気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:生き物( 410 )

雁行

朝3時に起きて蕪栗沼で雁行見て、日没まで雁を堪能。
f0118332_21484163.jpg
平日なので、早朝は誰もいなかった。以前は長年伊豆沼の堤防で見ていたが、カメラマンがずらり並ぶし、車も通るので、最近はこっちに来ることが多い。


f0118332_23054525.jpg
いつも見ている場所に行ったら、なんだかすかすか。まさかもう飛んでしまったのか??と一瞬焦ったが、もう一つ先の沼にたくさんいた。肉眼では十分明るく感じるのだが、ブレてボツ写真量産。帰宅後に整理していたら、マガンばかりと思っていた写真にカリガネがたまたま写ってた(笑)
f0118332_23060784.jpg
早朝のたんぼを歩く猫。
f0118332_23061823.jpg
マガンたちが竿になり鉤になり飛んで行く。
f0118332_23062979.jpg
お寝坊さんのオオハクチョウも出動。
f0118332_23064366.jpg
キーキーと高鳴きしているモズ。
f0118332_23065537.jpg
雁行が一段落して、歩いて駐車場に戻り、車の中で朝ご飯食べてから、すぐ近くのオオヒシクイのいるところへ。
f0118332_23070789.jpg
マガンも少しだけいて、並ぶとその体格差がよくわかる。
f0118332_23071975.jpg
飛ぶオオヒシクイ。
f0118332_23073221.jpg
ワイルドな顔立ちのタヌキ。
f0118332_23075544.jpg
周辺の田んぼめぐりで雁の群を探すと、とんでもない大きな群が近くにいて、まだ続々と飛んで来ていた。
f0118332_23080816.jpg
道路脇の杭にいたノスリを車内から。
f0118332_23082187.jpg
部分白化なのか、なにかの交雑種なのか、変な柄のマガンが二羽。
夕方までうろうろして見たが、シジュウカラガンは大きすぎるマガンの群の中央付近に何羽かいたのを見つけただけ。遠すぎて写真撮れず。
カリガネはここ数年さくっと見れていた場所に行ったが、見つからず。ハクガンも毎年いた田んぼに来てなくて会えず。
それでも今季初の雁たちに満足。
夕方塒入りするのを見た後に現場宿に移動。

by akanezumi1984 | 2018-11-01 21:43 | 生き物 | Comments(0)

渋い現場終了

4日ぶりに帰宅。現場行ってる間はスマホの写真しかアップしてないので、ちょっと遡った写真も追加。
f0118332_23483225.jpg
この時期にまだスミレが咲いていた。
f0118332_23484469.jpg
つやつや鮮やかな赤い実のガマズミ。一粒試食したら、甘酸っぱくておいしかった。
f0118332_23485776.jpg
コナラのどんぐりが農道にバラバラ落ちていた。
f0118332_23491458.jpg
足の悪いシュレ。
f0118332_23493424.jpg
香箱座りのアマガエル。
f0118332_23500461.jpg
シュレーゲルの魅力は、やはりこの目でしょう。あ、吸盤もいいけど。色もいいけど。
結局全部かわいい(笑)
f0118332_23501930.jpg
その大きさにちょっと引きそうになるくらい立派なオニグモ。
抱えているのは獲物か卵のうか、どっちだ?撮った時は卵のうと思い、腹が小さいのは産卵でぺしゃんこかと一瞬思ったのだが、この腹の小ささはやっぱりオス。前見た卵のうは抱えてなかったしなぁ。
これでも十分に巨大で迫力があるが、メスはもっと大きいわけだ。
f0118332_23504291.jpg
ここから下は、芋煮会の時にトイレのドアで撮ったガのシリーズ。ヒメヤママユ。
f0118332_23505096.jpg
メイガの一種。
f0118332_23510641.jpg
これもメイガの一種?
f0118332_23511650.jpg
これはシャクガ系?まだ調べてません。調べてもわかるのやら。
f0118332_23512628.jpg
なんだい?ガは好きだけれど、まだまだ全然科や亜科もわからない・・・
f0118332_00451174.jpg
17日頭上通過のマガンの群。ハクチョウの声もしていたけど、あれ?マガンしか飛んで来ないなーと思っていたのだが、パソコンでよく見たらハクチョウが一羽だけ混じってた(笑)
どこにいるかわかるかな?

by akanezumi1984 | 2018-10-18 23:51 | 生き物 | Comments(0)
最終日は昼で終了。そういう仕事のこともあるのだ。
f0118332_02161654.jpg
雨のち晴れでした。
f0118332_02163842.jpg
初日に見た猫。ずーっとこっちを見ていた。
f0118332_02171993.jpg
バッタの正面。


f0118332_02175555.jpg
モズ子さん。
f0118332_02173980.jpg
現場から帰る途中、金山町から新庄市に抜ける峠で、ニホンジカ発見。
シカが当たり前の地域の人にはそれがなにか?だろうけれど、山形県ではまだニホンジカは珍しいのだ。
100年くらい地域絶滅していて、シカいない県だったのが、2009年あたりからぽつぽつと目撃されだしたらしい。しかし、イノシシのような派手な痕跡残さないし、足跡やフンだけだとカモシカと区別つきにくいので、これまでは痕跡すら認識したことなかったのだった。
それが今日車で移動中にあれ?シカみたいな色の大型獣がいる?と思って車Uターンして確認したら、ほんとにシカだった。そういえば法事でわたわたしてて忘れかけていたが、9月頭に法事でお寺さんに行った時に、寺の庭にシカが二頭来たと聞いていたのだったよ。
知らぬ間に増えているのだろうか?
f0118332_02181042.jpg
帰宅して、洗濯しながら画像整理しながら、ナメコ練り。
f0118332_02182232.jpg
さらに平行して菊むしり。
f0118332_02183232.jpg
ザルに入り切らずに他の容器にも入れたのが、茹でると5分の一くらいに・・・
いつもはもってのほかばかり食べているが、今回は黄色い菊も混ぜてみた。やっぱり少し苦いかな。
明日は恒例のギエンタイの芋煮会なので、菊のお浸しとなめこおろしと、月山のブナの実を持って行くのだ。

by akanezumi1984 | 2018-10-13 02:18 | 生き物 | Comments(0)

雨の夜は悲喜こもごも

f0118332_23174384.jpg
お彼岸で実家。年々手抜きが進行し、料理らしい料理せず。
もう冷蔵庫も来た時しか電源入れないし、調味料や米やなんでも持ってくるか買うかしないといけないのと、またすぐ出かけるからねぇ。
f0118332_23182336.jpg
秘伝豆ともってのほか茹でただけ。朝は、むかごご飯炊いて、大根炒りと味噌汁作るくらいか。もう、味噌すら使う分持ってこないといけないし、ガスは卓上コンロだしで、暮らす家ではなくなっていく。
f0118332_23184712.jpg
夜は晴れると思っていたら雨!
温泉に行く道路に、雨だとカエルが出て来るんだよーーー。
嬉しいのもあるが、密度高いと避けるのが大変で、ノロノロよれよれ運転、目は必死で疲れる。
f0118332_23192551.jpg
ほとんどアマガエルだが、たまにアカガエルとシュレが!
f0118332_23201209.jpg
と思っていたら、写真見たらモリアオだった。
他にかわいいイタチ2匹。
一匹は道路を横断して、縁石のところでうろうろしていたので長めに見られた。
そのあともう一匹出て来て、こちらはちょっと渡りたそうにうろうろしただけで、また藪に戻った。


by akanezumi1984 | 2018-09-22 23:16 | 生き物 | Comments(2)

今週の生き物

f0118332_09335958.jpg
警戒心の強い野良ネコ。
f0118332_09341758.jpg
トガリシロオビサビカミキリ、名前長い!
f0118332_09343339.jpg
ナガコガネグモ
f0118332_09344513.jpg
アカハネナガウンカ
f0118332_09345532.jpg
スケバハゴロモ
f0118332_09351346.jpg
いつのまにか足に登っていたハエトリグモ
f0118332_09352808.jpg
香箱座りのアマガエル
f0118332_09354282.jpg
豆粒サイズのシュレーゲル
f0118332_09355278.jpg
不明
f0118332_09355947.jpg
ヨモギの虫コブ→たぶん、ヨモギハエボシフシ
by akanezumi1984 | 2018-09-15 09:36 | 生き物 | Comments(0)

忘れてた

昨日は更新するの忘れてました。
f0118332_20462016.jpg
一昨日の疲れから頭痛で、それでも山に向かったものの雨にくじけ、ゆみはり茶屋で早めのランチ、博物園でどしゃ降りで停滞後に少しだけ雨の森散策。
さらに寄り道して真っ暗になってから帰ってたら、道路にカエルがポツポツと。
巨大なモリアオメスや、かわいいタゴ、ヒキガエルに会えました。
今日は午後から移動で初めての宿に一泊。
明日は早朝から長丁場の仕事だから、早くから寝るぞ。

by akanezumi1984 | 2018-09-10 20:45 | 生き物 | Comments(0)

生き物追加

備忘録で、今回見た生き物追加しとこ。案の定、以前調べていたのにすっかり忘れて、一からまた調べた種あり(笑)
f0118332_23053202.jpg
昼にチョウのようにひらひら待って花の蜜を吸う、チャマダラエダシャク。
f0118332_23055049.jpg
キバネハサミムシ
f0118332_23060660.jpg
ミヤマフキバッタ
f0118332_23062200.jpg
ムネアカセンチコガネ
f0118332_23064348.jpg
カクツツトビケラの仲間?
f0118332_23065147.jpg
ハバチの仲間
f0118332_23070661.jpg
謎の歩くワタゴミ。小さ過ぎてマクロで撮って拡大してもよくわからない。

by akanezumi1984 | 2018-09-01 23:10 | 生き物 | Comments(0)

仕事してます

毎日遊んでばかりいるわけではありません。
今週は月曜から金曜まで仕事です。
f0118332_19340866.jpg
と言って、アップする写真が食べ物とか虫とかばかりですからね(笑)
休みの日と仕事の日の区別が、他の人にはわかりにくいんでしょうね。
仕事する場所にはトイレがあることは滅多になく、田園地帯で道路や民家もあって隠れるところがないような時には、仕方なく車で最寄りのコンビニとかトイレの借りられるところに移動することがたまにあります。
コンビニの場合、トイレだけ借りて買い物しないのも悪いので、ガムとか安い物を買うのですが、この日はいいもの見つけました。ガムより少し高いけど暑い日に嬉しい冷凍パイン!
f0118332_19343011.jpg
日焼け防止に夏でもたいてい手袋しているが、昼ご飯に手袋外していたら、ウラギンシジミが来て手を熱心に舐めて行きました。ミネラル補給できるのかな。

f0118332_21313057.jpg
これはなんだろう?
f0118332_21313639.jpg
ズボンの生地に同化するアワダチソウグンバイ。とても小さくて薄い。
f0118332_21315040.jpg
ショウリョウバッタ
f0118332_21321049.jpg
一匹気づいて周りを見たら、そこいらじゅうにベッコウハゴロモがいた。
f0118332_21322327.jpg
幼虫も。このお尻の毛は蝋物質とか。同じように木や草の汁を吸って体から蝋物質を出す虫が他にもいろいろいるが、ふわふわのやもこもこのや、いろいろ。
ハゴロモの仲間は針のように細いのが出る。

by akanezumi1984 | 2018-07-24 19:32 | 生き物 | Comments(0)
7/1の月山の山開きに、珍しく朝早く向かいました。午後から不安定で雷雨の心配があったためですが、早朝動くとこういうおまけがあるのも楽しみで。(早い時間だと、まだカラスに食われてないからかな)月山ダムの自販機チェックに寄り道したら、ガがたくさんいてテンションUP!苦手な人はスルーしてください。
おいらは、これらを見て美しいなと思うので、見つけるとときめきます。
f0118332_15085695.jpg
アオスジアオリンガ
f0118332_15090561.jpg
アカハラゴマダラヒトリ
f0118332_15091587.jpg
キベリネズミホソバ
f0118332_15092280.jpg
コガタツバメエダシャク
f0118332_15093184.jpg
スジベニコケガ
f0118332_15094317.jpg
ツマキシャチホコ
f0118332_15095877.jpg
フタスジヒトリ
f0118332_15103311.jpg
ナシイラガ
f0118332_15104538.jpg
ブナアオシャチホコ
f0118332_15105484.jpg
ホソバシャチホコ
f0118332_15110001.jpg
ウスジロトガリバ
f0118332_10252994.jpg
昨日マンションの外階段にいた小さなガを追加。
紋が出ないタイプなので、検索してもなかなかわからずにいたが、ベニモンアオリンガの紅紋が出ない個体のようだ。


未同定のもの、もすくらぶで教えてもらえました。種名そのものでなくても、何科というヒントもらえるだけでもありがたい。

それにしても、各地大雨の影響が大きく、被害が出ている地域の映像見ると心が痛む。
早く落ち着いてくれるとよいのだが。

by akanezumi1984 | 2018-07-06 15:24 | 生き物 | Comments(2)
写真が多くて、本編に入れ込めなかったので、生き物だけどどどっとアップします。(朝日と一部月山のが混ざってます)
生き物苦手な人はスルーしてくださいね。当方は責任を持ちません。
f0118332_22522104.jpg
登山道の段差がどうがんばっても越えられないアズマヒキガエル。ジャンプして転げたり、精いっぱい手足伸ばしてよじ登ろうとしても無理。そんな姿をしばらく眺めた後、余計なお世話で捕まえて上の段へ。
f0118332_22524854.jpg
オオハネナガ
f0118332_22531430.jpg
カオジロトンボ
f0118332_22533757.jpg
クロフタオ
f0118332_22540079.jpg
コシロコブゾウムシ。死んだフリ中。
f0118332_22544422.jpg
ヒメオオクワガタ♀
f0118332_22550968.jpg
ヒメオオクワガタ♂
f0118332_22555210.jpg
マガタマハンミョウ
f0118332_22562463.jpg
葉っぱを齧る、マルクビツチハンミョウ
f0118332_22564874.jpg
ヨシカレハ。でかい。
f0118332_22571646.jpg
ヒメヒミズ
f0118332_21000425.jpg
モリアオガエル
f0118332_21002848.jpg
タゴガエルのお祭り騒ぎにうかうか通りかかり、絞殺されてしまったハコネサンショウウオ

f0118332_21010442.jpg
日常に戻ったタゴガエル

by akanezumi1984 | 2018-07-03 22:57 | 生き物 | Comments(0)