<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ただいまー

前泊で仕事は一日だけでした。
f0118332_22441152.jpg
f0118332_22443666.jpg

海辺の現場のはずなのに、指定された地点は山しか見えず、藪に囲まれて立ち位置が畳一枚よりちょっと広い程度。
海が見えないどころか、ウミネコの一羽も飛んで来ない。見えるのは山だけ・・・ただ生臭い匂いだけが海が近いことを思い出させるのだった。
あんまり狭いので、踏み跡たどって少し藪に入ってみたら、鹿が製造した黒豆だらけ。
これはやばいかも、とすぐ戻るも、既に遅しで極小のマダニがズボンにもシャツにも徘徊。
うぬぬ。その場でよくよく見て除去したが、なにしろ小さいので見逃しがないといいが。
以前一度ひどい目にあっておるよ。
by akanezumi1984 | 2014-09-30 22:48 | 仕事 | Comments(0)

海辺

f0118332_2216467.jpg

明日一日だけの仕事のために海辺泊。
f0118332_22171529.jpg

震災後にできた新しい現場宿。安く快適に泊まれるよう、狭くても工夫されてる。
無駄をなくし、経費節減してるが、必要なものはある感じ。
一泊のビジネスや観光より工事の長期客向けだから、浴衣、寝巻き的なものなし。たいていジャージ持ってくるもんね。
しかし、布団が羽毛?部屋の隅に毛布見つけたから交換。
さて、仕事は8時からだが、6時に食べて荷物まとめて、7時には出発だから、早めに寝ないと。
by akanezumi1984 | 2014-09-29 22:25 | つぶやき | Comments(0)

珍しく蔵王へ

身近な山なのに、月山にばかり行くから、めったに行かない蔵王。
知ってる方たちのブログなどで、よく御釜の底に降りていたり、観光客がいるのと違う側を歩いたりしているのを見かけるが、全然行ったことないなぁとつぶやいておりましたら、案内していただけることに。
f0118332_221967.jpg

安易に刈田から降りていくのかと思っていたら、「それじゃつまらないでしょ」とか「邪道です」とな・・・
すべてお任せしますと言ったら、画面には写りきらないながーい周回コースとなりましたとさ。
f0118332_22442185.jpg
f0118332_22445375.jpg

西部劇に出て来そうな・・・
f0118332_22461373.jpg

まだコマクサががんばっておりました。
f0118332_22474667.jpg

なかなか楽しいコースでしたよ。
f0118332_22483035.jpg

御釜の底に初めて降りました。
f0118332_22491286.jpg

沢歩きから始まり、いつもと違う側の御釜のきわきわを歩き、御釜の底に降り、熊野に登り、さらに中丸山まで足を延ばして紅葉を満喫、ここまでは人がほとんどいない静かな山歩き。
紅葉真っ盛りの週末の蔵王とは思えぬ人の少なさでした。
刈田まで行ったら、午後3時でもうじゃうじゃ人がいましたが・・・レストハウスでソフトクリームなど食べて休憩し、大黒天まで歩いたらまた人少なっ。
写真たくさん撮ったけれど、今日はもう疲れたので、また後ほど思いだしたら写真アップするかも。
次々また別の写真がたまるとそのままになるかも(笑)

時間ができたので、写真を追加。
f0118332_12535825.jpg

f0118332_12541587.jpg

大黒天から登山道ではなく、いきなり谷底に下る。
f0118332_1255341.jpg

f0118332_12555259.jpg

f0118332_12562022.jpg

最初だけ沢と聞いていたが、その後のことを考えて登山靴にスパッツで行ったが、水量少ないのと幅が狭いので長靴でなくても大丈夫だった。沢沿い進んで、岩場を登って御釜を目指す。
f0118332_12584963.jpg

観光客が歩いているのと反対側ですなぁ。初めて五色岳へ。けっこうきわきわが歩けていい気分。
ほんとはあまりきわきわを歩いてはいけませんな(笑)
f0118332_130268.jpg

パイのような構造。
f0118332_1303121.jpg

ガスることの多い御釜だけれど、この日はずっと晴。
f0118332_1313846.jpg

秋晴れの日曜、紅葉シーズンなのに、ずっと人がいないところばかりで最高!
f0118332_1332493.jpg

御釜の底に初めて降りた。同行のFさんは御釜の水を試飲。しょっぱいそうです。
f0118332_13125134.jpg

この時期のコマクサは葉が茶色っぽくなっていて目立たないので、株を踏まないように注意が必要。
f0118332_13153943.jpg

すぐ近くまでとことこ来るイワハビリ。
f0118332_1319305.jpg

f0118332_13164210.jpg

賑やかなところに出た。熊野神社に参拝し、軽く食べて、やっぱり中丸山に行きましょうということに。
f0118332_13212054.jpg

f0118332_13215275.jpg

いい眺めです。なのに人がいない!大賑わいの熊野や刈田と違い、こちらは数人としかすれ違わず。
f0118332_1323353.jpg
f0118332_13233972.jpg

中丸山のピークは眺望もなく、休む場所もなく、あれれな感じだけれども、なにしろ人がほとんど来ないから木道に座ってお昼ご飯食べても平気でした(笑)
さてさて、うそみたいに静かな中丸山コースからまた熊野に戻り、刈田へ。
いるなぁー、人。でも刈田から大黒天に下る道はまた人が少ないのだった。
f0118332_13271133.jpg

f0118332_13275696.jpg

この写真の右下のはずれからスタートして、御釜の縁をぐるっと回って底に降りて上がって、熊野に登って、写真に入り切れてない中丸山まで行って熊野に戻って刈田から大黒天と、けっこう歩きましたなぁ。
熊野~刈田以外は人が少なかったので、のんびりのんびり写真撮りまくりで歩けて楽しかった。
週末に蔵王なんか・・・っていう印象を払しょくする静かな山の一日になりました。
案内してくださったみいらさん、ありがとうございました。
by akanezumi1984 | 2014-09-28 22:23 | ほかの山 | Comments(6)
なんだかんだあって、ずっと実家にいたので、おらいの山に2週間行ってなかったよ。
東松島でも素敵な仲間たちが集まる週末で、そちらも魅力的ではあったが、おいらは「月山依存症」ですから・・・
f0118332_22301597.jpg

紅葉はリフト上駅まで来ておりました。
f0118332_22311675.jpg

鳥海山が全貌見えてました。粟島も。ちょっと霞がかかって、遠くの山はあまり見えず。午後には飯豊や磐梯山が薄く見えましたが。
f0118332_1452370.jpg

f0118332_22293558.jpg

のんびりペースで写真撮りながら山頂へ行き、三角点には行かず、いつもの方面へ。
休憩中の神様や、いつも冬ばかり会うKさん、登山道を補修してくださってるSさんらに会えた。
といっても、基本ほとんど視界に人がいないのがこちらのいいところ。
f0118332_22435876.jpg

今日は西万年雪で作りました。
f0118332_22445899.jpg

ダムの売店のところで開催中の「月山の花」写真展を見て、
f0118332_22441932.jpg

神様の畑でもぎたての秘伝豆をいただいて帰り、今日の夕食ほとんど秘伝豆(笑)うまし!


さて、明日は朝早く起きなければいけないので、このへんで。

後でまた写真アップします。


時間ができたので写真追加しました。
f0118332_1453953.jpg
f0118332_1461294.jpg
f0118332_1463928.jpg
f0118332_1471590.jpg
f0118332_1475279.jpg

f0118332_14161061.jpg
f0118332_14164970.jpg
f0118332_14173324.jpg
f0118332_1418731.jpg

f0118332_1418316.jpg
f0118332_1419276.jpg
f0118332_14191441.jpg
f0118332_14193211.jpg
f0118332_14194714.jpg
f0118332_14195934.jpg
f0118332_14203513.jpg
f0118332_14205626.jpg
f0118332_14211597.jpg
f0118332_14213865.jpg
f0118332_142258.jpg
f0118332_14222890.jpg
f0118332_14225793.jpg
f0118332_14231860.jpg

アデランス街道の証明。
f0118332_14242167.jpg

折れたり、斜めになったりした木道をSさんが丹念に修理してくれたいます。木道の下に石をかませたり、隙間に石を詰めたり、横板を打ったり。
この日はたまたま昔の行人小屋メンバーと冬によく会うKさんと会えたので、久しぶりに行人小屋泊のお誘いをしたのだが、日程と天候が合わず、今年は断念。
来年こそ行きたいなぁ、紅葉真っ盛りの時期の行人小屋。
by akanezumi1984 | 2014-09-27 22:42 | おらいの山 | Comments(0)
法事~お彼岸対応~現場と続き、ずっと実家暮らしでしたが、やっと帰宅。
22日に撮ったアナグマをアップしましょ。
f0118332_234692.jpg

f0118332_2342058.jpg
f0118332_2344341.jpg
f0118332_235880.jpg
f0118332_2353067.jpg

道路向うの林に行きたいけれど、車が来るのでなかなか行けません。
もういいかなー?あー、また来た。
毛づくろいなどして待つが、そわそわ。まだかなー?まだかなー?
まだあどけなさが残る、今年生まれのアナグマ。かわいすぎ。
f0118332_2383018.jpg

やっと溝から出たと思ったら、のんきに道路端で餌さがし。また車来るよー。
わざと少し声をかけてやったら、ようやく道路を渡って杉林の中へ。
あー、かわいかった。
by akanezumi1984 | 2014-09-26 23:00 | 生き物 | Comments(0)

雨、雨、雨〜

10時過ぎに雨が上がり、このまま続いてくれればと思ったが、終了まで降ったり止んだりだった。
f0118332_2016327.jpg

担当様のご配慮で、今日は車で入れる地点に。
f0118332_20194857.jpg

雨で視界が悪いので、近くを少し歩いてみると、キツリフネ。別の場所にツリフネソウも。
f0118332_2022656.jpg

鮮やかなマムシグサの実。しかし、撮影していたら、見たくない物が見えてしまった。
f0118332_20254942.jpg

トンネルの下を通る小さなトンネル。熊用?(笑)
f0118332_202708.jpg

今日のウサオのお仕事。最近、羊毛の座布団をむしるのにハマってるようだ。
by akanezumi1984 | 2014-09-25 20:29 | つぶやき | Comments(2)

秘密基地っぽかった

f0118332_20565797.jpg

f0118332_20565782.jpg

今日は、前に入った地点から見えなかった角度を見るための場所。
潅木を切るのはNGとのことで、紐で縛って視界確保するが、大きな木はどうにもならず、視界せまかった。なんか、秘密基地っぽい。
地点に行く途中はクルミやトチがゴロゴロしてるし、蜂シーズンだしで、いろいろ貸与された。
by akanezumi1984 | 2014-09-24 20:56 | つぶやき | Comments(2)

帰ると…

f0118332_20474699.jpg

実家に置いてるケージは小さくて、閉じ込めっぱなしはかわいそうなので、仕事に置いて出かける時は茶の間に野放し。
今日早朝出かけて、仕事はその分早く終わるのだが買い物と温泉済ませてかえった。
退屈だったのか、ウサオが一仕事してくれておった。
by akanezumi1984 | 2014-09-24 20:54 | つぶやき | Comments(0)

お務め終了

お彼岸は、まだ続きますが、個人的にお彼岸対応終了。
お参りするのも、されるのも終わり、明日から現場もあるから、朝お膳設える余裕なし。
f0118332_20242383.jpg

お膳を箱にしまって、次に使うのは3月。
f0118332_20262739.jpg

今朝頂いた煮しめと蕗炒り。
ここのお宅も料理上手。お彼岸、お盆にこうして仏壇にあげる分分けて貰うので、いつも東根の六田の押し麩をお土産にする。
昨秋亡くなった父も、麩の煮物が好物だった。油麩でなく、普通の押し麩を素揚げして、お湯で何度も油抜きするので、手間がかかるが、その分、より美味しい。
f0118332_20354180.jpg

たまに引っ張り出して、作ってみる。もう人にあげて手元にない。

さて、明日からの仕事、前からやってる現場だが、配置場所が変わるらしい。前は車ですぐの所に送ってもらえたから荷物適当でよかったが、今回30分くらい歩くと言われたから、荷物をザックにまとめないと。忘れ物もできない。
明日行ってみないと、林道歩くだけなのか、さらに藪斜面登らされるのかわからない。とりあえず三脚とカメラはワンランク小さいのにしとこ。
by akanezumi1984 | 2014-09-23 20:42 | つぶやき | Comments(0)

今日も成果あり

今朝は、いつもの温泉近くにちょっと散歩に行き、写真を少し撮りました。
f0118332_18153510.jpg
f0118332_18145018.jpg

まだしばらく実家暮らしで、カメラから取り込んでアップはできないので、iPad airで撮ってみたが、大きいから片手操作できなくて不便だなー。
f0118332_18191018.jpg

カツラの甘い香りが漂う。ああ、ケーキ食べたくなるぞ…
f0118332_1822143.jpg
f0118332_18215596.jpg

明日が中日(ちゅうにち)だから、お参りに来る人は明日が多いだろうとは思いつつ、でも早めに帰ろうと思っていたのに、温泉過ぎてすぐアナグマ発見。
車が通る度に顔を出したり引っ込めたり、毛繕いしたり。
溝を出て、道路横断して林に消えるまで、長いこと楽しませてもらった。
実家に戻ったら、お参りに来た方あり。田舎なので、鍵開けとけば留守でも入って仏壇にお参りして行きます。
午後、お参りに行ったお宅からまた、うちのお宝?見に来てもらい、今日も軽自動車いっぱいお持ち帰りしてもらって、ありがたや〜。

アナグマ写真は、のちほどもっといいのをアップします。
by akanezumi1984 | 2014-09-22 18:32 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984