気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984

2018年 01月 27日 ( 1 )

年に一度、例年なら年末にやっていた蕎麦ぶちが、ずれにずれこんでやっと。
f0118332_22252445.jpg
時間に行ったら、フライングしていた神様。
おや?なんか作り方とか貼ってある。ええっ、二八蕎麦??いつもは十割しか作らせてもらえなかったのに、と驚いていたら、今回は新人さんが何人かいるからと。
で、昔から来ている人は十割でやれって。年に一回しかやらないから毎年全く進歩はないんですが(笑)
f0118332_22254511.jpg
来た人から順次作業開始。
f0118332_22255788.jpg
今年はおいらの時に誰も指導してくれなかったので、のし方が四角にならずへんてこな形になりましたが、切るのだけは細いよ。
f0118332_22261733.jpg
ある程度作りたまったら、どんどん茹でてくれるので、太いの細いの、いろんなタイプの蕎麦が食べられるのが魅力のこの会。
そしてまた、ここの奥様の煮物とか漬物が絶品。おいしい、おいしいと騒いでいると、次から次に、じゃあこんなのはどう?といろいろ出していただき、お腹がいっぱい過ぎてあとでスノーシューで少し散策しようという計画は流れました(笑)
f0118332_22263422.jpg
さて、今日は夜の部もあり。大阪と長野から山友さんが来て、うちに泊まって明日一緒に山に行くのに、近くの店で夕食。
このお店はつきだしが素敵なのと、お刺身盛り合わせのつまが楽し過ぎるので、誰か来た時に行く数少ないレパートリー(基本、外食しないし、自分はお酒飲まないから)


f0118332_22315769.jpg
これこれ、これを見せたかったんです。喜んでもらえてよかった。
f0118332_22321020.jpg
サツマイモ、大根、にんじんで作られたいろいろな生き物や花の飾り切りが満載!
f0118332_22325302.jpg
ネズミにはヒゲがあるし、釣り人はタモ網とビク持ってるし!
f0118332_22312048.jpg
大坂の客人が鴨鍋食べた後、蕎麦を食べるためにとってある汁に生き物たちを投入!(笑)
後から頼んだメバルの煮つけや、シメの蕎麦がなかなか来なかったので、待ってる間にほっくり煮えておいしかった。
今度自分でも大根とかで作ってみようかな。

by akanezumi1984 | 2018-01-27 22:33 | FOOD | Comments(2)