<   2014年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

娑婆であれこれ

f0118332_2115388.jpg

山に行こうかとも思ったが、明日まで我慢。
銀行行ったり、オイル交換に行ったり、ちょっと気おくれてしていた場所にも行ったり、映画を見たり。
その途中、信号待ち中に立て看板のまつがいに気づいた。
by akanezumi1984 | 2014-06-30 21:16 | つぶやき | Comments(2)

先週の生き物たちなど

f0118332_14374949.jpg

山形では断然、アオジよりノジコが多い。
f0118332_1438246.jpg

地点は車を置けないので、個人車を駐車帯に置いて、会社の車で地点に移動するのだが、そこで早朝牛運搬トラックが3台休憩していた。鹿児島ナンバーって・・・
何時間かかるのか。しかも牛は暑さに弱い。がんばれ、牛。
f0118332_14415698.jpg

まだ小振りな若齢幼虫。ホシホウジャク?クロスキバホウジャク?
f0118332_14423826.jpg

カバキコマチグモ。いつ見ても立派な牙ですのー。
f0118332_14433038.jpg

ちょっとびっくりするくらい巨大なオニグモ。3cmくらいある。近寄ると隙間に隠れてしまうので望遠で。
f0118332_14442282.jpg

イオウイロハシリグモだろうか。長い脚で卵のうを守っている。
f0118332_1445063.jpg

今年は特に多い?マイマイガの幼虫だらけ。毛嫌いする人が多いけれど、デザインとしてみれば、おもしろいし、きれいだと思うのですが・・・だめか?(笑)
f0118332_14455868.jpg

てっかてかのこっろころー。オオルリハムシですかね?ハムシとしては大きい。
f0118332_14464726.jpg

これも大型。カメノコテントウ。
f0118332_1447820.jpg

ピントが葉の方に合ってしまいました。きれいな虫こぶ。
f0118332_14475184.jpg

同じところに立ったり座ったりしているので、いろいろなものが体によじ登ったり、跳びついてくる。
ちびっこのハエトリもじゃもじゃでないほう。
f0118332_1449315.jpg

ちびっこハエトリ、もじゃもじゃの方。
f0118332_14492157.jpg

このタイプが一番好き。超かわいいのでアップにする。かわいいよねー?(笑)
f0118332_14502659.jpg

モノサシトンボ。
f0118332_14504614.jpg

f0118332_1451323.jpg

ちょっとどすこいなアマガエルもいた。
f0118332_14515091.jpg

カツオゾウムシの仲間?
f0118332_14522530.jpg
f0118332_14523776.jpg

これはなんの仲間かもわからず。意外と立派な顎をしている。→マメハンミョウのようである。
f0118332_14534747.jpg

何度か積乱雲がうわうわっと大きくなって、風が強まり、もしや雷雨になるかと心配したが、結局6日間降られずに済んだ。
前半三日はあぢあぢだったが、後半三日は川端で終日風があって救われた。とは言え連日の紫外線で疲労したので、この週末の雨で心身ともにのんびりできてよかったかも。
あまり天気がよすぎると、家でのんびりがもったいなくなってしまうからね・・・
by akanezumi1984 | 2014-06-29 14:57 | 生き物 | Comments(0)

帰宅ぅー

仕事が終わって、一度実家に寄ったら、眠く出かけるのが億劫になったが、ほんの少し横になって復活し、山形の家に戻って来た。
f0118332_23343765.jpg

f0118332_23374470.jpg

コンデジで撮った方の日暈。
f0118332_23382119.jpg

ひゃー、もう眠くてだめだ。ここまで・・・
by akanezumi1984 | 2014-06-28 23:35 | つぶやき | Comments(0)
f0118332_1940110.jpg

ガラケーで撮ったので、イマイチですが…
真上過ぎて気づかずにいたら、昼頃ほかの地点の人から太陽に丸い虹が出ていると知らされた。
これが出ると、下に環水平アークも出ることが多い。
肉眼ではあまり目立たなかったが、やはりうっすら出ていた。サングラスだとわかりやすい。
一時もっくもっくと積乱雲が育って、一雨来るかも?と思ったがまた晴れた。
明日は下り坂のようだが、幸い現場あたりが雨になるのは夜かららしい。
日曜は天気悪そうだな。
今回朝が早い分、帰りも早いから、まめに洗濯していてためこんではいないが…
毎日双眼鏡や無線やらで首肩に負担かかり、久しぶりに肩甲骨から左腕に痛みが少し出てきた。
頚椎ヘルニアの症状だ。
明日乗り切れば、来週休めるから、なんとか悪化させないようにしたい。
けど山行きたいな。
by akanezumi1984 | 2014-06-27 19:40 | つぶやき | Comments(0)

行ってないけど月山情報

f0118332_1718169.jpg

月山情報

今日26日から羽黒側八合目までの道路が開通したようです。
リフト工事は延長で7月15日まで運休です。
リフト下を歩けますが、登り40分から50分、下りも30分くらいプラスで時間に余裕持ってお出かけ下さい。

おいらは土曜まで仕事。
昨日までは、少しだけ移動すると桑の実のおやつ付きだったが、今日から三日間はトラックがんがん通る道路っぱた日陰なし、可動域ほとんどなしのちょっとつらい場所。
暑いけど風があるのが救い。
土曜までがんばろう。
by akanezumi1984 | 2014-06-26 17:18 | つぶやき | Comments(2)

暑い日はこれがいいね

f0118332_1961229.jpg

現場おやつに心太。
by akanezumi1984 | 2014-06-25 19:06 | つぶやき | Comments(0)

一工夫

f0118332_22194155.jpg

ラジオの入りが悪いので、三脚に貼付けたらYBCだけぎりぎり聞けた。入ったり入らなかったりで微妙。
昨日1キロくらい離れた場所ではNHKしか入らなかったが?
退屈しのぎにもいいが、この時期は雷対策にもあったほうがよいラジオ。
今朝は巣立ち直後とおぼしきスズメがカラスに突かれてるのを横目に見ながら出発。
残酷に見えるけれど、カラスは生きるためにやっていること。
by akanezumi1984 | 2014-06-24 22:19 | つぶやき | Comments(0)

活用できず…

f0118332_2047224.jpg

f0118332_204739.jpg

せっかく天気がよいから、携帯の充電くらいお日様パワーでやろうかと、しばらくぶりにGOAL ZEROを使ってみた。
充電式電池への充電はばっちりと思えた(赤点滅→緑)が、携帯への充電器が久しぶりに使ってみたら機能しない。はたまた電池が問題?
なにせ一年動作確認してなかったからなぁ。
by akanezumi1984 | 2014-06-23 20:47 | つぶやき | Comments(0)
f0118332_154032.jpg

道先案内のカヤクグリ
f0118332_15403116.jpg

f0118332_15403826.jpg

コシロコブゾウムシ。個体によって、色がいろいろ。
f0118332_15411364.jpg

ぺちゃんこになったシヌワシのペリット。
f0118332_15415429.jpg

装束場のちっぽけな池でも、毎年モリアオガエルとクロサンショウウオが産卵。
f0118332_15495043.jpg

普通は池に張りだした枝に産卵するが、ここには木がないので、ミズバショウに産卵する。
f0118332_15432715.jpg

ここでは暗色のも見られる。
f0118332_15435999.jpg

ノーマルな緑のモリアオもいます。
f0118332_15443723.jpg

反射して見にくいけれど、お腹が膨れたクロサンショウウオのメスがいます。
f0118332_1545183.jpg

f0118332_15454031.jpg

f0118332_15455265.jpg

毎年楽しみにしているタゴガエルの産卵スポット。今回は邪魔になる笹茎や枝があってあまり寄れなかった&暗かったので写真がうまく撮れなかった。でも、ここで毎年元気に大集合してお祭り騒ぎしているのを見ると、ただもう嬉しくなるのだ。
雪の重しがとれて宙づりになった卵塊を、笹をちぎって救出。
動画でかわいい声をお楽しみください(笑)

by akanezumi1984 | 2014-06-22 15:48 | 生き物 | Comments(0)
金姥の分岐から装束場に下る。
f0118332_1562992.jpg

あちこちに咲きたての美しいシラネアオイ。
f0118332_1573214.jpg

f0118332_1581278.jpg

普通のオウレンも多い。
今回の木になるポイントはコツガザクラ、クロユリ、イワウメ、キヌガサソウだった。さて、キヌガサソウやいかに。谷筋は尾根と違って雪の残り具合が年によって違うので、同じ日に行っても満開だったり、まだ雪の下だったりするのだ。
f0118332_1512498.jpg

やっと二輪咲いたところでした。近くに小さな葉があったので来週あたり見頃かも。
f0118332_1583251.jpg

イワナシが見ごろ。
f0118332_1513451.jpg

f0118332_15135858.jpg

f0118332_1514763.jpg

f0118332_15142347.jpg

エゾノリュウキンカ
f0118332_15144238.jpg

ついつい勢いで下り過ぎるので、登山道への取り付を二度見逃した。すぐ気づいて戻ったけれど、もうかなり穴ぼこや藪が出てきたので、真ん中どーんと下まで行くことはできなくなってます。
f0118332_15162781.jpg

装束場コースから見る湯殿はかっこよくて、いつも見とれる。
f0118332_15273419.jpg
f0118332_15281112.jpg

ヒメイチゲのほかに、エゾイチゲも見られるのだが、なんだか中間的な微妙な感じのものもあった。
f0118332_15193243.jpg

ツバメオモトまだこれからのよう。一つだけ咲いていた。
f0118332_15201839.jpg

春木戸の橋がちょっと壊れていた。昨夏の豪雨のため?
長命水で喉を潤した・・・冷たくておいしいのなんの。
f0118332_15212464.jpg

そのすぐ下の橋も壊れている。
f0118332_15224617.jpg

ヒラタケ
f0118332_15232576.jpg

ヤグルマソウが大きくなって、夏を感じさせる。
さてさて、長いルートなのに、寄り道が多くて(モリアオガエル、クロサンショウウオ、タゴガエルも観察)博物園着が午後6時になってしまった。
でも楽しかったー。
姥沢ピストンのつもりで姥沢に車を置いていたS君を姥沢まで送って解散。

生き物編はまた別にアップします。
by akanezumi1984 | 2014-06-22 15:25 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984