0118332_00175553.jpg
ムラサキヤシオツツジも咲きました。
ハウチワカエデやクロモジなども咲いているのだが、雨だけでなく風もあるためなかなか撮れず。
f0118332_00181692.jpg
雪解けがどんどん進んでいく。
f0118332_00182988.jpg
場所によっては雪の厚みもずいぶん薄くなりました。
f0118332_00184632.jpg
雨のブナ林は素敵です。風さえなければよかったのだが・・・
f0118332_00190015.jpg
ブナ紅葉と称する、残雪に散り敷かれたブナの芽鱗。
f0118332_00190901.jpg
この時期、キビタキが雪の上や根開きの穴によく降り、低い枝に止まるので見やすい。
まだオス同士での追いかけっこも。
f0118332_00194003.jpg
キビタキに何度も足を止めながら原生林を進む。
f0118332_00195747.jpg
周海沼のブルー、今日は天気が悪くて色が薄い。
f0118332_00202862.jpg
斜面をちょっと登ってみる。天気回復すればぐるっと大きく周ってもと思ったが、風がかえって強くなってきたので、周海沼だけにして戻ることに。
f0118332_00210760.jpg
雨風で、出かけるまでは少し億劫になるのだが、いざ歩きだせば楽しいばかり。
f0118332_00212697.jpg
表面のゴミをよけると、真っ白な新しい雪があり、白いちびうさが作れた。
f0118332_00214807.jpg
拭いてもすぐにレンズに水滴がついて、ぼけてしまう。
f0118332_00222002.jpg
あちこち割れたり、スノーブリッジ薄くなってきたりで、だんだん歩きにくくなってくるね。雪がなくなるのは寂しいが、雪がなくならないと花やカエルに会えないしなぁ。
f0118332_00223551.jpg
水量多し。
f0118332_00225974.jpg
ブナの殻斗がもうこんなに大きくなってる。
f0118332_00231273.jpg
ブナの殻斗だけに生えるブナノシロヒナノチャワンタケ。名前ながっ!
f0118332_00232241.jpg
黄色いのはヤドリギの花。
f0118332_00233410.jpg
ホオの花芽と葉を包んでいた皮。
f0118332_00234839.jpg
雪上藻。
帰りにゆみはり茶屋に寄ったら、新メニューがあったのでオーダー。
今日初めてお店に出したとのことで、白い器の方がいいとか、あんこは全面に乗せないでグリーンが見えた方がいいだのとうるさい客(笑)味はおいしいです。
f0118332_00574369.jpg

by akanezumi1984 | 2018-05-20 00:24 | おらいの山 | Comments(0)
例年GW明けくらいなタイヤ交換がずれこみ、今日やっと・・・ちょっと離れたところの車屋さんにタイヤ預けていて、日曜はやってないし、6時で終わるから、なかなか行けずにいたのだった。オイル交換もだいぶ過ぎてしまってた。ずっと雨かと思ってたら、タイヤ交換終わるの待ってる間に晴れて来たので、昨日行ったばかりだけどまたトラフズクの神社に寄り道。車屋さんから近いのだ。
f0118332_00580745.jpg
親(たぶんメス)は、昨日と同じ枝で寝ていた。
f0118332_00582159.jpg
そーっと回りこんでみた。で、戻る時にちら見され、ポーウポーウと鳴かれて、子らがキーキー応え、二羽昨日と同じところにいるの発見。
f0118332_00585195.jpg
この隙間からしか見えない。やっぱり二羽しか見えないなぁ。
f0118332_00591880.jpg
今日は明るいうちに行けたので、望遠鏡でじっくり堪能。満足して車に戻り、しばらくメールとかコメントの返信などしていたら、残りの二羽が活発になり、枝移りし始めたので見つけることができた。
次の現場が終わるころには、もしかしたらここにはいなくなってるかもしれないので、今日ゆっくり見られてよかった。
by akanezumi1984 | 2018-05-19 01:17 | 生き物 | Comments(0)
例年GW明けくらいなタイヤ交換がずれこみ、今日やっと・・・ちょっと離れたところの車屋さんにタイヤ預けていて、日曜はやってないし、6時で終わるから、なかなか行けずにいたのだった。オイル交換もだいぶ過ぎてしまってた。ずっと雨かと思ってたら、タイヤ交換終わるの待ってる間に晴れて来たので、昨日行ったばかりだけどまたトラフズクの神社に寄り道。車屋さんから近いのだ。
f0118332_00580745.jpg
親(たぶんメス)は、昨日と同じ枝で寝ていた。
f0118332_00582159.jpg
そーっと回りこんでみた。で、戻る時にちら見され、ポーウポーウと鳴かれて、子らがキーキー応え、二羽昨日と同じところにいるの発見。
f0118332_00585195.jpg
この隙間からしか見えない。やっぱり二羽しか見えないなぁ。
f0118332_00591880.jpg
今日は明るいうちに行けたので、望遠鏡でじっくり堪能。満足して車に戻り、しばらくメールとかコメントの返信などしていたら、残りの二羽が活発になり、枝移りし始めたので見つけることができた。
次の現場が終わるころには、もしかしたらここにはいなくなってるかもしれないので、今日ゆっくり見られてよかった。
by akanezumi1984 | 2018-05-19 01:17 | 生き物 | Comments(0)

もったいないので寄り道

今週の現場、最終日は朝から雨風強く、雨が止んだかなと思ってもしつこく霧雨が吹き付けるのだった。終わるころに晴れて来る・・・夕方山形についても妙に天気がよく、明日は雨だしもったいないかなと、家を目前にして寄り道することに。
f0118332_01342948.jpg
ぎりぎり明るいうちに着いて、忍び足で偵察すると、親が見つかった。
f0118332_01344687.jpg
そーと歩いても、耳がいいから聞こえてるはずだけど、起きないなと思っていたら、やっぱり起きた。
f0118332_01350023.jpg
親がポーウポーウと鳴いたのに反応して、子がキーキー鳴いて動いたので、二羽見つけられた。もっといるはずだがあとは見つけられず。どんどん暗くなり、首をぐるぐる回すウォーミングアップするの見てから移動。
f0118332_01354597.jpg
昔むかし、フクロウの親子を見に行っていた神社は、その後ずっとアオバズクが繁殖していたらしい。今年も来ていると聞いて声だけでもと、既に真っ暗になってから行ったら、街灯の灯りで電線にいるのがわかった。
ホッホッと鳴いてくれなかったが、小さな声でホーウと鳴いた。
ヒタキのように飛び立っては戻る。
せっかく休みだけど、明日は天気悪そうだし、タイヤ交換(土日祝日が休みの車やさんにタイヤ預けてあるからできなかった)とオイル交換だな。

by akanezumi1984 | 2018-05-18 01:36 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984