宿題でかした

仕事ではなく、ボランティアで全国繁殖分布調査の県内の山地のコースばかり3ヶ所受け持ったのだが、最後のコースをやっと終了。これで宿題片付いたー。やれやれ。(と言っても、まだデータをエクセル入力して送信するまで、完全には終わっていないが)
f0118332_14342362.jpg
午前2時半に起きて、3時に出発。(前日月山だったから、日暮沢小屋か車に泊まればもっと眠れたのだが、泊まりの準備までできなかったのだ)
日暮沢林道の終点から歩きだす。(水害による林道崩壊で、もとの終点より手前から)
f0118332_14343669.jpg
竜門の滝を過ぎると、がっつり沢に下って、すぐ登るところが。
こんなとこあったっけか、って、前に二回は歩いてるはずなのに記憶なし。ここも水害の時に大きく崩れたんだろうか?
直前にハシゴ設置されていたので助かりました。
f0118332_14350893.jpg
ツクバネウツギ
f0118332_14352752.jpg
ギンリョウソウ
f0118332_14354016.jpg
サラサドウダン
f0118332_14360508.jpg
ツルリンドウ。この時期にこんなきれいな実が。
f0118332_14361773.jpg
登山道にちょこちょこ雪が。
f0118332_14362693.jpg
ショウジョウバカマ。
f0118332_14363812.jpg
このコースはかなりの急登だが、涼しい日で助かった。実は過去二回とも竜門小屋一泊の大朝日周回の下山路でしか歩いてなく、登りで歩いたのは初。
f0118332_14365804.jpg
ハナヌキ分岐が二度目の30分定点で、座ってパン食べながら記録取っていたら、ヒガラが好奇心に耐えられずどんどん寄って来た。
f0118332_14370955.jpg
元の林道終点からライン調査で、途中一回30分の定点、終点のハナヌキ分岐でも30分の定点で記録取って調査終了。でもまだ8時35分。食料も飲み物も多めに持って来たので、小朝日か、せめて古寺山までは行こうかと思っていたのだが・・・
f0118332_14372950.jpg
涼しくて幻想的できれいなんですが。
f0118332_14374153.jpg
雪がまだあちこち残ってるので、まだタムシバもフレッシュ。
f0118332_14375358.jpg
樹林帯はきれいだけれど、これじゃピークに行っても何も見えない。
古寺山までは近いから行こうかと歩いていたのだが、あと10分くらいのところで突風と雨になり、もういいや、と踵を返した。
f0118332_14381334.jpg
昨日も作ったばかりだけど、真っ白い雪があるので、ちびうさ。
f0118332_14383941.jpg
あとはタケノコ調査しながらゆるゆる下山。
なかなか当たらず、はじめは細いのしかなかったり、太いの見えても一本しかなかったりだったが、一人で食べるには十分な量になったので袋もゴム手もザックにしまった。
が、その直後にいいとこあった!
登山道からすぐでこの太さ。基本、おいらは登山道から2~3mしか入らないんだけど(笑)
f0118332_14390466.jpg
竹の子三昧です。
f0118332_14391402.jpg
こうやって冷凍しておくと、出かける時にレンジでチンしてポケットに入れて出ると、運転しながら食べたり、お弁当にできる。
明日からの現場宿は山中にあるけれど、夕食は宿の食堂の一般メニューから焼肉定食とか、カレーとか蕎麦などを単品で頼んで食べるしかなく、近くにコンビニがないからお昼もサラダとかサンドイッチなんか買えなくて、たぶんおにぎりだけになる。
ほんの4日間とはいえ、普段野菜をたくさん食べてるので、野菜ないのがちょっとつらい。
夕食つきで泊まれたらそれなりに山菜とか出るのだろうけど、夕食だけで2000円とか無理だものね。

Commented by morino1200tb at 2018-06-11 23:18
良いタケノコですね。羨ましい。
あのハシゴは昨年秋にもありました。久しぶりに歩いたら、あんな風になっていて驚きました。
ハナヌキ峰の急坂は昇りも下りも何度歩いても辛いです(T.T)
Commented by akanezumi1984 at 2018-06-12 07:35
morinoさん、ハシゴは大きな水害があった年以降のものです。冬季は外されるので、一週間前にまた設置されたばかりでした。
タケノコは、上の方に太いの出るところがあるよとだけ聞いていて、どこだろうと探しながら下山。
一か所すごくのばかり出ているところがあって、タケノコ三昧できました。
by akanezumi1984 | 2018-06-11 14:39 | ほかの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30