<   2017年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

最後の晩餐

f0118332_22291874.jpg

木々に着いた雪がきれい!とうっとりしたが、ちょっと風が吹くと晴れてる時でも雪まみれにされてしまうのであった。(今日は崖際の林の縁だった)
f0118332_2234986.jpg

2日目終了。そして民宿最後の夜。
ごはん少なくしても完食厳しそうだったので、唐揚げ半分を前の席の人に手伝ってもらった。
それでもお腹苦しい。
毎晩お刺身がある生活は今夜でおしまい。明日から粗食に戻ります。
f0118332_22361764.jpg

子どもができました。
by akanezumi1984 | 2017-02-15 22:36 | 仕事 | Comments(0)

1日目終了

f0118332_19495448.jpg
f0118332_19492465.jpg
f0118332_19533863.jpg

午前中はけっこう日差しがあり、サングラス必須な眩しさだったが、午後はアラレが降ったり止んだり。だんだんひどくなって、ちょっとシェルター作ろうかと思うも、雪が足らん。
ブロック取れるところがあったので、視界悪い間にちょっとだけ壁作って遊んだ。
宿に戻ったらすぐお風呂はいいんだけど、一番手だとぬるかったり熱すぎたり(笑)
11月に泊まった時はぬるくて往生したが、今回は熱いよー。
夕食は、おいしいけどコレステロール値上がりそうな…ホタテの卵とタラの卵がたっぷり。
f0118332_2322660.jpg

by akanezumi1984 | 2017-02-14 19:48 | つぶやき | Comments(0)
f0118332_2231392.jpg

今回はハイエース1台に6人での移動。しかも途中で人を拾いながらで、いつもより時間かかった。
腰が痛い。
ここの宿は部屋にポットやお茶道具がなく、朝おかみさんにお湯頼むと、ぬるいことがあるので、マイ電気ポット持参。
f0118332_225319.jpg

相変わらずボリュームたっぷり。フライはタラで、すごい分厚くておいしいタラだった。
刺身のブリも脂ノリノリ。
おかず食べきるためにごはん半分に。
by akanezumi1984 | 2017-02-13 22:09 | お出かけ | Comments(0)

出かける前に

f0118332_01260415.jpg
やっぱり気温高めですのぉ。朝でもしけ雪。
明日から本州の北のはずれ方面に出かけるが、日中は+のようなので、ジャケットに撥水処理した。浸け置きして脱水、乾燥させるタイプ。撥水効くとよいな。ゴアもすぐに濡れ雪がしみるようになっていかん。
f0118332_01263081.jpg
ウサオをシッターさんに預けに行った帰りに、ホッカイロを買いに寄ったのだが、チョコを大量に買ってしまった。体によさそうな乳酸菌入りと高カカオと、冬はこれがないと!なラミーが148円だったので買い!
で、普段は買わないバッカスだが50円になっていたのでつい(笑)これ全部自分用・・・と言っても山とか現場の時に人に分けたりするからすぐなくなるのだ。

f0118332_01264395.jpg
冬毛のテンとホッキョクグマのブローチ。かわいくできた。
今日は思ったより天気が荒れず、昼から晴れ間も。天気図見て昨日お誘いあったのを天気悪そうと断ってしまったが・・・
でも、庄内は悪かったべね?
明日から出かける準備と、来月の遠征の連絡やら、ウサオの世話を行ったり来たりして一日過ぎた。
仕事場の積雪は少ないようだが、といって車が入れる場所は限られるようで、だいぶ雪道歩くことになるのか、行ってみないとわからないので、歩いても大丈夫なように普段より三脚とレンズ小さくして全部ザックに詰め込んだ。
スノーシューとソリとポップテントも念のため持って行く。たぶん面倒だからテントは使わないけど、雪が少なくて雪洞掘れないから困るな。猛烈吹雪とかだったらシート被るか。
車がないと不便だが、まぁ、そんな時もあるさ。

by akanezumi1984 | 2017-02-13 01:44 | 発作的創作 | Comments(2)
f0118332_22225679.jpg
西川町のスノーシューイベントで水沢温泉から歩いて、まずは月山神社へ。
村社のところが塗りこめられているのは、なんとGHQの仕業とな!
f0118332_22230933.jpg
トンネルの上を越えて進む。
f0118332_22232868.jpg
f0118332_22234931.jpg
杉林を抜け、尾根に上がる。
f0118332_22240724.jpg
小さな石の祠が埋まっています。
f0118332_22244727.jpg
要害山にて。
f0118332_22252874.jpg
いい斜面なのですが、駆け下るには慣れと脚力が必要です。
f0118332_22260298.jpg
戦後の細目の杉林に、100年杉も混じる。
f0118332_22261808.jpg
早く雪おろしてあげてください。
f0118332_01253182.jpg


ユーコンクエストは、本多有香さんが残念ながらドーソンで棄権表明。やきもきして睡眠不足になる日々は予定より早く終了。なのにまた深夜1時半・・・これからお風呂。
by akanezumi1984 | 2017-02-11 22:26 | おらいの山 | Comments(0)

ご近所散策

f0118332_00095871.jpg
時々盲腸フンを踏んだり上に座ったりしてしまい、毛に絡んでとれなくなるので、ウサオを半身浴させて洗った。
f0118332_00102410.jpg
ドライヤーで乾かして、ふんわり・・・でも、以前のようなつやつやのふわふわにはなりません。特にいつも下になる側はだいぶ毛がなくなってしまったなぁ。
f0118332_00111135.jpg
郵便局と銀行に行くついでに公園に寄り道。体育館脇にはいつもの三匹。これが一番大きい子。
f0118332_00112343.jpg
スレンダーな黒猫は、怪我をしていた。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Fr-tNhsvQ5A" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>


f0118332_00114271.jpg
じょび太
f0118332_00115428.jpg
ちょこっと青空
f0118332_00120668.jpg
桜並木はかなりの老木なので、枝折れが目立った。
f0118332_00121611.jpg
人知れず葉っぱをひっくり返しまくるシロハラ
f0118332_00122990.jpg
シロハラの奥に、変な色の雪・・・と思ったらネコ。と、よく見たら三匹いた。公園内のあちこちにいて、全部で何匹いるのやら。
f0118332_00124110.jpg
通り道にあるFunny Bunnyに寄ってみたら、かわいいTea matがあって衝動買い。

さて、やきもきしたユーコンクエストも、とりあえず明日の昼まで一休み。
トップ選手たちの動向は少し気にはなるが、ハラハラドキドキまではしない。心配な本多有香さんはDawsonでのマンデタリーが38時間あり、その間は動かないし、情報も入らないだろうから、一休みなのである。
レース中間点のDawsonでは、全部の選手が36時間とどまらなければならないルールだが、本多さんは途中でソリの故障のために外部の援助を受けるために、+2時間で38時間になる。



by akanezumi1984 | 2017-02-11 00:13 | 生き物 | Comments(0)

暗くなるまで待って

f0118332_01322726.jpg
夕方、哺乳類屋の友人とムササビwatchingへ。
暗くなるまで、痕跡探しなどしていたのですが、はたと、せっかく雪あるからちびうさ作らねばと思い、車にゴム手取りに走った(笑)
雪で痕跡探しもうまくいかず、かなり暗くなってからも穴から出て来ないので、今は使っていないのかもと半分あきらめた頃に、すごく近くでフクロウがごろすけほーほーと鳴き始めた。
おお、フクロウが近くにいる!姿は見えないけれど、それだけで嬉しくなって、もう少し待つ気になる。
そして、ほとんど見えなくなった穴からムササビが見えたと友人が教えてくれた。奴は秘密兵器でナイトスコープ持って来ていたのだ。
穴から乗り出さずにしばらく外を伺い、なかなか出ない。人がいるし、近くにフクロウもいるしな。
でも、ご飯食べに行くのじゃーっと穴を出て、木を駆けあがる。木の横側でいくらか光があるので双眼鏡でぎりぎり見えた。
やっぱりムササビはでっかい。もっふもふの尻尾。上の枝が密になったところで一度見えなくなったが、視界が開けている側にしゅぴっと飛んだシルエットは、一瞬ながら空が少し明るいためにくっきりと見えた。
満足。

さて、今年もまたユーコンクエストに一喜一憂する日々が始まっている。今夜はかなりハラハラしたし、次なる情報が得られるまでやきもきが続きそうだ。
ずっと応援している本多有香さんの「うちのわんこは世界一」の大事なわんこが一頭死んでしまったらしい。
彼女はこの辛さを乗り越えてレースを続けることができるのか・・・

by akanezumi1984 | 2017-02-10 01:42 | 生き物 | Comments(0)
f0118332_11252839.jpg
温泉敷地の木々が雪の花でとてもきれいだった。
f0118332_11254264.jpg
ちょろちょろとしみ出る水のところに青葉が。
f0118332_11255909.jpg
やっぱり人手なんですなぁ。国道沿いの雪崩落しとかもそうですが、人海戦術で延々とやるんですよね。
大変なことだけれど、冬の雇用創出になってる。
f0118332_11261179.jpg
前日のちびうさは、たいていは風でふっとばされたり、除雪でおしつぶつれたり、雪に埋没したりなんだけれど、奇跡的に生き残った。
f0118332_11264639.jpg
地点近くの木で採餌に一心不乱のオオアカゲラ。
f0118332_11265870.jpg
吹雪の晴れ間に来たカケス。
f0118332_11271140.jpg
雪の上に飛ばされてきた幼虫。なんだろう?冬だからと油断していた方、すみませんね。
冬でもたまに幼虫出ますよ(笑)

by akanezumi1984 | 2017-02-09 11:32 | 仕事 | Comments(0)

終わったー、帰ろう

f0118332_17264635.jpg

by akanezumi1984 | 2017-02-08 17:26 | つぶやき | Comments(0)

冬らしい1日

f0118332_21534971.jpg

波のように猛烈な吹雪が押し寄せては引き、押し寄せては引き。
ちょっと静かになった時に外に出るが、ほとんど車内だった。
昼頃嘘みたいに青空になったが、長くは続かず。
f0118332_2159257.jpg

青空バックにオジロワシ飛んだが、カメラのモードがずれてて写真真っ白け。
帰ったら、実家前の道路は除雪車が来てなかったので、晩御飯前に雪かき。
ふわふわの軽いパウダーに嬉々としてやっていると、晩御飯とお風呂どう?と電話が。
ありがたやー。
さて、明日は集合時間が早まったから、早く寝ねば。
by akanezumi1984 | 2017-02-07 22:05 | 仕事 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984