<   2016年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

山開き準備

f0118332_0105674.jpg
月山の山開きは7/1。あと一ヶ月となりました。出羽三山神社と仏生池小屋、頂上小屋の荷揚げ、バイオトイレの準備に参加させていただきました。
県道月山公園線は、6月下旬ごろまで4合目のゲートが冬季閉鎖されていますが、作業のために鍵をあけて8合目まで通してもらいました。あまり詳しいことは知らずに行きましたら、大勢集合していてびっくり。

f0118332_0154085.jpg
帰りは自力下山ですが、行きはヘリで人送とのことで、危険防止のために説明を受けます。
f0118332_0152984.jpg
鳥海山がくっきりと見えて、天気はよいものの、強風。パイロットが確認飛行を行い、先に9号目への搬送をするが、山頂の風が大丈夫になり次第山頂への人送をするとのことで、待機。


f0118332_0161128.jpg
フライトは、あっという間に終わる。真ん中の真ん中の席だったので、こんな写真。

f0118332_0173834.jpg
いやいや、遊びに行ったわけではなく、山頂のトイレの掃除、バイオ用のおがくず投入、次から次に届く荷物の移動などを協力して行っているため、写真がヘリの荷待ちのしか撮ってないのでした。
仕事が終わって、あとは好きに写真撮ったりして下山してください、と言われた後にわーっと雪の上に走って行って、今回たまたま居合わせた山大OB3名でちびうさ奉納。
f0118332_0181394.jpg
羽黒から同じ車に分乗してきたメンバーで一緒に下山。

f0118332_0183099.jpg
ショウジョウバカマ

f0118332_0192338.jpg
イワカガミ

f0118332_0194246.jpg
この時期に8号目まで歩くのは初めてかも。
f0118332_0195241.jpg
ミネザクラ
f0118332_020711.jpg

f0118332_0202844.jpg
おいらたちは早めに下山させてもらいましたが、まだまだヘリの搬送が続いておりました。
f0118332_0204479.jpg
無事8合目に着。中之宮で少し休憩ついでに、こちらの荷の移動を少しだけ手伝ってから駐車場へ。
普段めったに乗ることのない、いい車に乗せてもらって羽黒に移動。しかし、ここのくねくね道は自分で運転していないと酔う!時々目をつぶってしのいで、なんとかかんとか。
25kgのセメント袋も一回に一つなら運べるし(強い人は2個同時に運ぶ)、舞い上がるおがくずで目が痛くなるのも我慢できるが、県道月山公園線のドライブが一番しんどかったりして(笑)

今回少しだけだが、いろいろな作業に関わることができて、よい経験になった。
トイレのペーパーやおがくず、神社や小屋の燃料や飲料、食料品などで保存のきくものはこうしてヘリで荷揚げするが、大勢の人手が必要だし、ヘリの使用にはとてもお金がかかる。
月山に限らず、山の上のトイレの維持管理はとても大変でお金のかかるものなので、山に行く時には協力金の100円玉を必ず入れてほしいものです。
山小屋で売っている飲料を高いと思う方もいるでしょうが、トラックで毎日簡単に配達されるお店と同じ料金でできるものでないのは理解できるのではないかと思います。


by akanezumi1984 | 2016-05-31 00:21 | おらいの山 | Comments(2)
f0118332_8421021.jpg

早くもエメラルドのコシロコブゾウムシにも会えました。
by akanezumi1984 | 2016-05-29 08:42 | 生き物 | Comments(0)

月山花だより・5/28

ちょっと出かけるので、取り急ぎ。
けっこういろいろ咲きました。
ニッコウキスゲに蕾ついてるのもあって、びっくり。



f0118332_2135913.jpg

f0118332_216992.jpg


f0118332_2142125.jpg



f0118332_213165.jpg


f0118332_215515.jpg


f0118332_2151711.jpg
f0118332_2154491.jpg

f0118332_2161866.jpg

f0118332_2163029.jpg

f0118332_2163978.jpg

現在、花は姥ヶ岳山頂付近でミヤマキンバイ、ミツバオウレン、ミツバノバイカオウレン、ヒナザクラ、チングルマ。姥と金姥の間のハクサンイチゲ群落も咲き始めました。
金姥の急斜面の下りにご注意ください。
金姥~柴灯森にかけては、ヒメイチゲ、チングルマ、ミヤキンバイ、ハクサンイチゲ、ミネザクラ、ショウジョウバカマ、シラネアオイなど。シラネアオイはもうかなり咲いていました。
鍛治月光は思ったほど進まず。
山頂はハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、コメバツガザクラ、ミネズオウが咲き始めました。

6/7(火)~9(木)でリフトの切り替えがあり、その間リフトが使用できません。
10(金)からは下りもリフトが使用できます。まだ案内ロープの設置はないと思われるので、ガスで視界が悪い時は道迷いの心配があります。
また、雨の後や、ガスで日が射さないときは雪渓が硬いことがあるので、必ずアイゼンをご準備ください。
リフト乗り場でレンタルもあります。
by akanezumi1984 | 2016-05-28 21:08 | おらいの山 | Comments(0)

一日だけの日帰り現場

f0118332_230175.jpg
藪に埋もれ、道なき鳥居


f0118332_2303268.jpg
低山地にもあるんだなー、ウラジロヨウラク。


f0118332_2352777.jpg
かわいいエゴノキの花

f0118332_2355757.jpg
キイロケブカミバエ。アザミの蕾にいて全然逃げないなと思ったら、産卵中のよう。


f0118332_236671.jpg
ワカバグモ



f0118332_2361537.jpg
これはなにしシロカネグモだろう?オオシロカネグモの幼体??

なんだかもう異常に眠い。あきらめてもう寝よう。

by akanezumi1984 | 2016-05-27 23:06 | 仕事 | Comments(0)

ウサオと帰宅

f0118332_23321891.jpg

f0118332_23322537.jpg

4日ぶりに帰宅。ウサオは5日ぶりに帰宅。
写真は、昨日めちゃくちゃ癒されたスズメの幼鳥。

明日1日だけ、近いめの現場。とはいえ、あまり夜更かしはできないぞ。
生き物写真たくさんあるけど、虫とかクモは種類がわからないのが多くて、整理がなかなかできない・・・
うーむ。
by akanezumi1984 | 2016-05-26 23:35 | つぶやき | Comments(0)

最後の夜

民宿最後の夜。
裏の小さな湿地でモリアオガエルが鳴いている。
f0118332_22534719.jpg

山の中なのに、今夜は海の幸多し。シドケとかもあるけど。
苦手と思っていたホヤも食べられた。
f0118332_2256320.jpg

モジツノゼミ
f0118332_2256295.jpg

今夜も一匹。だんだん顔がいい感じになって来た。
by akanezumi1984 | 2016-05-25 22:57 | 仕事 | Comments(0)

ヤマネ起きた

f0118332_23164719.jpg

はー、肩凝った。もう寝ないと。
by akanezumi1984 | 2016-05-24 23:17 | 発作的創作 | Comments(0)

朝から暑かったが

f0118332_20493154.jpg

高台のダイコン畑は、まだ耕されずに、去年のダイコンから花が。
f0118332_2051554.jpg

小さな水たまりにイモリがうじゃうじゃ。婚姻色でオスの尾が青くきれい。
メスの前に回り込んでは、顔の前で尾をぴろぴろ震わせるのがかわいい。
f0118332_20535076.jpg

カエルもいろいろいたが、イモリと違って速攻逃げられるので、望遠で撮った。
ちょっと涼みに来たモリアオガエル。
いろいろ撮ったが、iPadで写真貼るのが面倒なので、このへんで。
by akanezumi1984 | 2016-05-24 20:55 | 仕事 | Comments(0)

民宿だーい

今日からご飯が楽しみな民宿泊りの仕事。
f0118332_20172060.jpg

以前は除けていた食材も、最近はなるべく食べるようにしている。
きちんとおいしく調理されていて、大きな塊でなければ、食べられるようになった。
実は山菜王国に育ちながら、ウドとかシドケとか苦手だったのだ。
f0118332_20222383.jpg

クマによる死亡事故が続いたので、クマ撃退スプレーが貸与されましたが、かなり古そう。
しかも結束ばんどで縛ってあるんですけど…
まあ、今日は安全な場所だったけど。
f0118332_2383369.jpg

f0118332_2372877.jpg

まだほそぼそ続いている、ヤマネ熱。
by akanezumi1984 | 2016-05-23 20:24 | 仕事 | Comments(0)

いろいろ咲き始めました

既に午前2時近く、明日からまた泊まりの現場。時間切れにて写真だけです。

f0118332_135192.jpg


f0118332_1352178.jpg


f0118332_1353777.jpg


f0118332_1362021.jpg


f0118332_1372229.jpg


f0118332_1373237.jpg


f0118332_1374174.jpg


f0118332_138162.jpg


f0118332_1381453.jpg


f0118332_1382377.jpg



f0118332_1383418.jpg


f0118332_1385234.jpg


f0118332_139181.jpg


f0118332_1391273.jpg


f0118332_1393067.jpg


f0118332_1393939.jpg


f0118332_1424876.jpg

f0118332_14356.jpg
f0118332_1432565.jpg
f0118332_143455.jpg
f0118332_144546.jpg
f0118332_1442231.jpg
f0118332_145324.jpg

by akanezumi1984 | 2016-05-23 01:45 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984