カテゴリ:FOOD( 271 )

有意義な週末?

清水屋さんの秋のイベント「名人と、晩秋の森に浸るin月山」の週末・・・でしたが、おいらは参加者ではなく、中のお手伝いの二日間。
f0118332_22595818.jpg
着いた時には玄関の外で灯されていた、カボチャランタンですが、撮る寸前に屋内へ。
参加者のHさんの作。
イベント参加の皆さんは土曜午後から晩秋の森を散策し、キノコ尽くしのご馳走で宴会。

f0118332_2303068.jpg
霧氷がだいぶ下まで。下界で見られる日も近いかな。もうすぐ11月だもの。

f0118332_2304414.jpg
朝ごはんの後、参加者の皆さんはまた、まだきれいな紅葉を見ながら古道歩きをしたり、キノコ探しをしながら弓張りへ。
おいらも片付けや掃除が終わってから、昼のキノコ鍋食べるところに混ざれやと言っていただき、お握り一個ポケットに入れて飛び込みー。

f0118332_2311698.jpg
事前に準備したキノコに、ついさっきの散策で取れたキノコも追加されました。
ムキタケもたっぷり。名人がついてますから、ツキヨタケの混入なんてありません。

f0118332_2323812.jpg
思い思いの場所で食べる。全員三杯以上!いやー、うまかったー!


f0118332_2325841.jpg
幻の蜜入りリンゴと称される高徳を予約していたので、帰りに受け取りに行ったら、マルシェ開催中だったので、他にもいろいろゲット。
終了間際だったので、赤根ほうれんそう2つで300円にしてくれて、キャッホーです。今年は野菜が高いので、ホウレンソウ買ったことがなかったのだけど、こんなに上等のホウレンソウが安く買えてラッキー。
この根っこが甘いんだー。
珍しいコクワの蜂蜜とかドライスモモとか、エノキタケ茶とか、なんだかんだでけっこうお金使ってしまったな。でも、地元産のいいものばかりだから、いい買い物でした。

f0118332_233317.jpg
帰宅して、小腹空いたので、調理にかかる前におやつ。
昨日友人にもらって、かわいすぎて食べられなかったプリンですが、食べちまいましたよ。

f0118332_2334076.jpg
お昼もキノコ鍋でヘルシーだったけれど、夕食も超ヘルシー。全て山形県産。
でも、ちょっとタンパク質足りない?

f0118332_2335098.jpg
てことで、チーズ。うう、おいしい。ついチーズおかわり。
飲んでるのはエノキタケ茶ですが、なにか?

by akanezumi1984 | 2016-10-30 23:07 | FOOD | Comments(2)

最後の夕食

f0118332_23171289.jpg

今夜もおかずが多いのに、味噌汁でなくスイトンが!
汁はとってもおいしいので、できればスイトンでなく白菜とかにしてほしい。
刺身や酢豚でご飯食べたいのに、腹いっぱいでご飯食べれん。せっかくたくさん炊いてくれてるのに。
女将さん量が多過ぎて、美味しいけど食べられないと訴えてはいるのだが…
f0118332_23175535.jpg

おっともう寝ないと。クマはここまで。
by akanezumi1984 | 2016-10-19 23:24 | FOOD | Comments(0)

太る現場

昨日から青森の民宿。
f0118332_19384829.jpg

おかずが多すぎて大変。おかずだけでお腹いっぱいになる量だけど、ご飯と一緒に食べる方がおいしいから、やっぱりご飯も食べねば。
く、苦しい…
f0118332_22254138.jpg

腹ごなしに、ノウサギ。後でピン付けてブローチにするのだ。
by akanezumi1984 | 2016-10-18 19:41 | FOOD | Comments(0)

ギエンタイ芋煮会2016

恒例となっている、ギエンタイの芋煮会 at 唐松観音付近。会場一番乗りは、東京から夜通し車で移動してきたチーム。どうも早朝に着いて、朝からステーキ焼いていたらしい(笑)
f0118332_0281858.jpg
買い出し班は、近くのスーパー9時半集合。鍋とゴザも借りる。
山形市民には見慣れた光景。芋煮シーズンには、河原に近いスーパーでは無料で鍋の貸し出しがあり、コンビニで薪を売る。
f0118332_028507.jpg
f0118332_0291340.jpg
材料を切ったりちぎったりが終わって、芋煮が煮えるのを待つ間に、クマ煮込みと原木ナメコのなめこおろし、もって菊のお浸しを出したら、どれもおいしいと好評。
クマ肉は、以前に食べたことがあるけれど、臭くておいしくなかったという人が数人いたけれど、みなさん、これはおいしいと言ってくれた。臭いの、臭くないの、クマの個体差なのか、処理の仕方なのか・・・
ちなみに今回のは大きなオスグマだったけれど、おいしかった。
f0118332_0293978.jpg
芋が柔らかくなり、最後にネギをどばっ!
f0118332_0301290.jpg
こちらも恒例、ギエンタイ隊長が割烹着で玉こんにゃくを煮る。出汁はスルメだよ。
f0118332_0305665.jpg
ほとんどの人がそのままキャンプするので、テント村ができて、なんだか懐かしい風景。東松島でいったい何度テント泊したんだかね。
f0118332_0312553.jpg
閉めのうどんを、普通バージョンと、カレーバージョン、二度楽しむ。
遅く来る人のために、もう一鍋確保していたはずだったが・・・
f0118332_0321473.jpg
夜になって、大阪の社長が最近マイブームの巨大フライパンで、5kgの豚バラ肉の塊を塊のまま焼き始める。
切らずにこのままかい!
さすが豚バラ、恐ろしい量の脂が溶け出し、だくだくになるので、キッチンペーパーで吸い取りながら。
途中からはホイルで巻いてみたりもして、なんとか焼け、スライスしてみんなで食べたが、なにしろ多過ぎるので、残りは角煮に転向。
f0118332_0323484.jpg
急に仕事で来られなくなると言っていた東京の仲間が、ガラガラ仕事片付け、地下鉄通路を必死に走って新幹線に乗ってたどり着いたので、それまでとっておいた天然マイタケをバター蒸し焼きにして出す。
なにしろ天然マイタケ様ですから、絶賛いただけたのは素材のよさ。香りと歯ごたえがたまらんのです。
他にもムカゴを蒸し焼きにしたのを回したら、初めて食べるという人もいましたな。ほくほくしておいしいので、見つけたら採りましょう。
あ、マスタケの炒め物も出したな。おいらは鳥肉っぽいと思っていたが、中には「チーズみたいでおいしい」と言う人も。
肉のボリュームがすごかったし、昼からずっとなにか食べていたので、もう芋煮食べる人はいないだろうと油断していたら、うどん食べてる人たちがいて、うわっと思って鍋をチェックしたら、あらかた食べつくされていてびっくり。
まだ来ていない人の分をとっておきたかったのに・・・芋煮会なのに、芋煮を食べられない人を出してしまった。ごめんよ。・・・って、おいら一人でやってるわけじゃないし、大勢で適当にやるものだから、しかたないんだけど。
今、車が代車で車中泊できるような車でなく、月曜からまた青森なので、後始末考えるとテントも使いたくないので、おいらは23時で抜けて帰宅。
満月の下、みんなは何時まで飲んでおるやら。

by akanezumi1984 | 2016-10-16 00:32 | FOOD | Comments(0)

いろいろ終了

今日は昼で仕事終了。帰宅して昼食。春に洗濯しそびれて、ついそのままにしていた冬用ジャケットと防寒のオーバーパンツなどを今頃になって洗濯&防水処理。今年下山の度に右足の指に強い痛みが出るのが気になっていたので、久しぶりに接骨院にも行った。そして、夕方、約束のクマ肉をいただきに隣の隣の町へ。
f0118332_237941.jpg
クマ肉いただきに行っただけなのに、あれあれ?でも車なのでもちろん、ノンアルコールです。
つか、もともと酒は飲まないが。
明日の朝午前三時から山に出かける方もいるので、午後7時に解散。

f0118332_237217.jpg
クマの肉1kgいただきました。
一度茹でこぼしてから、たっぷりの酒と生姜で煮て、一時間ほど保温鍋で放置。

f0118332_2373273.jpg
その間にもって菊をお浸しに。クマ肉はキビ砂糖と醤油で味付て、また保温鍋で味をしませる。
明日芋煮会場でゴボウとかコンニャクでも入れますかね。


f0118332_2374228.jpg
f0118332_2313793.jpg
原木ナメコは既に仕込み済み。ぶるぶるの煮凝りみたいになってます。明日大根おろしで食べよう。
マスタケはどうしようか・・・
天然マイタケは意外とまだ元気なので、持って行ってホイルで焼くか?
作りのマイタケはもう水っぽくなってきてるので、芋煮かクマ煮込みに投入だな。

by akanezumi1984 | 2016-10-14 23:13 | FOOD | Comments(0)

キノコ三昧

f0118332_0141084.jpg
昨日の夜、天然マイタケ&作りのマイタケ、原木ナメコ、マスタケをいただいた。
量が多かったので、市内の友人たちにもおすそ分けしていたら、すっかり夜が更け・・・
ナメコの根っこだけ切って水に浸けておき、今日は仕事が昼からだったので、朝、洗濯している間にナメコ洗ってから仕事へ。
f0118332_0143895.jpg
去年ヤマドリロケットが着弾した地点だった。

f0118332_014471.jpg
絶対食べちゃいけないマムシグサの実。死なないけど、ものすごく舌や喉が痛くなるらしい。

f0118332_0145387.jpg
ヨモギハシロケタマフシ。ふわふわの白い玉。

f0118332_015290.jpg
きれいな幼虫だけど、控えめにアップ(笑)ハイイロセダカモクメの幼虫がいます。
昨日FBで載せてた方がいて、そうか今時分にヨモギにいるのかと探したら一匹みっけ。

f0118332_0142475.jpg
さて、今宵は友人を一人招いて、キノコ三昧の夕食です。メインはもちろん天然マイタケ。

f0118332_0143289.jpg
天ぷらはめんどうだし、おいしいけどすぐ飽きるので、天然マイタケはバター蒸し焼き。
反時計回りに蒸し鶏、野辺地のイカ寿司、早生もってのお浸し、原木ナメコの味噌汁、マスタケの炒りもの。
客人が還ってから、残ったナメコの小分け袋をいくつか作って冷凍。
残りを練って半分に煮詰めた。土曜のギエンタイの芋煮会に持って行って仲間に食べさせるのだ。


f0118332_037957.jpg

f0118332_038876.jpg

f0118332_0382144.jpg

明日の朝にはぷるんぷるんの煮凝りみたいになってるはず。
by akanezumi1984 | 2016-10-12 00:15 | FOOD | Comments(0)

旬のものは最高

f0118332_10141348.jpg
大井沢産の秘伝豆使用のレアチーズケーキがお気に入り
f0118332_1014034.jpg
いつものとんバーガーに秋バージョンがあるようです。目玉焼きの下にマイタケが隠れています。まだこれから少し内容は変わるかも。
f0118332_10134523.jpg
もぎたての紅玉リンゴ(左側)を寒河江でいただきした。大きい!
右は青森で買った早生フジ。
f0118332_10133123.jpg
大井沢の友人が作った秘伝豆いただきました。
やや硬めにゆでて、甘さと香を楽しみます。激うまです。

by akanezumi1984 | 2016-10-03 10:14 | FOOD | Comments(0)

実家日帰り

午前中は、インターホン工事の立ち合いでつぶれた。
じきお彼岸で行くので、どうしようかなと思ったが、時間あるんだしと日帰りで実家へ。
今月は命日が三回もあるのだ。今日は、じいさん。
f0118332_032455.jpg
昼に出て、久しぶりに千本だんごに寄り道。ここのだんごは、だんごもあんもすごくおいしいうえに、異常なまでのボリューム。特にずんだは他店の三倍くらいあんがてんこ盛りでずっしり重い。
お皿に大量にあんが残るが、テーブルに匙があるので残さずすくって食べる。
だんご2本で満腹。昼ご飯になる。
ここはもともと豆腐屋さんなので、だんごの他においしい厚揚げもお土産用に購入。
産直で花も買い込み、実家へ。1日母にあげたトルコキキョウがまだきれいだったので、もう一つ花瓶を出して新しいのを飾る。
お墓には、リンドウ。

f0118332_0325596.jpg
だんごと厚揚げをお土産に、いつもお茶飲みに寄るお宅に行って、もっとおいしいものをいただく。
今年はトビタケ不作と聞いていたが、ここんちの人は大当たりしたとかで、トビタケとナスの炒りものがあった。ネマガリタケとミズと鶏皮の煮物もうまかったー。
そしてナス漬けとキュウリとキャベツの浅漬けミズの実入り。
実家に帰っても誰もいないけれど、昔から馴染みの家で母の味に近いものが食べられる。
ありがたいなー。

by akanezumi1984 | 2016-09-09 00:35 | FOOD | Comments(0)

料理が楽しみな民宿

今日から料理が楽しみな民宿に3泊。
f0118332_19541880.jpg
仕事で泊まる宿は、現場に近く、安くないといけないので、いつもいいとこに泊まれるわけではない。便利だけど夕食つかないビジホや、工事の人ばかり宿のことが多いのだが、ここの現場のお宿は観光地にある温泉民宿で、料理が美味しいだけでなく、美しく盛り付けされていて、楽しみなのだ。地元の山菜やおいしい漬物もあって、幸せー。
by akanezumi1984 | 2016-08-01 20:02 | FOOD | Comments(0)

今日から4泊

先週はすっかり遊んでしまいましたが、今週は4泊の現場です。
と言っても、今日は夕方集合でミーティングだけ。途中、寒河江のOさん宅に寄って、出荷しない木のさくらんぼ摘ませていただけたんで、現場メンバーにさくらんぼドーンとお土産にできた。
f0118332_222908.jpg

今週誕生日の方がいて、みんなでケーキも食べたけれど、他県からの方が多いので、さくらんぼに大喜び。地元にいないと、なかなか食べられないよね。
f0118332_2231372.jpg

誕生日が事前に分かっていた人の分は、時間のあった時に少しがんばって作ってあったのだけど、もう一人誕生日の人いた!
また夕食の時にわかって、バタバタクマを作り始めたものの、ミーティングまで時間がなさ過ぎ、明日渡すことに。
ヤマネは先月誕生日の人にあげたもの。耳がとれそうになったので、入院治療になりました。
by akanezumi1984 | 2016-06-20 22:35 | FOOD | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31