カテゴリ:仕事( 236 )

午前中いっぱいは雨が降ったり、晴れたり、めまぐるしく変わる天気だった。
雨が降ると寒い。晴れると暑い。
機材にカバーかけたりはずしたり。服を着たり脱いだりと忙しかった。
午後は降らなくなったが、曇ると肌寒く、晴れると暑いの繰り返し。
f0118332_2351155.jpg

幼虫はとかく嫌われるけど、この子はかわいくないですか?
f0118332_236113.jpg

アップにするとコモドドラゴンのような風格があるカナチョロ君。
f0118332_2365169.jpg

半透明な羽が魅力のウスバシロチョウ。
f0118332_2374734.jpg

近くの小さな池にコウホネがたくさん咲いていた。今年は月山のオゼコウホネ見に行けるかなぁ。

調査終了後、今回いっしょに仕事している昔の鳥仲間さんにトトロみたいなふわふわさんを見に連れて行ってもらった。久しぶりに見たなぁー。かわいいのを見るとしあわせな気分になれるっ!
by akanezumi1984 | 2012-06-07 23:09 | 仕事 | Comments(0)
暖かい日が続いたのに、うかうかと忘れておりました。
おもしろい生き物もいろいろ出てくるけれど、やっかいな生き物も出てくることを・・・

うっとうしさ筆頭のメマトイ。かまれると強烈にかゆいブヨ。そして後がやっかいなこいつ。
f0118332_23471846.jpg

何度か足にはいあがられた。今日はまだお風呂に入って全身チェックしてないが、たぶん大丈夫。
大丈夫であってくれ。

おととしは脇の下付近に食いつかれたのを自分で取ろうとして、しっかり失敗して口が皮膚に深く残ってしまい、やむなく切開手術でとるはめになった。場所によっては自分では取りにくいので、やっかいである。

かゆみ止めや虫よけを準備するのもころっと忘れておった。
今度から標準装備にしなくては。
by akanezumi1984 | 2012-05-08 23:52 | 仕事 | Comments(2)

今週の仕事終了

現場終了!
今回は10時前に帰れました。
こそっと採ったコゴミを帰宅後すぐに茹でて食べました。初物です!
おいしかったー。
夕食は帰宅後だと遅くなりすぎるからと、途中のコンビニで買ったおにぎりを運転しながら食べて味気なかったのだが、コゴミ食べて満足。
f0118332_0411632.jpg

田んぼの畦にキツネのフンがいくつもあり、そのうちの一つにネズミの骨がたくさん入っていた。たぶんハタネズミだろうね。
f0118332_0444939.jpg

今回は初日がずっと雨。二日目は雨はあがったが、曇りで風が冷たく寒かった。薄いフリースの上に薄いダウンジャケット、さらに雨具を着てちょうど。タイツもまだ必要。
今日は日差しがぽかぽかで、タイツが暑かった。風除けの雨具も暑いから脱いでいた。んー、やっと春!と感じた一日。
f0118332_0434195.jpg
f0118332_0441825.jpg

虫やヘビも出てきました。苦手な人には春は嬉しくもあり、悲しくもあり??
f0118332_0494888.jpg

オオイヌノフグリやヒメオドリコソウ、ナズナなどが花盛り。
f0118332_0504470.jpg

桜はあと一歩のところでした。
f0118332_0512725.jpg

杉林でひっそりとキクザキイチゲが咲いていました。

さて、明日まで姥沢駐車場が無料(以降は6月末まで一台千円)なので、晴れるようなら月山に行こうかなと
目論んでいたけれど、天気下り坂ですなぁ。
明日中に画像データ整理して送らなければいけないから、おとなしく家で荷物整理とデータ整理して、夜更かししないようにしましょうか・・・と書きつつ、すでに夜更かしになっている。
by akanezumi1984 | 2012-04-26 00:41 | 仕事 | Comments(2)

職業不詳?

三日間の現場でしたが、お目当てのものはさっぱり鳴かず飛ばず。
退屈しのぎに時々雪ちょし。もちろん、その間も頻繁に目は泳がせているのだが。
切り株に積もった雪がドームのようになっていて、その脇を掘り下げてトイレの隠れ場にしていたが、トイレというよりも雪ちょしの作業台として活躍。
f0118332_23311846.jpg
f0118332_23313289.jpg

f0118332_23323695.jpg

キツネ、クマ、カモシカのつもりで作ったが、正面から撮ったら左のキツネがキツネに見えないなぁ。
f0118332_23333246.jpg

f0118332_23342960.jpg
f0118332_23351419.jpg
f0118332_23353397.jpg
f0118332_23354830.jpg
f0118332_2336451.jpg

地点は国道を100mほど歩き、雪の壁を登り、スノーシューはいて雪の斜面を400mくらい歩いたところ。朝は硬いからいいが、午後晴れると雪が腐るので、昨日の帰りは一度右足が付け根まではまった。切り株の近くは落とし穴になっているので要注意。
f0118332_23383139.jpg

「いでよ!」と念じて作ったら、出るには出たが、こちらからは見えない遠くの地点でばかり・・・
f0118332_23402622.jpg
f0118332_23404137.jpg
f0118332_23405860.jpg

キツネ作り直し。
f0118332_23411353.jpg

なんの脈絡もなく、ムーミン風。
三日目は昼過ぎまで吹雪と晴れがめまぐるしく入れ替わり、望遠鏡にカバーかけたり、はずしたり。自分もテントに出たり入ったり。
午後になると雪雲がどこかに消え、晴れが続くようになった。顔じじりじりと焼け、南側を向いていたキツネの顔がとけた。
f0118332_234418.jpg

こうして見ると、雪ちょしばかりしているようですが(笑)いじりやすいしけった雪になったので、5分とか10分くらいで一つ出来上がり、作っている間もちらちらと目線を泳がせてチェックは怠っていません。
by akanezumi1984 | 2012-03-15 23:46 | 仕事 | Comments(2)

無事終了

f0118332_22565143.jpg

f0118332_22571195.jpg

今日は一時間前倒しで進行。2時過ぎから雪が本降りでもはや仕事にならない状況だったので、早あがりでよかった。視界が悪いとどうしようもない。
おとといのちびうさがそのままの形で溶けも埋もれもせずに残っていたが、視界が悪くなって見張っていてもしかたなくなったので、新たなうさをこしぇでみた。
f0118332_22553665.jpg

雪が止むまでこの中にいれば安心だね・・・
f0118332_22554693.jpg

と思ったら、危うしー!
なんて遊んでしまった。
f0118332_22581454.jpg

この時期珍しくハエの仲間発見。
今日はクモガタガガンボも歩いていたが、写真はピントがあっていなかった。
月山でおなじみのセッケイカワゲラや小さいトビムシの仲間も元気に雪の上を歩いていた。

柔らかなベニマシコの声が聞こえるので、声がするほうを探していたら、雪の上を快活に歩くリス発見。木の幹の下の方をちょっと登っては逆さになって降りたりして超かわいかった。
雪の上にはノウサギ、テン、ネズミ、リスの足跡が錯綜。
月曜以降、あまり積雪が増えていないので、動物たちも活発に歩き回っていたようだ。

鳥の調査はこれで年内は終了。来年仕事あるかなぁー・・・ありますように。
by akanezumi1984 | 2011-12-21 23:04 | 仕事 | Comments(0)

予定はあくまでも予定

今日から二日間の予定ですと言われていたが・・・
今日の調査終了後、担当者から「明日天気が悪いようなので、申し訳ありませんが、明日の分を水曜にやりたいと思います」と。
明日で終われば、水曜夕方からの講演会に行けると喜んでいたのだが、これで講演会行けないの決定。
また水曜に3時半起きで出発か?担当者が前泊できないか上司に聞いてみると言っていたが、前泊となればまたすぐ明日に出発だ。午後から行けば道路状況がだいぶましだと思うから、そのほうが助かるが。
夜から朝にかけては行程のほとんどが圧雪・凍結で運転でものすごく疲れる。
f0118332_0121381.jpg

集合場所から少し先から除雪されないので、地点まで歩かなければいけないかもと覚悟していたが、積雪15cmで車高の低いおいらの車でもぎりぎり行けたのはラッキーだったが、予報に反して朝からずっと雪が降り続き、積雪そのものはさほど変わらぬが、肝心の調査対象の動きはなくて寒いだけの一日だった。
f0118332_017338.jpg

雪の上にぽつりぽつりいる幼虫。これはなんの仲間だろう?
f0118332_0173559.jpg

博物園周辺でよく見るものより大型で、触覚の長いトビムシの仲間。
ほかにもふわふわと飛んでいるきゃしゃな虫もいた。
冬は虫なんかいないと思いがちだが、案外いろんな虫が寒さをものとせずに行動している。
by akanezumi1984 | 2011-12-20 00:19 | 仕事 | Comments(4)

外だ!

最近組合の倉庫や室内での杭作りが続いておりましたが、今日は久しぶりに外仕事に行かせてもらった。
あいにく朝から冷たい雨が降り、寒気が入って寒くなりそうだったけれど、なんとなく手が足りなさそうな雰囲気だったので、道刈りならできます!とアピール。刈り払い機を貸してくださる人もいて出動となりました。
天気はだんだん風が強くなり、気温も下がって小雪ちらついたものの、びしょ濡れになるほど降らず、ずっと動いているから寒さも感じず。
林道の作業現場から現場のちょっと移動には軽トラの荷台にも乗れて、ちょっと楽しかった。
f0118332_21121292.jpg
f0118332_21122320.jpg

午後からは道が掘れて車の通行に支障が出ている箇所の補修。
昨日作業していた人たちの一人が車の腹をすり、一人はマフラーが壊れてしまった悪路。
材料が現地調達なのが森林組合ですなぁ。ひどい段差を埋めるために木を伐採し、道路幅に切って二本並べる。さらに石や土をえっほえっほ運んでならして終了。

何度か穴掘りや土取りをして感じることがある。
よく犯罪を隠蔽するために証拠物やお金、はたまた死体を穴掘って埋めるシーンが小説やテレビに登場するが、穴なんてそう簡単に掘らんねよ。石交じりだとスコップはまず仕事にならない。トグワがなけりゃだめですぜ。
by akanezumi1984 | 2011-11-30 21:22 | 仕事 | Comments(3)

今日も居残り

f0118332_18155126.jpg

雨でも雪でも、しっかり装備しとけば問題なし・・・と思って準備して出かけるも、今日も居残り
でした。
午前中倉庫でカンナかけ、午後は暖かい室内で色塗り。
山をうろうろしながらの外作業は重労働っぽいけど、案外楽しい(側溝の泥出しよりずっと楽)
のだが、一見楽そうな杭作りが意外とあちこち痛くなる・・・
黙々と単純作業するのも嫌いじゃないので、熱中してやってるが、終わって車に乗ったら右肘
がすごく痛くてびっくり。同じ姿勢でずーといるからかな。
by akanezumi1984 | 2011-11-24 18:15 | 仕事 | Comments(0)

居残り作業

f0118332_18174120.jpg

今日は全員ナラ枯れか?と思ったら、杭の追加発注があったとかで、おいらだけ居残り。事務所で
午前中かんなかけ、午後は電動ノコでひたすら切断。
f0118332_1817425.jpg

ジョウビタキのメスが死んでいた。寒さに耐える十分な食べ物をとれなかったのだろうか・・・
by akanezumi1984 | 2011-11-22 18:17 | 仕事 | Comments(0)

小春日和

今朝は放射冷却で車の窓が凍る寒さで、濃霧で視界も悪かったが、10時前にはガスも晴れ、
風がないのでぽかぽかと暖かだった。(しっかり厚着してホカロンも貼ってるが)
f0118332_23104444.jpg

地点から直接は近くの低い山しか見えないのだが、あまりに天気がよいので少し歩いて上の
道路からおらいの山が見える場所を見つけた。
そういえば怪我もしていないし、身内が亡くなったわけでもなく一ヶ月もおらいの山に行かない
なんて珍しいことだ。
今月は平日はびっしり仕事で、先週まで週末はいつも東松島に行っていたからなぁ。
今月はあと週末のボラは休みだが、この週末は久しぶりに実家に行くことにしてある。
26,27の週末は山に行けるといいなぁ。
f0118332_23142424.jpg

暖かいからか、繁殖行動が終わったからか、昨日のイモリ集団はばらけはじめ、移動をしてい
るイモリたちも。水路沿いに移動しようとするイモリたちのほかに、フリークライミングのイモリも
一匹。さすがに垂直は無理っぽく、シッポの支えがきかなくなれば登れなさそうであった。
明日は午後半端な時間にマンションの高圧洗浄の立会いがあり、それが終わるまで出かけられ
ない。友人の予定に合わせて伊豆沼に行く計画だったが、下道だと塒入りに間に合いそうにない
し、天気も悪そうなので来月高速が無料化されてからにしようかなと予定変更。
時間ができたので、お彼岸以来行っていない実家に行くとするか。
by akanezumi1984 | 2011-11-18 23:19 | 仕事 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31