今日は移動だけで、青森ほど遠くではないので、午後ゆっくり出発で間に合う。
昨日、FBですごくおいしそうなパン屋さんが近くにできたことを知り、出かける前に行ってみた。
f0118332_14224898.jpg
番地まで聞いて行ったのだけれど、目立たない小さなお店なので、少しうろうろした。
この外観がわかっていれば、すぐにわかると思う。(すげさわの丘の住宅地にあります)
f0118332_14225674.jpg
うわー。一目で好みとわかるよ。
f0118332_14230690.jpg
知人が絶賛していた食パンはまだ焼きあがってなかったけれど、写真の長いパンが食パンと同じ生地なので、まずはそれをゲット。
あとはプレーンベーグルと、絶対間違いないイチジククルミとカシューチェリーを購入。
現場に出かける前にランチとして全部のパンを少しずつ味見し、残りは冷凍。
月火が休みで12時~18時だそうな。土日は営業しているからお勤めの人も買いに行けますが、開店時間が12時と少し遅めなので注意。
山形にまたおいしいパン屋さんができて嬉しいなぁ。
f0118332_14231421.jpg
去年自立するように作っていたシロクマ君だが、立つには立つが少しの振動でこけやすいので、浮き輪作ってまったりさせてみた。

今年もゆみはり茶屋さんに置かせてもらいますが、冬の間、ありがたいことに作る端から売れて行き、在庫があまりなくて少々焦る。
でも、オーナーさんが無理のない程度にって言ってくれるので、ぼちぼちと・・・
今年は5/3にオープンだそうです。

どれ、これから福島に移動で、土曜の夜に一度帰宅できるけど日曜からい28までまた青森。一日一個くらい小さいの作れたらよいけれど。

# by akanezumi1984 | 2017-04-19 14:35 | FOOD | Comments(2)

午後からお花見・・・?

お互いに渡したいものがあって、いつ会えるかなと思っていたところ、午後急にミスミソウ見に行かないかとお誘いが。
明日から留守になるために、朝からウサオ洗ったり、ウサオの敷物等洗っていたのに、乾いたところでまた盲腸フン踏んづけてしまい、ウサオも敷物もべっちゃり汚れてまた洗うはめになり、洗濯終わるまで待っていただいて出発。
f0118332_00392007.jpg
f0118332_00392920.jpg
アナグマの皮をいただきました。尻皮にすると爪刺さりそう?
f0118332_00394414.jpg
Aさんの地元の里山を案内していただき、林道少し歩いてお花見。これはアズマイチゲ。
f0118332_00395411.jpg
フクジュソウ
f0118332_00400770.jpg
キクザキイチゲ
f0118332_00402086.jpg
イワウチワは終わりかけ。
f0118332_00403430.jpg
林道の低いところにはミスミソウはなく、急斜面の上ばかり。うっかり望遠の効くカメラを忘れて来たので、よじ登ったところのを。
f0118332_00544334.jpg
どんくさいおいらが落ちないようにと、ロープをかけてくれるAさん。

f0118332_00404739.jpg
フクロウが使っていたという洞にたどり着いたが、穴が小さくて中が全く見えない。
今年は鳴き声を聞いていないと言うので、使ってないのかなと手を入れてみたら「ぎゃっ」と声がしてびっくり。
小さいカメラを入れてフラッシュで撮ってみたのがこの写真。白っぽいふわふわした雛みたいのが写ったかと思っていたが、パソコンで見てみると違う気も・・・目が光ってない。鳴き声出した生き物は、もっと奥に隠れていたのかも??という気もしないでもないが、どうなんだろう?
f0118332_00410215.jpg
あちこちの沼にクロサンショウウオの卵が目立った。まだ膨み切らない新しい卵もあったので、成体いないか双眼鏡で探してみたが、見えるのは卵を食いに来たイモリばかり。でも、イモリも繁殖行動していた。
f0118332_00411107.jpg
木の芽(アケビの芽)
少しばかり、春の味をいただきました。
# by akanezumi1984 | 2017-04-19 00:41 | ほかの山 | Comments(0)
大朝日小屋管理人さんより、皆様へのお願いがあります。

大朝日小屋のトイレは、まだ当分の間は利用できないとのことです。(満杯状態で凍結している)

GWに大朝日登頂、宿泊をご予定の方は、携帯トイレを準備してください。

小屋周りにされますと、雪が融けてから大変なことになってしまいます。ご協力よろしくお願いいたします。
# by akanezumi1984 | 2017-04-18 10:03 | ほかの山 | Comments(0)
また違う花が楽しめる高舘山にも行きたいと思いつつ、おらいの山も行けていない・・・どっち行くか思案したが、やっぱりおらいの山へ。夜更かしとウサオの世話で、また半端な時間になったのと、帰りに麦わら寄りたいのとで牛首まで。
f0118332_09303505.jpg
毎年見ている道路法面のザゼンソウ咲いた。
f0118332_09305112.jpg
f0118332_09312234.jpg
平日の半端な時間なので、ガラ空き。
f0118332_09314082.jpg
f0118332_09315538.jpg
クラック入り始めた。
f0118332_09321279.jpg
雪がたっぷりと思っていたが、湯殿稜線はけっこう笹とか出てるね。
f0118332_09322497.jpg
湯殿山奥の院への道路も除雪が進む。
f0118332_09324662.jpg
f0118332_09331707.jpg
姥山頂通って尾根伝いに行くと、例年二ヶ所、ものすごい急な下りがあるので歩きの人はご注意ください。植生を極力踏まず、かつ安全に下れるように。
f0118332_09333013.jpg
鳥海山全容が見えているけれど、空の色が薄くて写真にするとわかりにくい。
f0118332_09334857.jpg
牛首。今日はここまでにしときます。天気下り坂なので無理しないでとリフトで釘刺されてたけど、夕方までもちそうではありましたな。でも大井沢に寄り道するから早めに帰る。
f0118332_09341686.jpg
リフト降りたすぐあたりは暑かったけれど、さすがに稜線はさっぶーい風が吹き荒れ、ちょっとちびうさ作るのにも体が冷える。
f0118332_09344371.jpg
昨日の陽気で雪庇落ちたかな・・・
f0118332_09350985.jpg
f0118332_09351714.jpg
行きか帰りにバスを使うと、リフト使って登って、帰りは志津まで滑ったり歩いたりで帰れます。朝もう少し早い時間のがあるといいんだけれどね。(といいつつ、この日は朝のバスに間に合う時間に行けてない)
f0118332_09353104.jpg
大井沢の一番奥、根子にあるギャラリー麦わらさんに寄り道。「大井沢工芸展Vol.8」開催中(日にち注意:4/15~17,21~24,
29,30の11時~16時)

f0118332_09353904.jpg
菊摩呂こけし
f0118332_09354919.jpg
オーナーが「よくあの手でこんな小さいの作るよね」と言うので笑う。
f0118332_09360097.jpg
工房さんぽさんの月山和紙
f0118332_09361251.jpg
聴雪窯の陶芸。お買い得のようです。
f0118332_09362427.jpg
ドッグのソーセージは、フキノトウ入りとギョウジャニンニク入りから選べる。
f0118332_09363558.jpg
ケーキ売り切れでがっかりしたが、おいしいムースがありました。さっぱりしてこれもお勧め。
f0118332_09365825.jpg
帰り道、道路脇の雪原からカラスとタヌキが飛びだし、タヌキは雪原逃げずに道路横切って側溝へ。ここが安全とわかっていて、いつも移動に利用してるんだろう。こうしてじっとおいらが立ち去るのを待つ。
カラスもいたので、なにか食ってたんだろうと、雪原の方を見ると・・・
f0118332_09371138.jpg
タヌキの死体。共食いしているが、自然界ではよくあること。

# by akanezumi1984 | 2017-04-18 09:37 | おらいの山 | Comments(0)
先週の青森の写真を少し。気温乱高下だったけれど、なにしろ毎日風が強かった・・・
f0118332_00130286.jpg
エンレイソウ
f0118332_00132342.jpg
まーっすぐ
f0118332_00134272.jpg
キクザキイチゲ
f0118332_00135701.jpg
キクザキイチゲ
f0118332_00141127.jpg
気温零度
f0118332_00153448.jpg
f0118332_00154966.jpg
f0118332_00161954.jpg
かと思えば翌日20度まで上がる
f0118332_00163554.jpg

# by akanezumi1984 | 2017-04-18 00:20 | 仕事 | Comments(0)

お花見カヤック2017

震災ボランティアで仲良くなったギエンタイの仲間たちでの、お花見。カヤックやラフトで川を下りながら、一目千本桜を楽しんで来た。
f0118332_21403955.jpg
満開!風は強いけれど、ぽっかぽか。
f0118332_21410799.jpg
f0118332_21412451.jpg
久しぶりー、元気だった?懐かしい仲間たち大集結。
f0118332_21415492.jpg
川を下るので、ゴール地点にも車を置かなければならないのだが、打ち合わせ不足でスタートがかなり遅れた。車を回している間にと、何人かがちょっと練習しようとこぎ出したら、強風で2艇戻れなくなってしまい、上がれそうな岸にへばりついていた空気入れるタイプの船は助けに行って陸に上げられたが、カヤックの方はうまい人が助けに行ったけれどなかなか戻れず、対岸に上陸して待つことに。後で聞いたらカヤック初めてだったって・・・しかも、誰も漕ぎ方教えてない。いやはや。
f0118332_21423632.jpg
それぞれの楽しみ方。
f0118332_21425122.jpg
6年ぶりに会ったアフロ店長。ずーっと「カヤック乗れるって言うから来たのに」って言ってた(笑)
f0118332_21431889.jpg
ここの桜並木は本当に見事。
f0118332_21433621.jpg
お昼ご飯を食べるために、わらわらと上陸。
f0118332_21435160.jpg
ものすごい人、人。
f0118332_21440683.jpg
どの屋台も長蛇の列なのに、なぜか誰も並んでいなかった、おこわの店とこんにゃくの店で昼ご飯ゲット。菜の花おこわって書いてあったけれど、菜の花より桜の花の方が主張してた。
f0118332_21450966.jpg
愉快過ぎる仲間たち。
f0118332_21451957.jpg
徳島から来た二人。今でも被災地に年に一度は徳島から車でやって来る。
f0118332_21453846.jpg
f0118332_21461073.jpg
堰堤が二ヶ所あって、そのたび、上陸してえっちら運ぶ。
f0118332_21464925.jpg
この少し前から強風がさらにパワーアップして土煙上がり、雨もぱらついた。強風過ぎて沈したり、堰堤の情報が伝わってなくて焦った人がいたり、いろいろあったが、無事に終点に着いて上陸。
去年は出発地に車をたくさん置いていたので、一度に戻れず待ち時間寒くてつらかったのだが、今回は終点に車をたくさんデポしていたおかげで帰りは楽だった。(それで出発は遅れていたけど)
解散して、みんな順調に帰っているかと思いきや、東松島に寄ってから帰ると言っていた車の人たちのFBの投稿に「とんでもないハプニングが!」と、見覚えのあるGSでの写真とともにアップされていて、なにやったのかと思ったら「ディーゼルやのに、ガソリン満タンしたった」って・・・
なにもなしには帰らない人たち(笑)

# by akanezumi1984 | 2017-04-16 22:14 | お出かけ | Comments(0)

年度初めにつき

午前中はエコプロ総会に遅刻して出席。午後からは博物園のスタッフ会議。いつもはうらめしいくらい天気がいいことが多く、昼休みに少し雪の上を歩いて外でご飯食べて大きな雪だるま作ったりしていたのだが、今年は雨・・・
f0118332_00192693.jpg
天気悪いので、山が好きなみなさんも心穏やかに会議に集中できる。
f0118332_00193587.jpg
会議終わるころには小雨になっていたが、もう時間も時間なので駐車場脇でちゃちゃっと。
おいらが一うさ、ほっづこっづで雪ちょし隊長が二うさ。どれがおいらのかわかるでしょうか?
f0118332_00195242.jpg
ウサオがめっちゃりとうんこの上で寝ていて、いつも下になる側のお尻の汚れがひどいので洗ってあげたかったが、今日は時間なくなって洗えず。いつも同じ側が下になっているので、家でゆっくりできる時はちょっと反対側にしてやる。
ただ、この体勢から起きるのがウサオには難しいので、適当なところで戻してやらないとな。

# by akanezumi1984 | 2017-04-16 00:31 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984