<   2008年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

しばらく更新なしです

今夜の夜行バスでお出かけ。しばらく更新なしです。(たぶん)

知人からのメールに、ふーん、いいなぁと適当に返事したら、次々と
プランが送られてきて、すっかり行くような話になってしまいました。

就職活動失敗で時間はあるし、今なら飛行機代安いし(と、喜んでいた
ら、燃油サーチャージが馬鹿高くて涙!)、車で案内してもらえる
機会は貴重だからと、GOランプがぴーかぴか。

今年は海外旅行はないかもと思っていたけど、いきなり出かけることに
してしまった。うーん、誘惑に弱いやつ。
最終的な決め手はゾウアザラシだったりしますが(笑)
by akanezumi1984 | 2008-01-31 17:05 | つぶやき | Comments(3)

ささやかな社会貢献?


f0118332_225429.jpg
自分で稼いだお金で生活しているのだが、仕事をしていないと、なんだか
うしろめたい。せっかく平日時間があるので、少しは誰かの役に立たない
と・・・

右手首骨折した叔母(満80歳!)の通院の付き添いかってでた。
おいらが右手首骨折したときは、一人でなんでもやっていたけれど、
80歳とは思えぬ元気な叔母とはいえ、やっぱり若い人のようにはいか
んのだ。
他の病院にも血圧の薬をもらいに寄り道し、ランチしてから温泉へ。
着替えを手伝い、背中を流し、髪を洗い、乾かし、フル・サービス。

叔母は気持ちが若く、ちゃきちゃきしているので、いっしょにランチしたり、
温泉に行っても楽しく過ごせるから、苦にならない。
いつも運転手すると、ランチをご馳走してくれるのだが、今日はサービス
しすぎたからか、お小遣いくれようとした。
でも、ランチと温泉代出してもらっただけで十分なんだよ、叔母ちゃん。

食べに行きたい店も、行ってみたい旅先もいっぱいあるんだから、そっち
に使うべし!

んでも、今日ランチしたところはびっくりのまずさで、叔母ちゃん大恐縮
だったな。立派なホテルなのにどうしたことよ?2階の和食のランチがお
いしかったからと、そこに向かっていたはずが、一階でついついランチ・
バイキングに目移りしたのが失敗だった。お客さんいっぱいいたから、
きっとおいしいのだろうと思ったら、だまされた・・・
一通り食べてみたので、お腹いっぱいになったけども、あの料金であの
まずさは許せませんな。
by akanezumi1984 | 2008-01-30 21:50 | つぶやき | Comments(2)
アラスカの知人がゴールデン・ウィークに来日するという。
最初の二回は完全においらが同行してガイドしたが、その後何回かはアメリカ人ガイド
の高額鳥見ツアーに乗っかって来日。
ちょっと慣れたつもりになったのと、ゴールデン・ウィークならおいらが時間取れるだろ
ということで、ツアーでなく個人で来るという。
ちょうど混む時期だし、めんどうなところに行きたがるので、へなちょこ・えーじぇんとは
頭が痛い。
まっすぐ山形に来てくれればよいのだが、鳥を見に舳倉島にどうしても行きたいと言う
のだ。舳倉島は、輪島沖の小さい島。この輪島が遠いし、不便・・・

いっしょに行ってほしいと言うが、そのころ就職しているかもしれないし、遠くて不便な
ところなので、手配だけで勘弁してもらう。

飛島も鳥見にいいところだから、最初からこっちに来てくれればいいのになぁ。
言うこと聞いてくれません。しくしく。

自分ももうすぐ出かける予定なのだが、自分のお出かけと、知人のお出かけの調べ
ものでおこもり状態。知人のはずっと先の話だから、今すぐじゃなくてもよさそうなも
のだが、問い合わせのメールが届くと返事しないといけないし、返事するにはあれや
これや調べないと・・・

舳倉島と山形の両方は移動が大変だし、あわただしいから山形に絞ったらと再三
プッシュしたものの・・・
はるばる来るから、あっちもこっちもと欲張りたいのはしかたないか。
by akanezumi1984 | 2008-01-29 12:38 | つぶやき | Comments(0)

叫び

「ももちゃん、見たかったー!」
ゆきしろさんのブログ見たら、モモンガの写真が・・・若だんなつかまえた
って?!
ヤマネよりも見るのが難しいモモンガ。
八ヶ岳の山小屋で一度見たけれど(代々野生のモモンガが屋根裏に棲みつい
ている)、地元では見たことありません。

哺乳類は夜行性のものが多いので、めったなことではお目にかかれない。
たまーに日中ひょっこり現れることがあるけれど、会えるかどうかは、宝くじ
に当たるより難しい。
by akanezumi1984 | 2008-01-28 20:25 | つぶやき | Comments(2)

怪我人発生

79歳の叔母から、久しぶりに電話があった。少し膝が痛いくらいで、まだ
まだ元気いっぱい。ちょいちょい旅行にも出かける行動派なのだが、歩い
たり、自転車で元気に出かけるのがあだとなり、怪我も多い。
前にも凍った道で転んで足を骨折。自転車で転んで膝の皿割ったりして
いたが・・・

今回は、土曜歩いていて滑り、右手首を骨折したそうな。元気でも骨は老
化しているから、ぽきっときれいにはいかず、ぐちゃぐちゃになったらしく、
手術。今は手術してもすぐ退院なのだそうだ。
おいらと同じ病院で、次回の予約がたまたま同じ日時とわかり、朝早めに
出て迎えに行き、いっしょに病院に行くことに。

同居している家族がいるから、料理とか家事はおまかせできるが、トイレ
や着替え、入浴、まぁなにをするにも、片手が使えないのは不便だね。
おいらも何年か前に右手首骨折やったが、以外に困るのが、洗顔。
顔をばしゃばしゃっとするのが、片手では水が十分すくえない。タオルを
絞るのも工夫が必要。ジッパーをはめるのも大変。財布からお金出すの
も大変。字が書けない。などなど・・・

大変だね、と言うと「自分で転んだんだから、仕方ない」と、気丈な叔母。
がんばれ、おばちゃん。
by akanezumi1984 | 2008-01-28 12:52 | つぶやき | Comments(9)

深雪ー!

下界は青空ですが、山の天気は別物。朝、パソコンで国道と志津のライブ
カメラをチェックすると、案の定雪降ってる。
f0118332_22255315.jpg

んでも、行かねばならんのです。今月は相棒のおじょが山に行けそうにない
し、雪だるまの会長も病み上がりで来れないかもしれないし・・・
と思ったら、会長の車がしっかりあった。恐るべし、会長。
車は思ったよりたくさんあり、エコ○ロ隊(スキー、スノーシューの2G)の
他にもスキーヤーが何人も入っているようです。遅く来たおいらは、ちゃっ
かりトレースを利用して高速移動。
あまりの深雪に今日の行動者はみんな同じトレースたどっているようだ。
昼頃、エコ○ロのスノーシュー隊はリュウキンカの方向に分裂。おいらは
立ったままジャムサンドと紅茶とみかんで昼食。さらにトレースをたどって
上へ、上へ。
あわよくば、会長はじめ屈強テレマーカーのみなさんの滑りを見たいと思い、
急いで追跡。やっと視界に一人発見。おおっ、会長ことndanassuさんだ。
シールがはずれて遅れたとのことで、少し登ると昼食休憩に入ったエコ○ロ
隊、その先をさらに登るテレマーカーさんたちに追いついた。
f0118332_22394559.jpg

じきにテレさんたちも昼食休憩に入ったので、ここまでずっとトレース使わせ
てもらってきたので、その間ラッセルがんばってみた。
ここまでスキーのラッセルトレースは膝くらいの深さだったが、スノーシュー
の方が短い分浮力が少ないため、腿まで沈みます。上の二枚の写真で
深さの違いがわかるかな?上段がおいらのラッセル。下段がスキーのラッセル。
f0118332_17455084.jpg

gattiさんのブログから、おいらの後姿写真拝借。
この後、森林限界に近づくとさらに雪は深くなり、屈強の人揃いでも苦戦。
下山の時間、雪だるまを作る時間も考えると、おいらは2時がリミット。
時間切れ迫り、最後に少しだけでも貢献しようとラッセル申し出たものの、
腰上まで沈み、悪戦苦闘。たいして進めませんでした。
2時ちょうど、テレのみなさんに別れを告げ、急いで下山。こんな雪降りの日の
単独行動は要注意だから、とっとと安全地帯に戻らなくちゃ。この深雪では下り
といえでも厳し過ぎるラッセルだから、来たときのトレースたどって楽にすばやく。
しかし、下りで足元踏み固められていると、ちょっと足に響くなぁ。
f0118332_22545157.jpg

f0118332_2255776.jpg

いつもの標識下。先週の雪だるまは完全埋没。痕跡すらなし。標識に手が
届くようになりました。
今日も握れない雪質で、そりをこてのように使って、なんとか形に。手とか耳
なんて作れません。
作成、撮影、おやつ食べて帰ろうとしたところに、会長とテレさん一行が次々に
到着。雪だるまは記念撮影ポイントです。
f0118332_2305959.jpg

みなさん記念撮影しているうちに、先にてくてく歩いていると・・・
f0118332_2324742.jpg

なんやら道路を小さなものが動いている。小さなメスのイタチだ。かわいー!
f0118332_2343042.jpg

30mくらい先で行ったり来たりしていたのだが、10mまで近寄ってきて一時お座り。
どうしようか考えているのでしょう。
で、結局、おいらのすぐ横を駆け抜けて行きました。
うっかり道路に降りたか落ちたかして、雪の壁にはばまれて右往左往のかわいそ
うなイタチ。でも、壁の上は超深雪だし・・・雪の中潜って移動するしかないだろう。
雪が少ししまるまで、動物たちは動かないものだが、この子はどうして出歩いたの
か?志津の旅館に潜入しようとしたのかな。
by akanezumi1984 | 2008-01-27 22:26 | おらいの山 | Comments(10)

二週間ぶり

住処の定期保安調査なるもので、家に足止め。
午後から運動公園へ。二週間ぶりだな。
午前中ずっと降っていた雪はやみ、ちょいと青空も出てきました。
f0118332_21483315.jpg

ストレッチ→自転車こぎで軽く汗→レッグレイズちょっとだけ→トレッドミル
前よりは、足首の痛みが軽い。
更衣室の奥の温泉で暖まり、足首のストレッチするが、どうだろう?
ほんの少しずつ柔らかくなっているかな・・・
普通に歩く分には、ほとんど意識しなくなったが、足首を動かすと、
まだ装具で締められている感じがして痛い。
まぁでも、しぼんでいたふくらはぎは、いくらか復活したし、順調でしょう。

あ、ちょろっとしか走ってませんから。念のため。
by akanezumi1984 | 2008-01-25 22:02 | Comments(0)

舞い戻ると・・・

ホワイトアウトの中出発したけれど、北村山及び村山はたいしたことなかった。
もしくは中休みの時間だったか?
実家方面は、これからまだまだ積もりそうだったので、本当は明日まで
雪かき要員でいてあげたかったが、ガス漏れ報知器の点検で明日は部
屋に業者の人が入るから立ち会わないといけない。

さて、帰宅すると注文の品が届いていた。
f0118332_21175675.jpg

さっそく怪我した足首にまきつけてみる。
これは、ボディ・ピースリングというもので「心身のエネルギーの流れを整え、
自然治癒力を高めたり精神的な安定をサポート。一人一人に合わせてオ
リジナルに調合した''調響炭''を芯のシリコンチュープに収め、表面に麻紐
を編んで身につけられるようにしたもの」だそうです。(抜粋)
けっこう高いのですが、これを作っている方を以前から知っており、昨年訪
ねた折にいろいろ話を伺っていたのだった。(その時の訪問目的は、そこん
ちの狼犬に会いに行くためでしたが。)
先月、骨が開いているのが発覚して落ち込んだときに、藁にもすがる、という
わけではないが注文したのが、予定よりだいぶ遅れてやっと到着。

長めのサイズにしたので、足首だけでなく、首や腰にもつけられる。
覚醒の作用があるというので、運転中の眠気防止にも期待したい。
by akanezumi1984 | 2008-01-24 21:32 | つぶやき | Comments(2)

吹雪

f0118332_13214276.jpg

予報通り荒れてまいりました。大王さまは天気悪いと温泉行かないし、こけてすりむいたからと、既に8日も入浴していなかったので、おいらがいるうちにと昼間の温泉へ。自分も入って足首リハビリ。温泉後は正座できるようになった!みきみきいうけど…
温泉のつらら超立派。3m近くありそうだ。子供のころは、つらら取って道路に投げつけて遊んだなぁ。
by akanezumi1984 | 2008-01-24 13:21 | つぶやき | Comments(4)

目覚まし

今朝はブルドーザーの音で目覚めた。でも、新雪10センチ強でたいしたことなし。
これから明日にかけてが大荒れの予報。今日は明るいうちに移動しよ。
by akanezumi1984 | 2008-01-24 09:49 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31