<   2015年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

f0118332_15112649.jpg
ぴっかぴか、アオハムシダマシ
f0118332_15122587.jpg
コシロコブゾウムシ
f0118332_15124755.jpg
ムシヒキアブの仲間。サキグロムシヒキ?
f0118332_15132100.jpg

チャイロコガネの一種
f0118332_15140714.jpg
トホシハナカミキリ
f0118332_15152455.jpg
帰りの道路を歩いていたミヤマクワガタ。けっこう大きかった。



by akanezumi1984 | 2015-07-31 15:15 | 生き物 | Comments(0)

鳥海山にお花見に・7/30


f0118332_11524140.jpg

花が見たくて鳥海山へ。予報では晴れて暑くなると思っていたので、雪渓で涼しそうな滝の小屋からスタート。4時に起きたが、なんだかんだで登山口スタートは9時だったので、神社にも行かずに七高山へのピストン。
f0118332_11530772.jpg
滝の小屋の引水は、ちょろちょろしか出てなくて、貯めようと思うとかなり時間がかかりそうだった。
f0118332_11540790.jpg
f0118332_11542751.jpg
このころはまだ、さらに晴れるのだろうと思っていたのだが。
f0118332_11550768.jpg
月山では見られない、丈の高い草原のお花畑。
f0118332_11561911.jpg
白、黄色、紫の多い中、赤いクルマユリもぽつぽつと。
f0118332_11570050.jpg
たくさん咲いていた大ぶりの白い花が、ミヤマシシウドなのか、ミヤマトウキなのか、葉っぱをよく見てなかった・・・アオハムシダマシやハナカミキリの仲間でにぎわっていた。
f0118332_11582577.jpg
河原宿から外輪に出るまで、この方となんとなく一緒に登った。
この先ガスガスとなり、雪渓の対岸が全く見えなくて、初めての方には大変だったと思う。下山時にちょっと話した単独男性は、朝ルートがわからなくて小一時間迷ったと言っていた。
おいらはとりあえず目印終点からまっすぐ横につっきればいいと知ってたが、それでも見えないとなんとなく不安なので、ちょうど下ってきた方に聞いて確認したりした。
f0118332_12012350.jpg
f0118332_12013948.jpg
ちょっと硬かったが、斜度は緩いので登山靴でトラバースできた。踏み跡はほとんどわからない。まっすぐ行ってるつもりでも少し登りトラバースになってて、標柱より上に出た。
f0118332_12032312.jpg
すぐ近くまで行かないと見えない。
f0118332_12034366.jpg
ミヤマキンバイ
f0118332_12040021.jpg
チングルマ 花が月山のより大きいみたい。
f0118332_12045067.jpg
ハクサンシャジン
f0118332_12053265.jpg

ハクサンフウロと、マルガタハナカミキリ?
f0118332_12073069.jpg
オクキタアザミ
f0118332_12074882.jpg
腹ペコで外輪に着。おいらはすぐさま昼食に。なんとなく一緒に登って来た方は先へ。鳥海は初めてと言ってたから新山に行くのかな?もう1時だから、あまり余裕ないけど。
f0118332_12095544.jpg
イワブクロが満開。外輪は花咲き乱れて天国でした。
f0118332_12103680.jpg
イワギギョウも満開で見事だった。
f0118332_12113101.jpg

チョウカイアザミ
f0118332_12123688.jpg
f0118332_12124657.jpg
チョウカイフスマもたくさん咲いていて、しあわせー。
外輪に上がって間もなく、イワギキョウとイワブクロがたくさんあって、チョウカイフスマは少し先だったのだが、まだチョウカイフスマ見ていない時にすれ違ったグループの方に咲いてたか聞いてみたら「え、知らない。あなたはいいわねー、お花が目的で来たんやから。私は景色が見たかってん、がっかりやわ。」て・・・
まぁ、確かに遠くからはるばる来たんだから、景色が見えなくて残念なのはわかるけれど、こんなに花がきれいなんだから、お花み見ましょうよ、もったいない。
f0118332_12170115.jpg
f0118332_12164434.jpg
f0118332_12172784.jpg
スタートが9時で、花があるたび立ち止まるしで、ここでプリン食べたら2時近くになったので、折り返す。
ホイッププリンのホイップが開けた途端に飛び散り、服に白い点々模様が!蓋が膨れてるときは開封時注意が要るようで。
f0118332_12331438.jpg
f0118332_12330154.jpg
f0118332_12333439.jpg
ここはイワギキョウとイワブクロが混生。
f0118332_12342499.jpg
晴れるかな?と思わせて、結局ずっとガスでしたが、花に大満足。

f0118332_12354382.jpg
ヒナザクラ
f0118332_12360158.jpg
午前中は張られていなかったロープが張ってあった。
f0118332_12362978.jpg
チングルマ
f0118332_12364654.jpg
アオノツガザクラ
f0118332_12370721.jpg
日が差さないから雪渓表面が柔らかくならず、ナイフで氷を削りだして作った。
f0118332_12381678.jpg
ハクサンシャジンの白花
f0118332_12384118.jpg
ちょっとくたびれたミヤマハンショウヅル

午前中、雪渓にスキーヤーが一人、岩に腰かけていたけれど、少しは滑れたのだろうか?おいらが通った時は、行きも帰りもガスで真っ白けだった。




by akanezumi1984 | 2015-07-31 13:03 | ほかの山 | Comments(0)

ちょっと慣れてきたか?

f0118332_23511142.jpg
半蔵さんのケージに寄りかかるウサオ。
ま、基本お互い無視しておりますが・・・

天気予報見て急に思い立って鳥海山に行って来ましたが、ガスガスでした。
でも、花がとてもきれいで満足。

鳥海の花は明日アップいたします。

by akanezumi1984 | 2015-07-30 23:52 | 生き物 | Comments(0)
f0118332_22001548.jpg
しばらく仕事がないので、今日は安く見られる日だから、映画館で涼むのもいいかと思っていたが、ウサオが汚し放題のカーペットを洗ってみようかと思い立ち・・・
まずはテーブルとイスをよせて掃除機かけ。ウサオはソファーの下に避難。
カーペットを風呂場に持って行って、フンがこびりついてるところをブラシでこすり、洗剤と漂白剤入れて浸け置き。
居間は静かなのに、床がつるつるなのでウサオは出て来れず。
乾くまでも時間がかかるだろうし、敷物を買いに出かけた。
うまいこと軽くて洗濯機で洗える180×180の敷物と、ウサオの通路に敷く、裏が滑らないパネルカーペットを買って、解決。
しかし、水を吸って重くなったカーペットをよろよろとベランダに干してみたものの・・・
あんまりきれいになってない。がくっ。
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/aWunJDUgfVc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/9-f41yw9p4Q" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

by akanezumi1984 | 2015-07-29 22:10 | つぶやき | Comments(0)

月山7/27・生き物編


f0118332_19440166.jpg

f0118332_19434239.jpg
リフト乗り場で、いつもかわいい真ん丸頭を見るのが楽しみなんですが、穴があいてておなかも見えてる!壊れて落ちないといいけど。
f0118332_19451836.jpg
月山ではよく見かけるエメラルドのゾウムシ。コシロコブゾウムシ。
f0118332_19455438.jpg
ウスアカオトシブミに似ているけれど、これだけでは確定できなそう。
f0118332_19463047.jpg
オオツノカメムシ
f0118332_19470369.jpg
もうすぐ鍛冶小屋跡というあたりで、カラスが急降下を繰り返すのが見えた。
なにしてるのかなーと思ったら、登山者が切れた隙にお稲荷さんの供物を取ろうとしているのだった。
遭難予備軍の登山者に付き添って下山したりして、駐車場に付いて装備といていたら、すっかり暗くなってしまったので、遅くなりついでにと博物園でヒメボタルが飛ぶまで待ち、8時半頃帰路についたら、志津の五色沼脇で道路に緑色の物体発見。
f0118332_19515671.jpg
大きなモリアオガエルのメスが、道路の真ん中に。ま、志津の少し上なので夜は誰も通らないしね。
f0118332_19525696.jpg
ぴょんぴょんと道路脇に跳んでったかと思ったら、ぱくっとなにか獲物を口に入れた、と思ったら吐き出したー(笑)
ムカデが逃げていくのが見えたので、どうやらムカデの毒に驚いて吐き出した模様。んべーっとしばらく舌を出したまま。大丈夫ですかー?


by akanezumi1984 | 2015-07-28 19:57 | 生き物 | Comments(0)

月山の花・7/28


f0118332_14224125.jpg
f0118332_14231169.jpg
ニッコウキスゲがあちこちに盛大に咲いています。
f0118332_14233835.jpg
ヒナザクラの大群落もあるけれど、群落として撮るのは難しい。


f0118332_14243226.jpg
トキソウ
f0118332_14245622.jpg
ウメバチソウ
f0118332_14251953.jpg
山で無くした前のカメラより、マクロ弱くて、モウセンゴケの花は何度やってもうまく撮れず。
f0118332_14255901.jpg

トモエシオガマ
f0118332_14264485.jpg
これは、オンタデでいいんだっけ?
f0118332_14301329.jpg
ニッコウキスゲ
f0118332_14302838.jpg
ウズラバハクサンチドリ。

f0118332_14305833.jpg
ウサギギク。アップにすると、小さい花が真ん中にたくさんあるのがわかりますね。
f0118332_14321467.jpg
チングルマとコイワカガミもまだまだ。場所によって咲く時期が違うので、種になっているところと、今から咲くところがまちまち。
f0118332_14330756.jpg
タテヤマウツボグサ
f0118332_14333389.jpg
もうキオンが・・・
f0118332_14335137.jpg
ハクサンフウロ
f0118332_14340651.jpg
ヤマハハコ
f0118332_14342758.jpg
ハクサンシャジン。
f0118332_14540044.jpg
ミヤマキンポウゲ
f0118332_14542062.jpg
勢いはないが、ぽつぽつあちこちにまだまだ。ハクサンイチゲ。
f0118332_14545869.jpg
ミヤマコゴメグサ
f0118332_14551751.jpg
ミヤマリンドウ
f0118332_14554584.jpg
ひっそりコマクサ
f0118332_14562344.jpg
トウヤクリンドウ。近くで撮れるところまで行かないので、望遠で。
f0118332_14572602.jpg
キンコウカと種になったチングルマ
f0118332_14580396.jpg
モミジカラマツ
f0118332_14581987.jpg
リュウキンカ
f0118332_14583540.jpg
オタカラコウ

コバイケイソウの大群落は、もうあまりきれいでなくなったので撮らず。
あ、オヤマリンドウ咲いていたのに撮り忘れた・・・

7月始めに行けなかったので、今年はチシマギキョウとリンネソウに会えずに終わったなぁ。

by akanezumi1984 | 2015-07-28 15:01 | おらいの山 | Comments(0)

久しぶりに頂上まで


f0118332_00121512.jpg
f0118332_00123755.jpg
f0118332_00125836.jpg

いろいろあって、ほぼ一か月ぶりとなった月山頂上。
土日の激混みとは大違いですが、それでも曜日関係ない世代の白装束軍団とか、学校登山とかがあるので、山頂はそれなりの賑わい。
団体を牛首でやり過ごしてから登ったら、昼過ぎになったので、とりあえず小屋へ。トムヤムクンヌードル食べて、おばさんと話していると、神様登場。
既に大雪城方面のお気に入りポイント、大岩まで行ってご飯食べて来たという。
さらに平日は仕事しているはずの相棒も現れ、あれれ?
久しぶりに会ったので、二人で雪ちょしに行く。
f0118332_00184539.jpg
おらだの正しい夏の過ごし方・・・あ、一年中やってるか(笑)
f0118332_00194147.jpg
関係者には、誰がどっち作ったかすぐわかる。
この後、トウヤクリンドウとコマクサ見てから別れ、おいらだけで東万年雪へ。
f0118332_00205598.jpg
下山しても暑いし、のんびりしてよかったのだが、いつもと違うザックで来たらヘッデン入れ忘れてたので、4時で登り返し。(車の鍵にミニライトつけてあるので、暗くなってもなんとかなるけど)
山頂で小屋に泊まる方としばし立ち話してから下山。
牛首分岐を少し下ったところのベンチで4時半過ぎているのに、まだ人がいたので気になって話しかけたら、リフト下は歩けますか?と聞かれた。
どうも年輩の男性は疲れてるようなので、けっこう急なので、木道の道を勧め、余計なおせっかいで飲み物、ライトの有無を聞く。
ライトなし・・・うーむ。おいらも小さいの一つしかないし。
飲み物は予備に持ってたジュースを一本あげ、塩飴もあげたが、暗くなる前に下山できるか怪しい感じがしたので付き添うことに。
ザックにつけてたストックを貸して、長休みするとかえって歩けなくなるから少しずつでも進みましょうと言って、歩いてもらったが、ゆっくりゆっくりなので、姥沢に着いたのは7時半!ぎりぎりセーフだった。
一人でとんとん下れば30分の道に、3時間かかった。
今日は山もけっこう暑かったので、余計にばてたでしょう。
遅くなりついでに、博物園に寄って、一人でホタルが出るのを待ち、ヒメボタルを見てから帰宅。

花編、生き物編は明日アップします。

by akanezumi1984 | 2015-07-28 00:31 | おらいの山 | Comments(2)
土曜夕方から日曜昼前まで、旅館のお手伝いなどしておりました。
標高700mで涼しい職場。
終わってから博物園の森へ。
f0118332_00105534.jpg
ヤマアカのおたまもかなり大きくなったが、まだ後足ができかけのがいる程度。
ハコネサンショウウオの幼生は、けっこう見つけられるんだが、写真が撮れない。

f0118332_00033090.jpg
f0118332_00034018.jpg
出かけようとした時に入れ違いに森から戻られた方が、「セミの羽化を見つけたけれど、全く動かなくて死んでるかと思った」と話しているのが聞こえてた。
これのことかな?コエゾゼミが上半身出たところで固まってる。
ちょっと色が濃くなっているようなので、このまま固くなってしまうのではとやきもき。がんばれーと声援してみたところでちっとも進行せず。
これはだめかもしれないと思って、サンショウウオの幼生チェックに移動。
手前のハコネ幼生ポイントでは、見ることはできるが撮れなかった。
f0118332_00074096.jpg
f0118332_00075054.jpg
ここでも苦戦。水面近くにたくさんいるのだが、カメラを近づけると逃げられてしまう。反射がきついし、水中で撮るにも透明度が低い。
f0118332_00085796.jpg
モリアオおたまは、かなり大きくなっているが、まだ足がはえない。
f0118332_00095114.jpg
クロサン?の幼生には、小さな小さな後足が。
f0118332_00190496.jpg
サンショウウオ幼生がかわいくて30分くらい遊んで戻ったら、コエゾゼミが無事羽化していた。よかった、よかった。


f0118332_00120476.jpg
f0118332_00121198.jpg
f0118332_00122272.jpg
ツノハシバミ
f0118332_00123885.jpg
ヤシャビシャクが低いところにもあった。
f0118332_00130738.jpg
謎の素麺状の木屑が!
f0118332_00133784.jpg
犯人はこれ?キクイムシの仲間かな。
f0118332_00140585.jpg
オトシブミ。
f0118332_00142441.jpg
なにやらスカラベ系の人。

あまりに暑いので、ウサオが心配で昨日出かける時に、今年初めてエアコン入れた。明日も35度の予報か・・・またエアコン入れないとだめかな。
玄関とサッシと両方開けたら風が通るから大丈夫なんだが、まさか出かける時に玄関開けとけないものなぁ。


by akanezumi1984 | 2015-07-27 00:17 | おらいの山 | Comments(0)

家族が増えました、

f0118332_21133632.jpg
f0118332_13370608.jpg
といっても、しばらく預かるだけですが。
久しぶりのチンチラの半蔵さん。スノコの上で爆睡。ま、日中ほとんど寝てばかりなのは、ウサオと一緒です。
試しに新しいガラホで投稿してみたけれど、画像がアップできなかった。拡張子jpgだからできるはずなのに・・・
まだまだ携帯の使い方がわからず悪戦苦闘中。

スマホって電源入れたまま使うもの?
これまでは起きたい時間にアラームセットして、電源を切って寝ていたのだが、今朝アラームが鳴らなくて、えええ?でした。
スマホには電源の自動オンオフ機能ないの?
電源切っててもアラームの時間にオンになる機能もないの?
不便だなー。

by akanezumi1984 | 2015-07-25 13:31 | Comments(0)

とうとうスマホに・・・

f0118332_23503310.jpg
まぁ、だいぶ前からこんなありさまで、いい加減買い替えなければと思っていたのだが、今朝、とうとう水没で電源が入らなくなった。
二ヶ所ほどセロテープで誤魔化していたが、充電口は貼りつけるわけにいかずにパカパカになっていたので、そこから浸水。
そして、乾かそうとしてドライヤーの温風を当てたら「STOP HOT」の表示が。
すぐにやめて冷ましたけれど、ずっと「HOT」の表示のまま。
ショップに行って新しい携帯を買うことにしたはいいが、データの移行がこの携帯の電源が入らないとできないのだそうで・・・むむむ。
一度帰宅して5年前の古い携帯を持って行って、アドレス帳は移行してもらったが、ここ5年で新規登録したり、変更したものは入ってないわけで。
明日まで乾かして復活するかも、という可能性はゼロではないが、どうなることやら。
今日はいろいろ娑婆用をやろうと思っていたが、ほとんどこれで終了。
f0118332_23575298.jpg
f0118332_23580931.jpg
夜はこれに行ってみた。会長、部長、課長、ボラ仲間に会えて嬉しい。
f0118332_00010455.jpg
会場でいただいた40周年記念の手ぬぐいが、すごくかわいいデザイン。ライチョウもいるよ。
新しい携帯は、まだ使い方がよくわかりません。見た目はガラケーだけどスマホだよっていう機種です。

by akanezumi1984 | 2015-07-25 00:02 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984