<   2010年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

お詫びとお願い

電波状況の不安定なところで、電気のないところにいます。メールの返信はほとんどできません。
受信もちょっと負担になりますので、電池温存のため緊急とか大事なお知らせ以外のメールは送らないで下さい。
ラジオがあるので天気予報が聞けますし、定時連絡してる場所がありますので、心配しないで下さい。ネットは基本つながらず、メールはたまに調子いいとつながるようですが、ほとんど圏外です。充電厳しい(ソーラー充電の携帯ですが、晴れないとだめ。そしてここは晴れ率低い)
帰ったら更新しますのでお待ち下さい。
by akanezumi1984 | 2010-07-28 20:12 | Comments(0)

まだだっけ・・・

昨年7/28にトウヤクリンドウが咲いていたので、今年もそろそろどうかな?
と気になって出かけてみましたが、
f0118332_20214158.jpg

一週間前より少し蕾が大きくなったものの、まだでした。
最近ずっと下界は猛暑なのに、山の上はガスって涼しいため、あまり進んでおりませ
んでした。
週末あたり咲いているかな?昨年たまたま早かっただけで、もともと見ていたのは8月
でしたもんね。
f0118332_20255599.jpg

まだ山頂には雪渓が残っているので、ちびうさ作りも簡単です。そのうち大雪城まで
行かなくちゃいけなくなりますが・・・
f0118332_20264170.jpg

どこかに、どこかにちびうさが。ちびうさを探せ。
f0118332_20271998.jpg

このあと、晴れ間が広がり、青空にシューッ!ピシューッ!ビューッ!と風切り音を
響かせ、ハリオアマツバメが飛びまくり、時折すぐ近くをど迫力ですり抜けたりして
いた。美しいアサギマダラも山頂までやってくるようになった。
お日様の力でぽかぽか陽気になり、大岩の上で戦闘機みたいなハリオアマツバメを
眺めながら昼食。どんどん晴れて、これはもしや?と特大の鳥にも期待したが、い
つもの場所には姿なし。
そのうちみるみるガスが押し寄せ、寒々した濃霧の世界になってしまった。
f0118332_20324140.jpg

順番が逆になりましたが、姥山頂で撮ったミヤマリンドウの白花。
下りは下の木道コースをててててっと急ぎ足で下り、そのまま姥沢小屋の裏へ。
尾根道は既にクロウスゴが食べごろとなり、紫のつぶつぶそのまんまのテンのフン
が木道の上にあったりしますが、下の道は雪がとけたばかりでこれから花畑になる
ところ。

明日から一週間ほど出稼ぎです。業務内容は違うものの、ま、現場といえば現場。
電波が悪いので、たぶん更新できません。
メールの返信もブログのコメントの返事もできませんので、あしからず。
by akanezumi1984 | 2010-07-26 20:38 | おらいの山 | Comments(0)

煮え切らない

今日月山の姥沢~弥陀ヶ原往復やっとこうか、やめとくかと昨夜ぐだぐだ悩んだが、
この時期の日曜といったら混むに決まっているので、やめることにした。
渋滞する山頂付近を四回通らないといけないので、できればすいている日にしたい。
しかし、火曜から一週間出かけっぱなしになるので、その前にというと月曜しかない
の?でも前日じゃ疲れが残りそうだ。むー。

欲張りすぎはよくないね。今回は弥陀ヶ原の花はあきらめ、もし行くとしても山頂ま
でにしようかねー。それとも来月まで我慢するか。
今ならぎりぎりワタスゲやサワランにも間にあうかなと、7月中の往復縦走を狙って
いたのだが・・・
オゼコウホネだけなら来月でもたぶん大丈夫。

いや、オゼコウホネがそんなに好きなのかと言われると、そんなでもないのだが(笑)
毎年会いに行っていると、時期が来ると行かなきゃいけない気分になるもので。

とりあえず、ぼちぼちトウヤクリンドウが咲くのではと気になってはいる。

あ、一週間出かけるといっても、海外じゃありませんから(笑)
by akanezumi1984 | 2010-07-25 08:25 | つぶやき | Comments(0)

暑いけど・・・

さすがにここ数日、暑くて夜も寝苦しい。
現場で炎天下、直射日光にさらされているときは、しんどいけれど仕事だから仕方ない
と思ってひたすら耐えるが、家にいて暑いのは気構えに欠けるせいか、かえってぐった
りしたりして・・・

暑いのも好きなわけではないが、クーラーの効き過ぎも苦手。
今日は午後から、イシさんに教えていただいた「種はいのちの箱舟 山形の在来作物
から見えてくるもの」というトークと映画上映の催しに出かけた。
「湯の里ひじおり」の監督が現在製作中のドキュメンタリー映画「よみがえりのレシピ」
の関連イベントで、在来作物の研究をしている山形大学の江頭准教授と、今や超売れっ子
のアルケッチャーノの奥田シェフのお話がとてもおもしろかった。
奥田シェフは料理の腕前だけでなく、トークもうまい。

こんな暑い時に、涼しい屋内で興味深い話を聞くことができ、久しぶりの友人にも会えた
りして、なんとも有意義なお出かけとなったが、やっぱり冷房は毒である。ちゃんと肩に
かけるものを持って行き、喉のためにマスクもして防衛体制ばっちりだったのだが、なん
となく頭痛がする。もともと冷房が苦手だが、会社を辞めてから滅多に冷房空間にいるこ
とがなくなり、ますます冷房に対する抵抗力が落ちたような?
けっして暑いのが好きなわけではないのだが、人工的な涼しさは体質に合わないようだ。
普通の人がもうちょっと冷房効かせてと思うくらいの弱冷程度なら大丈夫だが、普通の
男性の快適温度だと、絶対に半そでではいられねーっ。
by akanezumi1984 | 2010-07-24 20:58 | つぶやき | Comments(2)

お花見日和

今日は団体行動でおらいの山へ。
初めていらっしゃる方たちは、えーっ曇りなの、と最初ご不満モードでしたが、
晴れたら山といっても暑いですぜ。

ガスって適度にほどよく風があるという、歩きには涼しくてちょうどよいお天気
でした。眺望がないのは残念ですが、足元の花を見るには絶好のお天気でした。
f0118332_2240265.jpg

牛首を過ぎて、山頂に向かう途中に毎年二輪咲くキヌガサソウが、今年も咲いて
くれました。まだ咲きたての美しい花です。
先週は咲いていなかったエゾシオガマ、トモエシオガマ、ミヤマコウゾリナなど
も咲きました。団体行動なので、写真はほとんど撮らず。時間がないので、雪だ
るまもなしです。
f0118332_22401010.jpg

下山時になって、やっとガスが少し切れて、景色が見えるようになり、みんな
あらーっと歓声をあげたところです。

風は山頂で少し強かっただけで、あとはほどよく。日差しがなく、湿度があり、
暑くも寒くもなく、歩きやすい一日。お肌に優しい一日でした。(下界は暑か
ったんでしょうけど)
しかし、団体行動なので、雪渓が大変でした。大丈夫な人は大丈夫なんですが、
登りはアイゼンはかなくてよいだろうと姥を登り始めたら、思いのほか硬く、
キックステップも後続の人が使えるほどしっかりしたものが蹴りこみにくく、
ピッケルでガツガツやりながらの登りに。表面に真っ黒い汚れがある雪や氷を
削ると上半身にたっぷり跳ね返り、黒い水玉模様ができ、顔にはほくろが増え。
この黒い汚れはたちが悪くて、洗濯しても落ちないときたもんだ。

みなさん夏になればどんどん歩き安くなると思って月山にいらっしゃいますが、
実は雪渓は夏の方が固かったりします。晴れた日は太陽の力で柔らかくなります
が、連日ガスっていたりすると、硬いままのことがあるので要注意です。
ちゃんとした登山靴(あまり磨り減ってない)で、雪慣れしているなら問題あり
ませんが・・・

一昨日は遭難がありました。雪渓から登山口への接合部を見逃した?のか、一晩
一人で装備なしに山で過ごされたようです。
朝日や飯豊などと違い、鳥海山、月山はアプローチがよいため観光気分の方が
たくさん登りますが、3000m級の高山植物が咲く山です。真夏でも登山道が雪渓
で分断されているし、天候が急変したり、夏でも恐ろしく寒くなることもあると
いうことを忘れないでほしいと思います。
by akanezumi1984 | 2010-07-23 23:12 | おらいの山 | Comments(0)

無事終了しました

とりあえず今季の現場は終了。あとはたぶん11月までないらしい。(鳥の仕事はという
ことで、その間なにもしないわけではありませんよ)

最終日なので、データの提出や全員写真撮影のために会社に集まると、みな「暑かった
ですよねー」と異口同音。
他二名は傘で日差しを避けていたそうな。おいらは日差しまともに受けてましたが、まぁ
今回はからっとしていたので、水かけ作戦でしのげました。
湿度むんむんなのが一番嫌だ。

寒いのもつらいけれど、やっぱり寒いほうがいいなぁ。冷え性だけど(笑)
by akanezumi1984 | 2010-07-22 20:43 | つぶやき | Comments(0)

あーっ、もぉっ!

立っていても寝そうになりそな昼下がり。暑さしのぎと覚醒のため、ちょいちょい首筋と腿に水を差して気化熱効果。
そしてついに獲物登場!だが忍者みたいなやつなので、ひょこっと出てすぐに木立で見えなくなるのだ。ちょっと走ってみたところで、木の陰でまっすぐ進んだか、曲がったか、葉陰に止まったかわからんのだ。この一瞬のために朝7時から張り込んで、結局どこに消えたかもつかめないんだから全く…
葉の繁る前に発注してよね。
by akanezumi1984 | 2010-07-22 14:23 | Comments(0)

今日もあぢあぢ

f0118332_11395298.jpg

10時には30度越えました。今日もあっぢいです。
熱中飴がしょっぱうまい!
なぜか11時半にキンコンカンコン鳴る時報。なぜ正午ではないのか?誰のたまなのか?時報はたいてい正午と夕方5時とかなんですがねぇ。
お昼の時報でご飯!と思うと30分も前…なんとなくがっかりします。
by akanezumi1984 | 2010-07-22 11:39 | Comments(4)

大変だぁ

f0118332_13552933.jpg

写真には小さくしか写っていないのでわかりにくいですが、土手道の法面の雑草を三人手作業で抜いています。
まだ芝を貼って間もないからか、雑草はまばら。機械で刈るほどではありませんが、といって手作業というのも大変過ぎるような…
斜面ですしね。さほどノルマはきつくなさそうではありますが。(あまりがんばったら倒れる?)
by akanezumi1984 | 2010-07-21 13:55 | Comments(4)

かゆい!

藪こぎしたけれど、ダニには食いつかれていなかった。
ただ、細かいトゲトゲによる小さな傷がかゆい。が、それはたいしたことはない。

帰ってすぐにシャワーを浴び、あせもスプレーを吹きかけたが、あまり効果がなく、
かゆさに負けて掻き始めたら、鎖骨の下から腹にかけてと、腰のあたりにもかゆみ
が広まり、ついでに藪こぎでちくちくした足のかゆみまで強くなった?

うーむ。ステロイド系の軟膏じゃないとおさまらないだろうか・・・

あーっ、かゆいっ。
by akanezumi1984 | 2010-07-20 22:10 | つぶやき | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984