カテゴリ:FOOD( 279 )

余韻を楽しむ

f0118332_00020650.jpg
のっけからカメムシ写真ですみません(笑)
小さな丘の上の神社近くの地点だったので、ちょっと神社の建物見に行ったら、ぽかぽか陽気でカメムシ大集結でした。
ほとんどが小さなスコットカメムシ。
f0118332_00021803.jpg
いつの間にか体に止まっていた、ヨツモンカメムシ。
f0118332_00022567.jpg
ナミテントウも飛んで来た。
f0118332_00023638.jpg
ハエトリグモもよじ登って来る。大歓迎!(笑)
f0118332_00024844.jpg
この現場の時、ビジネスホテル泊まりのNさんをいつも一度ご飯に招くので、一昨日の牡蠣とっといた。4日くらいはそのま外に置いてて大丈夫だそうで、ちゃんと生きてました。
f0118332_00025761.jpg
昨日志津でいただいた長ネギ、ムキタケ、山栗と、水沢の産直で買ったブロッコリーと菊、芋煮会の時に採ったむかごなどで、ご飯。
f0118332_00030898.jpg
かぼちゃランタン作る時に出た実で作った、かぼちゃミルクもデザートに少し。
ランタンもまだ灯せます。

by akanezumi1984 | 2017-11-08 00:16 | FOOD | Comments(0)

むかごご飯

f0118332_21190216.jpg
芋煮会の合間に、近くで集めたヤマイモのむかごで、むかごご飯。
夏越しでぱさぱさになった古米にもち米混ぜたので、もちもち。むかごがほくほくでおいしかった。
f0118332_21191688.jpg
餃子の皮にココナツバター塗って、紅玉のスライスをチンしたのを載せ、ココナツパウダーぱらっと。オーブントースターで数分焼いただけの超簡単おやつ。
以前はクリームチーズでやっていたけれど、しばらく前に七日町まで徒歩で行った時に覗いた店でなんとなく買ったココナツバターとココナツパウダー消費作戦(笑)
買い過ぎたリンゴ、これではさっぱり減らないので、生でも毎日食べるけれど、まとめて煮ておかないと味が落ちてしまうかな。
夏に浴槽にお湯張りができなくなったが、夏場はシャワーだけでもよいのでほったらかしていたが、本格的に寒くならないうちに手をうたないと・・・と思って、やっとガス会社に来てもらったら、もう部品がないので交換になりますと。
げ、修理じゃなくシステムごと交換!なんと20万円以上かかるらしい。
このマンションは全部同じ時に同じものが入ってるから、うちの前にも2軒ほど連絡あったそうな。
メーカーは次々新製品出して、修理対応する期間は短くなるばかりで困ったもんだ。


by akanezumi1984 | 2017-10-16 21:30 | FOOD | Comments(0)
ギエンタイの芋煮会は、遠くから来てくれる仲間もいるので、そのまま河原でテント泊になるため、夜も宴会は続き・・・おいらはウサオの世話のため、夜10時頃離脱して、翌朝また7時過ぎに復帰。
f0118332_20021455.jpg
既に朝食のフレンチトーストを食べたらしい。
f0118332_20023787.jpg
去年は芋煮がちょっと足りなくなったが、今回は多めに準備&次から次にいろいろ作っていたので、たっぷり残った。
うどんを入れて、これも朝食に。
f0118332_20024548.jpg
夜中抜けて朝復帰した、隊長とおいらにフレンチトースト焼いてくれました。
ホテルで出されるふんわふんわのレシピだそうで、4cmの超厚切りパンを片面12時間ずつ卵液に浸して、中心部までしみこませるのだとか。そして、弱火で時間をかけて両面焼くだけあって、ふんっわ、ふわ。
f0118332_20025861.jpg
ボリュームあり過ぎなので、隊長と半分こ。芋煮うどんも食べるし。
とりあえず、朝ごはん終了したと思い、みんなでせっせと後片付け。テントやテーブルを撤収し、鍋や食器もきれいに洗ったのに・・・
f0118332_20032175.jpg
なぜか、また料理ができていた(笑)
きれいに洗った鍋がまた外側ススで真っ黒けですが、鶏肉と大量の野菜が入って、超絶おいしいスープなのでいいのです。
f0118332_20233331.jpg
そんなこんなで、例年なら朝食後に唐松観音散策していたのが、ただ食べてるだけで11時!(笑)
ここでタイムリミットの人もいて、急いで記念撮影。
また来年ここで会いましょう!
f0118332_20033814.jpg
でもまだ続きがある。テントや車に泊まった人がほとんどなので、温泉へ。
f0118332_20035534.jpg
そして、みんな大好きな肉蕎麦で締め。
f0118332_20234234.jpg
今度こそ本当に解散です(笑)
しかし、ここから二人、間髪入れずにラーメン食べに行くという・・・恐るべし胃袋!
一人は念願の芋煮会に初めて参加して、滅多に山形に来れないからと、ずっと行きたかった店をコンプリートしていきたいという野望を抱いての参加なのだった。そして、それにつきあうSきゅん。
駅まで一人送っている間に、ほんとうにラーメン食べてる写真が送られてきたが、その後夜まで静かになったので、さすがにその後の台湾料理やはお腹いっぱい過ぎて諦めたのかと思いきや、閉店でしかたなくだった。
食べる気満々だったのか!



by akanezumi1984 | 2017-10-15 21:13 | FOOD | Comments(2)
ギエンタイの芋煮会は、遠くから来てくれる仲間もいるので、そのまま河原でテント泊になるため、夜も宴会は続き・・・おいらはウサオの世話のため、夜10時頃離脱して、翌朝また7時過ぎに復帰。
f0118332_20021455.jpg
既に朝食のフレンチトーストを食べたらしい。
f0118332_20023787.jpg
去年は芋煮がちょっと足りなくなったが、今回は多めに準備&次から次にいろいろ作っていたので、たっぷり残った。
うどんを入れて、これも朝食に。
f0118332_20024548.jpg
夜中抜けて朝復帰した、隊長とおいらにフレンチトースト焼いてくれました。
ホテルで出されるふんわふんわのレシピだそうで、4cmの超厚切りパンを片面12時間ずつ卵液に浸して、中心部までしみこませるのだとか。そして、弱火で時間をかけて両面焼くだけあって、ふんっわ、ふわ。
f0118332_20025861.jpg
ボリュームあり過ぎなので、隊長と半分こ。芋煮うどんも食べるし。
とりあえず、朝ごはん終了したと思い、みんなでせっせと後片付け。テントやテーブルを撤収し、鍋や食器もきれいに洗ったのに・・・
f0118332_20032175.jpg
なぜか、また料理ができていた(笑)
きれいに洗った鍋がまた外側ススで真っ黒けですが、鶏肉と大量の野菜が入って、超絶おいしいスープなのでいいのです。
f0118332_20233331.jpg
そんなこんなで、例年なら朝食後に唐松観音散策していたのが、ただ食べてるだけで11時!(笑)
ここでタイムリミットの人もいて、急いで記念撮影。
また来年ここで会いましょう!
f0118332_20033814.jpg
でもまだ続きがある。テントや車に泊まった人がほとんどなので、温泉へ。
f0118332_20035534.jpg
そして、みんな大好きな肉蕎麦で締め。
f0118332_20234234.jpg
今度こそ本当に解散です(笑)
しかし、ここから二人、間髪入れずにラーメン食べに行くという・・・恐るべし胃袋!
一人は念願の芋煮会に初めて参加して、滅多に山形に来れないからと、ずっと行きたかった店をコンプリートしていきたいという野望を抱いての参加なのだった。そして、それにつきあうSきゅん。
駅まで一人送っている間に、ほんとうにラーメン食べてる写真が送られてきたが、その後夜まで静かになったので、さすがにその後の台湾料理やはお腹いっぱい過ぎて諦めたのかと思いきや、閉店でしかたなくだった。
食べる気満々だったのか!



by akanezumi1984 | 2017-10-15 21:12 | FOOD | Comments(0)
ギエンタイの芋煮会は、遠くから来てくれる仲間もいるので、そのまま河原でテント泊になるため、夜も宴会は続き・・・おいらはウサオの世話のため、夜10時頃離脱して、翌朝また7時過ぎに復帰。
f0118332_20021455.jpg
既に朝食のフレンチトーストを食べたらしい。
f0118332_20023787.jpg
去年は芋煮がちょっと足りなくなったが、今回は多めに準備&次から次にいろいろ作っていたので、たっぷり残った。
うどんを入れて、これも朝食に。
f0118332_20024548.jpg
夜中抜けて朝復帰した、隊長とおいらにフレンチトースト焼いてくれました。
ホテルで出されるふんわふんわのレシピだそうで、4cmの超厚切りパンを片面12時間ずつ卵液に浸して、中心部までしみこませるのだとか。そして、弱火で時間をかけて両面焼くだけあって、ふんっわ、ふわ。
f0118332_20025861.jpg
ボリュームあり過ぎなので、隊長と半分こ。芋煮うどんも食べるし。
とりあえず、朝ごはん終了したと思い、みんなでせっせと後片付け。テントやテーブルを撤収し、鍋や食器もきれいに洗ったのに・・・
f0118332_20032175.jpg
なぜか、また料理ができていた(笑)
きれいに洗った鍋がまた外側ススで真っ黒けですが、鶏肉と大量の野菜が入って、超絶おいしいスープなのでいいのです。
f0118332_20233331.jpg
そんなこんなで、例年なら朝食後に唐松観音散策していたのが、ただ食べてるだけで11時!(笑)
ここでタイムリミットの人もいて、急いで記念撮影。
また来年ここで会いましょう!
f0118332_20033814.jpg
でもまだ続きがある。テントや車に泊まった人がほとんどなので、温泉へ。
f0118332_20035534.jpg
そして、みんな大好きな肉蕎麦で締め。
f0118332_20234234.jpg
今度こそ本当に解散です(笑)
しかし、ここから二人、間髪入れずにラーメン食べに行くという・・・恐るべし胃袋!
一人は念願の芋煮会に初めて参加して、滅多に山形に来れないからと、ずっと行きたかった店をコンプリートしていきたいという野望を抱いての参加なのだった。そして、それにつきあうSきゅん。
駅まで一人送っている間に、ほんとうにラーメン食べてる写真が送られてきたが、その後夜まで静かになったので、さすがにその後の台湾料理やはお腹いっぱい過ぎて諦めたのかと思いきや、閉店でしかたなくだった。
食べる気満々だったのか!



by akanezumi1984 | 2017-10-15 21:12 | FOOD | Comments(0)

ギエンタイ芋煮会2017

f0118332_18490476.jpg
芋煮会シーズン中、馬見ヶ崎付近のスーパー、コンビニは、毎年こんな状態。大変便利です。
朝から場所取りと買い出し。
f0118332_23200610.jpg
こんにゃくは包丁で切らずに手でちぎるのだけど、この前に箸かフォークで刺して穴だらけにしておくと、ちぎりやすいし、味もしみやすい。これ、芋煮の時の常識と思っていたら、案外知らない人もいるんだねぇ。
f0118332_18500351.jpg
毎年、隊長が作ってくれる玉こん。スルメでいい出汁が出ます。
f0118332_18513198.jpg
なんだかんだ、ちょうど昼くらには出来上がる。出入り自由のギエンタイ芋煮会は、朝来れる人だけで準備し、出来た頃に到着する人もいれば、夜にたどり着く人もいるので、遅れて来る人のために、別の鍋にとっておく。
f0118332_18520454.jpg
料理人だったメンバーが、自家製塩レモンとトマトのカッベリーニや、モズクの天ぷらを作ってくれた。
f0118332_18522365.jpg
東松島のHさんからは牡蠣の差し入れ!今年は牡蠣の生育がよくなくて・・・と言われたけれど、十分立派です。


f0118332_23210275.jpg
持ちより品いろいろ。おいらは菊とナメコ。今年は全然採ってないし、友人からも入手できなかったが、冷凍庫にあった去年のを練って。
隊長も同じくらい持ってきてくれたので、合わせてしまう。黒豆は、Mちゃんが栽培するところから作ったもの。
新潟から来てくれたTさんからも炊き込みご飯のおいしいおにぎり。
f0118332_23211218.jpg
写真では大きさがわからないと思うが、隊長が天日干しして作った、ピオーネとシャインマスカットの干しブドウ!
f0118332_23213001.jpg
ブドウ食べ比べ。
f0118332_23221548.jpg
お品書きにかめちゃんが・・・
f0118332_23230160.jpg
春にヨルダンに岩登りに行ったメンバーが、ヨルダン風のピタパン焼いてくれて、オリーブオイルとスパイスソルトつけて食べる。
f0118332_23231578.jpg
フェレットも初参加。
f0118332_23232768.jpg
芋煮の残りに玉うどんとカレー粉投入して、二度楽しむ。


f0118332_23240824.jpg
Mさんがいろいろスモークしてくれた。もう、昼から食べ通し!(笑)
f0118332_23241825.jpg
おのくん、増殖。
f0118332_23243310.jpg
いやー、久しぶりに牡蠣食べたー。
f0118332_23245007.jpg
何人かでムカゴ採りに出かけて大量ゲット。アケビも少々。
f0118332_23245831.jpg
山形ではアケビの皮だけ食べて、実は捨ててしまうが、ザルで種を濾してアケビの甘みを牛乳に混ぜるというのを作ってもらった。
ほんのり甘くておいしいが、種をつぶさないように味を牛乳に移すのがけっこう手間かかるね。
f0118332_23251422.jpg
暗くなってからも、なんだかんだ、作っては食べ、飲み、笑い、芋煮会は続く。
f0118332_23253038.jpg
沖縄料理が得意の料理人が、麩のチャンプルーを作ってくれた。スパムも入ってる。
他にもアヒージョだの、ササカマだの、果物など、どんだけ食べてんだかな一日。
ほとんどのメンバーは、そのままテントで泊まりだが、おいらはウサオの世話があるので帰宅して、明日の朝また行くことに。

by akanezumi1984 | 2017-10-14 18:53 | FOOD | Comments(0)

お彼岸

f0118332_23484046.jpg
昨日は山行ってから一度帰宅して、パソコンで画像アップして、シャワーも浴びてから移動したので、実家着が深夜に。
おととい買っておいた菊むしるのが今日に持ち越した。
もって菊2種類混じってるなー。
f0118332_23501314.jpg
ウサオも菊好きなんだが、ウサギにやっていいものかわからないので、少しだけに。

by akanezumi1984 | 2017-09-23 23:51 | FOOD | Comments(0)

クマを見たから?

というわけでもないけれど
f0118332_12273868.jpg

こんなのあったら、つい買ってしまうったなねー(笑)
頭にカスタード、お尻に安納芋クリームみたいのが入ってます。
ちょっとお土産に受けるかなと。
by akanezumi1984 | 2017-09-17 12:29 | FOOD | Comments(0)

結局なんなんだか?

血液検査の結果どうなの??と皮膚科に行ったら、どうやら薬疹ではないとのこと。先生早口でよくわからなかったが、結局はウィルスとか最近によるのかな?薬疹もウィルス性の風邪も細菌感染でも、後から発疹が出て来ることはあるので、難しいな。なんにせよ、症状は下火になってきている。一度出たものは瞬間的に治るものではないので、まだ少し痒いが。咳もそんなにひどくもないが、だらだらとしつこいなぁ。早くすっきりしたい。
f0118332_23452720.jpg
皮膚科から戻ったら、マンションの階段にドクガが!前にひどい目にあっているのに、ついつい接写してしまう馬鹿。幸い毒針毛は飛ばなかったようで症状なし。
f0118332_23453444.jpg
6月に羅臼に行った時に、雨風で予約していたクルーズが欠航した日に震災ボラで仲良くなった棟梁に会ってお世話になったので、サクランボ送ったら、魚送ってくれた。
f0118332_23454645.jpg
さっそく夕食にいただいた。縞ホッケとカレイとホタテ、どれもうまい!キャベツの千切りには自分で買ってきた鮭節かけてみた。
by akanezumi1984 | 2017-07-03 23:55 | FOOD | Comments(2)

ちょっと寄り道

f0118332_23512487.jpg
今日からの現場の配置が、サクランボのところに近かったので、仕事終わってから寄り道して少しお手伝い。はじきの佐藤錦いただいて帰宅。昨夜はよれよれ過ぎてサクランボ取りに来れなかった妹分が、今夜はなんとか来れるとのことで、昨日の正光錦と今日の佐藤錦をパックにし、到着と同時にサクランボのスムージー(去年の冷凍サクランボジャムとヨーグルトをミキサーにかけただけ)でお出迎え。残業続きでぐったりしていた妹分が、スムージーとおいしいサクランボでちょっと元気になってくれた。あと一日がんばれー!
f0118332_23561189.jpg
現場の近くでとてつもなく大粒のクワの実がたわわなクワの木があったが・・・サクランボが食べ放題な今はありがたみがないな。
f0118332_23564653.jpg
f0118332_23563804.jpg
広い田んぼ地帯なのに、なぜかすぐ近くでうろうろしているカルガモたち。最初は田んぼ何枚か離れていたのに、いつの間にか5mくらいのところでうろうろしたり、まったりしたり。
おっと、もう寝ないと。家にいるとつい油断して寝不足になりがち。

by akanezumi1984 | 2017-06-22 23:51 | FOOD | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30