カテゴリ:お出かけ( 217 )

安曇野

f0118332_21292399.jpg
見たい写真展があり、ここまで来た。クマの話のたくさん聞けて、大満足。明日は山の予定ですが、天気どうなのよ?
by akanezumi1984 | 2016-08-20 21:30 | お出かけ | Comments(0)

思い立って肘折

f0118332_00033692.jpg
前から行って見たかった肘折の灯。実家からなら1時間くらいなので、こっちにいる時に行こう、行こうと思ってなかなか行けずにいたが、思い立って行ってみた。しかし、お墓参りのためか、日中誰も来なくて、もう来ないだろうと思って夕方出ようと思ったら、お参りの人がいらっしゃる…それでギリギリの時間になってしまったが、その気になった時に行かないと、また行きそびれそうな気がして、とにかく行ってみる。
f0118332_00111472.jpg
f0118332_00114307.jpg
f0118332_00120542.jpg
f0118332_00122915.jpg
f0118332_00131026.jpg
f0118332_00133207.jpg
f0118332_00141837.jpg
8時に着いて、日帰り温泉は9時までと思っていたので、温泉もとおもっていたのに、温泉は8時まででガックリ。もう一度ゆっくり見に行きたい。毎年地面出しで行くけれど、温泉街はほんの端っこしか見てなかったことに気づいた。
by akanezumi1984 | 2016-08-14 00:18 | お出かけ | Comments(0)

プロの作品

鶴岡と酒田の方にお勧めされていたフェルト作家さんの作品展に、最終日にやっと行けました。
f0118332_14021155.jpg
f0118332_14030462.jpg
f0118332_14042202.jpg
生き生きした表情の犬、猫たち、素晴らしかったです。そして、作り始めた時の気持ちとか同じで、とりあえず作った頃の作品にはとても親近感(笑)さて、でも今日はこれからがメインですよ。
by akanezumi1984 | 2016-07-24 14:12 | お出かけ | Comments(0)

羅臼3日目、最終日

更新しないで帰宅してしまいました。
今日一日画像整理で終わった・・・
羅臼3日目は、午前中にまたシャチクルーズ。この日は、出るには出たが、ちよっと渋かった。
二階デッキの舳先で隣合わせた陽気なオージーの母娘(といっても、娘さんでおいらより一つ年上)と話していたら、午後からの行き先が知床五湖で同じとわかり、乗せていくことに。
f0118332_2137149.jpg
その途中、クルーズ船の船長オススメのビジターセンターでシャチの骨格を見て行く。
陽気過ぎるリンダは、行く先々でいろんな人に英語でガンガン話しかける。ランチに入った食堂では、一人で食べてる男性に合い席頼むまではいいとして、その後もガンガン話しかけ、その人が食べてたものの味見までさせてもらい・・・嵐のような人だった(笑)


f0118332_21364470.jpg
知床五湖はこの時期、まだ一般開放はこの高架歩道の部分だけ。おいらはせっかくだから有料のガイドウォークで五湖全部歩くことにし、ここしか歩かないと言う二人にその前にちょっとだけ付き合って一緒に歩き、ここでお別れ。
リンダはめちゃくちゃでおもしろかったし、お母さんのルーシーは小柄でかわいいおばあちゃん、と思ったらご主人とメルボルン~大阪のヨットレースに二度も出たというから、ただもんじゃなかった。

f0118332_21373467.jpg
最終日は、震災後に道東から来て長期間東松島で住宅のリフォーム仕事をしていた棟梁と、久しぶりに標津で再開。棟梁の車で野付と尾岱沼を周ってもらった。

f0118332_21374281.jpg
飛行機に余裕もって間に合うように標津でまた別れ、ちょっと時間があるので網走に向かう。

f0118332_2138634.jpg
こつ然と馬群が現れるところが北海道だねー。白馬が神々しい。

f0118332_2138862.jpg
なんというたくましさ!筋骨隆々のオスがかっこよすぎる。
網走では、網走刑務所ではなく、北方民族資料館を駆け足で見て、時間ぴったりにレンタカーを返却し、女満別空港から羽田へ。
リムジンバスで東京駅に着いて、新幹線のホームにかなり早めに並ぶ・・・と、ここまでは順調だったが、いつものホームだろうと思って並んでいたら、違うホームからでるって!
気づいた時には遅く、空席なし。山形新幹線は自由席少なすぎるよなー。
山形まで立ったまま。まぁ、クルーズ船の甲板に立ちっぱなしするのより30分くらい長いだけだ。
ただ、お楽しみがないので長く感じる・・・
駅からの1kmちょっとの歩きで、ザックの重さで肩が痛くてつらかった。うぬぬ、これで泊まりの山大丈夫なのか?頸椎ヘルニアなってから、重荷に弱くなったよ。





by akanezumi1984 | 2016-06-18 21:33 | お出かけ | Comments(2)

東京から羅臼

月曜朝9時のバスに乗って、午後4時半の新宿駅着。
そして毎度のことながら、駅で右往左往してから早稲田の北京へ。
f0118332_207471.jpg

7時から始まる「植村直己賞受賞 お祝いビールパーリー」の準備を手伝う。
出版記念の時の看板をリメイクするN画伯。
f0118332_2011994.jpg

受賞おめでとう!ビール大好きなのに普段飲まない本多。収入のほとんどはワンコたちのために使って、自分にはほとんど使わないのだ。
それを知ってるから、受賞式のためカナダから一時帰国したのを捕まえ、思う存分ビール飲んでもらうべく、地平線の仲間が集結。
前の日も3時間睡眠とバスの中の細切れ睡眠だけだったのに、結局この日も2時間しか寝ず。
でも、楽しく、嬉しい夜だったからいいのだ。
年々カオス度がグレードアップするEさんちを、少しだけ人間の住むところらしくできたし(笑)
今日は3時過ぎに寝て5時に起きて、そーっと抜け出し羽田空港へ。
f0118332_20275114.jpg

行く先々で右往左往したが、無事女満別空港に着き、レンタカーで羅臼へ。
f0118332_20283488.jpg

うおおおおおおおお!
シャチが!シャチが!本当に目も前にいるっ‼︎
夢じゃない。アラスカでもこんなにたくさん、こんなに近くでなんて見れなかったぞ。
生き物のことで、いつも見られるわけではなく、同じ日でも、午前、午後で出たり出なかったり。
今日は午後便だけで、全部で30頭くらい、入れ替わり立ち替わり見られ、運がよかった。
余韻に浸りつつ、もう目が…
今日はしっかり寝るぞ。
f0118332_2039404.jpg

懐かしい感じの古い旅館。
f0118332_20402256.jpg

宿のご飯。
by akanezumi1984 | 2016-06-14 20:40 | お出かけ | Comments(4)
f0118332_23134696.jpg
毎年恒例化しつつある、モンベルのフレンドフェア。
二日間なので、土日どっちに行くか迷うところだが、二日連ちゃんで行ってた仲間も。

f0118332_2314737.jpg
無料でいろいろな体験ができて、お子様連れに大人気。子ども優先だけど、混んでない時は大人もできるみたい。

f0118332_23141856.jpg
10時にギエンタイの仲間と待ち合わせたけれど、少し早く着いたので、先に会場入りして知ってるモンベルの方たちを探してみたら、5年ぶりの方たちにも会えました。うぎゃー、なつかしっ!
会長、社長、広報部長や各地の店長さんやら、懐かしいお方がたくさん。
ギエンタイの仲間も、大阪、関東、仙台、鶴岡、東根からと、東松島のHさんも!
一通り会って懐かしがった後、しっかり買い物も。
型落ち、ほとんどわからない微細な傷や汚れなんかで安くなってる商品がたくさんある中から、自分にあったものが発掘できれば儲けもの。
登山靴がどれもこれも、水がしみるようになってきたので、靴探していたら、しっかりしたのが1万円安く買えた!防水性の高いウィンドブレーカーも、かなり安く買えたので重宝しそう。(色はあまり選べなかったけどね)
f0118332_23145441.jpg
サバイバル登山家服部文祥さん。

f0118332_2315680.jpg
山形市出身の若き冒険家、関口裕樹さん。
電車で来たというので、帰りにまた山形まで乗っけたので、いろいろ話が聞けました。
今また新たな冒険を企画しているようです。
来週の日曜は、モンベル山形店でトークショーがありますよ。

by akanezumi1984 | 2016-06-05 23:16 | お出かけ | Comments(0)

島に渡りました

f0118332_2002878.jpg

きのうは欠航だろうと思っていたら、船出た!
でも大揺れで怪我人出た程で、撃沈者多数だったようなので、乗らなくてよかったー。
今日もけっこう揺れたし、雨だしで、甲板に一歩も出ず、薬飲んで寝てた。
島は桜が散り始め、八重桜は満開。
f0118332_2094641.jpg

ざんざん降りで、酒田の駐車場冠水してるくらいだったが、島に着く頃には雨が止み、午後遅くなって天気がよくなって来た。
鳥も増えて来たような。
f0118332_20132752.jpg

f0118332_20143721.jpg

たくさん歩いて、腹ペコでご飯。早寝早起き。
by akanezumi1984 | 2016-05-01 20:04 | お出かけ | Comments(0)
f0118332_22294914.jpg

今日からこの部屋に3泊か。
広くてきれい。冷蔵庫なし。電気ポットは大きくてよい。
夕食なしの予約だけど、食堂で定食メニューあるからそれでいいか?
by akanezumi1984 | 2016-04-17 22:32 | お出かけ | Comments(0)

加茂水~飛島

f0118332_00250781.jpg
月曜は寒気が入って、あちこち雪になりましたな。月山道は当たり前として、酒田の街中でも雪が。一緒に行動していた外国からのお客様は、カリフォルニアの方だったので、ものすごくびっくりしていたけど、地元民でもちょっとびっくりの天気。
f0118332_00254948.jpg
あまりに寒いので、暖かい屋内がよかろうと加茂水族館へ。
f0118332_00263518.jpg
f0118332_00270226.jpg
f0118332_00272148.jpg
生後15日目のちびまるこちゃん。でっかい雪見大福にしか見えない。
f0118332_00275432.jpg
火曜は船が出そうで、水曜も帰れそうな波浪予報だったので、そのまま酒田に泊まり、火曜に島へ。
とりあえず荷物置いて、双眼鏡とコンデジしか持たずに島の人に会いに出かけたら、道端にやっちゃんが・・・一眼レフみんな宿に置いて来ていたよ。
f0118332_00281979.jpg
キクザキイチゲが盛りだった。もしかしたらオオミスミソウもまだ咲いていたかもしれないのに、時間がなくて去年たくさん見た場所に行けず。
f0118332_00284721.jpg
朝は雲の中だった鳥海山がくっきりと。
f0118332_00304146.jpg
ゴドイモってなにや?とジョウビタキ。
f0118332_00305442.jpg
ノビタキも来ていた。
f0118332_00311922.jpg
普通のホオジロよりミヤマホオジロをよく見た。
f0118332_00292092.jpg
うーむ、ここが怪しいな・・・と、点検しまくるネコ。
f0118332_00293718.jpg
いつもの・・・
f0118332_00301203.jpg
まだ本格的な春の渡りには早すぎて、鳥は種類も数も少なかったけれど、観光客も鳥屋さんもいなくて静かでよかった。アメリカからいらした方と一緒に行動していたので、鳥の名前も英名で言うのがまぁ名前がなかなか出て来ない。予習しないは、図鑑持っていかないはで、覚えてないやつが出るといちいち友人にスマホで検索してもらう始末。鳥が少ない時期でよかったかも?
ちゃんと図鑑持ち歩かないとだめだなぁ。
もともとたいして英語話せないのに、もう長年海外にも行ってないので話す機会もほとんどなかったのだが、なんとか数日英語で会話。まぁ、ひどいしろものだったけれど。
普段自分一人では行かないような地元の観光地もいろいろ行けて、楽しい数日だった。
ちょっと体調不良気味だけど、明日あさっては近くの仕事で助かるわい。

by akanezumi1984 | 2016-04-14 00:32 | お出かけ | Comments(0)
昨日の夕方、酒田で解散した時は、「また明朝の同じ時間に酒田で待ち合わせ」になっていたのだが、波浪予測の変化見て、夜になってやっぱり船は無理かという話になり、酒田には行かないことになった。
月山のスキー場開きの日で、この日に行くといろいろな知り合いにも会えるのだが・・・
大河原の一目千本桜、ギエンタイのお花見カヤックにも行きたいと思っていたので、こちらに急遽参加。
f0118332_2341948.jpg

f0118332_2312497.jpg

大部分の人は、昨日からここでキャンプしていた模様。朝行ったら、宴の会場がそのままに、みんなカヤックの準備に没頭していたので、準備ができるまで、隊長と二人で片付けまくる。
スタート前にみんなで記念撮影。
f0118332_2375595.jpg
いいなぁと思っていたが、昨年は艇がなくて参加できなかったのだった。今回は大勢乗れる大きなラフトもあり、何人来てもえーで!ということだったので、行ってみた。
ライジャケ持ってないので、足りるか心配だったが、子供用のがギリギリ着れた(笑)
f0118332_2352194.jpg
みんないい笑顔。
f0118332_2352851.jpg
大勢乗っているので、「難民ボート」と言われた(笑)
f0118332_236866.jpg
f0118332_2361715.jpg
屋台がたくさん並んでいるところで、しばらく食べたり、昼寝する人もいて、のんびりまったり。
またこぎ出して、堰と瀬のあるところは、上陸回避してまた続行。

f0118332_2353935.jpg
去年よりだいぶ距離が長かったらしく、思ったより時間も遅くなった。もっと暖かいうちに終わるのかと思って着替えデポしておかなかったので、上陸してからすぐに車に戻れず待っている間がとても寒かった。
でも、おやつだけはいろいろ持っていたので、先発隊が戻って来るのを待つ間、みんなで分けあって食べていたら、東京から来ているEちゃんが「山の人がそうやって食べるもの持っているのって、ほんと大事だね」と。
疲れておなか減って寒い時に、食べるものはほんと、大事です。
スタート地点に戻り、朝の食べ残しをみんなでがつがつと平らげ、きれいに後片付けして解散。


by akanezumi1984 | 2016-04-10 23:19 | お出かけ | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31