<   2016年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

久しぶりの長距離

f0118332_22390080.jpg
f0118332_22391656.jpg
6時間かかって宿到着。そういえば、明日から三日間というのと、宿しか聞いてなかったが、担当者いないよ。他に泊まってる調査員さんに明日の集合場所と時間を教えてもらった。電気ポットあるから、朝熱湯詰めて持ってける。一リットルなのがポイント高い。冬は500mlのテルモス2本持って行きたいから。カップ麺用とちびちび飲む用と。
f0118332_22393738.jpg
今回は、本だけにしようかとも思ったが、結局粘土持って来た。
by akanezumi1984 | 2016-01-31 22:47 | お出かけ | Comments(2)

ゆるゆる準備

f0118332_00273121.jpg
f0118332_00274142.jpg
相変わらず雪はたいして積もらないが、それでも集めるとけっこうな雪の山。少し広めの駐車場にはどこも雪山ができて、駐車スペースを圧迫している。
f0118332_00275135.jpg
チョコ好きの友人が、ロッテの洋酒チョコに新作出ていると教えてくれ、さっそく買ってみた。
いろいろ出てるが、やっぱりラミーが最強。
f0118332_00280217.jpg
明日から久しぶりにとおーくの現場に出稼ぎなので、日中ゆるゆる準備し、夜は粘土。こんな余裕で遊んでいて、明日の朝になって荷物になにか足らなくてうろうろしそうだが。
f0118332_00282199.jpg
それぞれのアップものせとこ。ゴマフアザラシ
f0118332_00282999.jpg
タテゴトアザラシの赤ちゃん
f0118332_00283714.jpg
見返りオコジョ
f0118332_00284909.jpg
ゆみはり茶屋のとんバーガー(笑)唐突に・・・

by akanezumi1984 | 2016-01-31 00:36 | 発作的創作 | Comments(0)

触発されて

f0118332_23484259.jpg
南部ハナマガリ鮭Tシャツプロジェクトに注文していた、手ぬぐいと日めくりカレンダー。
この日めくりは、3月11日から始まります。中はパラパラ漫画にもなっている。
プロジェクト名にもなっている通り、南部ハナマガリ鮭をデザインしたTシャツを買ってもらって、大槌町の中学生を支援するため始まったプロジェクト。
Tシャツ、パーカー、トートバッグ、手ぬぐい、日めくりカレンダー、どれもデザインがかわいいです。
一点につき、300円から500円が大槌の中学生のために使われます。
f0118332_23485483.jpg
こちらは密林通じて注文した中古本。ふと思い出して戸川幸夫さんの爪王を何十年ぶりに読みたくなり、検索したら矢口高雄さんが漫画化したものが出て来たので、そちらをポチしてみたら・・・ちょっと勘違いして同じ内容のを2冊買ってしまった、あんぽんたん。
今みたいには簡単に映像資料を見られなかったからか、止まっているクマタカはかっこよいのだが、飛んでいる姿がどうにも不細工で苦笑してしまう。クマタカの生態にはちょっとあれ??なところもあるが、鷹狩りの調教とかは、原作者の戸川さんが鷹匠に取材したことだろう。まぁ、漫画としておもしろくするためか、やたら孫がちょろちょろしていて、それじゃ警戒心の強いクマタカが落ち着かないよーと思いながら読んだ。物語の舞台が真室川で実際の地名が出てくるので、すごい親近感(笑)
原作は、小学校の何年生だったか忘れたが、国語の教科書に載っていて、教科書に載るようなすごい鷹匠が身近にいることに驚いた記憶がある。
f0118332_23491034.jpg
長野の山好きの友人が、スキーに行って藪でウェアに穴が開き、補修材を買いに行って、こんなの見つけたとFBにアップしていたのが、いろいろな動物がシールのように簡単に貼れるもの。
穴の開いたウェアはないが、かわいいので買ってしまい、ジャケットにクマとワシはっつけた。
f0118332_23492739.jpg
アウトレットコーナーでかわいい帽子も購入し、久しぶりにアップリケ作ってちくちく。
f0118332_23491878.jpg
こちらはフェルトの切れ端を、下書きないのフリーハンドでチョキチョキ切り、帽子にステッチでちくちくと縫い付けて、世界に一つのオリジナル帽子に。

f0118332_01001511.jpg
今夜もおいしそうな感じにできた(笑)
by akanezumi1984 | 2016-01-29 00:07 | 発作的創作 | Comments(0)

羽黒山



f0118332_00184776.jpg
恒例の冬の羽黒山へ。(去年は行きそびれたが)今年は暖冬で県内はどこも雪が少ないと思っていたが、ここは違うようで、例年通り・・・いや、多いかも?
f0118332_00214047.jpg
もしかしてスノーシューいらないのでは?と思って行ったら、積雪多いし、雨で緩んでるしで、けっこうずぼずぼ。石段の上は毎日歩く人がいるため、あまり沈まないが、サイドはけっこうはまる。スノーシューあって正解。
しかし、普段山スキー派の人たちは、スノーシューは持ってきたものの、あまり好きでないためツボ足で。
f0118332_00241870.jpg
この辺までは普通の観光客や撮影の方も来ていたが、石段に行く人は少ない。(今日は会わなかったが、ツボの足跡はあった)
f0118332_00263736.jpg
ムサふん。
f0118332_00265939.jpg
二の坂。がんばれ、Kさん。
f0118332_00275786.jpg
f0118332_00274201.jpg
あいにくの雨だが、ガスがかかって幻想的に。
f0118332_00282995.jpg
今回、南谷はパスすることに。
f0118332_00291311.jpg
f0118332_00293858.jpg
屋根の雪がどっさり落ちて山になっている。下を歩いている時にこれが雪崩れてきたら大変だな。
f0118332_00310166.jpg
f0118332_00312222.jpg
f0118332_00314100.jpg
f0118332_00320638.jpg
これこれ、これが見たかった。
さすがに上まで来たら雪に変わり、いい感じに。
f0118332_00333851.jpg
f0118332_00335946.jpg
f0118332_00341969.jpg
f0118332_00344613.jpg
夏の羽黒もよいけれど、雪に包まれた羽黒がまたよいのです。
f0118332_00355369.jpg
これが姥様に見える人は、かなりの通ですな。
f0118332_00363488.jpg
電話ボックスは春まで使用不能。
f0118332_00370633.jpg
売店で暖かい蕎麦やうどんを食べ、のんびりしてから、また石段を帰る。
f0118332_00380179.jpg
あらあら。
f0118332_00382433.jpg
f0118332_00384187.jpg
f0118332_00392751.jpg
ツボ足でも軽快に下る仏様。
f0118332_00401392.jpg
まだひっくり返ったばかりの木。湿雪の重みでやられたか?
f0118332_00405892.jpg
帰宅して、少し休んでから、大学コンソーシアム山形の山形夜話へ。
今日は、月山と火山がテーマで、知ってる場所に関することなので興味深く、おもしろかった。
帰りに駅を通り抜ける時、平田牧場直営店で「揚げ物全品半額」の張り紙に目が留まり、三元豚ロースかつお得な三枚千円がさらに半額と知って、思わず購入。一枚は夕食に食べて、残り二枚は冷凍。
そのうちかつ煮にしよーっと。

by akanezumi1984 | 2016-01-28 00:45 | ほかの山 | Comments(0)
f0118332_22400133.jpg
学生の頃よく行っていた盃山。今でもたまに散歩に行く。車止めてすぐ、アトリが降りていてラッキーと思ったら、落ちて来た雪で飛んでしまい、戻ってきたのを撮ろうとしたら、かすめて飛んだキジに驚いて四散。その後小鳥に当たらず。
f0118332_22402237.jpg
暖かくてユスリカが交尾していた。
f0118332_22403261.jpg
とぎれず散歩に来る方たちがいたが、3時過ぎたら誰もいなくなり、ちびうさタイム。
f0118332_22405719.jpg
中洲に重機が入って工事しているすぐ脇に、カワウが5羽もいた。学生の頃は内陸で見たことがなかったが、近年はどこにでも見かけるような。増えたねー。
f0118332_22411413.jpg
寒河江美術館(フローラ寒河江3階)で、友人がやっているワークショップ「光のお絵かきワークショップ」の様子を見に行った。
家族連れでなかなかの盛況だったが、5時過ぎたら途切れたのでおいらも参加。一回練習して、二回目が本番。電気を消して10秒間露光する間にライトで宙に絵や文字を描き、最後にポーズをとったところでストロボ撮影。描いてる時は軌跡が見えてないので、一回目は線がずれたが、二回目は下から一筆書きにしてクマに見えるよう描けた。
明日までやっていて、後で写真ももらえるけど、取りに行ければかな?
f0118332_22412476.jpg
台湾の方にいただいたドライマンゴーが、めちゃくちゃおいしい。切り方が大きいのにもびっくりだが、砂糖が少ないのか自然のマンゴーの味ですごく好み。
f0118332_00181159.jpg
そろそろユーコンクエストが気になる頃なので、アラスカンハスキーぽいのを。

by akanezumi1984 | 2016-01-26 23:01 | つぶやき | Comments(0)

雪旅籠まで、あと一か月

鮭Tと3.11からの日めくりカレンダーの支払いが、ゆうちょからだと手数料無料。しかし・・・めったに使わないため、暗証番号思い出せず、せっかく郵便局まで行ったのに空振り。まぁ、友人に粘土送る用事もあったのだけど。
f0118332_00243705.jpg
難しいのはやめとこ、と思っていたのに、昨夜遅くふいに作ってみたくなり、嘴だけ作って固くしておき、今日は頭を作ってみたが、やっぱりうまくいかないなぁ。色がきっぱり分かれるものでないと作りにくい。くじけて頭だけで終了。
f0118332_00245648.jpg
f0118332_00244744.jpg
やっぱり、かわいい系が向いているかも。
f0118332_00250514.jpg
去年、人手が足りないので、雪旅籠掘りにスカウトした山形市内の親戚に行き、今年もどうかお手伝いお願いしますと頼みに行った。指の血豆が目立つので、行く先々で視線を感じたり、どうしたのと聞かれてしまう。1ヶ月半以上たってこの状態だから、完全に黒いのがなくなるには半年くらいかかるだろうか。マニキュアとか柄じゃないしなぁ。
by akanezumi1984 | 2016-01-26 00:31 | 発作的創作 | Comments(2)
f0118332_00384994.jpg
奄美に115年ぶりの雪とか、沖縄でもみぞれが!とか・・・しかし、山形はいたって普通の冬の日の感じですな。確かに冷えてはいるけれど、1月ってそんなものだし。例年、1月は実家の水道が凍ったり、仏壇の花瓶の水が凍ったりするのが、今年は全然凍らない。ファンヒーターの表示も零度以下を示すLoにならない。
by akanezumi1984 | 2016-01-25 00:57 | つぶやき | Comments(2)

故郷の味

f0118332_22543874.jpg
f0118332_22550711.jpg
母亡き後も、実家近所の親戚や昔馴染みのお宅で故郷の味をいただける幸せ。納豆汁の素という、すり潰し済みの納豆も売っているが、やっぱりこうしてすり鉢ですり潰して作るのがおいしい。山菜もたっぷりで、こういうのが一番のごちそうだなあ。漬物炒りも絶品!高級料亭では食べられない超絶おいしい食べ物があるのさ。
by akanezumi1984 | 2016-01-23 23:01 | FOOD | Comments(2)

なぜか北極

冬毛ノウサギからのー・・・
f0118332_01091294.jpg
いつものオコジョに行くかと思いきや、ホッキョクグマとセイウチ。
by akanezumi1984 | 2016-01-23 01:10 | 発作的創作 | Comments(2)

初めての雪体験に同行

f0118332_23164875.jpg
f0118332_23170640.jpg
もう何年目でしょうか?毎年いらっしゃる台湾師範大学の皆さんのスノーシュー体験に、今年もお手伝いさせていただきました。大学生がほとんどかと思いきや、たまたまの班分けでおいらの班だけすごく平均年齢高くて、教授や助教授、そのご家族?の方とかで若者の姿なし(笑)最高齢が80歳の女性でしたが、果敢にチャレンジされました。日本も、雪も初めての方も多く、ふわふわの雪を満喫されたことでしょう。雪の中を歩くとどうなるかわからないからか、レンタル長靴があると言っても、個別に靴チェックして教えないとスニーカーでスノーシュー履いてしまうので、もうちょっと事前になんとかならんかのぉ。(パンツの裾で見えないから、いちいち裾めくらないとわからない)
by akanezumi1984 | 2016-01-22 23:25 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984