気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

恒例ギエンタイの芋煮会

f0118332_00174526.jpg
見慣れた秋の光景(笑)
f0118332_00453656.jpg
今年もアウトドアギエンタイの芋煮会始まり、始まり。
f0118332_00180803.jpg
これも恒例の隊長が書くお品書き。
東京から料理人が来たために、いきなりメニューがどっと増える。
f0118332_00182083.jpg
もちよりのおやつも豪華。なんと写真右側の粒粒はホームメイドの干しブドウで、デラ、ピオーネ、シャインマスカット様まで!
おいらは毎年お決まりの菊のお浸しとなめこおろし。なめこ今年採れてないので冷凍庫に残ってた去年のを練って。
f0118332_00190684.jpg
人数多いので2鍋。
f0118332_00192037.jpg
これも毎年恒例、隊長の玉こん。
f0118332_00222051.jpg
最後に長ねぎ大量投下して完成。
f0118332_00223270.jpg
さあ食べましょう。
f0118332_00225484.jpg
まずは普通の芋煮をがっつり食べないと。
f0118332_00232841.jpg
腹ごなしに近くの林にヤマイモのむかご採りに。去年は若い娘たちとぞろぞろ行きましたが、今年は東松島から来てくださったマダムと。マダムはこれをとっても楽しみにしていたらしい。
f0118332_00235367.jpg
かまど番はアウトドア男子がやってくれるので助かる。タープやテーブルなんかも大変助かる。
おいらは普段使わないので、これまで小さい折り畳みイスしかなくていつも椅子借りてたので、今回ようやく大きい椅子自前に。
f0118332_00240655.jpg
ひとしぶりのきっちゃん。あいかわらずめちゃくちゃかわいい。もふらせてくれて、ありがとう。
f0118332_00243036.jpg
東松島から牡蠣が来た!どこやらかサンマも。
f0118332_00244411.jpg
さて、シェフが動き始めました。フレッシュマッシュルームのサラダ。初めて食べたけど、おいしかった。
ピスタチオ刻んで散らしたりして贅沢。パルメザンチーズも粉のでなく、塊のをおろして使う。
f0118332_00251144.jpg
芋煮を一通り食べたら、玉うどんを入れて食べ、さらにしばらくしたらカレーうどんに味変する。
f0118332_00252666.jpg
シェフは出す順番を決めていて、これはもっとずっと後に作る予定であったが、早く帰る人がいたので、その子にこれから作る予定リストの中で何が食べたいと聞いたがために、この超リッチな巨大サンドイッチが早々に登場。
これでもか!と具が載せられ、しかも被せる側にもチーズてんこ盛り。
f0118332_00254403.jpg
あらかた芋煮食べたところで、少し残ったのは別鍋に移してレンタルの鍋を洗い、ゴザを丸め、スーパーに返却。
f0118332_00255558.jpg
なんてことをしている間に、シェフがもう次の料理に着手。パスタ作るって・・・粉からかい!
どうやって整形するのかと思っていたら、麺ではなく、ニョッキのような手ひねり系だった。
シェフが捏ねて少し寝かせた後、みなで分業。ちぎる→スプーンで潰す。
f0118332_00261467.jpg
スエーデンストーブで湯を沸かしてパスタを茹でる。
f0118332_00263038.jpg
とっぷりと暮れて・・・
f0118332_00273662.jpg
絶品のトマトソースとチーズで合えていただきました。
f0118332_00281767.jpg
さらに豆腐とパクチーのぴりぴりサラダ。おいらはパクチーだめなので、豆腐だけちょっともらって笑い
シェフ自作のラー油にさらに山椒やいろいろ追加された特定のたれで、舌がしびれる。
f0118332_00282533.jpg
本当は三時頃に冷たいヴィシソワーズ出したかったらしいが、サンドイッチが先になって予定が狂い、すっかり寒くなったので暖かいポタージュに。
f0118332_00283560.jpg
そして、スープの前に作っていたティラミスも登場。コーヒー苦手なおいらは小さいタッパにコーヒーに浸さないビスケットとチーズソースをわけてもらった。
てなことで昼からずーと食べていた(笑)
おいしいものをいろいろ作ってくれて嬉しいんだけど、せっかく東京から来て、作ってばっかりなので、もっと品数減らして、内容も簡単に作れるものに絞るよう来年の宿題を課した。
もっとゆっくりと焚火囲んで、みんなと団らんもしてほしいのでね。

by akanezumi1984 | 2018-10-14 00:28 | FOOD | Comments(0)