気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:つぶやき( 1809 )

後から気づいた…

現場から帰って洗濯して、干す時に靴下をちゃんとペアにして干すのだが…
f0118332_23363914.jpeg
その時も、履く時も気づいてなかったが、なんか違和感。よく見たら部妙に違うではないか。で、クローゼットに残った同じ色と思ってた靴下見たら、やっぱり左右で微妙に色違いだった(笑)
f0118332_23393418.jpeg
これが正しい組み合わせ。このタイプの靴下3足持っていて、今までずっと2足は同じ色と思ってたという…左右間違えないようにってことばかり気をつけてたからかもなあ。
by akanezumi1984 | 2018-11-10 23:42 | つぶやき | Comments(0)

無事車検終了

f0118332_21080908.jpg
長年のおつきあいだった車屋さんが突然なくなってしない、どうしようと思ったが、とりあえず近所のスタンドで車検終了。
タイヤがかなりすり減っていてまずいようだが、もうすぐ冬タイヤに交換だから乗り切るしかないなぁ。
さて、明日ちゃんと起きれたら山に行こう。
去年はまだマツムシソウ残っていたが、今年は花が早かったし、台風の後で厳しいかな。

by akanezumi1984 | 2018-10-02 21:19 | つぶやき | Comments(0)

数日ワープ

f0118332_21422017.jpg
木曜の仕事終わってから3時間ほど移動して、別の仕事の宿へ。翌朝4時起きで、日の出から日没まで仕事。
(こういう時間帯は普通ではなく、たまにだけです。通常は8時~9時開始で4時か4時半終了)
f0118332_21424076.jpg
コンビニでクスサンやヤママユが見られる季節になりましたなぁ。これはすれてしまったのか、色や模様がハゲハゲ。
f0118332_21432850.jpg
地点に行く道路が栗のイガだらけだった。落ちたものはほとんど動物に食べられている。
f0118332_21434667.jpg
雲がもりもりと湧いていた。
f0118332_21440476.jpg
車を止めていた場所に別の車が来て泊まり、年輩のご夫婦がなにやら道端でがさごそ。山形では皮だけたべるんでしょとか聞こえた後にぺっぺっと音がしたので、アケビをつまみ食いして行ったもよう。
f0118332_21451565.jpg
このー木なんの木、気になる木・・・と近寄ってみたらミズキだった。このへん何本かにクマ棚が。
f0118332_21453705.jpg
もう葉が完全に黒くなっていて、だいぶ前のもの。
f0118332_21455235.jpg
登りの爪痕。
f0118332_21460718.jpg
下りの爪痕。
f0118332_21462957.jpg
イノシシもやりたい放題。
f0118332_21470940.jpg
ハリオアマツバメ。他の場所ではたくさん渡っていたようだが、こちらは10羽の小さい群だった。
f0118332_21472934.jpg
放置されてる牧草地に一株だけワレモコウ。
f0118332_21475080.jpg
昨夜帰宅して、今日は天気もちそうなので紅葉見に行けたらと思っていたが、やっぱり疲れがなんとなくたまって朝少しゆっくりしたかったので、山には行かず。
ちょうど友人が娘さんと山形市内で講演と歌の披露すると聞いていたので、そちらに行ってみた。
友人とは夏の飯豊以来の再開。娘さんとは初めて。
「山形県高次脳機能障がい者リハビリテーション講習会」というものだったが、一般の参加もでき、その第一部が「当事者からの声」で、秋田から友人親子が招かれていた。
ちさとさんは、小学生の時に急性リンパ性白血病になり、闘病中に脳梗塞を併発し、その後遺症で高次脳機能障がい者に。
でも、彼女は高校で習ったギターに夢中になり、とんでもない集中力で習得、自分で作詞作曲するシンガーソングライターとして歩み始めた。
今日、初めてその歌を生で聴いたが、なんだか心に響いて思わずじわっとなった。
来月には自主制作のCDが発売されるそう。
調子が悪い時は部屋にこもって、食べないし、しゃべらないし、歩けなくなってしまうこともあるというけれど、歌っている時の彼女は、まったく物怖じすることなく、生き生きとしていた。
平凡に着実に歩く人と違って、輝く時間がある分、殻にこもってエネルギーをためなければいけないのかもなぁ。一度に複数のことに対応できないとかで同じことをするにも余計に疲れるというのも、もちろんありますが。
晩年の父がいろいろ億劫になったり、急に怒りっぽくなったり、いつもよれよれの服を着るようになったりしたのも、高次脳機能障害の方とよく似ていた。
どうしてそうなるのかを知っていると、知らないよりも対応する方も余裕を少し余裕を持てる気がする。


by akanezumi1984 | 2018-09-29 22:24 | つぶやき | Comments(0)

申し訳ないけど・・・

f0118332_09252312.jpg
雨の林道に大きなヒキガエルがのっそり、のっそり。
f0118332_09253464.jpg
気持ちよさそうに入浴中ですが、そこダンプ通るから!
f0118332_09255170.jpg
そろそろダンプが通る頃だったので、全部捕まえて路外へ。
一匹だけは手で煽ったら自分で逃げてったが、残り三匹は体をわずかにすくめるだけでおとなしく捕まえられ、無抵抗のまま(笑)
f0118332_09260794.jpg
クマが杉の樹皮を剥いだ痕跡がたくさんあった。牙の痕がうにょうにょとついている。
f0118332_09261668.jpg
こっちはニホンジカがこそげた痕跡。ところどころに細く深くついてるのは角の痕。クマ剥ぎよりは少ない印象。
f0118332_09263746.jpg
フクラスズメのかわいいあんよ。全身像は控えておきましょうか(笑)
f0118332_09265252.jpg
きれいなガ。まだ調べていない。
f0118332_09270009.jpg
これは過去にも何度か見ているのだが、ハバチの仲間としかわからない。
f0118332_09270606.jpg
小さなシバグリとむかごをひとつかみ林道でゲット。明日の朝はむかごご飯炊こうかな。
右端はマタタビの実。
早めに行こうと思っていたのに、つい朝ゆっくりし過ぎたな。
以前は父の命日からお彼岸の前半にかけては仕事断って実家にいるようにしていたけど、今回は中日の土日だけ、わずか2日しか実家にいない予定。
父の命日も行かず申し訳なかったが、8月から9月はなんだかんだ回数は行ってるので、滞在日数少なくなってるのは許してくれ。



by akanezumi1984 | 2018-09-22 09:28 | つぶやき | Comments(0)

早いもので

f0118332_22574927.jpg
母の十三回忌。
一人ではちと寂しいので、母の幼馴染で母亡き後も時々お茶飲みするおかあさんと、母が亡くなる直前まで夜ごと病院に来て下った親戚のおかあさんに来ていただいて、こじんまりと。


by akanezumi1984 | 2018-09-01 22:57 | つぶやき | Comments(0)

お盆、そして祭

f0118332_10223856.jpg
涼しくなる夕方にお墓参り(13日)
f0118332_10212358.jpg
トビタケ(トンビマイタケ)少し頂いたので、ナスと炒りものに。
この地域ではお盆によく食べます(トビタケあれば)
f0118332_10215311.jpg
祭囃子が近づいて来ると、みな外に出たり、2階の窓から目の前通過するのを眺めます。
腹に響く振動。やっぱり生で聞く音はよいものです。

by akanezumi1984 | 2018-08-15 10:20 | つぶやき | Comments(2)

役立ちグッズ

f0118332_23583406.jpg
不便なところで役に立つ、ソーラーランタンと、モンベルのマイクロタオル。
そして、今回は山に籠る直前に友人からもらった匂袋もなかなかよかった。
天気悪いと洗濯できないし、トイレから匂いが漂ってくることもあるので、この匂袋で狭い部屋を白檀の香りに保てた。
ソーラーランタンは、後半のガスガスの日々で苦しくなったが…
マイクロタオルは、濡れた衣類を乾かすのにものすごい便利。
これで包んで絞ると、靴下だけとか、シャツだけで絞った後にさらに絞りきれる。
タオルと衣類一緒に絞り、タオルを絞ってから、またタオルで衣類の水分取ると脱水機に近い仕上がりに。
そして、このタオルの乾きがすごく速い。
ドライヤーないけど、濡れた髪もこのタオルがあると速く乾くので助かるのだ。

by akanezumi1984 | 2018-08-12 23:56 | つぶやき | Comments(0)

4日ぶりに帰宅

秋田の現場から4日ぶりに帰宅。
f0118332_23294330.jpg
高速をちょっとだけ手前で降りて、いつもと違う道の駅に寄ったら、おいしそうなパンが!
そもそもは、昔湯沢市においしい窯焼きのパン屋さんがあると聞いていたのに行ったことがなく、もはや名前も覚えてないのに湯沢市・おいしいパン屋で検索して行けないものだろうか?なんて思いついたのだったが、とりあえず仏壇用の花が買えるかもと寄った道の駅でいろいろなパン屋さんのが入手できてしまった。
小さい黒いパンは、このサイズで200円越えててケーキ並みの値段だが、ライムギ90%につられてしまった。
左後ろのは超持ち重りのするパンでレーズン、クルミ、ヘーゼルナッツ入りなのに330円は安い!と思った。
最初にカゴに入れたブルーベリーカンパーニュが意外と軽くて、ずっしりパン見つけた後では存在感がなくなってしまったが、戻しに行くのもなーと、そのまま購入。
f0118332_23295785.jpg
たまった郵便物を整理すると、自分にとっては大金の5000円を寄付した、新潟の火打山のライチョウの調査・保全活動のクラウドファンディングの返礼品が届いていた。


by akanezumi1984 | 2018-07-05 23:41 | つぶやき | Comments(0)

時間が足りない・・・

昨日帰宅してからずっと、いろいろ内業。時間が足りない・・・その原因には、雪がなくなると花だの虫だのカエルだのの写真を撮り過ぎるのもあるんだが(笑)データ整理したり同定するために調べたりが追いつかない。その前に仕事や生活の事務処理をやってるつもりだが、郵便物を積んでしまったり、一応中を確認しても、締め切りがだいぶ先だと油断して期日過ぎて慌てたり。実家の固定資産税なんて毎年そのパターンで100円の延滞金請求来て、あっ払うの忘れてた!となる。
f0118332_22110882.jpg
謎のブルーアイ。さてなんだかわかるでしょうか?
って、本体既にアップしてますが。
f0118332_22113844.jpg
眠そうなシュレ。気持ちよさそうで、見ると幸せな気持ちになる。
まだまだ調べがつかない生き物が大量に残っているが、もう今日はここまでにしよう。

by akanezumi1984 | 2018-06-28 22:14 | つぶやき | Comments(0)
f0118332_01040668.jpg
一日だけサクランボのお手伝いに。久しぶりに摘み方でなく、詰め方。こっちの方が追い込まれるなぁ。
f0118332_01041376.jpg
サクランボ作業が始まると、ツバメが小屋の中で子育て。
f0118332_01044626.jpg
その後、どひゃーなことも経て現場へ。
f0118332_01050211.jpg
雨でしっとり美しい林道でのお仕事でした。
f0118332_01052289.jpg
ひっくりかえっても超ピカピカ。
f0118332_01052866.jpg
もちろん表も超びかびかなオオセンチコガネ。
f0118332_01055025.jpg
ピカピカ対決では負けない、イタヤハマキチョッキリ。
f0118332_01060212.jpg
この素敵にもふもふなガは誰だろう?
f0118332_01060983.jpg
いつの間にか服に止まっていた小さなかわいい顔のハチ。手に移してもおとなしく指に乗ってきてそのまま。寒くて動きたくなかったのか・・・
f0118332_01062300.jpg
いつの間にか車に乗っていた小さなピカピカ甲虫。コメツキダマシの仲間らしい。ナガタマムシ系をちょっと期待したが、やっぱりコメツキだよねー。
f0118332_01063688.jpg
ミズの花。
さて、先週から燃えるゴミの日とその前日も留守で、捨てられずにいる。
今週土曜が捨てるチャンスだったのに、個人的に泊まりの予定を入れてしまったよ。
次のゴミの日は仕事で留守だし。30日まで捨てられないのかぁ。

by akanezumi1984 | 2018-06-22 01:17 | つぶやき | Comments(0)