<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ちょっとドライブ

f0118332_22213368.jpg
f0118332_22215220.jpg

ちょっと泡滝までドライブ。(ドライブだけで歩きなし)
ちょうど紅葉がきれいでした。雨が降ったりやんだりの平日でさすがに人がいない。
国道112号沿いもなかなかきれいでした。
f0118332_22245832.jpg

大鳥の朝日屋さん前の水槽のイワナたち。正面から見ると意外とかわいい顔をしている。
f0118332_2226415.jpg

帰りに大江から山辺を通る裏道を通ったら、リンゴの直売所があったのでつい寄り道。
北斗とシナノゴールドを買ったら、和梨なのに洋ナシみたいな形の珍しい王秋というナシを二つ、おまけしてくれた。
f0118332_22281592.jpg

なんとなんと、貴重なニホンミツバチのハチミツをいただいた。甘いだけでなく、酸味や深みがあって、とてもおいしい。
f0118332_22295826.jpg

なぜかいつも座布団からはみ出して寝そべるのが好きなウサオ。
明日から二泊三日で出かけるので、今夜から友人宅に預けてある。視線の先にウサオがいなくてさびしい夜です。
by akanezumi1984 | 2012-10-31 22:30 | ほかの山 | Comments(0)

天気はよかったが

今朝は濃霧で真っ白だったが、現場は少しだけ標高が高いのですっきり青空。
暖かくて過ごしやすかったが、朝ノスリが出たくらいでぱっとせぬまま終了。
f0118332_2274570.jpg

遊んでくれたネコハエトリ。このキラキラお目目がたまらない。
座っていると顔に飛びついてきたり、足を登って来たり。マクロで撮影しようとするとカメラに飛びついてくる。
by akanezumi1984 | 2012-10-27 22:09 | 生き物 | Comments(4)

昨日の生き物編

おいしくかわいいムカゴといっしょにするのもなんだったので、別立てに。
昨日、集合場所のすぐ近くでまるまると太った健康そうなタヌキがロードキルに。
f0118332_2104437.jpg
f0118332_211342.jpg
f0118332_2111955.jpg

昨日の夕方はまだきれいなまま。
今朝はカラスが数羽集まり、肛門から腸を引っ張り出して食べていた。
しかし、とある処分場の出入り口近くだったため、カラスの豪華朝食は事務所の管理人さんにより撤去されてしまいました。
かわいそうなようですが、人間が処分するより、路外の人目につかないところに置いたほうが自然に還れるんですけどね。
f0118332_2142685.jpg

白昼飛んでいたヤマコウモリ(たぶん)。昨日は二頭飛び回っていたが、今日は出現せず。
f0118332_2152841.jpg

代わりに自衛隊ヘリがバリバリと。
by akanezumi1984 | 2012-10-26 21:10 | 生き物 | Comments(0)

最近のマイブーム

f0118332_22271149.jpg

キツネとおしゃべりするクマさん。ハート、親子のカモ?いろいろな大きさ、形ですが、ムカゴです。
今月前半2週続けて植物踏査の助手だったとき、ちょうどムカゴがいい時期で、やぶこぎしてると目立ちまくっておりました。久しぶりに食べたらおいしくって、それから積極的に探すように。
最近は終盤で、既に落ちてしまっていたり、見つけても採ろうとする端からぽろりぽろり落ちてしまって、見つけた半分も採れないのですが、ほんの一握りで十分に幸せになれるからいいのだ。
今日はラップに包んで、ご飯炊くときにいっしょに加熱。ちょっと塩をふって食べたら、とてもおいしかった。
f0118332_22334282.jpg

シャワー借りにきたくまぁに好物のクリームチーズを与えるのに、思い出してブナの実をトッピング。
ブナの実もクマの大好物ですから、喜ばないわけがない。
しかし、今年はブナは凶作。なぜ実があるのかって?

去年集めていたのの残りをすっかり忘れていただけです。缶に入れて常温保存でも、問題なく食べられます。
食べ始めるとやめられない、止まらない。
by akanezumi1984 | 2012-10-25 22:36 | FOOD | Comments(4)

三日ぶりに帰宅

実家に三泊しての仕事終了。ウサオを連れて帰宅。明日からまた別の現場で珍しく今週は6日間仕事。
来週は仕事なし。一週間以上家で眠れるのは一ヶ月ぶりだ。
ま、来月からは暇暇になると思われるが・・・
月曜は快晴だったが、火曜、水曜はほとんど雨で、寒かったなぁ。止むかなぁと思うとまたすぐ降るの繰り返しであった。
f0118332_2323265.jpg
f0118332_23232371.jpg

暗いし枝かぶりだが、かわいかったのでリスの写真アップ。
雨がいくぶん小止みになったときに、小さなオニグルミの木に何度も登ったり下ったり。一見なにもないように見えたが、しっかりクルミを採っていた。
f0118332_2325052.jpg

ちょっとだけ日が射したとき、いくらかましに撮れたカシラダカ。雨が止んで少し青空が出て期待すると、またすぐに真っ暗になって雨が降る気まぐれな二日間だった。
冬鳥がたくさん渡ってきていて、マヒワの小群。アトリの大群も見た。カシラダカも数十羽単位でいた。
ヒッヒッという声で姿を探すとジョウビタキのオスだけ数羽。オス、メス時間差で渡るのかな。
f0118332_23283571.jpg

寒さしのぎに近くをうろうろしついでに、ムカゴを少々採り、今朝はムカゴご飯にした。
ほんのり甘くてほくほくしておいしかったなぁ。
by akanezumi1984 | 2012-10-24 23:31 | 生き物 | Comments(0)

雲一つない空

f0118332_22405141.jpg

鷹もいなかった…
by akanezumi1984 | 2012-10-22 22:40 | つぶやき | Comments(0)
五日ぶりに帰宅して、留守中ケージ暮らしだったウサオを少しねぎらおうと、今朝は家でゆっくりしていた。
でも、明日は雨のようだし、今日装束場の紅葉を見に行きたいなぁと思っていたところに、何年もお会いしていない宮城の知人夫婦から月山に向かっているとメールが届き、ふんぎりついて出発。
ご夫婦は久しぶりの月山で山頂に向かうと言うので、下山を装束場コースにしてとお願いし、おいらはのんびりと博物園から原生林経由で装束場へ。
f0118332_2353635.jpg

博物園の管理車道に車がたくさんあり、紅葉目当てでそんなに車が?と驚いたが、雪で壊れた屋根の修理で工事の方の車が何台もあったのと、博物園の建物近くの駐車スペースが工事でふさがれていたためだった。
f0118332_238098.jpg

雲は多いものの、まずまずの天気です。
f0118332_2384318.jpg

博物園の駐車場のところの支流は水が満々だったのに、元玄海も、湧水も水が枯れていた。
f0118332_2394652.jpg

雨不足でキノコの出が悪かったようですが、ようやくわっさりと育ったか・・・毒キノコのツキヨタケですがね。
f0118332_23104953.jpg

久しぶりの森。あちこちで倒木が!クロサンの池にも近くの木の大枝がどっさー。
f0118332_2312032.jpg

ナメコの赤ちゃん。園内は採取禁止ですよー。
f0118332_23124269.jpg
f0118332_2313311.jpg
f0118332_23132076.jpg

原生林~周海沼~大門海~春木戸に出て、後は沢沿いに装束場へ。
f0118332_23143315.jpg
f0118332_23145318.jpg
f0118332_23152849.jpg
f0118332_23155319.jpg
f0118332_23162257.jpg

腕が悪くて写真ではいまひとつですが、ブナの紅葉は橋折れの下あたりがとてもきれいでした。
カエデの赤と草紅葉は装束場や、その少し上くらいが見事でした。
f0118332_23191851.jpg
f0118332_23201537.jpg

装束場で知人夫婦と合流し、何年ぶりかの再会を喜び、あれこれお話しながら下山。
f0118332_2321249.jpg

オヤマリンドウだけでなく、まだエゾアジサイもがんばっていた。
f0118332_2322982.jpg

美しいものには毒がある?ウルシとツタウルシの競演。
f0118332_2323157.jpg

ずいぶん大きな木が根っこから倒れておりました。
f0118332_23234133.jpg

これが倒れたときはさぞかし大音響と振動があったことでしょう。

時間は少し早かったけれど、帰りに蛙の子で蕎麦を食べてから帰宅。こんな時間になって、小腹がすいてきて、お菓子作り名人のY子さんにいただいた絶品シフォンを食べたい誘惑にかられますが・・・
寝る前に食べるのは危険。我慢して朝食べようっ!と、自分に言い聞かせる。
by akanezumi1984 | 2012-10-20 23:26 | おらいの山 | Comments(9)

五日間の現場終了

あとになると億劫になるばかりだから、なるべく即日更新と思ってきたけれど、このところ翌日持ち越しになりがち・・・
でも、別にいーではないか、と呪縛からとけたような?
5日間も同じ地点だったわりにか、だからなのか、あまり写真は撮らなかった会津。
f0118332_22115752.jpg

花の時は清楚な白なのに、実になるとど派手なクサギ。
f0118332_22165530.jpg

タカアザミ?たくさん咲いていた。
f0118332_2218291.jpg

ヨモギハムシ?メスのおなかがはちきれそう。
f0118332_22190100.jpg

f0118332_22195015.jpg

晴れると空いっぱいにハリオアマツバメが。
f0118332_22201753.jpg

道路にはコガラとゴジュウカラがおりて、なにやら夢中で食べていたが、コガラは動きが速過ぎてぶれぶれ写真ばかりで使えず。
f0118332_22214449.jpg
f0118332_2222126.jpg

時々、小椅子に座っているとアリが足に登ってきますが、むむ、こやつはアリではない。見逃さないぞ、君はアリグモ。
f0118332_22254674.jpg

ぷいーんと飛んできて手に止まった虫。地味だなーとBefore写真を撮らずにいたら、やけにお尻を振り回し、怪しい動きをするので注目していたら、なんと、羽がだんだん胸部に収納されていくではないか!
みるみる羽のないハサミムシみたいな姿になった。そして、その見事さに感動してマクロ写真を撮ろうとしたら、しゅるっとまた羽が出てきて飛んでいったのだった。
お見事!まさに「ハネカクシ」よくできてるものです。
などと書いていると遊んでばかりいるように思われそうですが、ちゃんと仕事してますよ。
どんな分野でもそうだと思いますが、職務上知りえた情報はみだりに人に教えてはいけないのです。
だから、環境調査実施中という腕章をしている人を見かけても、なに見てるの?どこにいるの?とか聞かないでくださいね。
by akanezumi1984 | 2012-10-20 22:36 | 生き物 | Comments(0)

雨上がり

f0118332_20155447.jpg

朝のうちに雨が上がってくれたけれど、終日暗かったなぁ。
でも、雫がきれいでした。
明日はお日様出てくれそう。五日連続の地点で、相手からまる見えなため警戒されるのか、初日ばんばん出ていたのが、だんだん出が悪くなった。
そろそろ慣れてくれまいか?
by akanezumi1984 | 2012-10-18 20:15 | つぶやき | Comments(0)

三日目終了あと二日

f0118332_18134628.jpg

夕方まで持つかと思ったが終了時間前に雨になった。
明日も雨の予報。
まあ五日間連続となると毎日晴れてばかりはいられませんね。キノコも育たないし。
写真は地点近くで見つけたムカゴ。
by akanezumi1984 | 2012-10-17 18:13 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984