<   2010年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

f0118332_19575060.jpg

f0118332_19575091.jpg

カボチャが好きだから、カボチャのお菓子が出回るのは喜ばしい。
秘密基地でハロウィンぽいのはカボチャランタンだけで、鮭尽くしの宴。イクラ山盛り、ちゃんちゃん焼き、鮭汁。
ああっ、もう腹がはち切れそうです。
by akanezumi1984 | 2010-10-30 19:57 | Comments(4)
f0118332_23565880.jpg

ずぼずぼぬかりまくりで苦労して装束場まで行っても、時々雲の切れ目に青空出るだけだったのに、下山したら山頂がぴっかぴかに輝いていた。弓張あたりから望遠で撮った方がよかったような?
4時から明日の昼頃まで志津でお手伝い。
週末は天気下り坂か。せっかく紅葉がまだきれいなのに。
by akanezumi1984 | 2010-10-29 23:56 | Comments(0)

装束場

f0118332_13505243.jpg

f0118332_13505233.jpg

今日のちびうさは、山を愛し、川を愛したある方のために。
by akanezumi1984 | 2010-10-29 13:50 | Comments(0)

晴れてくれ!

f0118332_12203910.jpg

f0118332_12203920.jpg

曇り後晴れかと、ゆっくりめに出て来たが(あわよくば姥沢への道路の通行止め解除されないかなとか)、相変わらず通行止めです。
ちょうど弓張で三山見えたのだけれど、歩きはじめたら雲襲来。黒い雲がすごい速さで押し寄せてくる。予報は晴れなんだが…
装束場コース、橋折れの手前で折り返したカメラマンさんのおかげでここまで楽に歩けたのはラッキー。もう少し行ってみるか。
ムキタケ、皮がむけやすいから、というのがわかるかなと撮ってみました。
by akanezumi1984 | 2010-10-29 12:20 | Comments(0)
 山形地方気象台と仙台管区気象台は27日、朝日岳(大朝日岳=1870メートル)、蔵王山(熊野岳=1841メートル)、吾妻山(1949メートル)の初冠雪を発表した。朝日岳は平年より8日遅く、昨年より8日早い。蔵王山は平年より4日遅く、昨年より7日早い。吾妻山は平年より6日遅く、昨年より7日早い。

 また同日、鳥海山(2236メートル)の初冠雪も確認できた。


当然、月山も真っ白なんですが(志津でも積雪10cm)、初冠雪のニュースにはなりません。
毎年のことではありますが・・・
なにしろ「初冠雪」というのは月山の場合、山形市内にある山形気象台から月山が白く見えた時
のことなので、いくら積もっても山形市内から見えなければだめなのだ。
明日の予報は晴れだから、明日「初冠雪」となるか?
by akanezumi1984 | 2010-10-28 14:32 | つぶやき | Comments(6)

ふっかふか森

f0118332_22264351.jpg

山々がうっすらと雪化粧。
でも、月山は見えません。
国道112号から県道に入ると、弓張平で積雪2cmくらい。志津に入ると10cmほどあり、紅葉
に雪が積もった光景にカメラマンが夢中でシャッターを切っておりました。
午後から天気が回復するのを期待して出かけたが、弓張で青空広がり期待したのに、急に暗く
なって雨と霰に。
f0118332_223338100.jpg
f0118332_22335573.jpg

博物園は20cmから30cmの積雪。ふっかふっかです。ずぼずぼです(笑)
落葉前の積雪は、それはそれは美しい雪簾となりますが、これが幾重も幾重も立ちふさがる
のでありました。
f0118332_223839.jpg

石跳川の石もマシュマロになっております。
今日は博物園の月例園内一周(通常案内のコースの倍)トレッキングの日だったようですが、
あまりの積雪に通常案内のコースに変更したようで、ジグザグ道の入口から沢沿いの奥には
誰の足跡もなく、赤や黄色やオレンジの雪簾に「なんと美しい!」と感嘆しながらも、その後必ず
それをくぐったり、またいだり、かき分けたり回り込んだり。コース変更は正解だったようです。
しかし、おいらはあかねずみコースのパトロールなのだ・・・と、悪戦苦闘しながら進む。
(同じ積雪でも、落葉後ならここまで木が倒れたり枝がふさいだりしないし、もっとたくさん積もれ
ば藪は埋まってしまって楽になるのだが)
f0118332_22534512.jpg

橋を渡る前に、うさ1号。
f0118332_22471961.jpg

下から見上げるから実が見えるけれど、ヤドリギの実が雪で隠されてます。
あかねずみコースはNC~リュウキンカ沼~カワクルミ沼~春木戸~大門海~周海沼~
原生林~湧水~NCなのだが、今日はあまりの難路にリュウキンカ沼からしばらく行ったと
ころで断念した。
f0118332_22514889.jpg

リュウキンカまで戻って、いつもより水量の多い水路バックにうさ2号。大きめです。
沢沿いに戻り、ちょっと考えたが、今日の障害の多さを考えると春木戸まで行くのもやめたほう
がよいと判断し、ジグザグから原生林へ。こちらは大きなブナが多いからか非常に歩きやすい。
f0118332_22585581.jpg

ウルシやカエデ類の鮮やかな赤もきれいだが、おいらはブナやミズナラの柔らかな色合いも
大好きだ。
f0118332_2321273.jpg

生々しい枝折れ。大トチのばあちゃんがまた少しやせた。
落葉前の積雪は、木にとっては相当の負担になる。
f0118332_2333633.jpg
f0118332_2335057.jpg
f0118332_234091.jpg

午前中はけっこうな人数が入っていた原生林だが、午後になって歩いているのはおいらだけ。
時おり鳥の声と、ばさばさっと雪が落ちる音がするだけだ。
f0118332_2361872.jpg

ブナ林広場では、この冬をいかに食われずに乗り切るかというテーマで、うさぎ会議が開かれて
いた。
by akanezumi1984 | 2010-10-27 23:07 | おらいの山 | Comments(8)

初雪パトロール

f0118332_12315464.jpg

f0118332_12315448.jpg

昨日午後から山は雪に。姥沢への車道は通行止めです。
でも上に行かなくても、博物園の森でたっぷりふかふかが楽しめます。
誰も入っていないあかねずみコースの前半(リュウキンカ沼から春木戸)は、ウサギの足跡すらなく、おいらの独り占め。しかし、落葉前の積雪で木々はみな頭をたれ、くぐったり跨いだり、かきわけたりで、まともには進めませんが、それもまた楽し。
by akanezumi1984 | 2010-10-27 12:31 | おらいの山 | Comments(2)

タジン鍋でリンゴ

f0118332_20441698.jpg

すっぱい紅玉リンゴは、なんちゃって焼きリンゴにしてもすっぱかった。
でも、このすっぱさも好きです。
by akanezumi1984 | 2010-10-26 20:45 | FOOD | Comments(2)

きたきたきた!

月山でお仕事している知人から「月山は今、雪が降ってるよ。小屋(たぶん姥沢小屋)の屋根に
1cmくらい積もったよ」とメールが来ました。

むふふふっ。ってことは、上はずぼずぼするくらい積もるかな。
by akanezumi1984 | 2010-10-26 10:23 | おらいの山 | Comments(3)
例年なら月山ではリフトが動いているうちに新雪で雪だるまが作れるのに、今年は降らないまま
終了。万年雪も10月10日で直径1mを切っていて、珍しく一ヶ月半も雪だるまブランクがあいて
しまった。

今朝、北海道では市街地でも雪。
山形も今夜には山沿いで雪に変わるのではと。そして明日の予報は平地でも「雨か雪」って!

スキーをしないくせに、子供のころから初雪は待ち遠しくてたまらなかった。
朝、霜で窓ガラスが真っ白になっていると、「もしや?」とわくわくしながら霜を手でこすって外を
確認したものだったなぁ。
by akanezumi1984 | 2010-10-26 08:42 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984