カテゴリ:FOOD( 272 )

らしからぬ贅沢

f0118332_1236483.jpg

今日からお彼岸。
毎日、仏壇にお膳をあげるので、必然的に精進料理しか作らない、食べないことが多いのだが。
なんと昼からお刺身!お彼岸でなくても、こんなことありえない。普段は300円越えたら買うのためらうってのに(笑)
仕事で海辺の町に行ったので、お世話になってる人へのお土産にホタテとミズダコの足を買い、そこからホタテ一枚とタコの足5cmばかりを頂きました。
あー、おいしかった。
by akanezumi1984 | 2015-03-18 12:50 | FOOD | Comments(0)

ほっこり

f0118332_21502894.jpg
f0118332_21504884.jpg
堅雪渡りのできる朝でした。
早朝は山々が白銀に輝く素晴らしい天気だったのに、9時にはもう曇ってしまい、ガリガリに凍っていた雪はとけていくのに、日差しがないためにちっとも暖かく感じられない一日でした。
f0118332_21522411.jpg
うーさむっと思っているのに、ネコは気温が上がったと感じているのか散歩に出てきた。しかし雪の上はなるべく歩きたくないようである。
f0118332_21533643.jpg
昨日のうさが健在だったので、隣に。もう翌日まで生き残ることは少なくなっていくだろう。
f0118332_21544608.jpg
道路脇のわずかに土の出たところに春みっけ。
f0118332_21552520.jpg
地点のすぐ背後が小さな島状の畑なのだが、おばあさんが普段は遠くにいる娘さんが来ているので、助手にしてカブを掘りにやってきた。
f0118332_21571317.jpg
雪がない時には別の場所から緩い坂を登って行くのだが、そこが雪捨て場で高い壁になっているため、道路脇から最短距離でよじ登って行かれた。娘さんに先に登ってもらってスコップ差し出されて、それにつかまったとはいえ、なかなかやりますな!の85歳(たぶん)
毎年お会いしているので、元気にしてらっしゃるのがわかってとても嬉しい。
実は昨日気になって、おばあさんの家の前を通ってみたりしていた。
雪を掘って大変な作業で掘りだしたのに、2つも分けて行ってくださったカブ、一部御味噌汁にしていただきました。残りは漬物とかスープとかにしようかな。
f0118332_22021814.jpg
いつの間にか三脚にいた美しいクモ。アシナガグモ類。
うっかりつぶさないよう、ちびうさの耳に移動。
f0118332_22032604.jpg
帰宅したら、屋久島産のタンカンが届いていました!
宿泊まりが多いと、野菜が食べられなくてビタミンや繊維質が不足するので、これ食べて風邪ひかないようにがんばります。



by akanezumi1984 | 2015-03-03 22:06 | FOOD | Comments(0)

ちょっとだけ早く

クリスマスにかこつけてケーキなんか食べたいなぁと、友人を誘おうかと思ったら仕事が入り、イブとクリスマスは現場ですがな。
あ、でも今日って世の中休みの日か?と、ランチ誘ってみたらRちゃんが付き合ってくれました。
f0118332_16083117.jpg
このお店は千円のランチがあって、プラス350円でスイーツ二種盛りが食べられる。
スイーツ食べたいけれど、たくさんは食べられないお年頃なので、小さいのが二種類ってのがちょうどいい。二人ともなかなか選べない人なので、本日のスイーツで考えなくていいのも助かる(笑)
f0118332_16110452.jpg
半蔵君は、ウサギのような耳で、リスのように小さな前足のため、だいたいこのポーズ。大食いのウサオと比べるとかなりの小食。
餌がちっとも減りません。でも、普段食べているのと違うものは嬉しいらしく、ウサオのおやつをあげるとすごく喜ぶ。
明日あさってと留守にするのだが、実家を通るので、今から出て実家に前泊しつつ雪片付けするか、明日の朝早くに出るか・・・
雪道は時間が読めないので、今夜のうちに距離を詰めておく方が安心なのだが、ウサオはいろいろやらかす恐れがあるので、ウサオを置いてく時間は短い方がよく・・・
その点半蔵君は安定感あり。


by akanezumi1984 | 2014-12-23 16:17 | FOOD | Comments(0)

まぼろしの蜜入りりんご

f0118332_1334478.jpg

栽培・生産が難しいため、作っているところが少ないようですが、リンゴ好きにはたまらないたっぷり蜜入り、ぱりっとした食感。
小ぶりなのも、一人で食べきるのにちょうどいい。
by akanezumi1984 | 2014-11-24 13:36 | FOOD | Comments(0)

冬と言えば・・・

f0118332_22214615.jpg
寒くなってくると、チョコレート売り場が賑やかになる。
そして、冬季限定のチョコレートのキング・クイーンと言えば、バッカスとラミーだが、この冬は新顔が出たー!
でも、このタイプよりもレーズンにしみこませたラミーのタイプの方が好きなのだ。カルヴァドスをレーズンにしみこませたラミーのカルヴァドス版みたいのを作ってくれないかなー。
f0118332_22250526.jpg
f0118332_22252240.jpg
モズオさんは何を食べているのかな?
f0118332_22260609.jpg
今週の現場は何年も前から続く現場。持ち場となる地点は時々変わるので、今回は以前仲良くなったおばあちゃんと会えない・・・と思ったら、ちょうど終わって各地点車でピックアップの時(この現場は車一台に乗合)おばあちゃんの畑のある地点に行ったら、ちょうどおばあちゃんがいて会えた。もう90歳になるというけれど、変わらず元気に畑していて嬉しくなった。
今回その地点に入った友人にも大根とカブをくれていて、そこから一本分けてもらったのがこれ。なまめかしい(笑)
友人が逆さにしたらウサギに見えないかと言うので、遊んでみた。
f0118332_22301121.jpg

by akanezumi1984 | 2014-11-19 22:30 | FOOD | Comments(4)
f0118332_18141933.jpg
干し柿が二週間経過。縮尺が違うからわかりにくいけれど、半分近くに小さくなりました。もう渋抜けたでしょう。
f0118332_18152719.jpg
一個試食。中はとろとろジューシー。甘さが濃縮されてます。このくらいが一番おいしい。でも、黒くなるまで干したのはまた、違うおいしさがあるね。
f0118332_18162919.jpg
赤カブも10日ほどたって、食べられるようになったので、小分けして冷蔵庫へ。
塩と赤ザラメと酢だけ。皮の色素が全体にまわってこんな色になった。
f0118332_18180127.jpg
ちょっと多いなと思ったけど、安いので買ってしまった。
糸こんにゃくと千切り大根と炒りものに。
f0118332_18190438.jpg
f0118332_18191486.jpg
みはらしの丘ミュージアムに初めて行った。毎月一回クラフト展があるようだ。
庄内アニマルクラブでカレンダーと、うさぎの着ぐるみ風の犬の服100円を購入。
ウサオが来てくれるわけはないが、ふわふわなので敷物によいなーと。なにしろ100円だし!
f0118332_18213284.jpg
暖かいだろうとかけてやっても、まぁ数分もてばいいほうで、すぐ放り出してしまうけれど、ひとしきり齧って気がすんだら敷物としては認識してくれた模様。


by akanezumi1984 | 2014-11-15 18:23 | FOOD | Comments(0)

季節の恵み

f0118332_938244.jpg

ぶし沼に行く途中に採れたナメコ。
一晩水に漬けてかなりきれいになった。今日から四日留守するから、出かける前に煮ておくか、そのまま冷凍するか…煮てナメコおろしが一番好き。
少ししかないが、来月の久々になる東松島に持って行くか?
by akanezumi1984 | 2014-11-09 09:42 | FOOD | Comments(0)

10月最後の現場

10月も残りわずか。今週も実家から通いの現場です。
集合がスーパーの駐車場なので、帰りに買い物が便利。
f0118332_23251563.jpg
f0118332_23242248.jpg

最近は毎日のように菊のおひたしを食べている。黄色い菊より、やっぱりもってのほかがうまい。
f0118332_23273135.jpg

ウサオも喜んで食べる。
by akanezumi1984 | 2014-10-27 23:28 | FOOD | Comments(0)

季節の恵み

この時期の楽しみといえば・・・新米!
ありがたいことに、ぴかぴかの新米をいただきました。
その年の最初に食べる新米って、格別の嬉しさがありますね。
最初の一杯をなにで食べるかも大事にしなくては。
f0118332_20202691.jpg

f0118332_20205198.jpg
f0118332_2021356.jpg
f0118332_20211472.jpg

少しだけ採れた山の恵み、天然ナメコでナメコおろし。
やっぱり最初の新米は、カレーだのハンバーグだのでなく、こういうのとかサンマとかでいただきたいですな。
新米は食べる前から、炊き上がって炊飯器を開けた瞬間のつやぴかと、甘い香りでもう感動的。
感謝、感謝です。

明日から実家に移動だが、実家に置いてある米は虫が湧いてしまい、最初にザルで虫のフンをふるい落す&虫を撤去してから研がないといけない。
このおいしい新米を実家に持っていこうか・・・でも、古いお米だって無駄にはできん。
新米は現場終わって帰宅してからのお楽しみにとっておこう。
by akanezumi1984 | 2014-10-13 20:27 | FOOD | Comments(0)
f0118332_1614433.jpg

ヒラタケが少々ありました。さすが平日。登山道脇すぐに食べられるキノコが残っているなんて(笑)
さらに下って最初の吊り橋も過ぎて、次の吊り橋が近くなってから、ふんふんふん、キノコの匂いがするぞ。
そういえば前日朝もこのへんで匂ったのだが、誰かがもう採った跡みたいにしか見えていなかったはずなんだけど?
f0118332_16161719.jpg

なのに、こんなにありました。道のすぐ横だし、匂いできょろきょろしたので完全に見落としたと思えないけれど、一日半でそんなに一気に育つものでしょうか?前日の自分の目が節穴だっただけ?
帰宅してから友人2人に少しずつおすそ分け。親戚にも持って行きたかったけれど、モンベル行ったりして時間がなくなった。ま、冷凍してから持って行ってもいいしね。
f0118332_162371.jpg

夜のうちに根っこだけ切って、一晩水に漬けておいたのを、ちみちみと地道にゴミ取りしてきれいにする。これが手間ですなぁ。志津の旅館とか、タケノコの皮むきも大変だけど、秋は秋でキノコの処理が本当に大変だろうなと思う。お客様に出す分だから、量がはんぱでない。採ってくるのも大変だけれど、それを毎日きれいにする中の人も大変だなと、わずかな量でも時間がかかるのでしみじみ思ってみる。
f0118332_16263869.jpg

水気を絞り、すぐに食べない分を冷凍でしまっておく。
f0118332_16271172.jpg

とりあえず一品作ってみた。ちょっと薄味になってしまったが、炒り直しのときに醤油少し追加すれば、ばっちりだな。薄味なので今はご飯なしでぱくぱく食べられる。おかずで食べる分がなくなってしまいそう(笑)
by akanezumi1984 | 2014-10-03 16:21 | FOOD | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30