気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984

2018年 02月 26日 ( 1 )

地面出し競争2018

f0118332_00015521.jpg
地面出し競争ワールドカップin 肘折2018に仲間と参加。今年の肘折の積雪は最大積雪深が445cmを記録!2013年の豪雪を上回る記録となり、壁が高い。
f0118332_00023747.jpg
いでゆ館駐車場に集合、歩いて会場へ。
f0118332_00025404.jpg
開会式で、去年獲得した銀のスコップを返納。この後、ソリンピックでRちゃんが期待裏切らず好成績を叩き出して、地面出しのフィールドでゴールに近い場所を確保できた。
で、地面出しの最中の写真が欲しいところだが、みんな参加してるから撮れない。
f0118332_00042554.jpg
本日の肘折のアメダスデータは、2013年の時の378cmを上回る380cm。
さすがに苦戦し、4位に。
f0118332_00050977.jpg
毎年のことながら、まだまだたくさんのチームが必死で掘り続けているのに、ゴールしてすぐに雪だるまを作り始める我が隊。
そして記念撮影。今年は隊長が幟旗を作ってきてくれた。なんと手書き!
下の方に以前とった銀、銅のスコップの絵があり、とった年が書き入れてある。
そして左上には狙う金のスコップの絵が・・・ここに数字が書き入れられる日は来るのか!?
f0118332_00052978.jpg
掘った穴でも記念撮影。
f0118332_00054937.jpg
それから優勝チームの穴を見に行ったり、まだ掘ってるチームの応援したり。
このチームの掘り手は半袖Tシャツで掘ってた!
ワールドカップというだけあって、外国人の方だけのチームも2チーム。
f0118332_00061384.jpg
画面右前面から、ゴールした順に看板が立てられていく。
f0118332_00062868.jpg
表彰式。金のスコップは5連覇のLove Snow。圧倒的な速さだった。
銀のスコップ、銅のスコップは、三位入賞が初めてのチームだったが、どちらも毎年参加して順位を上げてきていた常連チーム。みんなレベルを上げてきているので、金のスコップどころか銅をとるのも簡単ではないな。
f0118332_00281477.jpg
来年の課題など話ながら歩いていると、とんでもない雪壁が!
f0118332_00064933.jpg
お昼はいつもの寿屋さんで、今回は暖かいナメコ蕎麦。
そして温泉に入ってから解散。
楽しい一日だった。
しかし、帰宅した途端、いつものように「ウサオただいま」と言ってしまったらもうだめだった。テレビでフィギュアのエキシビション見て落ち着いたかと思うと、夕食準備で野菜切るだけでまた悲しみのドツボにはまる。いつも白菜やキャベツを使う時はウサオに少しあげていたから。
昨夜は、さんざん泣き暮れてようやく落ち着いて入浴しようとしたら、風呂場にウサオのマットを干していたのを見てつらくなり、ケージやマット、餌入れなんかを別の部屋に片付けたのだが、家に帰るだけで、野菜や果物を切るだけで、いちいちつらすぎる。
まだ一日しかたっていないのだから、仕方ないのだ。
一晩あけるたび、普通になっていくだろう。

by akanezumi1984 | 2018-02-26 00:07 | お出かけ | Comments(0)