<   2007年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧

謎の人物

f0118332_232513.jpg

東京から戻り、山形駅を通り抜けていると、かっこよく和服を着た男性がハーモニカ吹いていた。
夜、若者がヒップホップ踊ったり、ギターで歌ったりはあるが年配の方は初めて見た。
つつっと近づき、写真撮ってよいですかと聞くと窓枠に置いていた番傘開いてサービス。
ありがとうございましたと去ろうとすると、なにか「許せない」と言っている。なにかと思ったら秋田の女性が自分の子どもを殺した事件のことだった。そういうことがもう起きないように頑張ってるんだそうな。
和服でハーモニカとどう意味づけされるがわかりませんが…
「許せない」相手になにを求めるのか?心からの謝罪。罪の償い。同じ目にあわせないと気が済まないという人もいるか?
元駐モンゴル公使曰わく、モンゴルでは悪いことをした人をひどく追い込まない文化なのだそうな。その人は自分が悪いことしたのをわかっているのだからと…
日本人は目に見える形で相手がかわいそうなくらい追い込まれないと許さない?
by akanezumi1984 | 2007-08-31 23:02 | その他 | Comments(0)

声の波動砲

報告会終盤で、その圧倒的声量と魂をゆさぶる旋律でみなの心に響いたモンゴルのウルティン・ドゥー。会場で配られた来月17日のコンサートのチラシの裏に、その日の出演アーティストの紹介があり、モンゴルのウルティン・ドゥーは「声の波動砲」と呼ばれると。
確かにそんな迫力と肺や骨に響き、心をぐわっとゆさぶる歌声でした。
ホーミーや喉歌とも違う。発声やこぶしまわすようなところは日本の民謡に通じるところもあるかもしれない。
もう一度、生で聞いてみたい。できれば草原で。
祝宴の歌らしいが、なんとなく哀切感があり、泣けてしまいそうだが…
by akanezumi1984 | 2007-08-31 12:52 | お出かけ | Comments(2)

草原の香り

f0118332_2132560.jpg

久々に地平線報告会に来てみた。今日はモンゴルのお話。
数日前に20何回目かのモンゴル行きから帰国したばかりの方が報告者。
モンゴルの草原の草、モンゴルのお酒、羊肉、チーズのお土産も。一握りの草がとてもよい香りで少しいただいてきた。
最後に聞いたモンゴルの歌(別の方)も圧巻だった。朗々と響く歌声に広大な草原を感じ、鳥肌たった。
来てよかったな。
by akanezumi1984 | 2007-08-31 02:13 | お出かけ | Comments(3)

高速バス

f0118332_1172414.jpg

高速バスで南進中。
ドライバー席は低いので、後ろからは一見無人のように見える。
上山過ぎて乗客2人だけ!
by akanezumi1984 | 2007-08-30 11:07 | お出かけ | Comments(1)

意外

天気予報は、くるくる変わる。
昨日の朝の時点では、夜は晴れて皆既月食見られそうだったのに、夜は雨。
昨夜の予報では、今日は晴れの予報で、山に行こうかなと思っていたら、
朝方雨で、その後もずっと曇りのようで、テンション下がる。

山は楽しいんだけれど、眠りの浅いおいらは寝不足になる。楽しくて、疲れた
という実感はないのだけれど、疲労は知らず知らずに蓄積されてるのか、奥歯
が痛くなった。疲れから炎症起こしたみたい。

実はまだ要治療の歯が残っていたのに、歯医者に行くのやめていたので、
これを機に歯医者通い復活。

また、お金かかるなぁ・・・

テレビ見ていたら、最近の外国人の観光スタイルを紹介していた。
意外だったのが、中国人観光客の買い物。裕福な層だからと高いブランドの
バッグはいかにも、なのだが、なぜか薬局で薬を大量購入しているのだった。
薬は中国の方がよさそうな印象なのだが。
漢方よりも、即効性のある西洋薬の方がいいってことか。
で、それなら中国製よりも日本製の方が「安全」「効き目も確か」だと。
自国製のものが信じられないって、悲しいね。
by akanezumi1984 | 2007-08-29 09:53 | つぶやき | Comments(2)

月食は見られず

今朝の天気予報では、夕方から晴れてくれそうかなと期待していたのに・・・
月の出る時間になり、ベランダに出てみたが、霧雨。
ごはん食べているうちに雲が晴れないかと、かすかに期待したものの、
ばしゃばしゃと車が水をはねる音がしはじめた。

雨だよ。がーん!

雲の隙間からちらっと、というのすら無理でした。残念。
by akanezumi1984 | 2007-08-28 22:23 | つぶやき | Comments(4)

今日の言葉

f0118332_11145816.jpg
  
   確かに!

郵便局まで歩いて行く途中で発見。少し奥まった玄関横にあったので、車では
気づきませんでした。
マンション脇の小さな空き地に、ニラ、ヒルガオ、ビロードモウズイカの花。
近くの倉庫にはキヅタがびっしり。
f0118332_11171287.jpg

by akanezumi1984 | 2007-08-28 11:18 | つぶやき | Comments(2)

そら・くも

刻々と変化する空の色、光に包まれる空間。

f0118332_0375996.jpg
f0118332_0383137.jpg

f0118332_0385748.jpg
f0118332_039167.jpg
f0118332_0392420.jpg

by akanezumi1984 | 2007-08-28 00:42 | おらいの山 | Comments(4)

嬉しい贈り物

f0118332_2029433.jpg

郵便受けに、ふっくらやんわりした感触の封筒が・・・
6月の障子ヶ岳でごいっしょし、どうせ帰り道ですからと山形駅までお送り
した方が、鎌倉の美術館に展覧会を見に行かれたときによいのを見つけた
からと、こんな素敵な手ぬぐいを送ってくださった。

涼しげでかわいい魚柄と、秋の気配漂う草の柄。よく見るとキリギリスのよう
な虫も見えます。
パッケージも素敵。
薄くて携帯に便利で、乾きやすい手拭いは、旅行にも山にも重宝します。
嬉しい、嬉しい贈り物。
by akanezumi1984 | 2007-08-27 20:35 | その他 | Comments(1)

撮る人を撮るシリーズ

美しい景色を夢中で撮り、見とれる瞬間・・・

善さん発見!
f0118332_1893893.jpg

またまた善さん発見。
f0118332_1894791.jpg

イシさんとみかんさん。
f0118332_1892415.jpg

イシさんにとっての「おらいの山」は鳥海山。
f0118332_1813968.jpg

善さん撮影中。かっこいいです。
f0118332_18132096.jpg

たたずむイシさん。
f0118332_1813318.jpg

朝の光にとけこむ、みかんさん。
f0118332_1813476.jpg

みとれてしまうけど、撮影も忘れません。
f0118332_18135538.jpg

by akanezumi1984 | 2007-08-27 18:12 | おらいの山 | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984