気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984

2018年 02月 21日 ( 1 )

雪旅籠掘り初日

例年と同じ場所(まいづるやさん前)に雪旅籠掘り始めました。
f0118332_23440092.jpg
みんな早めに集まりましたが、まずは重機で面取りしてもらうので、待機。
f0118332_23441688.jpg
他の旅籠は昨日から作業しているので、かなり進んでいる。
f0118332_23462928.jpg
重機が湯殿山碑の面取りしている間に、できるところからがんがん掘って行く。

f0118332_23444485.jpg
なななんと、いつもはこちらまでは機械で掘ってもらえないのに、今年はやってもらえて助かりました。しかも、例年大勢の建設業者さんたちが一日助っ人に来てくれるけれど、学生さんたちが作る旅籠ばかりで、こっちには来てもらえなかったのに、今回は3人も作業協力していただけて、ありがたやー。
f0118332_23463953.jpg
建設業者さんの助っ人で、今年は作業が進むぞーと喜んだのもつかの間。
一気に大量に積もり、気温も低い日が多かったからか、雪が柔らかくてもろいために、重機で大きな湯殿山碑のベースを掘ってもらっていたら、壁に斜めに弱層があって、雪の塊がばかばかと滑り落ちるのだった。
例年通りにやりたかったのだが、雪の塊が作業中や、公開期間に崩れ落ちたら危険なので、石碑のでっぱり部分をあきらめて落とした。
この広い壁をどうしたらよいものか・・・
ピーンチ!

by akanezumi1984 | 2018-02-21 23:44 | おらいの山 | Comments(0)