カテゴリ:おらいの山( 743 )

年度初めにつき

午前中はエコプロ総会に遅刻して出席。午後からは博物園のスタッフ会議。いつもはうらめしいくらい天気がいいことが多く、昼休みに少し雪の上を歩いて外でご飯食べて大きな雪だるま作ったりしていたのだが、今年は雨・・・
f0118332_00192693.jpg
天気悪いので、山が好きなみなさんも心穏やかに会議に集中できる。
f0118332_00193587.jpg
会議終わるころには小雨になっていたが、もう時間も時間なので駐車場脇でちゃちゃっと。
おいらが一うさ、ほっづこっづで雪ちょし隊長が二うさ。どれがおいらのかわかるでしょうか?
f0118332_00195242.jpg
ウサオがめっちゃりとうんこの上で寝ていて、いつも下になる側のお尻の汚れがひどいので洗ってあげたかったが、今日は時間なくなって洗えず。いつも同じ側が下になっているので、家でゆっくりできる時はちょっと反対側にしてやる。
ただ、この体勢から起きるのがウサオには難しいので、適当なところで戻してやらないとな。

by akanezumi1984 | 2017-04-16 00:31 | おらいの山 | Comments(2)

月山雪の回廊

修理から戻ったスノーシュー持って、月山に向かうが。
f0118332_22183018.jpg
ん?田んぼになにかいる!
と、思ったらチェーンソーアートのフクロウ。他にもあって、練習場にしてるのか。
f0118332_22184413.jpg
県道月山志津線は、6日午前11時に開通しましたが、当分は夜間通行止めです。(午後7時~午前7時まで)
f0118332_22185652.jpg
今日は雨でしたが、5月始めくらいまでは寒気が入ると雪が降ることがあります。天気がよくて雪解け水が道路に流れ、翌朝放射冷却で凍ることもありますので、朝早めの時間や、気温が低い時はご注意を。天気予報よく見ましょうね。
看板には「路面凍結・積雪時」と書いてあって、ノーマルタイヤが通行禁止なわけではないですが、よく山に行く人たちには「タイヤ交換はGW後」という人が多いですね。
f0118332_22190914.jpg
去年は雪が少なくてびっくりでしたが、今年の壁は立派ですよー。
f0118332_22192245.jpg
今日は雪の回廊ウォーキングのイベントがあり、雨の中、大勢の参加者がありました。
f0118332_22193822.jpg
今年初めて姥沢まで車で行けたのですが、あいにくの雨と濃霧で、あっさりと歩くのを諦めて車でささっと写真撮るだけに・・・
(せっかく昨日スノーシューが修理から上がったのに)

f0118332_22234153.jpg
ほんの少しだけ一人雪の回廊ウォーキング(笑)

f0118332_22240318.jpg
下界はこんなだというのにねぇ。
f0118332_22241436.jpg

by akanezumi1984 | 2017-04-08 21:21 | おらいの山 | Comments(0)

f0118332_23283037.jpg
数年ぶりに友人が看板タッチしたい、とやって来た。除雪されるとこんなに高いけれど・・・
f0118332_23284670.jpg
姥沢までの除雪は終わってますが、まだ通行止めです。
f0118332_23290344.jpg
これこれ。こっちは除雪されないので、まだまだ触れます。つか、身長150cmでも頭ぶつかります。
f0118332_23291833.jpg
f0118332_23293254.jpg
ウサギのガジガジが目立つようになりました。じき、ネズミのガジガジも出て来るでしょう。
f0118332_23294695.jpg
うぬ?アカネズミの毛が、点々と散らばってるぞ。
f0118332_23300795.jpg
ウサギの赤しょんより赤い・・・血か?と掘り起こすとさらに真っ赤に。そして・・・
f0118332_23423785.jpg
肉片出て来た。近くに猛禽のフンもあり、ノスリの仕業か?
f0118332_23425681.jpg
ヤドリギ、まだ実が残ってる。
f0118332_23432000.jpg
土曜というのに車止めに車が5台しかなかった。こちらスタート遅かったこともあり、湯殿も姥も人影なし。
f0118332_23455883.jpg
昼ご飯食べてからちびうさ。
f0118332_23461663.jpg
ふと友人の足元見たら、登山靴のつま先に雪がめり込んでて、ソールがはがれてたので、袋がけで応急処置。結局両足ソールはがれて、両足袋がけで下山(笑)
f0118332_23463960.jpg
リュウキンカ周って帰る。
f0118332_23482254.jpg
オコジョがかけずりまわった足跡があった。

f0118332_23465931.jpg
朝日連峰見えてきた。

f0118332_23471735.jpg
足元かくかくするなと思ったら、スノーシューのピンが外れてた。去年友人に修理してもらった時に、ちょっと緩くなってきてるよと言われていたのだった。長年の酷使でピンがはまってる穴がだんだん大きくなってきて、とうとうすっぽ抜けてしまったよ。

f0118332_23474010.jpg
f0118332_23484993.jpg
温泉入って山形に戻り、友人が地元のおいしいもの食べたい。お酒もちょっぴり飲みたいというので、以前一度だけ入ったことのある近くのお店へ。突き出しがこんなに素晴らしい店なかなかないよね。

f0118332_23490740.jpg
550円のサラダがてんこ盛り。しかも、キュウリが飾り切り!そうそう、前に来た時も普通にサラダに飾り切りがあって、おおっ!と思ったのだった。

f0118332_23491729.jpg
何度も山形に来てるのに芋煮食べたことないという友人は、芋煮食べて満足のご様子。他にも焼き物、揚げ物頼んで満足。

f0118332_23492934.jpg
後から来た10人くらいのお客さんのところになんかすごいものが運ばれてった!賑やかに盛り上がっているので、すみません、写真撮らせてもらっていいですか?と聞いたら、どうぞ、どうぞ、なんなら一緒に食べますか?と皆さんにっこにこなので、撮らせていただく。
いやー、おもしろい。花にネズミにカエルいる!


f0118332_23494600.jpg
こっちは魚と釣り人と鳥!
たぶん1500円の刺身盛り合わせなんだけど、刺身より飾りが充実してる(笑)
いやー、これは盛り上がるよねー。二人じゃ寂しいので、5人くらいで行って、これ注文したい。
普通に刺身盛り合わせを頼むと、板さんが勝手にいろいろ飾って出してくれる店みたい。


by akanezumi1984 | 2017-04-01 23:44 | おらいの山 | Comments(4)

湯殿山

f0118332_23432063.jpg
志津~姥沢の除雪が進んでいます。
f0118332_23433168.jpg
壁がー・・・登れるところまでツボ足で。
f0118332_23442716.jpg
こないだまで手で触れた看板が、遠い。
f0118332_23444043.jpg
分岐のところから上陸。今日はIちゃんと一緒。
f0118332_23445434.jpg
こちらは除雪されてないので、まだまだ触れます。
f0118332_23451275.jpg
博物園は埋もれております。
f0118332_23452401.jpg
今日はあそこのてっぺんへ。
f0118332_23454161.jpg
f0118332_23455452.jpg
ウサギの齧り痕
f0118332_23462391.jpg
f0118332_23463474.jpg
f0118332_23465308.jpg
けっこう新雪が積もっていたが、トレースがあるおかげと、思ったより晴れなかったので暑くならず、快適に歩けた
f0118332_23471222.jpg
見えてはいるが、残念ながら空の色が白すぎ
f0118332_23475432.jpg
f0118332_23481748.jpg
眼下に湯殿山神社の大鳥居
f0118332_23485420.jpg
これを見るのを楽しみに来たのだが、空色が白くてわかりにくい
f0118332_23490507.jpg
西風が当たるところだけガリガリ
f0118332_23521267.jpg
山頂は雪がくっつかないので、樹林帯に下ってからちびうさ。今日のはIちゃんとの合作。
f0118332_23523306.jpg
f0118332_23530142.jpg
テンとウサギの足跡のクロス
のんびりと景色を楽しみながら歩き、楽しかったー!
帰りに温泉入って牛乳飲んで、蛙の子で山蕎麦食べて、完璧。

by akanezumi1984 | 2017-03-12 23:53 | おらいの山 | Comments(0)
f0118332_23353548.jpg
先週と変わらず。
f0118332_23355253.jpg
キツネ
f0118332_23360549.jpg
ウサギの赤しょん
f0118332_23361586.jpg
ヤドリギの実、もうあらかた食われてるかと思いきや、あるとこはある。
f0118332_23365158.jpg
とりあえず皮松谷地。もっと晴れるかと思いきや、白い空。
f0118332_23370738.jpg
f0118332_23372899.jpg
皮松谷地から先はノートレースで、ウサギとテンの足跡だけ。
f0118332_23374256.jpg
と思ったら、あと少しで焼山尾根に上がるというところで、別ルートから来た人が先に尾根に上がっていた。でも、その人は尾根の端で折り返してぶし沼には行かず。
f0118332_23380525.jpg
少し空が青くなってきたけれど、月山の山頂は雲に隠れた。
f0118332_23382435.jpg
なんか遠くからどんっという音が聞こえると思っていたら、これか?大きな雪庇が落ちてた。
f0118332_23383464.jpg
シュカブラ
f0118332_23385413.jpg
古いクマの爪痕
f0118332_23391682.jpg
ぶし沼
f0118332_23393541.jpg
f0118332_23395297.jpg
f0118332_23400668.jpg
カワクルミ沼あたり
f0118332_23401994.jpg
帰りに雪旅籠補修。だいぶよれたりすすけたりしたけれど、最終日までなんとか持ちました。
f0118332_23403108.jpg
スコップ作業は監督に任せ、おいらは細かいところ。ちびっこたちを作り直し、今日は明るいうちに帰った。

by akanezumi1984 | 2017-03-05 23:40 | おらいの山 | Comments(2)

雪旅籠後半

f0118332_23213464.jpg
青森から深夜に帰宅したので、今朝はゆっくり起きて、とりあえず洗濯。それからウサオを迎えに行き、午後遅めに志津へ。
清水屋さんに車置かせてもらったら、こんな光景。
f0118332_23214114.jpg
ちょうど積雪深の観測をするところでした。志津にはアメダスがないので、毎日清水屋さんがハシゴ登ってメモリで確認し、国土交通省に報告しています。この積雪データが毎日公表されるといいのにな。西川町では見られるらしいけれど、他の人もネットでいつでも確認できるようになるといいなと思う。酸ヶ湯より積雪多いんだから。
f0118332_23220262.jpg
旅籠の外側の雪だるまたちは一日しかもたないことが多いので、できれば毎日全とっかえ。
おいらが行けない時、誰かが作ってくれてるが、今日明日は自分でちびうさ作り。
f0118332_23222133.jpg
f0118332_23223721.jpg
明るい時に見ると、だいぶ痛んできているけれど、灯りが灯れば大丈夫。
f0118332_23230662.jpg
土曜の夜なのでだいぶ賑わっておりました。
f0118332_23232537.jpg
やっぱり暗くなってからがきれい。
志津の雪旅籠の灯りは、明日3/5が最終日です。
寒河江駅からと、山形駅から無料のバス送迎があります。すごいね、無料ですよ。

by akanezumi1984 | 2017-03-04 23:33 | おらいの山 | Comments(0)

4日連続(笑)

昨日帰りしな、雪旅籠区間で旅籠がなくてただまばらにろうそく穴しかない壁が長く続いているところが寂しいから、なにか作ってくれないかと言われたのだけれど、自分たちの旅籠が出来上がったところで「終わったー」という気持ちになっていたし、どうしようかと思っていたが(メンテはするけども)、大阪のボラ仲間から電話があって、急に土曜の午後に雪旅籠に来てくれるというので、巻きこむことに(笑)
f0118332_23140956.jpg
その前にちょこっとだけ散策。そういえば今月は一度イベントで水沢歩いただけだったよ。
f0118332_23133011.jpg
車で移動中西川は雪だったけれど、晴れてきた。
f0118332_23134494.jpg
昼過ぎスタートだったけれど、一昨日の雨が凍って底があり、昨日は終日冷えていたので、ふわっふわの雪で歩きやすかった。
f0118332_23143660.jpg
一時間ちょっとで切り上げて、とりあえず自分たちの旅籠のメンテナンスしていると、予想より早く見慣れた車がやって来た。
f0118332_23150721.jpg
このドライバー、昨日の昼まで大阪にいて、たまたま研修で三重にいた一人を鈴鹿で拾い、昨夜のうちに宮城に着いてまた一人拾い、山形メンバーとどこかで合流して鶴岡で車の博物館見てラーメン食べて、3時頃に志津に到着。
むちゃくちゃな動きだが、この人にはとってはこんなのしょっちゅう。
f0118332_23154089.jpg
着いてすぐに作業してもらいました。最初に一回お手本見せたら、あとはすいすいやってくれます。


https://youtu.be/OAOms4YemYE
f0118332_23244477.jpg
暗くなるまで少し時間があったので、看板まで散歩。一昨日の雨の層が凍り、昨日積もったふわふわ層にスキーの人たちがトレースつけていたのでツボ足ですいすい行けた。高さ5mの道路標識に触れたのはみんな初めてでしょう。
f0118332_23254512.jpg
まじめに歩いていると思ったら・・・
f0118332_23261042.jpg
やっぱり・・・雪が珍しくて自分で倒れてのではありません。左の人に押されたのです。
f0118332_23262691.jpg
散歩から戻るといい感じに暮れて来ました。
f0118332_23264354.jpg
f0118332_23270095.jpg
さっき作業してもらった壁。
f0118332_23273127.jpg
自分たちが作った場所で記念撮影
f0118332_23281412.jpg
f0118332_23284477.jpg
f0118332_23285500.jpg
昨日あげられなかった花火が今日あがりました。

さて、明日は肘折の地面出し競争ですよ。
帰る時に星が出ていたのに、明日は午前中雪の予報。前に一度猛烈な吹雪で会場にたどり着くのが命がけみたいな時があったけれど、明日はたいしたことなさそうかな。

by akanezumi1984 | 2017-02-25 23:30 | おらいの山 | Comments(0)

雪旅籠始まりました

f0118332_00512030.jpg
昨日はずっと雨だったけれど、今日は吹雪ですよ。ここまでたどり着くのに、ホワイトアウトで何度か車を止めました。
f0118332_00505852.jpg
昨日できなかった外壁の装飾掘り
f0118332_00515648.jpg
中も追い込み作業
f0118332_00520760.jpg
おおっ、晴れて来た!このまま続いてくれろ。
f0118332_00565743.jpg
完成記念に仲間で。お疲れ様でした・・・でもまだ終わらない。
ろうそくと風防を並べ、点火するまでやらねば。
f0118332_00571789.jpg
外のろうそくは、風防があっても消えてしまいがち
f0118332_00572966.jpg
雪旅籠のミニチュア。なんと、メノウ製。
f0118332_00573863.jpg
大井沢のメノウ職人さんが、雪旅籠のために特別価格でご奉仕してますよ
f0118332_00574925.jpg
わーい!
f0118332_00580242.jpg
月山和紙のランプシェード
f0118332_00581264.jpg
いとこ親子を巻き込んで3年目。Mちゃんが実にいい仕事してくれます。お父さんも三日間フル参戦してくれました。ほんとにありがたい。
f0118332_01001448.jpg
わわわっ、がっさんの本物いた!歩いてた(笑)
f0118332_01002835.jpg
オープニングセレモニーで厳冬のフラダンス。打ち上げ花火は残念ながら延期に。
f0118332_01005043.jpg
仙台屋さんで暖かい屋内でなにか食べられると聞き、行って見た。かわいいものに満ちている。
f0118332_01004298.jpg
素敵空間。
f0118332_01010406.jpg
鴨雑炊。山のキノコもたっぷりでめちゃくちゃおいしかった。
f0118332_01013400.jpg
アイスバー内は、ホットワインの香りで歩くだけで酔いそう
f0118332_01015044.jpg
やはり暗くなってからがきれいです
f0118332_01015985.jpg
f0118332_01021326.jpg
Mちゃんに鳥作ってもらったら、激かわ
f0118332_01022677.jpg
縁結び地蔵がWになってご利益アップ?
f0118332_01023864.jpg
部屋貫通の窓、ばっちり
f0118332_01025912.jpg
姥様、ウサギ、鶏なのだが、うまく撮れず
f0118332_01031188.jpg
おひな様
f0118332_01032745.jpg
学生さんたちが趣向凝らした外壁
f0118332_01034068.jpg
いいですねぇ。やっぱり大変でも夜に見に来てほしい。

雪旅籠の点灯は、2/24,25,26と、3/3,4,5です。
ろうそくの灯りがあっての雪旅籠。しかし、柔らかな灯りは雪の細工をとかす凶器でもあります。
灯すたびに雪像が細り、あちこち穴が開いていってしまいます。
雪が降れば外の細工が埋まってしまいます。なんとかいい条件で見てほしいのですが。

by akanezumi1984 | 2017-02-25 01:03 | おらいの山 | Comments(2)

志津も雨

雨だじゅ!月山道雨でも、志津まで行けば雪のこともあるが、今日は志津も夕方までずっと雨。
f0118332_21232022.jpg
学生さんたちの旅籠には、ブルーシートがかけられていた。
f0118332_21234408.jpg
おらだのとこは業者さんの協力とかないので、今日は外作業はしないで中をみっちり。
午前中で室内空間を拡張。
f0118332_21240881.jpg
お昼休憩は、まいづるやさんの食堂をお借りするので、濡れたカッパは脱がないと。
カッパズボンと長靴を同時に脱ぎ履きするのが基本ったなね。
f0118332_21235366.jpg
しけったカッパをまた着て、装飾に突入。ろうそくを置く棚や、雪像を置く棚を作る。
f0118332_21254738.jpg
雪旅籠3回目でベテランになったMちゃんと、新人I君、それぞれのお地蔵さん作り。
f0118332_21260082.jpg
おいらも大き目の雪ブロック切りだしてもらい、雪像掘り開始。
f0118332_21261584.jpg
月山の使者ウサギと干支の酉を仕上げた。3時に帰る人、4時に帰る人、どんどん人が減る中・・・
f0118332_21263302.jpg
監督から「地蔵さんの両側に立ってるウサギ作って」と指令が。おし、5時までにできた。
明日は雪になるはずなので、真っ白な新雪でちびうさを量産し、撮影スポットを作るのだ。

by akanezumi1984 | 2017-02-23 21:56 | おらいの山 | Comments(0)

雪旅籠掘り初日

おらだの雪旅籠掘り始まりました。24(金)夕方の点灯に向けて、志津のみなさんの旅籠の面取りや、ろうそくの風防の準備などはしばらく前から、大勢の学生さんたちは昨日から作業開始。
f0118332_22262629.jpg
学生さんたちのところは、重機で出入り口の穴を掘ってもらえてます。
f0118332_22265418.jpg
おらだは一からスタート。このへんにこのくらいでか。しかし、チェーンソー来ないとはかいかね。
f0118332_22272796.jpg
チェーンソー入って、作業が一気に進む。切る、掘る、排雪の連係プレー。
f0118332_22274196.jpg
スコップの切れをよくするため、清水屋さんが研磨してくれました。これでパワーアップ。
f0118332_22282732.jpg
くりぬきは一から自力でやってるが、湯殿山碑掘る壁は、両サイドを重機で一削りずつやってもらえた。
f0118332_22281025.jpg
内部の掘りと並行して、湯殿山碑の削り出し。
f0118332_22305999.jpg
内部の拡張も順調。
f0118332_22312250.jpg
二つの部屋が貫通!
f0118332_22313796.jpg
今日は常連メンバーがそろって一気に進められた。初日でここまで来れたら上等!
矢印のところだけ、がーっと縦に一削り重機入れてもらったが、それ以外は人力でここまで一日で進んだ。
明日は天井や壁をならし、細工に入る。
学生さんたちは綿密な設計図を基に作るらしいが、おらだは毎年、現場監督の脳内のなんとなくの設計図をもとに、んじゃ、このへんにこのくらいでか?て、なんとなくの打ち合わせだけでいきなりがんがん掘って仕上げるだけ(笑)

by akanezumi1984 | 2017-02-22 22:46 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30