カテゴリ:FOOD( 265 )

最高級品

f0118332_21301718.jpg

念仏の後のお茶受けにと、親戚の方がいろいろ持ち寄りしたり、材料持ち込みで作ってくれたり。これってアラスカのポトラッチと同じだね。
みなさん料理上手でおいしいものばかりだが、いつも最高級品の山の幸を持って来て下さる方がいて、賞賛の的だ。
極太のぜんまい!写真ではわかりにくいでしょうが、普通は食べられません。昨夏は豊作だったトビタケも今年は不作なのか出が遅いのか、今のところかなりの貴重品。トビタケ炒りのおいしいこと!
いやー贅沢、贅沢。割烹やレストラン、食べ歩き、おいらはあまり興味なし。季節のものをシンプルに食べるのが一番おいしい。なによりの贅沢。
by akanezumi1984 | 2007-09-01 21:30 | FOOD | Comments(2)

食べ尽くし

f0118332_1232884.jpg

本日は知人宅に泊めていただくので、酒田の海鮮市場でひらめの刺身を購入。
お刺身食べた後、頭も骨も揚げ焼きにして、大きい骨以外は、かりぽり食べ尽くした。
んっまかったっ!
by akanezumi1984 | 2007-05-04 01:23 | FOOD | Comments(0)
f0118332_20484599.jpg

とっときのブナの実を、食べだしたら止まらない~。

昨年は凶作の年なので、一昨年の実。タッパに入れて、冷蔵していただけだ
が、今でもおいしく食べられます。
ときどき、思い出しては食べているが、小さな実の殻を一つずつ剥いて食べる
から、30粒とか50粒とか食べると、かなりの充実感なのに、量にすると一握り
だったりする。

今年の秋は普通に実るだろうから、もう今月で食べきっちゃおうかな。
by akanezumi1984 | 2007-04-21 20:55 | FOOD | Comments(0)

南の島から

f0118332_19293173.jpg

南の島から荷物が届いた。
一瞬、中身はまさかヤクシカ?と頭をよぎりましたが、
タンカンとパッション・フルーツでした。
熊肉の残りをほんの少しお分けしたところ、ダンボールいっぱい
の果物を送ってくださったのでした。
こちらの熊も頂き物。果物も送ってくださった方がお手伝いして
いる農園からの頂き物だそうな。
おすそ分けのおすそ分け。世界に広がるおすそ分けの輪!
なんか、こういうの嬉しいですな。
こちらが送ったちびっとの熊肉に対し、送っていただいた量が
多くて、ちょっとわらしべ長者になった気分です。
by akanezumi1984 | 2007-02-21 19:44 | FOOD | Comments(0)

蕎麦ぶち

年末恒例、博物園関係者の蕎麦ぶち。
例年、29日の夕方からやっていたが、なにかと忙しい人も多く、
ここ数年集まりが悪くてもりあがらず、会場提供者も「もうやらな
い」とへそ曲げかけていた。
今年は日程早め、時間も昼にし、新しい人も誘ってみたら、初期
のもりあがり復活で作戦大成功!
以前のおいらなら、「えー、平日にやるのぉ」とぶぅたれるところで
あったが・・・
f0118332_2030487.jpg

会場に集まったら、各自、蕎麦ぶち突入。素人なのに(ほとんどの人
は、年に一度、この場でしかやらない。)つなぎなしの蕎麦粉100%!
300gの蕎麦粉でうつが、普通の蕎麦屋のざる一枚は、120gくらい
というから、2.5人分か。
f0118332_2031759.jpg

できた蕎麦を外でかたっぱしから茹で、その場でわっと食べる。
これ、これ、これなのだ!みんなでハイエナみたいに群がって一気に
食べつくしていく感じが、ここ数年欠けていたのだ。
細くてきれいなのあり、きしめんみたいなぶっといのあり、総じて
短め(つなぎなしだから)だが、不思議に誰が打ってもおいしい。
あまり食べない人もいるので、まじめに全員の蕎麦を味わってい
る人は、もう喉まで蕎麦がつまってるかも!てなくらいに蕎麦を
食らうのだった。
あー、うまかった。おもしぇがった。

太さがばらばらで、ぶつぶつの短い蕎麦は、最近波乱万丈のおいら
の人生を象徴するかのようだ。

カードのポイントで蕎麦うちセットをもらったが、ちゃっちい代物だった。
ま、年に一度しか使わないからいっか。
by akanezumi1984 | 2006-12-26 20:42 | FOOD | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984