<   2015年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

月山花だより 5/30版

4泊5日の現場終わって、金曜夜に帰宅。
おらいの山の花の様子が気になるので、30日の土曜に月山に行ったわけですが、更新するのがこの時間では、日曜に行きたい人に全く役に立ってませんな(笑)
f0118332_00062361.jpg
まだ姥沢から雪道が続いておりますが、
f0118332_00064739.jpg
橋が出ていました。とりあえず今は迂回してスキーのまま駐車場近くまで行き来できます。
f0118332_00080192.jpg
6時半には起きていたのに、なんだかんだで出発が遅くなるから、こんな長蛇の列に並ぶことに。以前はGW以外こんなに並ぶことなかったような気がする。
最近はGWが割と空いていて、その後の土日が混むようですなぁ。GWにはまだ他にも滑れるところがあるからか・・・
f0118332_00104416.jpg
リフト下駅のイワツバメ
f0118332_00111565.jpg
f0118332_00115806.jpg
ちょっと怪しい雲がかかっておりますが、今日は大丈夫なはず。
f0118332_00124241.jpg
先週は金姥に一株しか咲いていなかったチングルマが姥でも咲いた。
f0118332_00254084.jpg
おおー、ヒナザクラも!
f0118332_00134866.jpg
f0118332_00135713.jpg
f0118332_00141190.jpg
f0118332_00143826.jpg
f0118332_00144955.jpg
鳥海山は雲の中。
f0118332_00151975.jpg
何年もお会いできずにいた方に、今年はGWにたまたまお会いできたと思ったら、今日また!今年はご縁があるのでしょうか?竜門に泊まりに行かねば。
f0118332_00182767.jpg
姥と金姥の間のイチゲ畑も咲きました。
f0118332_00190785.jpg
f0118332_00260572.jpg
ヒメイチゲ

f0118332_00192904.jpg
f0118332_00195058.jpg
稜線のシラネアオイはもう盛りを過ぎたかも・・・今年はほんと、二週間早い。
金姥の分岐でKKコンビがお昼休憩しているのにばったり会い、おいらも混ざる。
土日に来るとは珍しいね。
f0118332_00270694.jpg
チングルマとコイワカガミ

f0118332_00215354.jpg
カヤクグリ
f0118332_00282931.jpg
ウズラバハクサンチバドリ
f0118332_00290884.jpg
ミツバオウレン。コバイケイソウもにょきにょき。
f0118332_00280486.jpg
f0118332_00221237.jpg
あららら、ガスってしまいました。でも足元の花を見るには問題なし。
f0118332_00225353.jpg
鍛冶月光にも花が咲き始めた。これはミネズオウ。
f0118332_00240546.jpg
f0118332_00242223.jpg
コメバツガザクラ
f0118332_00244533.jpg
ショウジョウバカマ
f0118332_00250774.jpg
ミヤマキンバイ
f0118332_00310168.jpg
ミネザクラ

f0118332_00294736.jpg
イワウメは来週か?
f0118332_00323078.jpg
ガス晴れた!
f0118332_00325233.jpg
f0118332_00330322.jpg
f0118332_00332564.jpg
f0118332_00300792.jpg
クロユリがだいぶ出て来ていて、一輪、来週には咲きそうなものが!

f0118332_00334503.jpg
f0118332_00335581.jpg
f0118332_00340976.jpg
f0118332_00343323.jpg
またガスが・・・

f0118332_00345985.jpg
f0118332_00353853.jpg
岩根沢コース方面もけっこう咲いてます。
f0118332_00362567.jpg
尻滑り封印だし、下は花がないので、また尾根を帰る。
f0118332_00370180.jpg
おや!少し大き目の雪だるまが見えて、もしやと思って近づくとしっぽついてるし、目玉だったと思われるカラマツの実が。耳も眉毛もなくなっているけれど、これは100%間違いなく相棒の仕業。時間差で来ていたんだね。
f0118332_00390150.jpg
4時近く。スキーの人もうほとんどいないの?
f0118332_00393152.jpg
と思ったら下にまだたくさんいた。Tバーが早めに終わるからか。
f0118332_00402926.jpg
帰りにゆみはり茶屋に寄って、とんバーガー。
こんなに花の進行が早いのに、モリアオガエルの産卵まだだなー。クロサンショウウオはぼちぼち。
月曜は朝早く出かけなくちゃいけないのに、早寝早起き習慣をまた崩してしまった。ブログの写真アップがもっと楽にできるといいのになぁ。



by akanezumi1984 | 2015-05-31 00:43 | おらいの山 | Comments(0)
f0118332_23123897.jpg
海だー、海!3日目にしてやっと海が見える地点。小さな港が見える小高い場所で、内陸育ちだから喜んじゃう。ま、ほとんど山の方ばかり見てるんだけど。
f0118332_23154088.jpg
なんてきれいなんでしょ。これもエゾウロコグモなのかな。花はなんだろう?
f0118332_23165969.jpg
足によじ登って来たゾウムシ。今夜は最後の晩なので、仕事終わってからみんなで別の場所に鳥見に行き、そのあと居酒屋…で終わらずに宿でミーティング。
明日は1時間早く出なくちゃいけないのに、ミーティング終わってから速攻でお風呂入って、もう寝る時間。
ゾウムシ調べるのは後日だな。
さあ、もう一日がんばろう。

by akanezumi1984 | 2015-05-28 23:21 | 仕事 | Comments(0)

ぐっと近づいたが



f0118332_21212183.jpg
地点が変わり、昨日より海に近づいたんだけれど…やっぱり海は見えません。
帰りにちょっとだけ海が見えるみちで帰ってもらいましたけどね。
そしたら明日はバッチリ海が見える地点らしい。
f0118332_21240306.jpg
昨日の地点で初めて見た花。FBでヒントもらって、アオハダと判明。小さな目立たない花だけど、かわいい。
f0118332_21262576.jpg
かわいいといえば、前から見たいと思っていたゴイシシジミに会えた。なんてかわいいんだろう。

f0118332_21284333.jpg
なんか違和感あるなと思ったら…うーん。

by akanezumi1984 | 2015-05-27 21:30 | 仕事 | Comments(0)

海が見えないけれど

全然見えないけれど、海は近いようで…
f0118332_22210810.jpg
あれよあれよと言う間に、田んぼがウミネコだらけに。
f0118332_22221979.jpg
頭上には、かわいいエゴノキの花。
今週は初めてお世話になる会社の仕事。毎晩みっちり一時間のミーティングもあり、記録の仕方もいつもと違い、勉強になります。


by akanezumi1984 | 2015-05-26 22:25 | 仕事 | Comments(0)
f0118332_01180713.jpg

f0118332_01182656.jpg
午前は博物園で「日本海要素の植物の魅力」というテーマで座学。そして午後は外で実際に日本海要素の植物の観察会。
f0118332_01200587.jpg
近くにナベクラザゼンソウという小型のザゼンソウがあるのは、全然知らなかった。普通のザゼンソウより花が小さく、花と同時に葉が出るのが特徴だそうな。
今年はたまたま、いつも見ているザゼンソウが花と葉が同時に出ていたけれど、確かにいつもの年は最初花だけで、後から葉が出てくるな。
f0118332_01222758.jpg
夏でも寒い博物園の室内から外に出ると、日向は暑い。で、森の中は雪クーラーで快適。まぁ温度差の大きいこと。雪の重みで斜面にはりついた若木や灌木を「のんばい」と称する地域があるとか。
f0118332_01260622.jpg
途中すれ違ったボランティアスタッフの方に「さっき湧水でネズミが泳いでいたよ」と聞いていたが、全く気にせずそこで水を飲む(笑)冷たくておいしい湧き水。
どんどん湧いているから、水は入れ替わるのさ。
なにネズミか気になるので色を聞いたら「ねずみ色」って!しかも、落ちちゃって泳いでるというより、何か探してるふうだったと。カワネズミか?!見たかったなぁ。園内では一度しか見ていない。というか、人生でまだ3回しか見たことがない。
f0118332_01301120.jpg
日に日に少なくなってはおりますが、まだ雪たっぷりあって森の中は涼しいですよ。あっつい日にはおすすめです。車で行く方は長靴準備してってください。100円レンタル長靴もありますが。
f0118332_01313788.jpg
参加者の方に「チェリーランドのソフトクリーム無料券」をいただいたので、さっそく。おいしかった!
f0118332_01333092.jpg
村山橋のところに白いサギがいっぱいいるけど何サギですかと聞かれたので、帰りに通って双眼鏡で見てみたけれど、その時はアオサギしか目につかなかったが?コサギもいるかも。その人が車を降りて、ちゃんと双眼鏡で見たのでなく、通りすがりに肉眼で見ただけの「白いのがいっぱい」という話であれば、晴れてるとアオサギも白く光って見えるだけのような気もするが。
f0118332_01381212.jpg
去年巣立ちっこを見たチョウゲンボウのところへ。ここは成鳥しか見られなかったが、穴の中にたぶん雛もいるはず。とーちゃん飛んでったので、餌持って帰ってこないかとしばらく待ったが、他の巣も気になるので戻るまで待たずに移動。
f0118332_01471551.jpg
チョウゲンボウ待ちしていたら、近くにチゴハヤブサがじっと止まっていた。これも近くに巣があるのだろうな。

f0118332_01405171.jpg
別の巣では、着いてすぐに親が巣穴に入ったかと思ったらすぐに出て行き、穴の入り口にはなにも見えなかったが、しばらく粘っていたらふわふわ頭の幼鳥が顔をのぞかせてくれた。うーっ、かわいい。
3羽確認したが、もっといるんだろうなぁ。
f0118332_01425606.jpg
さらにとらちゃんの場所へ。もう薄暗くなってきた中、一回りして親発見。
幼鳥は見つからん。だいぶ暗くなってキーキー鳴いてくれるとやっと見つけられる。杉林の幼鳥はけっこう高い位置にいた。あれじゃ見つけられないわ。
一羽だけ寺の庭にいる子が丸見えの場所に出て来たのを、かろうじて撮れた。
f0118332_01452360.jpg
f0118332_01453875.jpg
わっさわっさと少しずつ移動する。
f0118332_01460910.jpg
キーキー餌をねだる声が大きくなり、親が狩りに飛び出した!と思ったら近くの電柱にしばし止まって考え事?
f0118332_01481375.jpg
とっぷりと暮れるまでキーキー声を聞いていた。
んー、充実した一日だった。

はっ、しまった、友人の華展行くの忘れてた・・・すすす、すまん。

覚書
最近いろいろと動植物の分類が変わっていて、今までなじんでいたのと全然違う名前になっていたりしてとまどう。同じ種の中での別変種として扱われるようになったものや、種自体が別のに分類されたものやら。
以前、山形県にはミヤマシシウドは存在しない。ミヤマシシウドじゃないかと言ってるものは、ミチノクヨロイグサだと聞いたが、それがまた変わって、今はエゾニュウなんだとか。
とはいっても北海道のエゾニュウとはちょっと違うようで、地域による変種?
月山エリアで見るエンゴサクは、みなエゾエンゴサク、と思っていたが、これも北海道のエゾエンゴサクとはちょっと違うからと、オトメエンゴサクと呼ばれるようになっていたり。
見た目中心の分類から、DNAによる分類ができるようになって、鳥の分類もけっこう変わり、こちらは種名は同じだが、図鑑の配列が数年前に大きく変わっていまだに慣れず、探しにくい。
まぁ、人間がそう勝手に呼んでいるだけで、生き物たちは以前と変わらぬわけですが。




by akanezumi1984 | 2015-05-25 01:49 | おらいの山 | Comments(2)

花の月山開幕

毎度のことながら、家を出るのが遅く、山でのスタート時間が遅すぎだけれど、データ整理やブログも毎日やっとかないと、たまってどうにもならなくなるし、睡眠時間は6時間欲しいし。
てなわけで、今日ものんびりスタート。
f0118332_23163594.jpg
稲が育つ前に水面に映るのを撮りたいなぁと思ったけれど、風のある日はだめですな。おらいの山の雪かどんどん減っているけれど、東はまだまだ白いね。
姥沢に着いたら駐車場ほぼ満車。リフトも長蛇の列でびっくり。晴れの週末といえ、こんなに混むとは。明日大会があるせいもあるのかな?
f0118332_23193141.jpg
Tバーあります。
f0118332_23203088.jpg
うーん、やっぱりいいねぇ。白と青の世界。
f0118332_23211455.jpg
f0118332_23212836.jpg
f0118332_23214197.jpg
f0118332_23221166.jpg
装束場付近もだいぶ出ている。
鳥海山は見えているが、うすーい。
f0118332_23230831.jpg
f0118332_23232127.jpg
姥と金姥の間のハクサンイチゲがもうかなり咲いていた。
f0118332_23235835.jpg
遅く行っていいことは、おっかない金姥の壁と柴灯森の壁が、雪が柔らかくなって、かつ先行者のステップがあって助かること。
f0118332_23251976.jpg
もはや夏山の雰囲気。
f0118332_23254584.jpg
f0118332_23260282.jpg
f0118332_23261530.jpg
例年なら6月頭にぽつりぽつり咲き出すシラネアオイが先週には咲き始め、今日は柴灯森寄りにはぞくぞく咲いていた。
f0118332_23274577.jpg
f0118332_23281498.jpg
山頂から降りて来た登山者の方たちに花状況を聞いたが、キンバイくらいしかないようなので、今日は牛首までとしてまったり過ごすことに。
表面が黄砂で薄茶だが、一撫ですると真っ白ないいザラメで、純白のちびうさが作れて嬉しい。

f0118332_23305397.jpg
ミツバノバイカオウレン
f0118332_23312693.jpg
ハクサンイチゲ
f0118332_23314351.jpg
もう少しで咲きそうなマイヅルソウ
f0118332_23323890.jpg
f0118332_23321525.jpg

ミネザクラ
f0118332_23325513.jpg
ショウジョウバカマ
f0118332_23332897.jpg
コイワカガミ
f0118332_23334516.jpg
ヒメイチゲ
f0118332_23340586.jpg
チングルマ

f0118332_23301468.jpg


f0118332_23302671.jpg
f0118332_23344746.jpg
姥沢で紀州犬に触らせてもらったー。
f0118332_23361024.jpg
博物園の森もパトロールしたかったが、クロサンはまだ産卵していないようなので、来週にまわすことにし、ゆみはり茶屋へ。
写真撮る前にかじってしまった。
毎年撮ってるモリアオガエルの池には、クロサンの卵はあったが、カエルは声だけ。一雨降ったら産みそうだなぁ。しかし、当分休みは週末のみ。雨降ると両生類はいいんだけど、山歩くには晴れてて欲しいしなぁ・・・

雪の上にいろいろな昆虫がいて雪の上で動けなくなっているので、何匹かは余計なお世話で草や岩の上に移してあげたが、暖まってくるとちょっとだけ飛んで、また雪の上に落ちるのだった。
虫の写真は後日アップすることにして寝よう。


by akanezumi1984 | 2015-05-23 23:40 | おらいの山 | Comments(2)

風のおかげでさわやか

晴れて気温上昇。でも風のおかげでわりと快適に過ごせた。
f0118332_23095641.jpg
f0118332_23101019.jpg
今日もお仕事中のチョッキリさん。これが人間と同じ大きさだったら、どんなにか怪力だろう。
f0118332_23113485.jpg
昨日雨宿りした桑の木は、まだまだ青い実ですが、別の木では赤くなっていた。といっても、黒くなるまで待たないとおいしくありませんが。
f0118332_23122355.jpg
今日は、ウサオに桑の葉とクローバーをお土産に。どちらももりもり食べる。
桑の葉も好きなんだなぁ。今度また見つけたらお土産にしよう。



by akanezumi1984 | 2015-05-22 23:14 | 仕事 | Comments(0)
落ち着きのないお天気でした。
風で雲の動きが早いので、青空が出てほわっと暖かいなと思うとすぐに、暗くひんやりして雨が降り出す繰り返し。
f0118332_23330920.jpg
f0118332_23332773.jpg
すぐ近くにいるウスバアゲハ(ウスバシロチョウから名前が変わったらしい)が全然飛ばないなと思っていたら、晴れると次々にオスがやって来るのだった。メスは動かず体力温存?
f0118332_23352556.jpg
同時にオスが2つ来てしまった時も。
f0118332_23360129.jpg
まるでヤマアラシ!
f0118332_23362836.jpg
f0118332_23364860.jpg
小さな体で巨大な葉籃を作っているのは、イタヤハマキチョッキリだろうか。
f0118332_23374504.jpg
f0118332_23375344.jpg
f0118332_23380644.jpg
なんだかおもしろい虫がいろいろいたけれど、調べる時間がない・・・
明日は終了後に事務所に寄らないといけないので、仕事終わったらまっすぐ気になるところへ。
f0118332_23393845.jpg
昔から見ているところのトラフズクが日曜に既に巣立っていたと聞いていたので、気になっていたのだ。なかなか見つけられずにいたが、だんだん薄暗くなってきたら、なんだそこかよ?てな感じで近くに一羽。
もう暗くて撮れなくなるころ、活発になって動いたり、鳴いたりするようになって、他の子たちも居場所がわかった。
通りかかったおじいさんが「フグロォみだが?昼間はそごさいだけな」と話しかけてきたので、同じとこにいましたよと答えたら「昔は空気銃で獲ったもんだ。あのころは高く売れたから、一日に10羽獲ったこともあった」と・・・ひょえー。
でも、それは50年くらい前の話。
鳥見を始めた頃のこの神社付近には、30羽くらいのトラフズクが集団越冬していたが、だんだん集まらなくなってしまった。集団越冬しているのを見たころにはもう狩猟はなかったはずだが。


by akanezumi1984 | 2015-05-21 23:49 | Comments(0)

10日ぶりに帰宅

f0118332_23445663.jpg
f0118332_23483677.jpg
f0118332_23444829.jpg
実家から通う現場3つ終わって、10日ぶりに帰宅。一眼で撮った方の写真ちょびっとアップ。
明日も仕事だが、集合時間が遅いので、久しぶりにちょっと夜更かし気味。

by akanezumi1984 | 2015-05-20 23:47 | 仕事 | Comments(0)

暗かった

雨がなかなか上がらず、暗かった。午前中は強く降ったり、風もあって、車内待機。
昼から店開きしたが、時々雨。風がなくなり、降りも弱くなったからよかったが、成果なし。
f0118332_22432787.jpg
雨の止み間にノジコが近くに出てくれた。こういう葉のないところに止まってくれないと同化して見つけられない。
f0118332_22451510.jpg
まだ風雨強くて車内待機中、少し雨が弱まった時に狩りに出て来たワイルドな猫。
この後またすぐ雨が強まったが。


by akanezumi1984 | 2015-05-19 22:47 | 仕事 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984