カテゴリ:お出かけ( 213 )

f0118332_2231392.jpg

今回はハイエース1台に6人での移動。しかも途中で人を拾いながらで、いつもより時間かかった。
腰が痛い。
ここの宿は部屋にポットやお茶道具がなく、朝おかみさんにお湯頼むと、ぬるいことがあるので、マイ電気ポット持参。
f0118332_225319.jpg

相変わらずボリュームたっぷり。フライはタラで、すごい分厚くておいしいタラだった。
刺身のブリも脂ノリノリ。
おかず食べきるためにごはん半分に。
by akanezumi1984 | 2017-02-13 22:09 | お出かけ | Comments(0)
f0118332_23242098.jpg
そんなに遠いわけではないけれど、月山ばかり行ってるから、気づけば20年ぶり(笑)
f0118332_23243799.jpg
f0118332_23252100.jpg
実物大に作ったカヤネズミがお嫁に出されたと聞き、見に行って来ました。まだ展示にはなっていなかったのだけれど、作者ですと言ったら見せてもらえた。なんと、今年から館長になったH氏は大学のサークルの後輩なのでした。
f0118332_23253784.jpg
せっかくなので、ガイドウォークに参加。冬場は日曜の午前10時からだけです。
f0118332_23254679.jpg
小さな川に残されている馬車の車輪の跡。川を使って材を搬出していた、と聞いて「こんな小さな水量のない川で???」と思ったら、材を水で流すのでなく馬車で運んでいたとのこと。
f0118332_23260474.jpg
午後から宮城県美術館で薮内正幸さんの原画展。
薮内さんの絵は、ちょうど鳥見を始めた頃に切手の特殊鳥類シリーズとか、サントリーの広告関係、図鑑の絵、本の挿絵、旅先の宿の壁にど迫力で書かれた絵を見たりしていて、昔なじみの感じなのだ。
そういえば、通販で毎月薮内さんの鳥の絵のカップや皿がおまけにつくからと、飲みもしないのに薮内さんの鳥の絵のラベルのワイン取り寄せたりもしていたんだった。
いろいろ持っていたはずなのに、いつの間にかロックグラスが2つしか残っていない。



by akanezumi1984 | 2016-12-18 23:26 | お出かけ | Comments(2)

また青森

今回は青森まで自分で運転。
前に何度か泊まった旅館の向かいの旅館にトライ。
f0118332_21105036.jpg

f0118332_21112571.jpg

f0118332_2113561.jpg

部屋広い!古いけどエレベーターある!
大浴場が男性用のみだが、部屋に懐かしい感じの風呂場付き。換気扇なし。ドライヤーなし。
冬は寒そうかな。
明日から朝が早い仕事だから、もう寝ないと。
今回はチクチクは無理。
by akanezumi1984 | 2016-09-26 21:12 | お出かけ | Comments(0)

ここからだと近いので

f0118332_023756.jpg
f0118332_015243.jpg

実家滞在時のお楽しみ、コロナ。
ここからでも1時間かかるが、山形からに比べたら半分以下の近さなのだ。
f0118332_05154.jpg

いつもタコライスだが、今日はドライカレーにしてみた。
チャイも飲んでけっこうまったりしたが、実家の玄関開けたままです。
せっかく開けといたのに、お参りの人来てなかった…

f0118332_0618100.jpg

ちょっと手を加えたが、違いわかるかな?
by akanezumi1984 | 2016-09-22 00:08 | お出かけ | Comments(2)

遠くまで来たよ

f0118332_2038891.jpg

2ヶ月ぶりに通ったら、コンビニに変わってた!前より便利。
f0118332_20404896.jpg

焼きドーナツ頂きましたが、かわいすぎて真ん中の子どうしよう…
f0118332_20434088.jpg

2ヶ月ぶりの民宿。相変わらずおかずが多い。イカが新鮮で甘かった。
民宿はお風呂一個なので順番で、布団も自分で敷くけれど、安くてご飯おいしいところが多いのが魅力ですな。
by akanezumi1984 | 2016-09-13 20:50 | お出かけ | Comments(0)

寄り道

f0118332_16414873.jpg
f0118332_16421739.jpg

by akanezumi1984 | 2016-08-23 16:42 | お出かけ | Comments(0)

安曇野

f0118332_21292399.jpg
見たい写真展があり、ここまで来た。クマの話のたくさん聞けて、大満足。明日は山の予定ですが、天気どうなのよ?
by akanezumi1984 | 2016-08-20 21:30 | お出かけ | Comments(0)

思い立って肘折

f0118332_00033692.jpg
前から行って見たかった肘折の灯。実家からなら1時間くらいなので、こっちにいる時に行こう、行こうと思ってなかなか行けずにいたが、思い立って行ってみた。しかし、お墓参りのためか、日中誰も来なくて、もう来ないだろうと思って夕方出ようと思ったら、お参りの人がいらっしゃる…それでギリギリの時間になってしまったが、その気になった時に行かないと、また行きそびれそうな気がして、とにかく行ってみる。
f0118332_00111472.jpg
f0118332_00114307.jpg
f0118332_00120542.jpg
f0118332_00122915.jpg
f0118332_00131026.jpg
f0118332_00133207.jpg
f0118332_00141837.jpg
8時に着いて、日帰り温泉は9時までと思っていたので、温泉もとおもっていたのに、温泉は8時まででガックリ。もう一度ゆっくり見に行きたい。毎年地面出しで行くけれど、温泉街はほんの端っこしか見てなかったことに気づいた。
by akanezumi1984 | 2016-08-14 00:18 | お出かけ | Comments(0)

プロの作品

鶴岡と酒田の方にお勧めされていたフェルト作家さんの作品展に、最終日にやっと行けました。
f0118332_14021155.jpg
f0118332_14030462.jpg
f0118332_14042202.jpg
生き生きした表情の犬、猫たち、素晴らしかったです。そして、作り始めた時の気持ちとか同じで、とりあえず作った頃の作品にはとても親近感(笑)さて、でも今日はこれからがメインですよ。
by akanezumi1984 | 2016-07-24 14:12 | お出かけ | Comments(0)

羅臼3日目、最終日

更新しないで帰宅してしまいました。
今日一日画像整理で終わった・・・
羅臼3日目は、午前中にまたシャチクルーズ。この日は、出るには出たが、ちよっと渋かった。
二階デッキの舳先で隣合わせた陽気なオージーの母娘(といっても、娘さんでおいらより一つ年上)と話していたら、午後からの行き先が知床五湖で同じとわかり、乗せていくことに。
f0118332_2137149.jpg
その途中、クルーズ船の船長オススメのビジターセンターでシャチの骨格を見て行く。
陽気過ぎるリンダは、行く先々でいろんな人に英語でガンガン話しかける。ランチに入った食堂では、一人で食べてる男性に合い席頼むまではいいとして、その後もガンガン話しかけ、その人が食べてたものの味見までさせてもらい・・・嵐のような人だった(笑)


f0118332_21364470.jpg
知床五湖はこの時期、まだ一般開放はこの高架歩道の部分だけ。おいらはせっかくだから有料のガイドウォークで五湖全部歩くことにし、ここしか歩かないと言う二人にその前にちょっとだけ付き合って一緒に歩き、ここでお別れ。
リンダはめちゃくちゃでおもしろかったし、お母さんのルーシーは小柄でかわいいおばあちゃん、と思ったらご主人とメルボルン~大阪のヨットレースに二度も出たというから、ただもんじゃなかった。

f0118332_21373467.jpg
最終日は、震災後に道東から来て長期間東松島で住宅のリフォーム仕事をしていた棟梁と、久しぶりに標津で再開。棟梁の車で野付と尾岱沼を周ってもらった。

f0118332_21374281.jpg
飛行機に余裕もって間に合うように標津でまた別れ、ちょっと時間があるので網走に向かう。

f0118332_2138634.jpg
こつ然と馬群が現れるところが北海道だねー。白馬が神々しい。

f0118332_2138862.jpg
なんというたくましさ!筋骨隆々のオスがかっこよすぎる。
網走では、網走刑務所ではなく、北方民族資料館を駆け足で見て、時間ぴったりにレンタカーを返却し、女満別空港から羽田へ。
リムジンバスで東京駅に着いて、新幹線のホームにかなり早めに並ぶ・・・と、ここまでは順調だったが、いつものホームだろうと思って並んでいたら、違うホームからでるって!
気づいた時には遅く、空席なし。山形新幹線は自由席少なすぎるよなー。
山形まで立ったまま。まぁ、クルーズ船の甲板に立ちっぱなしするのより30分くらい長いだけだ。
ただ、お楽しみがないので長く感じる・・・
駅からの1kmちょっとの歩きで、ザックの重さで肩が痛くてつらかった。うぬぬ、これで泊まりの山大丈夫なのか?頸椎ヘルニアなってから、重荷に弱くなったよ。





by akanezumi1984 | 2016-06-18 21:33 | お出かけ | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー