気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:FOOD( 289 )

恒例ギエンタイの芋煮会

f0118332_00174526.jpg
見慣れた秋の光景(笑)
f0118332_00453656.jpg
今年もアウトドアギエンタイの芋煮会始まり、始まり。
f0118332_00180803.jpg
これも恒例の隊長が書くお品書き。
東京から料理人が来たために、いきなりメニューがどっと増える。
f0118332_00182083.jpg
もちよりのおやつも豪華。なんと写真右側の粒粒はホームメイドの干しブドウで、デラ、ピオーネ、シャインマスカット様まで!
おいらは毎年お決まりの菊のお浸しとなめこおろし。なめこ今年採れてないので冷凍庫に残ってた去年のを練って。
f0118332_00190684.jpg
人数多いので2鍋。
f0118332_00192037.jpg
これも毎年恒例、隊長の玉こん。
f0118332_00222051.jpg
最後に長ねぎ大量投下して完成。
f0118332_00223270.jpg
さあ食べましょう。
f0118332_00225484.jpg
まずは普通の芋煮をがっつり食べないと。
f0118332_00232841.jpg
腹ごなしに近くの林にヤマイモのむかご採りに。去年は若い娘たちとぞろぞろ行きましたが、今年は東松島から来てくださったマダムと。マダムはこれをとっても楽しみにしていたらしい。
f0118332_00235367.jpg
かまど番はアウトドア男子がやってくれるので助かる。タープやテーブルなんかも大変助かる。
おいらは普段使わないので、これまで小さい折り畳みイスしかなくていつも椅子借りてたので、今回ようやく大きい椅子自前に。
f0118332_00240655.jpg
ひとしぶりのきっちゃん。あいかわらずめちゃくちゃかわいい。もふらせてくれて、ありがとう。
f0118332_00243036.jpg
東松島から牡蠣が来た!どこやらかサンマも。
f0118332_00244411.jpg
さて、シェフが動き始めました。フレッシュマッシュルームのサラダ。初めて食べたけど、おいしかった。
ピスタチオ刻んで散らしたりして贅沢。パルメザンチーズも粉のでなく、塊のをおろして使う。
f0118332_00251144.jpg
芋煮を一通り食べたら、玉うどんを入れて食べ、さらにしばらくしたらカレーうどんに味変する。
f0118332_00252666.jpg
シェフは出す順番を決めていて、これはもっとずっと後に作る予定であったが、早く帰る人がいたので、その子にこれから作る予定リストの中で何が食べたいと聞いたがために、この超リッチな巨大サンドイッチが早々に登場。
これでもか!と具が載せられ、しかも被せる側にもチーズてんこ盛り。
f0118332_00254403.jpg
あらかた芋煮食べたところで、少し残ったのは別鍋に移してレンタルの鍋を洗い、ゴザを丸め、スーパーに返却。
f0118332_00255558.jpg
なんてことをしている間に、シェフがもう次の料理に着手。パスタ作るって・・・粉からかい!
どうやって整形するのかと思っていたら、麺ではなく、ニョッキのような手ひねり系だった。
シェフが捏ねて少し寝かせた後、みなで分業。ちぎる→スプーンで潰す。
f0118332_00261467.jpg
スエーデンストーブで湯を沸かしてパスタを茹でる。
f0118332_00263038.jpg
とっぷりと暮れて・・・
f0118332_00273662.jpg
絶品のトマトソースとチーズで合えていただきました。
f0118332_00281767.jpg
さらに豆腐とパクチーのぴりぴりサラダ。おいらはパクチーだめなので、豆腐だけちょっともらって笑い
シェフ自作のラー油にさらに山椒やいろいろ追加された特定のたれで、舌がしびれる。
f0118332_00282533.jpg
本当は三時頃に冷たいヴィシソワーズ出したかったらしいが、サンドイッチが先になって予定が狂い、すっかり寒くなったので暖かいポタージュに。
f0118332_00283560.jpg
そして、スープの前に作っていたティラミスも登場。コーヒー苦手なおいらは小さいタッパにコーヒーに浸さないビスケットとチーズソースをわけてもらった。
てなことで昼からずーと食べていた(笑)
おいしいものをいろいろ作ってくれて嬉しいんだけど、せっかく東京から来て、作ってばっかりなので、もっと品数減らして、内容も簡単に作れるものに絞るよう来年の宿題を課した。
もっとゆっくりと焚火囲んで、みんなと団らんもしてほしいのでね。

by akanezumi1984 | 2018-10-14 00:28 | FOOD | Comments(0)

山菜でお茶飲み

最終日が昼で終わる現場で、実家が通り道だったので、いつも寄らせていただくなじみのお宅にお茶飲みしに寄り道。
f0118332_00260453.jpg
やったー。期待通りの山菜尽くしのお茶受け。
そして亡くなった母の幼馴染のおかあさんと話をするのが実家の町に寄る楽しみなのだ。
f0118332_00261831.jpg
これは水曜に入った林道の地点近くで撮ったのだが、すごい赤くて毛深くてなんだろう?とFBで聞いてみたら、キウイのようだった。
林道なのに・・・

by akanezumi1984 | 2018-05-26 00:30 | FOOD | Comments(0)

実家経由で帰宅



4日間の現場終了。今日は昼で終わりだったので、寄り道して帰る。
f0118332_23481826.jpg
ここ数日ご飯が豪華過ぎて食傷気味で、さっぱりしたものが食べたかったのに、そういえば食べたことないと思って、昼に横手焼きそば食べてみた。
f0118332_23483585.jpg
いつも大曲で高速乗って横手は素通りだったので、横手に寄り道し、前から行ってみたかった小松屋本店さんへ。
横手やきそばケーキが!

f0118332_23484693.jpg
ハチの巣ケーキ(笑)
f0118332_23490117.jpg
これは、だめな人はだめだよねー(笑)おいらの友人にはだいたいウケルと思うが。
f0118332_23492374.jpg
通り道だから実家にも寄り道。秋田県南部と山形県北部は桜が今満開だ。
f0118332_23501779.jpg
ウサオを埋めた空き地でちょっとしんみりして道路に戻ろうとしたら、踏みそうなとこに大きなアオダイショウ。しばし佇んでいる間にすぐ足元まで来ていたんだな。

f0118332_23512217.jpeg
昼ご飯遅めに焼きそば食べたのに、ついうっかりケーキまで食べてしまったので、夜おなかすかず。豪華過ぎるご飯続いて、お浸しとかあっさりしたものが食べたかったので、晩御飯はこれで。ブロッコリーとコゴミの醤油漬けは産直で、ちびちびの竹の子は現場で車止めた場所に出ていたやつ。

by akanezumi1984 | 2018-04-27 23:50 | FOOD | Comments(2)

今日も…

f0118332_20330363.jpg
今日もほとんど雨。時々ちょっと止んで期待させられて裏切られの繰り返し。
f0118332_20333350.jpg
夕食はまたも豪華だった。でも、今夜は笹巻きないから、昨夜ほどヘビーじゃない(笑)焼き物はサクラマスかな。おいしかった。煮物に入ってる孟宗も大好きなので、嬉しい。
来月からは社員寮みたいなとこか、食事つかないビジネスホテルばかりだろうな。
今月はご飯のおいしい宿に泊まれてラッキーだった。


by akanezumi1984 | 2018-03-23 20:32 | FOOD | Comments(0)
朝6時発でよく知ってるけど、仕事では初めての場所へ。
f0118332_20300892.jpg
一日中雨の予報だったけれど、ちょっと止み間があり、降っててもわりと視界があって、案外よかった。
f0118332_20305473.jpg
通行止めの小さい橋に、サルの落し物ぽろり。
f0118332_20312298.jpg
え、えーーーーーーーーー!?
えーっと、仕事用で泊まりなんですが、このご馳走って!宴会料理の間違いでは??
これでびっくりしてたのに、さらにちびホタテ大量に入った味噌汁も来た。
左上は笹巻きだし…ご飯なしにしないとクリアできないと思ったが、ご飯も艶ピカで美味しそうだし。あうあう。
結局ご飯を半分、天ぷらを若手に少し手伝ってもらって、食べ尽くした。
腹くっつー。

by akanezumi1984 | 2018-03-22 20:27 | FOOD | Comments(0)

最後の晩さん

28日一緒に蔵王を楽しんだメンバーから、写真をいただいた。
f0118332_23294398.jpg
樹氷原を行く一行。
f0118332_23295171.jpg
当分行けなくなってしまった。ずっと天気が悪かったなか、ここだけ晴れて穏やかで、この直後に立ち入り禁止になって・・・よいタイミングで行けてよかった。
f0118332_23300349.jpg
見事な氷瀑だった。
f0118332_23263791.jpg
ノウサギとのツーショット撮ってもらえてた!
f0118332_23270476.jpg
きれいな光景の一部に撮ってもらえてて嬉しい。
f0118332_23252551.jpg
さてさて、客人は締め切り仕事をいくつか抱えたまま来てしまったので、うちにいる間がんばって仕事できるよう、ちょいちょい差し入れ。
蕎麦打ちの時にもらった板粕をクリームチーズに混ぜ、さらにマダラ子のたらこ炒りの残りも混ぜたのをライムギパンに載せて焼いたら、好評だった。
あと、山形の人ではないので、冷凍のサクランボも喜ばれた。
f0118332_23255635.jpg
夕方になって急ぎの仕事がやっとこ片付き、今夜は安心して飲めることになった客人。
鴨が大好きで、客人のおごりで鴨が食べられるレストランで食べないかと提案されたが、おいらは外食しないからどこで確実においしい鴨が食べられるかわからず。
鴨肉買えるなら自分で作ると言うので、確か前に買ったことあったなーと近所のスーパーへ。なんと合鴨ではなく本鴨あったよ!
てことで、客人が鴨のバルサミコソース作ってくれました。
せっかくなのでかわいいクロスも敷いてみたり(笑)全然使ったことないけど一応持っていたワイングラスも、やっと役にたった。
基本酒類飲まないのだが、この濃厚なバルサミコと鴨を食べた時だけ、ちょっとだけ赤ワインがおいしく感じられた。他の食べものだとただしぶく感じるだけ・・・
ということで、やっぱり酒はそんなに飲みたいと思わないので、飲めと勧めないように。
しつこく勧める人は嫌いです。
周りであんまりおいしそうにしていたら、ちょっと舐めてみる程度。
TwitterもFBもいろんな人が月食の写真をアップしてるけれど、山形は雪でしたねー。

by akanezumi1984 | 2018-01-31 23:30 | FOOD | Comments(0)
年に一度、例年なら年末にやっていた蕎麦ぶちが、ずれにずれこんでやっと。
f0118332_22252445.jpg
時間に行ったら、フライングしていた神様。
おや?なんか作り方とか貼ってある。ええっ、二八蕎麦??いつもは十割しか作らせてもらえなかったのに、と驚いていたら、今回は新人さんが何人かいるからと。
で、昔から来ている人は十割でやれって。年に一回しかやらないから毎年全く進歩はないんですが(笑)
f0118332_22254511.jpg
来た人から順次作業開始。
f0118332_22255788.jpg
今年はおいらの時に誰も指導してくれなかったので、のし方が四角にならずへんてこな形になりましたが、切るのだけは細いよ。
f0118332_22261733.jpg
ある程度作りたまったら、どんどん茹でてくれるので、太いの細いの、いろんなタイプの蕎麦が食べられるのが魅力のこの会。
そしてまた、ここの奥様の煮物とか漬物が絶品。おいしい、おいしいと騒いでいると、次から次に、じゃあこんなのはどう?といろいろ出していただき、お腹がいっぱい過ぎてあとでスノーシューで少し散策しようという計画は流れました(笑)
f0118332_22263422.jpg
さて、今日は夜の部もあり。大阪と長野から山友さんが来て、うちに泊まって明日一緒に山に行くのに、近くの店で夕食。
このお店はつきだしが素敵なのと、お刺身盛り合わせのつまが楽し過ぎるので、誰か来た時に行く数少ないレパートリー(基本、外食しないし、自分はお酒飲まないから)


f0118332_22315769.jpg
これこれ、これを見せたかったんです。喜んでもらえてよかった。
f0118332_22321020.jpg
サツマイモ、大根、にんじんで作られたいろいろな生き物や花の飾り切りが満載!
f0118332_22325302.jpg
ネズミにはヒゲがあるし、釣り人はタモ網とビク持ってるし!
f0118332_22312048.jpg
大坂の客人が鴨鍋食べた後、蕎麦を食べるためにとってある汁に生き物たちを投入!(笑)
後から頼んだメバルの煮つけや、シメの蕎麦がなかなか来なかったので、待ってる間にほっくり煮えておいしかった。
今度自分でも大根とかで作ってみようかな。

by akanezumi1984 | 2018-01-27 22:33 | FOOD | Comments(2)

さまざまなクリスマス会

f0118332_00055283.jpg
日没まで雁を見た後、東松島のHさん宅へ。
f0118332_00061154.jpg
よほど気に入ってるのか、行く先々にこの衣装を持ってくるメンバーがいる。今回は一着しかなくて、男性陣が次々と着てみるが、それぞれに「あー、いそう、そんな人」になるから不思議。
f0118332_00062322.jpg
前の晩に全く同じ写真を撮られていた、みんなのS君。FBで見ていて、あの巨大なケーキを数人でどうしたんだろう?と思っていたら、そっくりそのまま東松島に持って来ていた(笑)
コストコの巨大バースデーケーキは、クリスマスケーキとして食べられた・・・が、10人ではとてもたちうちできる大きさではなく、2/3は翌日分けて何人かがお持ち帰り。
まずそうと思ったけれど、案外おいしかった。5cm角くらいなら。
f0118332_00064060.jpg
わけわからんサンタとトナカイ。
f0118332_00065543.jpg
アラブ衣装の山男が作ったヨルダン料理。おいしいけど、スパイスが苦手な地元ゲストにだけ不評。
f0118332_00073275.jpg
食べ物あり過ぎて、翌朝は残り物を片付けるのが大変。残った食材で即席料理作ったり、昨夜の料理の残りを使いまわして、胃袋に収める。
持ち帰れる食材はみんなで分けて。毎度大量の殻付き牡蠣が食べきれずに残るので、おいらもいただいた。
f0118332_00074827.jpg
遠回りになるけれど、牡蠣を実家近くの親戚にお届け。11月みたいな濃霧だった。
f0118332_00075957.jpg
そして25日は、去年のクリスマスイブを一緒に日暮沢小屋で過ごしたメンバーで。
去年のがあんまり楽しかったので、今年もどうかと誘ったのだが、日程がとれない人がいたり、雪が今年は早めに積もり過ぎたこともあって、普通にレストランでの食事会になった。
これはこれでおいしく、楽しかったけれど、冬の日暮沢小屋はまたチャンスがあれが泊まりに行きたいのである。

by akanezumi1984 | 2017-12-26 00:08 | FOOD | Comments(0)

幸せって・・・

f0118332_21212261.jpg
写真がうまく撮れてませんでしたが、あまりにしあわせな夕食でしたので。
昨日いただいた新米の炊き立てをいただきました。
ぴかぴかのつやつやで、甘い香りがかぐわしく、感動的においしいです。
おかずは、親戚で少しずついただいた白菜漬けと地蕪の酢漬け、こないだ伊豆沼の産直で買って来たターサイのお浸し、夕方のデパ地下で5匹500円が半額になっていたのを買ったノドグロの干物の最後の一枚、白菜と大根と油揚げの味噌汁。あけがらし。
地元の季節のものや、お買い得だったもの、いただきもので素晴らしくおいしく食べることができました。ありがたいことです。
おいしく食べることができる、それだけで、しあわせなことだなぁとしみじみ思います。

 
f0118332_21224673.jpg
今読んでいる本。物語は自分が産まれた年に、何度も行って大好きな地、アラスカを舞台に広がる。
f0118332_21225607.jpg
福田幸広さんの新刊。冬のデナリが途中だけど、ちょっと中断してこれを見なければ。
f0118332_21231223.jpg
つい、おまけでこんなのも注文してしまった(笑)
f0118332_21232219.jpg
このへんは知人がFBにアップしていたのを見て、おもしろそうかもと検索したら、中古で安く出ていたのでつい。

by akanezumi1984 | 2017-12-19 21:36 | FOOD | Comments(0)

これが一番

f0118332_23234669.jpg
大雪注意報のわりには積もらず。最初の除雪車通過には出遅れてしまい、すっかりきれいになっていたので、その後また来て削って行ったのをよその家の前まで片付けたが、たまにしか行かないのだから、ちゃんと早起きして最初からやらないとだめだなー。
f0118332_23191963.jpg
昔馴染みのお宅にお茶飲みに行ったら、「昨日メールに気づかなくて。夕べはご馳走いっぱいあったから、わかってたら呼んだのに。」と言ってくれたけれど、ご馳走より、こういう漬物とか炒りものがなによりなのです。
by akanezumi1984 | 2017-12-18 23:27 | FOOD | Comments(0)