気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

さすが太平洋側

さすが太平洋側、3日間青空でした。(2/16帰宅しました)
f0118332_22515376.jpg
すっかり堅雪になり、午後になっても表面がりがり君だった。
f0118332_22503965.jpg
地点は集落から少し離れていて、車も一日数台通るだけ。散歩の人が一人か二人来るだけの静かな場所。朝、散歩の方に話しかけられて少し話したら、午後、車で出かけた帰りにまた通られて、寒いでしょうと言って暖かい飲み物を差し入れしてくださった。
しかも二本て!!なにが好きがわからないからと気を使ってくれたのでしょうか。恐縮です。
おいら準備万端で紅茶とお湯のポット二本持ってるんですが・・・
飲む?て聞かれたら、持ってますから大丈夫とお断りできるが、もう車降りて直接差し出されたら、断る方が失礼なので、ありがたく頂戴いたしました。でも、コーヒーは飲めないので、他の調査員さんに後で飲んでもらいました。
f0118332_22510108.jpg
前日より気温は低いが、風が弱いので体感としては暖かく感じた。
f0118332_22511086.jpg
でも、氷は解けない。
f0118332_22512347.jpg
日当たりのよい南斜面にフクジュソウが咲いていた。



f0118332_22521118.jpg
車の荷台に腰かけて昼ご飯食べていたら、ぱさぱさっと足元で音がして、見たら足元1mにところにジョウビタキのオスが。(写真は雰囲気わかるようにはめ込みにしてみた)
うわ、近いっ!と注目した瞬間に向こうも気づいて、どっひゃー!って感じでびっくりした顔した後に、びゅーっと逃げてった(笑)
f0118332_22521972.jpg
ちゃこと仲良くなれたけど、頭の上は触らせてくれない。首まわりはなでさせてくれるが、頭の上は飼い主さんにしか触らせないようだ。
f0118332_22524526.jpg
近くを転々としていたジョウビタキ。たぶん足元に来たのはこの子だろうな。
f0118332_22525893.jpg
少し離れたところのジョウビタキのメス。風で襟がめくれた。
f0118332_22530889.jpg
なに見てるのよー!って。
f0118332_22533193.jpg
前泊入れて三泊四日の現場終了。帰りに初めて安達太良SAで休憩。
f0118332_22534199.jpg
真冬ならもう暗くなっている時間だが、日が長くなったねぇ。
3時間の道のりだから、休憩は一回でいいのに、男子フィギュアスケート気になり、ちょうど後半が見られるタイミングでまたSAがあったので寄り道し、羽生君のショート見おわるまで休憩。
今日はちょうど荒れて山に行く天気でないので、家でオリンピック見られてよかった。
いやー、羽生君もすごくて思わず涙出たが、団体、個人ショートとまさかのジャンプ不調だったネイサン・チェン選手も圧巻のジャンプの連続でよかった、よかった。


by akanezumi1984 | 2018-02-17 22:53 | 仕事 | Comments(0)