人気ブログランキング |

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おらいの山にも行かないと・・・7/15

鳥海山に行ったばかりだけど、やっぱりおらいの山の花も気になるので、ちょっと膝を心配しつつも月山へ。
この日は翌日からの仕事のために宿に移動するだけだから、時間はなんとかなる・・・
f0118332_21380167.jpg
あまり早くは出れなかったので、リフトで行きますよ。今ニッコウキスゲがきれいだし。リフト下は最盛期な感じで観光の方もリフトの往復だけでも楽しめる時期。

f0118332_21383656.jpg
左上半分のあたりはスキーヤー。まだTバーリフトで短いコースながらも滑っています。右上の方に登山者の姿。
f0118332_21385287.jpg
うわっ!さすが連休。大人数のツアー登山もでしょうか。

f0118332_21392637.jpg
この前雪どけ直後で茶枯れていたあたりにもチングルマなヒナザクラが咲いています。

f0118332_21393733.jpg
去年の今頃はもうど迫力のニッコウキスゲの海だったが、今年はこれからのようです。来週が見頃か?

f0118332_21394928.jpg
ハクサンシャクナゲもあちこちで。

f0118332_21471982.jpg
ヒナザクラは大きい群落はちょっと遠いけれど、登山道脇にもちょこちょこ咲いている。

f0118332_21400526.jpg
ウサギギク

f0118332_21403549.jpg
ニッコウキスゲ

f0118332_21405298.jpg
柴灯森~牛首にまだ長大な雪渓が残っていますが、傾斜あまりないので特に問題なし。ロープに沿って歩けばガスつても道がわかります。

f0118332_21410612.jpg
牛首分岐付近のベンチで春昼に。
f0118332_21412265.jpg
木道コースは雪がたっぷり着いています。

f0118332_21413030.jpg
牛首に小さなシラネアオイが・・・
f0118332_21415960.jpg
小さな体ですごいボリュームでさえずるミソサザイ

f0118332_21472780.jpg
マルバシモツケ

f0118332_21473217.jpg
ミヤマリンドウ
f0118332_21474318.jpg
タカネアオヤギソウ

f0118332_21475263.jpg
アカモノ
f0118332_21421178.jpg
ヨツバシオガマ

f0118332_21422278.jpg
ハクセンナズナ・・・特別きれいなわけではないけれど、毎年見ているとそろそろだな、ときになるものです。
f0118332_21501277.jpg
タテヤマウツボグサ

f0118332_21505234.jpg
ハクサンハタザオ

f0118332_21510995.jpg
ミヤマシオガマは終盤

f0118332_21423824.jpg
ハクサンフウロとミヤマキンポウゲ
f0118332_21424724.jpg
夏の風物詩の白装束の三山参りの方たち

f0118332_21501911.jpg
クロユリが数株、まだ元気に咲いていてびっくり。

f0118332_21502710.jpg
ハクサンシャジンが咲きはじめ

f0118332_21431599.jpg
頂上からお目当ての花のチェックのため、大峰まで行く。

f0118332_21432669.jpg
その前にトウヤクリンドウも寄って確認。思ったより育ってる。

f0118332_21433872.jpg
これこれ、これがそろそろ咲くかなと気になっていたのだ。チシマギキョウ。

f0118332_21434798.jpg
咲いてたのは一輪だけ。大きな株は蕾ばかり。

f0118332_21441149.jpg
チングルマ

f0118332_21442518.jpg
あれ?アオノツガザクラだよね??

f0118332_21443615.jpg
これはアオノツガザクラでしょう・・・と思ったら、淡い瓶具が入ってる。

f0118332_21444918.jpg
エゾノツガザクラ


f0118332_21450296.jpg
胎内岩に向かう道、川のようだった。

f0118332_21451918.jpg
胎内岩

f0118332_21453139.jpg
このへんはハクサンイチゲが咲いて、チングルマがまだ蕾だったり。

f0118332_21454068.jpg
山頂に戻る前に雪ちょし@東万年雪

f0118332_21455891.jpg
山頂に戻る。山頂がこんなにキバナノコマノツメだらけだったとは、今まで知らず。今まで、この花は岩の隙間とかが好きなのだと思ってた。
何度来ても発見があるなぁ。

f0118332_21460898.jpg
牛首下の木道コースはまだ春が来ず、花がないんだけれど、登山道の状況チェックのためと、雪歩きは膝に優しいのでこっち通って帰る。
f0118332_21463093.jpg
まだまだ登山道は雪渓の下になっているところが多い。

f0118332_21465191.jpg
下りリフトに間に合った。
f0118332_21465913.jpg
なにかいると思ったら・・・

帰宅して荷造りして、遅くなりついでに夕食とシャワーも済ませ、宿に移動。
出かける前から眠かったが、「初めてのお使い」をちらちら見ていたらだんだん眠気覚めて、無事到着。



by akanezumi1984 | 2019-07-17 21:51 | おらいの山 | Comments(0)