気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:生き物( 406 )

今週の生き物

f0118332_09335958.jpg
警戒心の強い野良ネコ。
f0118332_09341758.jpg
トガリシロオビサビカミキリ、名前長い!
f0118332_09343339.jpg
ナガコガネグモ
f0118332_09344513.jpg
アカハネナガウンカ
f0118332_09345532.jpg
スケバハゴロモ
f0118332_09351346.jpg
いつのまにか足に登っていたハエトリグモ
f0118332_09352808.jpg
香箱座りのアマガエル
f0118332_09354282.jpg
豆粒サイズのシュレーゲル
f0118332_09355278.jpg
不明
f0118332_09355947.jpg
ヨモギの虫コブ→たぶん、ヨモギハエボシフシ
by akanezumi1984 | 2018-09-15 09:36 | 生き物 | Comments(0)

忘れてた

昨日は更新するの忘れてました。
f0118332_20462016.jpg
一昨日の疲れから頭痛で、それでも山に向かったものの雨にくじけ、ゆみはり茶屋で早めのランチ、博物園でどしゃ降りで停滞後に少しだけ雨の森散策。
さらに寄り道して真っ暗になってから帰ってたら、道路にカエルがポツポツと。
巨大なモリアオメスや、かわいいタゴ、ヒキガエルに会えました。
今日は午後から移動で初めての宿に一泊。
明日は早朝から長丁場の仕事だから、早くから寝るぞ。

by akanezumi1984 | 2018-09-10 20:45 | 生き物 | Comments(0)

生き物追加

備忘録で、今回見た生き物追加しとこ。案の定、以前調べていたのにすっかり忘れて、一からまた調べた種あり(笑)
f0118332_23053202.jpg
昼にチョウのようにひらひら待って花の蜜を吸う、チャマダラエダシャク。
f0118332_23055049.jpg
キバネハサミムシ
f0118332_23060660.jpg
ミヤマフキバッタ
f0118332_23062200.jpg
ムネアカセンチコガネ
f0118332_23064348.jpg
カクツツトビケラの仲間?
f0118332_23065147.jpg
ハバチの仲間
f0118332_23070661.jpg
謎の歩くワタゴミ。小さ過ぎてマクロで撮って拡大してもよくわからない。

by akanezumi1984 | 2018-09-01 23:10 | 生き物 | Comments(0)

仕事してます

毎日遊んでばかりいるわけではありません。
今週は月曜から金曜まで仕事です。
f0118332_19340866.jpg
と言って、アップする写真が食べ物とか虫とかばかりですからね(笑)
休みの日と仕事の日の区別が、他の人にはわかりにくいんでしょうね。
仕事する場所にはトイレがあることは滅多になく、田園地帯で道路や民家もあって隠れるところがないような時には、仕方なく車で最寄りのコンビニとかトイレの借りられるところに移動することがたまにあります。
コンビニの場合、トイレだけ借りて買い物しないのも悪いので、ガムとか安い物を買うのですが、この日はいいもの見つけました。ガムより少し高いけど暑い日に嬉しい冷凍パイン!
f0118332_19343011.jpg
日焼け防止に夏でもたいてい手袋しているが、昼ご飯に手袋外していたら、ウラギンシジミが来て手を熱心に舐めて行きました。ミネラル補給できるのかな。

f0118332_21313057.jpg
これはなんだろう?
f0118332_21313639.jpg
ズボンの生地に同化するアワダチソウグンバイ。とても小さくて薄い。
f0118332_21315040.jpg
ショウリョウバッタ
f0118332_21321049.jpg
一匹気づいて周りを見たら、そこいらじゅうにベッコウハゴロモがいた。
f0118332_21322327.jpg
幼虫も。このお尻の毛は蝋物質とか。同じように木や草の汁を吸って体から蝋物質を出す虫が他にもいろいろいるが、ふわふわのやもこもこのや、いろいろ。
ハゴロモの仲間は針のように細いのが出る。

by akanezumi1984 | 2018-07-24 19:32 | 生き物 | Comments(0)
7/1の月山の山開きに、珍しく朝早く向かいました。午後から不安定で雷雨の心配があったためですが、早朝動くとこういうおまけがあるのも楽しみで。(早い時間だと、まだカラスに食われてないからかな)月山ダムの自販機チェックに寄り道したら、ガがたくさんいてテンションUP!苦手な人はスルーしてください。
おいらは、これらを見て美しいなと思うので、見つけるとときめきます。
f0118332_15085695.jpg
アオスジアオリンガ
f0118332_15090561.jpg
アカハラゴマダラヒトリ
f0118332_15091587.jpg
キベリネズミホソバ
f0118332_15092280.jpg
コガタツバメエダシャク
f0118332_15093184.jpg
スジベニコケガ
f0118332_15094317.jpg
ツマキシャチホコ
f0118332_15095877.jpg
フタスジヒトリ
f0118332_15103311.jpg
ナシイラガ
f0118332_15104538.jpg
ブナアオシャチホコ
f0118332_15105484.jpg
ホソバシャチホコ
f0118332_15110001.jpg
ウスジロトガリバ
f0118332_10252994.jpg
昨日マンションの外階段にいた小さなガを追加。
紋が出ないタイプなので、検索してもなかなかわからずにいたが、ベニモンアオリンガの紅紋が出ない個体のようだ。


未同定のもの、もすくらぶで教えてもらえました。種名そのものでなくても、何科というヒントもらえるだけでもありがたい。

それにしても、各地大雨の影響が大きく、被害が出ている地域の映像見ると心が痛む。
早く落ち着いてくれるとよいのだが。

by akanezumi1984 | 2018-07-06 15:24 | 生き物 | Comments(2)
写真が多くて、本編に入れ込めなかったので、生き物だけどどどっとアップします。(朝日と一部月山のが混ざってます)
生き物苦手な人はスルーしてくださいね。当方は責任を持ちません。
f0118332_22522104.jpg
登山道の段差がどうがんばっても越えられないアズマヒキガエル。ジャンプして転げたり、精いっぱい手足伸ばしてよじ登ろうとしても無理。そんな姿をしばらく眺めた後、余計なお世話で捕まえて上の段へ。
f0118332_22524854.jpg
オオハネナガ
f0118332_22531430.jpg
カオジロトンボ
f0118332_22533757.jpg
クロフタオ
f0118332_22540079.jpg
コシロコブゾウムシ。死んだフリ中。
f0118332_22544422.jpg
ヒメオオクワガタ♀
f0118332_22550968.jpg
ヒメオオクワガタ♂
f0118332_22555210.jpg
マガタマハンミョウ
f0118332_22562463.jpg
葉っぱを齧る、マルクビツチハンミョウ
f0118332_22564874.jpg
ヨシカレハ。でかい。
f0118332_22571646.jpg
ヒメヒミズ
f0118332_21000425.jpg
モリアオガエル
f0118332_21002848.jpg
タゴガエルのお祭り騒ぎにうかうか通りかかり、絞殺されてしまったハコネサンショウウオ

f0118332_21010442.jpg
日常に戻ったタゴガエル

by akanezumi1984 | 2018-07-03 22:57 | 生き物 | Comments(0)

小確幸

昨日と違う地点へ。
f0118332_18260405.jpg
道路脇にホタルブクロが。こんなに大きな花だっけ?
f0118332_18262452.jpg
遠目にヤマボウシにしては白がぼんやりしてるなと思ったら、双眼鏡で見たら白い葉っぱのマタタビだった。花もあるかなと近くに行ったら、隠れるように咲いていた。

f0118332_18264428.jpg
クワが熟してる。黒いのが食べごろです。


f0118332_18272176.jpg
チコちゃんとおじいちゃんに会えた。チコちゃんの目尻にぱんぱんに血を吸ったマダニ発見。言うが早く、おじいちゃんが手でむしりとった。
Tick remover持ってたのに。
f0118332_18274399.jpg
終了後に集まるコンビニに行くと、今日爬虫類調査していた方がタカチホヘビを見せて下さった。小さくてかわいかった!
みんなでそのかわいさ絶賛してから解散。
ゴミを捨ててから帰ろうとコンビニのゴミ箱に向かったら、超絶かっこいいスズメガ発見。なんだー、このフォルム!色も渋くて美しい。
調べたら、エゾスズメでした。
タカチホヘビとエゾスズメで、ものすごくテンション上がった。
こんなんで得られる幸福感、プライスレス。

by akanezumi1984 | 2018-06-26 18:25 | 生き物 | Comments(0)
ホテルのWiFiサクサクで、今までになく写真がすいすいアップできるので、調子に乗ってスマホで試しに撮った写真を多めにアップ。
f0118332_22100663.jpg
でも最初は無難に木苺など(笑)つまみ食いしたら、美味しかった。
f0118332_22102700.jpg
ヤマボウシがあちこちに咲いてました。
f0118332_22104593.jpg
小さい木もあって、近くで花が見られると思って寄ったら生き物見つけた。
チョウっぽいですが、羽開いて止まってるので、ガ。キンモンガ。
f0118332_22110294.jpg
すぐ隣にホソオビヒゲナガ。
f0118332_22111862.jpg
透き通って美しい、ホシベッコウカギバ。
f0118332_22114254.jpg
栗の木には、クスサンのでっかい毛虫がわさわさいました。
え、ちゃんと仕事もしてますよ。

by akanezumi1984 | 2018-06-25 22:09 | 生き物 | Comments(0)
毎年楽しみにしているタゴ祭。
f0118332_16451415.jpg
思ったほどではない規模でしたが、それでも先週よりは賑やかでした。
f0118332_16452537.jpg
最初踏みこんだ物音で奥にひっこんだカエルたちが、出て来る。
f0118332_16455099.jpg
タゴガエルはとても大きな卵を産むので、栄養の少ない場所でオタマジャクシは卵黄の栄養だけでカエルに成長するそうです。
f0118332_16460163.jpg
手のひらサイズの大きなヒキガエルのペア。遠いのでかなり望遠で撮ってます。
f0118332_16461408.jpg
モリアオガエル。緑のオスの下に褐色のメスがいます。
f0118332_16463438.jpg
どうせまたトビかと思ったら、ワシ来たーーーー!
f0118332_16465603.jpg
最初は遠くにいたのが、こちら側の尾根に回りこみ、いつの間にかすぐ近くに!
じろりと見てから、しゅーっといなくなりました。ノートリミングです。(超望遠のコンデジで撮影)
f0118332_16474564.jpg
ヒメツチハンミョウ

by akanezumi1984 | 2018-06-24 16:50 | 生き物 | Comments(0)
山の花も気になったが、朝は天気がいまいちだったので、巣立ちっ子たち見て周ることに。
f0118332_23192669.jpg
いつもは定位置にいる母をまず探すのだが、いない!でも、ぽーぽー声だけ聞こえた。その場で見まわしていたら二羽発見。
f0118332_23194451.jpg
父いる方面探してたら幼鳥一羽でいるの発見。
f0118332_23200497.jpg
幼鳥たちが寝てばかりいるのに、さすが父はそれとなく見張ってる。
f0118332_23202470.jpg
体格はもう親と同じだが、まだ羽角が短いなぁ。
f0118332_23210446.jpg
一本の木に三羽いるのだが、なかなかすっきり見える角度がない。
結局いつも一番先に見つけていた母トラを見つけられなかったが、父トラと幼鳥6羽見られた。もう翼も伸びてけっこう飛べそう。
f0118332_23260846.jpg
トラフズク見ていたら、コムクの巣が近くにあるらしくギャーギャー怒られた。
かわいい顔してるが、声はムクドリよりひどい。
f0118332_23221427.jpg
有名どころではないところのチョウゲンボウ。前にも何度かここで繁殖しているのを見ていて、今年は早めに一度チェックに行って使ってるようだったので、そろそろかと行ってみたら、ビンゴ。5羽かと思ったら、右端にもう1羽いて、こちらも6羽の子だくさん。
f0118332_23223122.jpg
さらに有名どころの方のチョウゲンボウも巣立ったろうかと確認に。
カラスを警戒して成鳥が何羽も飛び回っていた。
f0118332_23224407.jpg
大きい穴からはぞろぞろ乗りだしてるどころか、フンが付いてない。
一羽出て来たが成鳥。昔からしょっちゅう見に来てるというカメラマン氏がやって来て、こっちのはカラスにやられて、やり直ししてるから、まだ孵化してないとのこと。
んー、確かにフンがついてないものねぇ。
f0118332_23230719.jpg
上の穴からは幼鳥が3羽見えた。中にあと何羽いるのかわからず。
f0118332_23232727.jpg
こないだたまたま見つけた別の場所のチゴハヤも二羽確認。二羽とも巣にいなくて近くの巨木にまったり止まっていた。
f0118332_23262300.jpg
ご近所のネコ。
f0118332_23234879.jpg
宿題が一個残ってるので、その下見で林道へ。
クロサンショウウオの卵塊あった。もう産んで何日もたってるので、サンショウウオはとっくにいなくてイモリだけ。
f0118332_23240001.jpg
まだリニンソウ咲いている。
f0118332_23242269.jpg
ヒメツチハンミョウ。
f0118332_23243930.jpg
地図で見て、指定された区間は林道終点から別の登山道との分岐でなのだが、数年前の豪雨災害の時に崩壊したのが直されず、車は林道終点より7~800m手前までしか行けない。
下見に行ってよかった・・・
f0118332_23245114.jpg
コブヤハズカミキリ
f0118332_23251081.jpg
ウリハダカエデ
f0118332_23253569.jpg
トチ
f0118332_23254839.jpg
オオバキスミレ
さらに通り道のきくまろカフェに寄り道。本当はお休みの日だったのに、お茶っこさせていただきました。
by akanezumi1984 | 2018-06-01 23:27 | 生き物 | Comments(0)