気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー

ちょっと欲張った

f0118332_00023375.jpg
実家行く途中、道の駅で見つけた特大プルーン。傷ありのため、このサイズ5個入りで300円と超お買い得。
買ってすぐ洗って運転しながら食べた。
今日は祖父の命日なので、さらに寄り道して花と菓子も買って実家の仏壇にお参り。
f0118332_00015834.jpg
実家から大曲まで写真展を見に足を延ばした。地元の里山に通い、データと観察から素晴らしいクマの写真を撮ってらっしゃる加藤明見さんの写真。これまで小さな写真集とFBで見ていたが、大きく伸ばした写真で見られてよかった。
会場でお話聞けたらよかったのだが、残念ながら今日はいらしてなかった。
f0118332_00125145.jpg
さて、これは間に合うかどうか微妙なところで諦めようかとも思ったのだが、睡魔に襲われず、休憩なしで走れてしまったので、ぎりぎりの間に合った!
と思ったら駐車場がいっぱいでうろうろしたので、最初の方は見られず。
大井沢の湯殿山神社での火渡り神事です。
f0118332_00135631.jpg
小さな護摩木を買って願い事を書いて山伏さんに渡すと、一つ一つ読み上げてからくべてくれます。(聞こえないけれど、暗い中一生懸命読むしぐさと口の動きからわかる)
f0118332_00165346.jpg
護摩木を焚き終わると、燃えている木を崩してならし、道にする。最初に山伏さんたちが渡り、その後に一般の人たちも列をなして次次と火を渡ってゆく。
勢いの強いところは水をかけて鎮めてくれてあるが、まだあちこち火が見えているところを歩くのは、初めてだとちょっと勇気がいるが、渡ってみると意外と熱くない。
渡り終えると神主さんから小さなお守り札がいただけます。
f0118332_00151255.jpg
最後にシャインマスカット様のおすそ分けをくれるという友人宅に寄り道してから帰宅。
今日の走行距離430km・・・ちょっと欲張り過ぎたかな。

by akanezumi1984 | 2018-09-09 00:01 | お出かけ | Comments(0)