カテゴリ:未分類( 182 )

夏の雰囲気

f0118332_15323428.jpg

蝉とカエルがにぎやかになって、一気に夏っぽい雰囲気。
今朝は4時半に宿を出て早朝の調査が9時に終了。その後、明日調査する場所の下見。特になんの目印もなく、地図上の点とその場所で撮った写真で調査すべき場所を見つけなくてはならないが、地図の点と写真がずれてることもままあり、簡単にわかるところと何度うろうろしても確信しにくいところがあり、まあそのための下見なのだからと行ったり来たり。工事で通行止めなので、暗いトンネル歩いて通過し、半分くらいまで確認したあたりで工事現場に突入。親切な監督さんが「まだだいぶ遠いから一回戻って車で来い。通してやるから。ただ今から舗装するから3時過ぎないと通れないけど。」と。急ぎ足で戻ろうとしたら車でトンネル出口まで送って鍵も開けてくださった。
監督ぅ、ありがとうございます!

車による時間短縮で、場所わからず散々うろついても昼寝タイムとれました。
by akanezumi1984 | 2011-06-08 15:32 | Comments(2)

むむっ

明日あさっての調査は二人でやるから、道の心配いらないと聞いていたのに、夜になって結局別々にやることに。
場所がちゃんとわかるか?…
午後時間はたっぷりあったがあまり眠れぬまま夜間調査、打ち合わせでこんな時間で、明日4時起き。
by akanezumi1984 | 2011-06-07 23:00 | Comments(2)

朝の部終了

3時起き3時半発。5時集合で小さなボートに乗っての調査2時間半ほど。早朝は冷え込んだので風がなくて幸い。揺れないから怖くなく楽しめた。
その後はヘルメット着用で炎天下うろうろ明日あさっての下見が昼まで。
こんなに早く終わっていいのか?いいんです。開始が5時だから。
夕食後に夜間調査もあることだし。
三時間しか寝てないから昼寝しとこう。
by akanezumi1984 | 2011-06-07 13:43 | Comments(0)

ひゃっほー!

雪の降りしきる中、5時前から並んで好位置に着いたのに、タンクローリーが来るのが午後3時との情報。10キロ離れた親戚に電話したら、そこの近くのスタンドにも並んでいて親戚の家の前がコース。列が動いたら教えてくれると言うのでそのまま待っていたら、8時頃に動きはじめたから来てみたらと。近くにいた知り合い数人て移動。早朝は寒かったが、日が射して暖かくなり居眠り出るくらいに。
順調に列が少しずつ進み、10時半過ぎにスタンド内に。「現金満タンでいいですか?」と聞かれて感動!多分満タンできると聞いていたが、あまりの行列に二千円の制限販売かもと思ったりもしましたが、満タンでやれ嬉しや。
すぐ近所なので、ガソリンなくて今回行かないつもりだった親戚のお参りしてから戻ったら、町のスタンドは昼過ぎてもまだ閉まっておりました。
by akanezumi1984 | 2011-03-24 13:26 | Comments(2)

なんですと?

町で一軒のスタンドに今日はガソリンが入荷するというので、マイナス4度の中エンジン切って5時から並んでいるが、タンクローリーが来るのが午後3時だという話も。本当なのかどうか…
本当だとしても、いくらなんでも整理券を渡してくれるくらいはしてくれるでしょう。さて、職員さんたち何時に来てくれんるんだろうかな。
by akanezumi1984 | 2011-03-24 06:56 | Comments(3)

最初から飲めばよかった

12時頃から腹痛。とりあえずトイレに行って白湯飲んで寝ようと思っても眠れない。どうも胃がじりじり焼ける感じ。しばらく我慢していたが、胃薬あったのを思い出して飲んだ。ついでにチョコレートかじりしばし待つと楽になってきた。
最初に起きた時に飲んでおけばよかった…いやチョコレートのおかげかも??
by akanezumi1984 | 2011-03-24 02:38 | Comments(0)

破壊力アップ

f0118332_1448746.jpg

割るスピードが全然違います。
が、道具が重くて早くも握力なし。メール打つ指プルプル(笑)

肘も痛くなってきたが、まだまだっ、と気分はのっていたのに道具が先にへたれてきた…
緩くなって刃がずれてしまう。金づちで叩いて修正しても一撃で緩む。ガンガンやって刃を飛ばしでもしたら危ないので終了。
やっぱりツルハシがよかったか?借りに行った親戚には両方あったが、おばさんにこれがいいんではないかと薦められたのだったが、そこんちの脇道の氷は薄いから何を使ってもサクサク割れるのだが、こっちのは最大15センチの超ハードな氷で手強いのだ。
あぁでも両手プルプルだから今日は潮時だな。
by akanezumi1984 | 2011-03-23 14:48 | Comments(2)

街角の風景

f0118332_1313452.jpg

町のいたるところに2〜3メートルの雪の壁。隣家との隙間にも氷が詰まり、屋根の上にも重く固い氷雪が60センチ程。見慣れた光景です。
実家の2階には開かずの間が一部屋。使わない部屋なので、もう雪おろししないけど。
by akanezumi1984 | 2011-03-23 13:01 | Comments(0)

今日もまた

f0118332_15175375.jpg

必要ないのにいつもの習慣であれもこれもスイッチ入れたがる大王さまと今日も戦い、氷割りで憂さ晴らし(笑)
腰の負荷を減らすため、しゃがんでバールを奮い、割れた氷の塊は重過ぎるので足で蹴飛ばす作戦に変えた。実家の前は一昨日で終わり、昨日から裏の家(おばあちゃん一人暮らし)の前を割っているが、分厚いエリアがたっぷりあってやり甲斐がある。今日は2時間やって終了。
後は明日の楽しみにとっておくべ。
by akanezumi1984 | 2011-03-22 15:17 | Comments(4)

ネズミの運動会

このところ、時間問わず茶の間の天井が賑やかだ。ごそつがたがたがたっ、どどどどどっ…ちゅうーちゅうーちゅう。
大王さまには聞こえていないようだが。
台所も仏間も食べ物がたくさんあるが、かじられた形跡はない。いつどこでなにを食べているのかねぇ。
数年前クマネズミがいた時は、おいらが茶の間でテレビを見ているのに台所を荒らしに出る大胆さだったが、毎日天井で大騒ぎな割りに目につかないところを見ると、今いるのはハツカネズミかな。
by akanezumi1984 | 2011-03-21 19:23 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー