<   2015年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

f0118332_23435473.jpg
久しぶりの実家。例年より少ないとはいえ、山形市内とは別世界。家の中で吐く息が白い。
f0118332_23455819.jpg
暖房を止めると室温は1度。断熱性ほぼゼロのボロ屋。茶の間のみ温風ヒーターとホットカーペットで暖房。ウサオはこたつ大好きで、熱中症寸前まで入ってて、あちあちになって飛び出して来てごろり。明日まで雪の予報だが、積もっても少しでしょう。覚え書きとして、脈絡なく日々のことを綴っておりますが 、こんなブログでも楽しんで読んでますよと言っていただけて、ありがたいことです。みなさま、よいお年をお迎えください。
by akanezumi1984 | 2015-12-31 23:53 | つぶやき | Comments(4)

粘土おさめ

f0118332_01411885.jpg
今年の粘土おさめ。(たぶん)
時計周りにエゾモモ、オコジョ、ヤマネ

羊毛フェルトの時も、始めたとたんにはまって、我流でいろいろ作りまくったけれど、粘土はさらに激しかったような(笑)
by akanezumi1984 | 2015-12-31 01:44 | 発作的創作 | Comments(0)

山おさめ

今日が今年の山おさめ。と言ってもたいして歩いていないけれど、一人で好きなように歩いて、なんてきれいなんだろうと景色に満足できたら、それで幸せなのだ。
目的地はあってないようなもの。
f0118332_22594261.jpg
まだ沢がふさがらないだろうからと、12月は一本ブナやごがらみ方面か、最初に沢向こうからスタートするかだが、今日は先行者のトレースが沢沿いにずっと見え隠れしていたので、利用させてもらった。
f0118332_23031649.jpg
マシュマロとかメレンゲみたいなもこもこや、その縁取りのレースみたいな氷を見るのが好きで、行く先々で見とれる。
f0118332_23042953.jpg
f0118332_23044623.jpg
f0118332_23052827.jpg
f0118332_23054783.jpg
f0118332_23060531.jpg
NC手前で人が減り、先行者は一人に?と、この橋でその人が断念して戻っていて、この先はトレースなしか。と思ったら、少し進んだら、うっすらとまたトレースが見えた。どうやら一人は湯殿目指して進んだようだ。
f0118332_23082108.jpg
おやつ発見。この時期のヤマブドウはウェルチのジュースくらい甘い。
f0118332_23090262.jpg
f0118332_23092414.jpg
うっすら青空。
f0118332_23100214.jpg
リュウキンカの橋は、雪が1.3mくらい乗っていて、スキーヤーさん渡るの断念し、沢沿いにさらにトレースが続く。
f0118332_23112298.jpg
f0118332_23114556.jpg
f0118332_23120313.jpg
f0118332_23121949.jpg
もう、いちいちこのとろとろー、ふわもこが好きで撮ってしまう。
f0118332_23125473.jpg
スタートが遅すぎて、リュウキンカ橋の少し上くらいでおなかすいて、カップ麺ストップ。鏡餅風のちびうさ奉納。
だいぶ埋まってはいたが、ずっとトレース仕えたので楽して歩かせてもらった。大門海のブナを見たい気持ちもあったが、雪の降りが強くなってきたので、ここから引き返す。

夜は学生時代の友人と一年ぶりに会って外食。そういや写真撮らなかったなぁ。

by akanezumi1984 | 2015-12-30 23:17 | おらいの山 | Comments(0)

ほっと一息

年賀状出して、一安心。
f0118332_00165556.jpg
FB友さんが、ダイハツのカレンダーが動物イラストでとてもかわいい!と言っていたので見たくなり、自車もダイハツなので車屋さんにもらいに行った。いつもはダイハツのカレンダーでなく、その車屋さんの写真も絵もない実用カレンダーをいただくので、ダイハツのカレンダー見たことなかったのだが、こんなかわいいの作ってたんだな。この路線なら毎年欲しいぞ。めくっていったら、1月が北海道。ふーん、これは国内のあちこちで展開するのかなと思ったら、後はガラパゴス諸島とか、カナダとか南極とか(笑)1月だけ日本でなく北海道限定ですごく狭い範囲!車屋さんの帰り、鳥を探しながら移動していたら、お目当ての小鳥は見つからなかったが、ミヤマガラスの大群に当たった。動画に映っているのはごくごく一部で、そろそろ日没ということで田んぼだけでなく電線や、建物の屋根にもてんこ盛りだったので、1000羽くらいいるかも。
f0118332_00171442.jpg
明日の夜は、一年ぶりに学生時代の友人たちに会うので、かわいいのプレゼントしようかなと粘土こねこね。新しいパターン思い付きました。名付けてひょっこりシリーズ。かわいいー!と自画自賛(笑)
こげ茶の粘土がなかなか減らず、白とか黄色混ぜてもなかなか色が明るくならなくて、ついついヤマネの色が濃い目が続いていたのだが、今日は明るい色のイエローオーク買ってきて明るめ色のちびすけヤマネに。
この色の方が断然かわいいな。
緑の粘土があまり使わないまま固くなり始めたので、一気に消費しようと思いついた「ひょっこりヤマネ」だが、よい結果に。これはブローチにしてもよさそうだ。

by akanezumi1984 | 2015-12-30 00:32 | 発作的創作 | Comments(2)

一気に真冬モード

天気予報に反して、山形市近辺は晴れて天気がよかったけれど、今日こそはと年賀状書きの日に。寒いだけで、このへんは全然雪がないけれど、庄内は荒れてるようだし、最上、北村山は一気に雪が積もりだしているようだ。当然月山麓はどか雪であろう。アメダスの積雪ランキングは、ずっと北海道と酸ヶ湯ばかりだったが、肘折がぐいぐいと追い上げてきて、とうとうトップ5入り。ということは、志津は酸ヶ湯を越えたでしょう。雪不足で青くなっていたスキー場もこれで安心だね。夜になって年賀状書き終えたし、小さい目玉も届いたので、ヤマネ量産の練習。
f0118332_23532785.jpg
f0118332_23533544.jpg
でも、一度に5個くらいで集中力途切れるな・・・
by akanezumi1984 | 2015-12-29 00:00 | 発作的創作 | Comments(0)

ふわふわでした

f0118332_21204156.jpg
休みが多いと、天気のいい日や人の少ない平日を選びがちですが、「天気悪いからこそ、来て勉強しなさい」とメールが来たことだし、一週間山に行ってないことだし、出動。月山だよりだしねー。
f0118332_21224890.jpg
一人だと、ブナの原生林がある志津の方にばかり行ってしまうけれど、今日は弓張平。この冬も毎日曜にやることになった「ふわふわスノーシュートレッキング」に同行です。たまにガイドさんのトレッキングに同行すると、いろいろ勉強になるのです。
f0118332_21251092.jpg
二次林は木が細くてひょろひょろですが・・・
f0118332_21253980.jpg
雪の日はきれいです。
f0118332_21262313.jpg
f0118332_21260189.jpg
西側だけ雪がつき、ガリガリに凍ってる。昨日は風強かったんだろうな。今日も猛烈吹雪かと楽しみにして来たら、全然穏やかで拍子抜け。
f0118332_21273196.jpg
龍がいた。
f0118332_21275284.jpg
誰かいますかー?
f0118332_21281921.jpg
今日は美人のお姉さんと、まだきゃっぴきゃっぴな感じの若い娘さんの3人がゲストで、ちびうさ喜んでもらえました。いつもは誰にも見られずに崩壊したり、埋もれたりするのに、今日はかわいいとほめそやされ、かわいい女子と記念撮影もしてもらえ、ちびうさもにこにこです。
f0118332_21310703.jpg
楽しい、楽しいを連発のゲストさんたち。ほんとかわいかった。
f0118332_21320246.jpg
熊の爪痕。かなり古い。
f0118332_21323792.jpg
いつものふわふわは、体育館から近い「通称 夫婦ブナ」までですが、今日はゲストさんたち元気なので、もう少し遠くまで。
f0118332_21335985.jpg
少し登るとやや太めのブナが増え、100年くらいとのこと。いつも行く原生林のブナに比べるとそれでも細い。その奥に目的の合体ブナが見えてきた。
f0118332_21354021.jpg
この姿ゆえ伐られずに残ったのだろうか?がっちりと合体しています。
f0118332_21365891.jpg
杉林にわーいわーいと駆け下ると、これなんだー?と声が。
雪がふわふわで形がわかりにくいけれど、細くて歩幅の狭い足跡がずっと続いていて、ヤマドリっぽいなと思いながら追跡すると、フンがあったので確信。さらに、
f0118332_21384943.jpg
決定的証拠もありました。飛び立った跡。
f0118332_21392438.jpg
モノトーンの世界にぽつんとヒメモチが鮮やか。
9時半スタートでちょうどお昼に戻り、解散後に志津がどれくらい積もったか見に行こうかとも思っていたが、水沢の道の駅に車を置いて来た方がいたので乗せてくことに。チェリーランドに寄り道すれば志津の積雪量がわかったのに、寄るの忘れた。そして、帰りに手帳を買おうと思っていたのにウサオの餌買っていたらそれも忘れた・・・もぉ!



そして、またも逃避。年賀状のあて名書き、まだ一枚もしていない・・・
f0118332_01103655.jpg


by akanezumi1984 | 2015-12-27 21:44 | おらいの山 | Comments(2)

あいかわらず逃避中

f0118332_23275405.jpg
f0118332_23280268.jpg
f0118332_23281064.jpg
とりあえず年賀状の印刷(ちょっと足りないようだけど)まではやったものの、あて名書きから逃避して、粘土遊びに逃避。目がかわいすぎないほうがいい肉食獣の目玉が課題だな。羊毛フェルト初期に、なにがしたいかはっきりしないうちにあれこれ通販で買っていた在庫に、クリスタルアイもあったのだが、サイズが大きすぎる。検索して小さいのを探したが、一番小さくても4.5mmからか・・・などと、今じゃなくてもいいことに時間を割いてしまうわけだよ。めだまの大きさに合うサイズで作ればって話もあるが、小さいのが好きなんだよなぁ。大き目だと置き場所に困るし。(既に置き場所に困りつつあるが)
by akanezumi1984 | 2015-12-26 23:34 | 発作的創作 | Comments(0)

スロースターター

f0118332_01385839.jpg
クリスマスの満月って、次は19年後までないとか誰かがFBに書いていたが、どうせ今夜は天気が悪くて見えないでしょう・・・と、思いながらベランダに出てみたら、見えておりました。
f0118332_01390687.jpg
f0118332_01391658.jpg
今日も日中はのらくらと過ごし、午後やっと年賀状に着手したが、印刷開始後すぐにインクがなくなり買い物に。そして帰宅後に印刷だけ終わらせてしまえばいいものをやらない。(宛名はいつも手書きだから、まだまだ進捗状況としてはほとんど進んでないな)逃避行動でまた深夜まで粘土。
by akanezumi1984 | 2015-12-26 01:43 | 発作的創作 | Comments(0)
f0118332_00405084.jpg
密林に注文していた本が今日届き、自分へのクリスマスプレゼントに。
f0118332_00402966.jpg
いつもは玄関にいるカリブー君とムース君を和室に移動。
f0118332_00401850.jpg
あとは友人たちが来たらイクラとごはんを出すだけ。全然クリスマスっぽいメニューじゃないけれど、もう肉だの揚げ物だの食べたらケーキ食べられなくなるお年頃(笑)
f0118332_00404155.jpg
ケーキ屋さんのホールケーキで一番小さいの。紅茶を入れながら、友人たちに「箱からケーキ出しておいて」と頼んだら、ろうそくまで立ててくれておった・・・クリスマスケーキって、ろうそく立てたっけ?「だって箱についていたから」と友人(笑)何年も前に「ホールケーキの会」を志津の雪旅籠の中でやったのが楽しかったので、またやりたいねという話になったが、あの時のケーキは大きくてビジュアル的にすっごく「わーい!」な感じだったのだが、みんなだんだん気持ちに胃袋がついてこなくなっているので、人数多くないと大きいケーキは厳しいのぉ。
by akanezumi1984 | 2015-12-25 00:53 | FOOD | Comments(2)

また夜中まで・・・

f0118332_01054420.jpg
北海道の知人から、自分で釣って一夜干しにしたというチカと、自家製の鮭とば、イクラなど少しづつ詰め合わせになって届いた。おいらのイクラしょうゆ漬けは相当適当に作っているけれど、こちらはいろいろ試行錯誤しながら改良したこだわりの作り方らしい。明日客人とともに味わおう。
f0118332_01055263.jpg
明日は久しぶりに友人たちが来てくれるので、ちびヤマネをプレゼントしようかなーと夕食後に粘土いじり始めたら、ちびっこ3個作ればいいだけなのに深夜まで遊んでしまった。ちょっとリアルよりに作りこむのもおもしろいけれど、ころころの簡単なのもかわいくていいではないか。最期の恐竜もどきは緑と青の粘土がさっぱり減らないから、無理やり(笑)
by akanezumi1984 | 2015-12-24 01:13 | 発作的創作 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984