f0118332_22504066.jpg

ずっと雪なのかと思ったら、ちょうど開始時間にみるみる晴れて青空に!
でも、どうせまた降るんだろうなと思ったら、全くその通りで、吹雪いては晴れ、吹雪いては晴れの繰り返し。めまぐるしく天気の変わる一日だった。

f0118332_22505594.jpg
晴れたら雪を払ってカバーはずすのだが、すぐにまた吹雪いて雪まみれ。

明日あさっては、山形からだと二時間くらい。これまでは宿も交通費もつかないので、一時間で行ける実家に泊まって行っていたが、今回は宿をとってくださるそうで、それが10数年ぶりの宿でちょっと懐かしい。
宿に泊まっても、金曜の開始時間が7時だから、5時半起きかね。明日も5時半に起きないと間に合わないから、今日は早く寝ないと。


# by akanezumi1984 | 2017-03-08 22:57 | 仕事 | Comments(0)

天気もった!

f0118332_22351608.jpg
午後から雪の予報だったが、ほんの少しちらちら舞った程度。ずっと視界がよくてよかったなぁ。
明日は真冬モードみたいで、積雪もしそうだから、氷ザラメでなく新雪のちびうさが作れそうだ。
f0118332_22352801.jpg
もともと足が3本悪かったものの、元気だったウサオだが、去年の秋あたりから体の歪みがひどくなって唯一まともだった左後足もうまくふんばれなくなってしまった。
家にいる時はいつも足元に置いて、足でなでなでしながらパソコンしていたのだが、しょっちゅう敷物からよろけ出てしまうようになったので、箱入り息子に。
目も既に右目は白内障で見えないのだが、左目にも小さな白点ができて、兆候が・・・
ミニウサギの6歳は、すっかりおじいちゃんなのだろうか。

# by akanezumi1984 | 2017-03-07 22:43 | 仕事 | Comments(0)
f0118332_21470886.jpg
今日から通いの現場。昨日ポイント10倍の日で買いだめしたカップ麺をお昼に食べようとしたら、箸、スプーン、フォークのセットを入れた袋がない。前回の現場と違うバッグにしたら、入れ替えの時に漏れてた・・・迂闊ですなぁ。
しかし、小枝を箸にして問題なく食べられた。
f0118332_21472075.jpg
久しぶりに立ち位置はアスファルトの上。でも、トイレ潜入は雪の上をずぼずぼだから、足元はしっかりとせねば。
f0118332_21473166.jpg
近くでセグロセキレイが雪の上を行ったり来たり。小さな虫をついばんでいた。

# by akanezumi1984 | 2017-03-06 21:52 | 仕事 | Comments(0)
f0118332_23353548.jpg
先週と変わらず。
f0118332_23355253.jpg
キツネ
f0118332_23360549.jpg
ウサギの赤しょん
f0118332_23361586.jpg
ヤドリギの実、もうあらかた食われてるかと思いきや、あるとこはある。
f0118332_23365158.jpg
とりあえず皮松谷地。もっと晴れるかと思いきや、白い空。
f0118332_23370738.jpg
f0118332_23372899.jpg
皮松谷地から先はノートレースで、ウサギとテンの足跡だけ。
f0118332_23374256.jpg
と思ったら、あと少しで焼山尾根に上がるというところで、別ルートから来た人が先に尾根に上がっていた。でも、その人は尾根の端で折り返してぶし沼には行かず。
f0118332_23380525.jpg
少し空が青くなってきたけれど、月山の山頂は雲に隠れた。
f0118332_23382435.jpg
なんか遠くからどんっという音が聞こえると思っていたら、これか?大きな雪庇が落ちてた。
f0118332_23383464.jpg
シュカブラ
f0118332_23385413.jpg
古いクマの爪痕
f0118332_23391682.jpg
ぶし沼
f0118332_23393541.jpg
f0118332_23395297.jpg
f0118332_23400668.jpg
カワクルミ沼あたり
f0118332_23401994.jpg
帰りに雪旅籠補修。だいぶよれたりすすけたりしたけれど、最終日までなんとか持ちました。
f0118332_23403108.jpg
スコップ作業は監督に任せ、おいらは細かいところ。ちびっこたちを作り直し、今日は明るいうちに帰った。

# by akanezumi1984 | 2017-03-05 23:40 | おらいの山 | Comments(2)

雪旅籠後半

f0118332_23213464.jpg
青森から深夜に帰宅したので、今朝はゆっくり起きて、とりあえず洗濯。それからウサオを迎えに行き、午後遅めに志津へ。
清水屋さんに車置かせてもらったら、こんな光景。
f0118332_23214114.jpg
ちょうど積雪深の観測をするところでした。志津にはアメダスがないので、毎日清水屋さんがハシゴ登ってメモリで確認し、国土交通省に報告しています。この積雪データが毎日公表されるといいのにな。西川町では見られるらしいけれど、他の人もネットでいつでも確認できるようになるといいなと思う。酸ヶ湯より積雪多いんだから。
f0118332_23220262.jpg
旅籠の外側の雪だるまたちは一日しかもたないことが多いので、できれば毎日全とっかえ。
おいらが行けない時、誰かが作ってくれてるが、今日明日は自分でちびうさ作り。
f0118332_23222133.jpg
f0118332_23223721.jpg
明るい時に見ると、だいぶ痛んできているけれど、灯りが灯れば大丈夫。
f0118332_23230662.jpg
土曜の夜なのでだいぶ賑わっておりました。
f0118332_23232537.jpg
やっぱり暗くなってからがきれい。
志津の雪旅籠の灯りは、明日3/5が最終日です。
寒河江駅からと、山形駅から無料のバス送迎があります。すごいね、無料ですよ。

# by akanezumi1984 | 2017-03-04 23:33 | おらいの山 | Comments(0)

雪壁に潜んだ一日

3日も前日と同じ地点。

f0118332_23072754.jpg
アカネズミ
f0118332_23073819.jpg
f0118332_23075734.jpg
f0118332_23084957.jpg
フキノトウが!

f0118332_23091127.jpg
前方に止まることがあり、後方から飛んでくることもあるので、前後に雪壁作って隠れておった。座ったままスコープ覗ける高さ。
f0118332_23092401.jpg
f0118332_23095670.jpg
f0118332_23100798.jpg
水浴び後のヒガラ

最終日で、四時に仕事終了で、そこから移動が長い、長い。
自分で運転するのは山形~仙台間だけだったのでそれほど疲れないのだが、深夜帰宅なので翌日に響くね。
とりあえず、今週の仕事はおしまい。

# by akanezumi1984 | 2017-03-04 23:16 | 仕事 | Comments(0)

暑かった

f0118332_221740.jpg

キツネの足跡があったので…
f0118332_2214763.jpg

着いた時は バリバリの堅雪だったのが、お日様パワーですぐにゆるみ、ザラメ雪になって手でかき集めるだけで簡単に形に。
そしてあっという間に崩れる暖かさだった。着込んでいるから暑くなり、ダウンも帽子も脱いだ。
季節の変わり目は体がついていけんのー。明日はまた寒そうだし。
f0118332_225555.jpg

最後のご馳走。来週は家から通いの現場だから、粗食に戻ります。
# by akanezumi1984 | 2017-03-02 22:06 | 仕事 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984