カテゴリ:つぶやき( 1768 )

うげー

昨夜ゴッキー一匹見たので、激取れBOXというのを2つ仕掛けたら、早速3匹も入っていた!
おぞましくて写真は撮りたくない。ってか載せたら迷惑だな。
たいていの生き物は好きなのだが、ゴッキーは別。見るとおぞましいのに、激取れBOXの中を確認してしまう。やはりおぞましい。でも明日の朝また見てしまうであろう。
by akanezumi1984 | 2007-07-11 23:57 | つぶやき | Comments(4)

大王さまへの土産

f0118332_13244039.jpg

なにしろ年寄りは、体にいいものを喜びますから、実家の大王さまへの土産は、バーチ・シロップ。100%白樺の樹液のものを選びました。メープル・シロップみたいなものです。
ヨーグルトにかけて試食。(自分の分は買えなかった)おいしゅうございます。
職場の土産には向かないけどね。
by akanezumi1984 | 2007-07-11 13:24 | つぶやき | Comments(3)
今日から実家に行くつもりでいたのに、朝、ドイツから一時帰国中の友人
から電話があり、明日の午後だけ会えそうだというので、実家行きは、そ
の後にずらすことに・・・
半端な時間だが、まだ山に行けない時間でもなかった。
でも、昨日の充足感が強くて、まだ満ち足りた気分が続いているので、な
んだか、のんびりしちまいました。

今日もアラスカ日記の更新にいそしみましょうか。

今週か来週か、期日未定でおもしろそうなバイトの誘いがあったので、その
連絡待ちしていたのもあるが・・・今来ないところを見ると、今週はなさそうだ。
天気に左右されると言っていたからなぁ。今日はいいけど、明日から崩れそ
うだもの。

山の草刈のためのガソリン等の荷揚げらしいが、山中一泊野宿なんですと!
クマ撃ち猟師さんの先導で、険しい道を荷物背負って進み、野宿は猟師スタ
イルというのが、わくわくいたします。
博物園のブナ林で、寝袋とマットだけで1人で野宿したことはあるけれど・・・
猟師スタイルの野宿だと、鉈で柴など刈って敷くのかなぁ。
焚き火はするのだろうか?わくわく。
クマ撃ちの話も聞けそうで、楽しみである。

1人だと、まるきり知らない山中では怖くて野宿できませんが、クマ撃ち猟師と
いっしょですけん(銃は持って行かないだろうけど)、もうなんだかわからんけ
どついて行きます!

寝袋と着替え少々だけ持参で、荷物を入れるザック(背負子だったりして?)、
スパイク付き長靴は、現地で貸してくれるとか。食事もついてます。
なんかワイルドな感じになりそうだー。首タオルしないといかんね。
by akanezumi1984 | 2007-07-09 12:11 | つぶやき | Comments(3)

出かけそびれた

大王さまのとこにも行かなくてはならぬが、電話したら元気そうで、
落ち着いてからでいいよと言ってくれたので、今日は山にお花見に
行こうかと思ったが、朝、電話していて出かけそびれた。

怒涛の更新するべか。
by akanezumi1984 | 2007-07-07 12:05 | つぶやき | Comments(0)

ただいま

午後九時頃、山形に着きました。
19日ぶりの我が家。でも、あっという間だったなぁ・・・
f0118332_156588.jpg

行き先はアラスカでしたが、今回は初めてAir CanadaでVancouver
経由での往復。
帰りの飛行機で、隣の席の女性が「これ、かわいいから記念に持って帰ろう」
と手にしていたプラスチックのマドラーを見て、おいらも欲しくなり、紅茶を頼む
とき、ミルクもつけてと言ったら、アテンダントのおばちゃまがマドラーとミルク
を準備しつつ「あら、あなたいつもなにも入れないんじゃなかったの?」と・・・
覚えていたのね。
「いや、ちょっとこのマドラーがかわいいから欲しかったもので」と言ったら、
多めにくれた。隣の女性と喜んでいたら、成田が近くなってからさらに、
マドラー10本ほどと、コースター20枚ずつ持ってきてくれた。
コースターは、ビジネスクラス用で、エコノミー席のおいらたちは、飲み物を
頼んでも紙ナプキンしかくれないので、初めて見た。

Vancouver-Anchorage間でトイレの水が流れなかったり、短時間の
Vancouver-Anchorage間では全席に画面がついているのに、長時間
乗るVancouver-成田間の飛行機は大きい画面があちこちにあるだけで
好きなの選んで見ることができなかったりと、少しマイナスイメージのあっ
たAir Canadaでしたが、ちょいと印象よくして帰ってきたのだった。
by akanezumi1984 | 2007-07-04 02:07 | つぶやき | Comments(0)

出かける前に、問題発生

f0118332_1224263.jpg

まぁ、わたくしの人生、山あり、谷あり。
一見しっかりしているように見えて(え、見えない?)実はおまぬけさんの
本領発揮。
出かける間際にまって、今回のメインともいえるデナリ国立公園の一番
いいキャンプサイトでのテント泊が、ボツ!!
アンカレジに日本人経営の小さいツアー会社がいくつもあるので、現地
のいろんなアレンジを頼めるのだが、今回は仕事してなくて時間あるの
だからと、なるべくインターネットやメールで直接できるところは自力で
やってみていたのだが、英語の説明を理解しきってなく(あんまり細かい
字でびっしり書いてあると読む気しないし)、予約フォーム送信して安心
していたら、予約になっていなかった・・・ガーン!

一番人気のサイトだから、もうそこは無理。まぁでも、ほかはあいている
でしょう。もう今から怪しげなネット予約に再挑戦するより、アンカレジに
ついてからプロにお願いしたほうがよさそうだな。
まぁ、ワンダーレイク以外なら予約とれるだろう。ワンダーレイクのあき
状況にあわせて23日にデナリ入りのバス予約してあるから、まだ一週
間あるしね。

ま、なんとかなるだろう。
by akanezumi1984 | 2007-06-15 01:26 | つぶやき | Comments(0)

なぜか恋…じゃなくて鯉

f0118332_10493724.jpg

今日は、ハローワーク最後の認定日。その後、午後から博物園のガイド頼まれているので、ハローワークからまっすぐ山に向かっておった。
水沢で対向車線に激しく動くもの発見。なぜか鯉が道路でジャンプしてる!配達途中で脱走か?
落ちた直後なのであろう。跳ねまくり。
ほっときゃトビやカラスのご馳走だが、あまりの豪快なはねっぷりに心動かされ、救出。Uターンして小さな袋に頭突っ込み、とりあえず水出しっぱなしの近くの団子屋の池で勝手にもらい水。弱ってだめそうなら食材として清水屋さんにでも持ち込もうかと思ったが、水でやや復活したので、団子屋さんに事情話したら、池に放してくれた。
見ず知らずの人間の、全く唐突な申し入れに、普通に応じてくれる西川町の町民性、万歳!
by akanezumi1984 | 2007-06-14 10:49 | つぶやき | Comments(4)

危なく・・・

デジカメのSDカード買いに出かけたら、Lumixとほぼ同じ大きさでより望遠が
効いて、かつ広角も撮れる機種がオリンパスから出ていて、思わず衝動買い
するとこだった。
28-500mmってすごいよなぁ。でも、記録媒体が他のカメラと違う・・・
電池が単三4本てのは、まぁ充電できない環境に長くいるときはよさそうな気も
するが、換えの電池たくさん持たねばならず、重い。

今日は予備のSDカードしか買わなかったが、そういや手持ちデジカメは、バッ
テリーも予備がないんだった。高いけど、バッテリーも買うべきか。
ま、新しいカメラ買うよりは安い。

しかし、あのコンパクトさで500mmって・・・鳥や獣撮るのに魅力的だなぁ。
あ、また心に迷いが・・・くらくら。
by akanezumi1984 | 2007-06-09 22:20 | つぶやき | Comments(0)

軽くめまい

アンカレジの友人がおいらによかれと予約してくれたツアーの料金、数年前
のパンフとそう変わらないだろうと思っていたが(それでも目玉の飛び出る
料金だけど)、思いっきり値上がりしておった。

ガーン!今のレートだと日本円で7万円近い!!半日のツアーで・・・
しかし、彼女はそれを二人分自分で払うつもりだったってか。太っ腹すぎる。
5万円くらいかなと想定していたのが、さらなる高額ツアーとわかり、一度
腹をくくったはずなのに、軽くめまいがしてしまった。

でも、きっとすばらしいツアーなのだろう。クマがたんと見られるのだろう。
おいらも男、じゃなかった、あねごだ。普段は質素でも、出すときゃ出すぜ!
by akanezumi1984 | 2007-06-09 12:27 | つぶやき | Comments(3)

新あねご会設立か?

f0118332_215153100.jpg

昨日まだ実家にいるとき、以前から知っているおもしろいあねごから問合せの
電話があった。なんだかんだ話しているうち、今日、博物園の森を案内するこ
とに。彼女は熊の研究をしている。そしてヤマネの研究しているあねごを連れ
てくるという。
生き物好きのあねご三人寄って、楽しくないわけがない。お互い生き物が好き
で、好きでしかたないオーラを感じあい、一気に意気投合。
月山あねご会のほかに、あらたにあねご会設立せねば・・・四足(よつあし)友の
会とか、裏あねご会とか?
f0118332_21574932.jpg

森はエゾハルゼミの声であふれ、そこかしこにセミの抜け殻・・・と、まだ中身
入ったのも。昼になってもまだ背中割れてないのんびりさん。
f0118332_2159328.jpg

玄海広場のミネザクラもいつの間にか咲いているし、クロサンショウウオの
産卵も始まった。弓張ではモリアオガエルの産卵も始まっていた。
季節はどんどん進んでいきますな。森の雪もほとんどなくなった。
f0118332_2212772.jpg

帰りに熊研究あねごに、渡されたサンプル瓶。
これに熊の筋肉サンプルがほしいのですと。
どなたか、冷凍熊肉をお持ちの方は、研究にご協力を!親指の爪くらいの
量でよいそうです。(煮てしまったのものは不可)
by akanezumi1984 | 2007-06-08 22:03 | つぶやき | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30