<   2014年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

おーわったー!

f0118332_16545619.jpg

毎日日陰なしで暑かったが、海風のおかげでそれほど厳しくなかった。
カメラバッグは日中飲み物入れに。
直射日光防ぐのによい。
by akanezumi1984 | 2014-07-31 16:54 | つぶやき | Comments(0)

最後の夜

f0118332_21395035.jpg

早いもので海辺のホテル三泊目。もう最後の夜です。
椅子に座るのが悪いのか、左大腿のびりびり痛がひどくなってきたので、早めに切り上げ。
痛み方が皮膚表面の激痛に変わり、なんだなんだ?これは違う!と湿布はがしたら、湿布の形に赤い。
このところずっと貼ってたから湿布負け?今回の安い湿布が合わない?
毎日湿布はがしたり、マッサージしたりで皮膚が刺激受け過ぎで過敏に?
とりあえず洗い流して落ち着いたが、痛いから湿布貼ったので、もとの痛みに戻っただけ。
もういい加減治ってくれよー!
by akanezumi1984 | 2014-07-30 21:39 | つぶやき | Comments(0)

添付忘れた

f0118332_2149873.jpg

by akanezumi1984 | 2014-07-29 21:49 | つぶやき | Comments(0)

海辺の宿にて

f0118332_21461674.jpg

窓から夕日が眺められるかと思ったが、夕食後にミーティングで、部屋に戻ったら既に沈んでいた。
仕事で泊まっているのだから仕方ないさね。
初めての現場初日無事終了。
海辺の地点で波打際から100mないくらいで、一段高み。近くの河口から延びる堤防は釣り人だらけ。
大きなボラがどっぱん!と跳ねてるが、釣り人が狙っているのはなんだろう?
波打際をトウネンがテケテケテケっと走るのがかわいかった。
そういえば久しくシギを見に出かけることがなかったな。
今夜はちくちく早めに終了。(ちょっと小さめだから)
by akanezumi1984 | 2014-07-29 21:46 | つぶやき | Comments(0)

もう寝ましょう

f0118332_2346214.jpg

洗面台に置こうか。
蛇口もピカピカになるね。
by akanezumi1984 | 2014-07-28 23:46 | つぶやき | Comments(0)
f0118332_13183798.jpg

賞味期限切れの玉うどんを食べなきゃいけなかったんだが…
f0118332_13253670.jpg
f0118332_1326419.jpg

アクリル食器洗いの試作二号。
厚みが少し足りず、裏の黒がちと透けて見える。使用には問題なかろう。

のんびりし過ぎたな。そろそろ出かけないと・・・
今日は移動だけの日。実家に寄る時間あるかな?帰りに寄ってもいいか。
by akanezumi1984 | 2014-07-28 13:18 | つぶやき | Comments(0)

早くも壊れた

山の写真に、マクロはPENTAX WG-Ⅱ、広角や望遠はFINEPIX SL1000を使っているのだが、SL1000の電源スイッチの動きが最近悪いなーと思っていたら、25日の月山でズームレバーが全く動かなくなった。
レンズのサイドにもレバーがあって、その日はしのいだが、撮った画像の確認ではズームが使えず不便なので、今日修理に出した。
3週間くらいかかるらしい。いっそ買い替え?とも思ったが、保証書見たら購入が今年の1月。
ものすごい頻度で使っているから、それしか経ってないとは思わなかったな。さすがにまだまだ使わなくては。
たぶん保障で直るし。
その間、二代前のだけど手元に残しておいたHS10でつなごう。
これもときどきブーンと画面が揺れて、いつ壊れるかあやしいけれど・・・
HS10はマニュアルズームで、手でレンズを繰り出せるのと、単三の充電式電池が使えるのが気に入って残していた。
ソーラーで充電して使うこともできるから。
f0118332_22545581.jpg

アクリル毛糸の食器洗いがほどけてきたので、久しぶりにちくちく。アクリルのフェルトだとクリーナーが作れると前に聞いていたのでウサオのクリーナー試作。
さっそく洗い物に使っている。油っぽくないものは洗剤使わず、これだけでOK。

明日から現場三泊だから、アクレーヌ持って行こう。本はなににしようかな。
前回の泊まりは腰も大腿も痛すぎて、とてもなにかする余裕がなかったが、だいぶましになった。

腰はかなりよくなったが、大腿四頭筋の痛みと股関節の違和感が運転時に出るので、長時間の運転は避けたいところだが、仕事では仕方ない。
幸い、当初仙台経由で遠回りで行ってくれという話がなくなって、まっすぐ秋田に行けることになったが。

明日は移動だけだからと、余裕持ちすぎると忘れ物するから、ちゃんと今夜のうちに大事なものはパッキングしとけよ、自分!
by akanezumi1984 | 2014-07-27 23:02 | 発作的創作 | Comments(0)

7/25の花など

f0118332_22554924.jpg

おかしいな、トモエシオガマがないなぁと思ったら・・・先週の刈払いで全滅していたのだった・・・
何年か前にもやられて、ひどいと思ったのだが、またしても、である。柴灯森は登山道が笹で見えなくなることはないので、全く刈らなくても大丈夫なところなのに、どうして必要以上に刈ってしまうのだろう?
f0118332_236657.jpg

タテヤマウツボグサ
f0118332_2363861.jpg

山頂付近では、ウサギギクとともにトウゲブキも増えてきた。キオンはまだまだか。
f0118332_2373218.jpg

ミヤマコゴメグサ。小さな目立たない花だが、けっこうお気に入り。
f0118332_225850100.jpg

21日に既につぼみがそこそこ育っていたトウヤクリンドウが咲いていた。チシマギキョウもまだがんばっていた。
f0118332_22594834.jpg

f0118332_23022.jpg

f0118332_2301577.jpg

雪渓が融けたばかりのところは、今が春。
f0118332_2305144.jpg

ウソのペアが近くにひょいと出て来たが、カメラのズームが調子悪く、メスの後、オスを撮る前に飛ばれた。
f0118332_2314515.jpg

花はもう秋の感じに。
f0118332_2321576.jpg

オオバキスミレ
f0118332_234015.jpg
f0118332_2341544.jpg

大朝日小屋、以東小屋が見える。
f0118332_2344915.jpg

f0118332_2345830.jpg

f0118332_2351460.jpg

もう少し涼むため、博物園で暗くまるまで粘り、ヒメボタルを数匹見て満足。
帰宅してからだと遅くなるので、たまには外食をと蛙の子に寄ってみたら、もう閉店するところだった。
先月姥沢からバスに乗った時に運転手さんが教えてくれた、美味しんぼ秋葉に初めて寄ってみることに。
f0118332_23111876.jpg
f0118332_23114395.jpg

運転者さんおすすめの山菜つけ麺と、店主おすすめのトマトの豚バラ巻き。どちらもおいしかった。
居酒屋&食堂だから、夜少し遅めでも食べられる。山菜のつけだれは、さすが西川!の満足のいく地元山菜どっさり10種類以上。ただ、麺は中華めんだけで、蕎麦はやらないみたい。
by akanezumi1984 | 2014-07-26 23:13 | おらいの山 | Comments(2)

避暑

涼しげな写真ばかりあげておきましょう。
f0118332_041686.jpg

f0118332_0412710.jpg

f0118332_0414217.jpg

f0118332_0421025.jpg

f0118332_0422265.jpg

f0118332_0423799.jpg

f0118332_0425352.jpg

土日よりいくらか混まないかもと、金曜に避暑地に逃亡。
早く帰っても暑いから、遅く行って団体さんが下った後の静かな山頂でのんびりする作戦。
4時頃ゆるゆる下って、姥沢で日没を眺め、博物園で暗くなるのを待ってヒメボタルを見てから帰宅。
by akanezumi1984 | 2014-07-26 00:45 | おらいの山 | Comments(2)
近くていいけど、環境的にはあまりおもしろくない現場。
撮るものあまりなくて、ヘリなんか撮ってみたり・・・
f0118332_21424060.jpg

ドクターヘリ
f0118332_2143049.jpg

農薬散布のラジコンヘリ。けっこう大きい。

きれいな色のアブラムシ発見、とマクロで撮ろうとしたらダンシング!
f0118332_21443711.jpg

f0118332_21444998.jpg

f0118332_21445682.jpg

見たことのない、棘がものすごいアザミ。そしてびっくりするくらい綿毛のぼんぼんが大きい。
外来植物のアメリカオニアザミか。この大量の綿毛が飛び散って、さらに増えていくのか・・・
f0118332_21463294.jpg

暑いので、半袖Tシャツの上に長袖シャツを着る気になれず、半袖にアームカバーで仕事していたが、今日は襟なしの普通のTシャツと首手ぬぐいにしていたら、隙間焼けしていた。
by akanezumi1984 | 2014-07-23 21:48 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984