<   2014年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

超簡単フルグラバー

しばらく前にFBで知人が作っているのを見て、真似っこして、最近何度か作っている。
フルーツグラノーラは好きだが、家にいる時は牛乳かけてスプーンで食べるけれど、外ではパラパラで食べにくい。それを行動食にできるバーに、簡単にできるのがマシュマロ。
ネットで検索したレシピでは、バターやはちみつも書いてあり、初回は一応レシピに沿ってやってみたが、マシュマロだけでもいい感じ。
f0118332_22434685.jpg

マシュマロ(カシス味のが色がきれい)を深めの容器に入れて、レンジでぷくぷく膨らむまで加熱して、そこにフルグラ投入して、よく混ぜる。すごくべたべたするので、クッキングシートを敷いた天板とかバットに広げ、上にもクッキングシートかけて、瓶とかで圧をかけて平らにし、冷蔵庫でしばし冷やすだけ。
f0118332_22441666.jpg

固まったら食べやすい大きさに切り分けて、出来上がり。
作る時に使ったクッキングシートを切って、一個一個包むと人にも分けやすいれど、そのままジップロックに入れても寒い時期は行動食に便利。

ナッツを入れたら、もっとおいしくなると思うけれど、切りにくいかも。
by akanezumi1984 | 2014-01-31 22:51 | FOOD | Comments(0)
f0118332_23201474.jpg

朝は天気よさそうだなと思っていたけれど、すぐ曇るだろうと思って洗濯や掃除していたら、昼過ぎまで晴れてて、朝から山に行っておればと少し後悔。
でも、気になっていた桜田マルシェに行けたし、車を車検に出す約束の時間まで鳥見に行ったら、思いのほか収穫があった。
お昼を食べて原崎沼に向かうころには曇ってしまい、どんどん暗くなってしまったけれど、カモはどっちゃりいるし、小鳥たちもたくさん見られて満足。
f0118332_2325556.jpg

どっちゃり(笑)
f0118332_23262564.jpg

けっこう凍っていて、凍っていないところとの縁に集まっている。
f0118332_23274078.jpg

お、ミコアイサのオスがいる。通称ミコパン。
f0118332_23283441.jpg

ミコパンのバンは、パンダのパン。
f0118332_23292291.jpg

暗かったので画質悪いけれど、ヨシガモ。おしゃれなカモです。
f0118332_23301464.jpg

水鏡で羽繕いするマガモ。
f0118332_2331562.jpg

地味-だけど、渋くて好きなオカヨシガモ。
f0118332_23315917.jpg

ベニマシコぴっぽっ。
f0118332_233218100.jpg

つりーん。
ベニマシコを見ていたら、同じ木にシジュウカラ、マヒワ、メジロも。他にコゲラ、ミソサザイ、ツグミ、ヒヨドリ、ブトガラスなど。
ベニマシコのかわいらしさに見とれていたら、カモたちがざわざわ。
f0118332_23355078.jpg

オオタカ来たー!水辺の木に止まって、ちょいちょいとカモたちにゆるく突っ込んでみるが、本気ではない感じ。カモたちも一部がちょっと逃げるだけですぐに戻る。大部分は飛び立たず。
普通は猛禽来たら、どっばー!と一気に飛び立って大騒ぎになるのに、オオタカも甘く見られたものだな。
何度か軽く突っ込んでは木に戻っていたが、カモの逃げ具合がさらに甘くなったころ、
f0118332_23401099.jpg

油断していたカモたちに今度は獲りに行った!
ちょうど手前の木が邪魔で見えず、少し移動したら既にやられたカモは水面下に抑えられていた。
撮るの間に合わず、獲物ひっさげて飛び立ち、林の向うに消えた。小さかったからコガモだな。
f0118332_23461418.jpg

f0118332_23494426.jpg

車を車検に出す間の代車は後部座席がなかった(笑)
明日は山のお誘いがあったのだが、天気悪くなりそうなので中止に・・・
f0118332_23511282.jpg

一か月前にamazonで注文した中古の画集が届いたので、これでも眺めるとしよう。
そして、デジカメも衝動買いしたので、ストラップやキャップつけたり、動作確認とかも。
前のカメラ、頻繁に使っていて、けっこう長く使った気になっていたが、まだ1年3か月だった。でも元はとれた気はする。仕事でも遊びでも使うから・・・
by akanezumi1984 | 2014-01-30 23:56 | 生き物 | Comments(6)

恒例・冬の羽黒山

月山、博物園の仲間で毎年1月に行く羽黒山。
新雪をラッセルして登り、雪をまとった木々を撮影するのが楽しみな企画なのに、なーのーにー・・・
前日が雨って。そして今朝は冷えたので、石段がガリガリバーンでした。
f0118332_20432778.jpg

スタートからガリガリがわかっていましたが、スノーシューで行くことに。
f0118332_20444275.jpg

爺杉
f0118332_20445773.jpg

五重塔
f0118332_20455365.jpg

枝が結合している
f0118332_20465697.jpg

今日のスノーシューの役割はラッセルではなく、アイゼンとして。ガリガリバーンを爪をきかせて登る。
f0118332_2048481.jpg

f0118332_20483427.jpg

南谷に寄り道
f0118332_20492046.jpg

f0118332_20534337.jpg

f0118332_20542873.jpg

南谷から石段に戻らないで、沢添いにダイレクトに駐車場に登り上げた。
f0118332_20552959.jpg

お昼はここで暖かいものを。
f0118332_205642100.jpg

例年雪に埋没しているヤタガラスが出ている!やっぱり今年は雪が少ないのか。(最上は多いけど)
f0118332_2058178.jpg

予報は午前雪で午後から曇りだったが、逆になった。
f0118332_2058568.jpg

f0118332_210781.jpg

斎館からまた石段をはずれて適当にがしがしと下り、一の坂の茶屋付近で石段に戻り、あとはあっという間に終了。
f0118332_213449.jpg

朝、このへんの景色いいねと言っていたのを覚えていてくれた運転手(数人ずつ分乗していた)のKさんが車止めて待っててくれて、仏様とおいら二人でドライブイン裏から米の粉の滝と、橋の上から川添いの絶景を撮影。
f0118332_2165297.jpg

f0118332_2174157.jpg
f0118332_218582.jpg

この橋の上からの眺めは、すごくいいなと思いながら、一人ではなかなか撮れずにいたので、いい機会だった。交通量の多い時は危ないから止めた方がよいけど。

毎年しんしんと降り積もる雪の景色を撮りたくて行く1月の羽黒山が、今回はガリガリでかなわなかったが、まぁこんなこともあるさね。
by akanezumi1984 | 2014-01-29 21:11 | ほかの山 | Comments(0)

男鹿水族館で撮った動画

水中を飛ぶペンギン

高窓におもちゃを隠し、背面で取りに行くのがマイブームな感じのみるく。

母のくるみも負けじと遊ぶ。

ケーキよりおもちゃのみるく。母くるみはとりあえず食べてから遊ぶ。

父豪太は国内で最大のホッキョクグマということで迫力があり、力強い。広い運動場を親子か使っていて、豪太は狭いところにいるので、ちょっと気の毒。みるくがいなくなった後は、また広いところに戻れるかな?

なにか言いたげなゴマフアザラシ

ん?そうじゃなくてよ。んねじゅ。んーねーじゅ。うんうん、わかればいいって。んじゃねー?
by akanezumi1984 | 2014-01-27 16:20 | 生き物 | Comments(3)
ホッキョクグマの子ども見に行きたいなと思いながら、遠いなーとくじけているうち、釧路動物園に行ってしまうことに。いよいよ重い腰を上げ、公開最終日に男鹿を目指しました。
実家チェックも兼ねて前日に実家泊で、行きは少し楽になった。
f0118332_057599.jpg

f0118332_0581549.jpg

久しぶりの海ー!カモメがいっぱいいるぞ。ほとんどオオセグロで、カモメが少し混じっていた。
コクガン3羽だけだが、これも久しぶりに見た。ホオジロガモも見たかったのだが、運転中に遠目に見たきり、海岸のすぐ近くを走ってるときは見られず。ウミアイサ、マガモ、ヒドリはたくさんいた。シノちゃん一羽だけ。
f0118332_104722.jpg

ちょっとワサオ似わんこに吠えられた。
f0118332_113780.jpg

巨大ななまはげ。この近くの公衆トイレは暖房ありだった。
f0118332_122359.jpg

海岸線から道路が高いところになると、鳥は遠いが景色が素晴らしく、時々車を止めて眺めた。
f0118332_141612.jpg

珍しくノウサギがひかれていた。
f0118332_15621.jpg

f0118332_153483.jpg

秋田に入ってもしばらく雨だったが、男鹿に近づいたら予報通り曇りに。午後から冬らしい天気に戻るようだが、とりあえず朝は順調に走れた。
f0118332_172993.jpg

f0118332_174379.jpg

f0118332_1844.jpg

久しぶりの水族館でわくわくします。
f0118332_185891.jpg

サービス精神満点のゴマフアザラシ。なにか言いたげでした。
f0118332_195372.jpg

水族館と言えば、電気ウナギ。発電するとバリバリ言って竿灯に灯りがつく仕掛け。
f0118332_111689.jpg

さて本題のホッキョクグマですが、まずは父ちゃんの豪太さん。現在日本にいるホッキョクグマで最大だそうで、迫力満点。
f0118332_1122145.jpg

f0118332_1125227.jpg

こちらは今回男鹿まで行くきっかけとなったみるく。生後一年ちょっと。思ったより大きくなってました。
f0118332_1152110.jpg

みるくは、今月末に釧路市水族館に引っ越すことになっていて、今日が公開最終日。お別れイベントで特製ケーキと新しいおもちゃが準備されましたが・・・
f0118332_11793.jpg

ケーキに飾られた食べ物を食べているのは母さんのくるみだけで、みるくはおもちゃに夢中。
f0118332_1181231.jpg

食後は親子で夢中で遊んで、新しいおもちゃもすぐにぼっこぼこに。

写真も動画も撮りまくったので、またアップします。とりあえず今日はこれまで。
by akanezumi1984 | 2014-01-27 01:19 | 生き物 | Comments(0)

ちょいとけ

f0118332_19513099.jpg

昨日から気温が高く、雨が降る始末。
月曜からまた冷えるので、一度びしょびしょになった雪が凍結しないうちに片付けねば。
てことで夕方実家へ。
玄関前の雪ががっつり凍ってはやっかいですからね。
家がつぶれそうなほど積もっていた屋根は、やっと業者さんにおろしてもらえたが、薄く残っているせいか、まだ開かない障子がある。
凍結していた水道が出る!
仏壇の水と花を変えようとしたら、茶碗の水はまだこんな(笑)
花瓶の水も凍ったままだが、先週みたいに氷百パーセントではなくなった。
by akanezumi1984 | 2014-01-25 19:51 | つぶやき | Comments(2)

皮松谷地へ

今朝は放射冷却で冷え込みましたね。
f0118332_22534390.jpg

山形市内も車がカリンコリン。
f0118332_22541310.jpg

f0118332_22543293.jpg

市街地からちょっと出ただけで、どこもかしこもきれいでした。
さて、前日から晴れる予報に朝なるべく早く出かけようと思っていたのに、ついついのんびり朝食後にごちそうさんを見てしまい、なんだかんだで結局いつものペース(笑)
f0118332_22564632.jpg

雪が落ち着いたようでウサギとテンとツグミの足跡だらけ。画面右上からテンが飛び降りたようです。
f0118332_22575673.jpg

志津から博物園の間でたくさん小鳥に会いましたが、撮れたのはエナガだけ。かわいかった。
どっち方向に行くか迷ったけれど、思ったより雪が重くて歩くのがしんどいので単独で高いところは無理と判断。今季まだ行っていなかった皮松谷地を目指すことに。
f0118332_2303235.jpg

f0118332_2304735.jpg

博物園までは先行者のトレース利用・・・しかし、スノーシューのトレースはそこまで。ファットスキー一人分のトレースではほとんど楽にならず、離れて適当に沢を渡っておもおもの雪に苦戦しながら登る。
そんなに沈まないけれど、雪が超重くてパウダーの時の腰ラッセルより疲れるような?
f0118332_23416.jpg

リフト遠望。
f0118332_2344351.jpg

小鳥たちにひっかかりながら、ゆっくり歩いてちょうど昼頃に皮松谷地着。
予想通り早くも西の空が白くなってきた。
f0118332_2355353.jpg

月山と姥の山頂付近は時々白い雪煙が上がり、風が強そうだ。
f0118332_2381847.jpg

f0118332_2383991.jpg

どんどん西側から雲が出てきて、冷たい風も吹いて来た。脱いでいたジャケットを羽織り、カップ麺で昼食。
ホワイトシチューヌードルは、もう買わないな。
f0118332_2395565.jpg

ウサギがしばらく休憩し、枝を食べた跡。
f0118332_23102689.jpg

看板に手がぎりぎり届きました。
f0118332_231114.jpg

先日遭難事故があったためか、こんな看板が新設されていましたが、用紙も提出するボックスもここにはない。具体的にどうするべきなんでしょうね・・・
by akanezumi1984 | 2014-01-24 23:13 | おらいの山 | Comments(0)

半年ぶりくらいの

震災後の天童倉庫でのボランティアで知り合い、その後も仲良くしているミッキーが半年ぶりに山形に来た。
我が家に二泊することになり、昨夜は共通の友人たちも一緒に晩御飯。
f0118332_18281825.jpg

写真撮るのすっかり忘れていて、食べ散らかした後の写真だけ。
f0118332_1828259.jpg

ミッキーは泊まりなので、朝ごはんも少し豪華に。ミッキーが起きてくるまでに大根入りと味噌汁作り、あとは残り物。昨夜とっときのイクラの醤油漬けを解凍してので、それだけで豪華。
遅めの朝食のんびり食べて、食後のお茶を飲んでいたら、いそいそとコアラのマーチを出すミッキー。
f0118332_18363291.jpg

なぜかテーブルに並べるミッキー(笑)
おいらも負けじと、茶琉で買った激うまの干し柿パウンドケーキを出し、だらだらと食べてばかりで昼ご飯いらなくなった。
午後から近くの公園に散歩。
f0118332_18382914.jpg

人生初バードウォッチング中。
f0118332_1839642.jpg
f0118332_18392498.jpg

アトリは自力で双眼鏡に入れられた模様。マガモ、ヒドリガモ、コガモ、カイツブリも覚えた・・・かな?
f0118332_1847720.jpg

天気はよいが、風が冷たくて手袋していても、手が痛い。
f0118332_18474096.jpg

ぬぉっ、猫だまり発見、接近せよ。
f0118332_18481344.jpg

4匹もいるのである。
f0118332_1946549.jpg

近くに行ったら、ぞろぞろと猫たちも接近して来た。けれど、本当に人懐こいのはこの子だけで、ほかの猫はこちらから近寄ると逃げる。
f0118332_19492381.jpg

抜群のバランスで、狭い柵の上を歩き、ターンし、座れる。
f0118332_19503659.jpg

なにもあげないのに、近くにいてじっと見ているもふもふさん。
f0118332_2013015.jpg

豆ガキポイントに行ったら、この寒いのにナメクジが豆ガキ食べていた。
f0118332_20134023.jpg

まだ状態のいいのがあったので、おらだも一個ずつ拾い食い。
f0118332_20194576.jpg

北側は凍結。
f0118332_20265782.jpg

f0118332_20273185.jpg

銀杏があちこちまだ鈴なりのままだったり、根本に大量にあった。
山形市は例年より雪がかなり少ない。こんなに銀杏があることに驚いたが、いつもの年は雪に覆われて見えなかっただけなのか?
ミッキーもおいしいパン屋さんに行ってみたいと言うので、この後茶琉へ。この前気に入ったリンゴのケーキと、前はなかったタイプのパンを買って帰宅。
f0118332_20395071.jpg

晩御飯は、ミッキーが作って、洗い物もしてくれた。ありがと、ミッキー。
by akanezumi1984 | 2014-01-21 18:34 | つぶやき | Comments(4)

真冬を味わう

今日は仙台からの6人グループの方たちと一本ブナへ。
強い冬型の予報で、まずはみなさん弓張にたどり着けるのかを心配していたが、朝のうちは思ったより穏やかだった。前が見えるもん(笑)
f0118332_23585487.jpg

f0118332_2359355.jpg

よほどのラッセルかと思いきや、膝上の軽い極上パウダー。みなさん若いし、男性が3名いて、ラッセル交代できたので、けっこういいペースで一本ブナに行けた。(準備は時間がかかり、スタートは遅かったが)
f0118332_03024.jpg

ちょうど昼頃に着いたので、一本ブナからの雪爆弾をくらわない位置に、掘りごたつ式のベンチを掘って、ランチタイム。ちょうど雪が小止みになってツェルとなしでも快適・・・と思っていたら、食べ終わらないうちに吹雪になった。なんだか天候悪化な気配で、キャンプ場に寄らず、来た道をさくさく帰ることに。
f0118332_053894.jpg

同じ道だと、あまり下りを楽しめる急斜面はないのだが、短い斜面を使って少し遊びながら帰る。
f0118332_054976.jpg

パウダーとはいえ、深いので、かなり慣れているか脚力がないと走れないのだが、ほっほっほっと駆け下って見せて餌食を誘発(笑)一人ひっかかって走ろうとし、餌食になりました。
せっかく来たのだから、雪まみれにならなくちゃね。
行きのトレースを使ったので、なんの問題もなくするすると志津の駐車場に戻ったが、問題はこのあとだった。
ゲストの車が二台とも4WDでなかったため、遊んでいる間にも増えた雪でスタック。一台は一人が押してすぐに弓張に向かったが、もう一台が大き目の車(アゥディ)でやや苦戦。スコップで雪を避けてなんとか脱出。
志津から弓張まで、後ろを見ながらゆっくりゆつくり運転したが、積雪と吹雪でなかなか来ないアゥディが心配で何度も止まって待ち、弓張りのパークプラザから出るときも道路に出て誘導。
雪道慣れてないドライバー&雪に向いてなさそうな車で、山より車道の方が危険がいっぱい。
無事仙台まで帰れてますように。

今日はぱうぱうすぎて雪が握れないので、ちびうさなし。
by akanezumi1984 | 2014-01-20 00:12 | おらいの山 | Comments(0)

インドアライフ

昨日は、みいらさんに聞いた新しいパン屋さんと、山道具屋さんに買い物に。
f0118332_20322413.jpg

f0118332_20331477.jpg

住宅街で苦戦するかと思いきや、すんなりたどり着けました。(小さなお店は、ナビ使ってもわかりにくいことがある)好みのハード系天然酵母のパンや、大好きなリンゴとシナモンの組み合わせとかに、当たりの予感。
f0118332_20324598.jpg

ばっちり好みのクルミとレーズンのハードブレッド。干し柿のパウンドケーキ、りんごの薄いケーキもおいしかった。ハーフサイズで売っているのも、一人で買いやすい。
若い女性が一人で全部作っているようで、ジャムやケーキなんかギフトにもよいかも。
f0118332_20395777.jpg

愛用の手袋を3日の富神山の時に乗せてもらった車に忘れてしまったので、同じものを購入。ちびうさプリケもつけたった。
今日は朝からずーっと撮りためた番組を見ながら、帽子作り。夕食の時間になってやっとできた。
f0118332_20414791.jpg

f0118332_20415741.jpg

何年も前に首の伸びてしまったセーターから作って、冬場毎日のようにかぶっていた帽子が、さすがにへたってきたので、同じように着なくなった服をじょきじょき切って帽子作り。
折り返しではなく、友布を三つ折りにして縫い付けたので時間がかかった。(折ると、生地の裏側の質感が違うから)
ここまででいい加減疲れてきたが、がんばってアップリケも作って縫い付けた。
明日からさっそくかぶるぞっ!
by akanezumi1984 | 2014-01-18 20:46 | 発作的創作 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984