2017年 10月 04日 ( 2 )

おいらと同じ、月山依存症と言える、月山をこよなく愛する澁谷氏の写真展です。場所は大江町のカフェウーピーさんにて、10月12日~11月5日まで。
f0118332_16301649.jpg
都合により、当分の間、夜の営業なしだそうです。ご注意ください。
by akanezumi1984 | 2017-10-04 16:31 | おらいの山 | Comments(0)
以東小屋の初日の1日に泊まりに行こうと考えていたのだが、2日にはるばる金沢の知人ご夫妻が月山に羽黒側から登るとご連絡あったので、予定をずらし、30日大鳥泊1日以東周回、そのまま帰宅しないで温泉入って月山の八合目で車泊に変更。結果的に30日の開所式に立ち会えてよかった。
f0118332_23551922.jpg
白山でガイドや保全活動をされているので、外来種を持ち込まないためのマットに反応するMさん。
f0118332_23554727.jpg
痛いところとか悪いところを撫でていくといいですよ、と言うと、「頭と口かな」って(笑)
f0118332_23555610.jpg
Mさんご夫妻は、ご主人が一度、羽黒山で会合があった時に、八合目の駐車場までは来てみたけれど、時間がなくて歩けなかったそうで、実質初めての月山。
f0118332_23572267.jpg
先週最高に美しかったオモワシ山の紅葉は、だいぶ葉が落ちてしまったが、それでもまだまだきれいなところがたくさん。
f0118332_23574253.jpg
下の方までずっときれい。
f0118332_23575235.jpg
先週、今年は紅葉がすごくいいと発信したのを見て、弾丸月山ツアーを決めたMさんたち。先週と同じ景色は見られないけれど、今日は今日の美しさがある。
f0118332_23580551.jpg
ゆっくりペースで登り、あちこちひっかかるので、コースタイムよりゆっくり。お二人も白山でボランティアガイドもされてるそうで、さすがに植物の味方が違う。
f0118332_23583357.jpg
この頃ずっと山頂に居着いているブトガラスたち。
f0118332_23584802.jpg
ピンクのシロバナトウウチソウ。
f0118332_23585733.jpg
ウサギギク
f0118332_23591532.jpg
三角点から北方向。今日の鳥海山雲の中。
f0118332_23592655.jpg
姥、湯殿方面。
f0118332_23593981.jpg
ミヤマキンポウゲ
f0118332_23595617.jpg
御祈祷所近くの手水に、アヒルが!ここは神聖な場所なのに・・・これ、もしかして下のリフトのところの水道とかにいたやつ
を勝手に持って来た人がいる??
f0118332_00003266.jpg
三角点マニアのご主人は、山頂の三角点で持参の地図で確認。GPSに記録し、ご満悦。本当は9合目の三角点にも行きたかったようですが、道がないところだったため断念。
神社にお参りに行ったら、姥沢側から登って来た友人とばったり。リフト上駅や金姥のあたり、とてもきれいだったとのこと。
f0118332_00004264.jpg
ご夫妻は今夜のうちに金沢まで帰らなければならないので、胎内岩や大雪城まで行く時間はなく、山頂で昼ご飯食べたら下山です。
オモワシ山のコミネカエデは落葉しちゃったなぁ。
f0118332_00005391.jpg
ミネカエデの黄色ががんばってる。
f0118332_00010353.jpg
あと少しのところでぽつぽつ雨が・・・
f0118332_00011465.jpg
それでも、駐車場に着くまでは強い雨にはならず、あまり濡れずに戻れた。
Mさんもよく雪渓でちびだるま作られてるので、できれば大雪城で一緒にちびうさ作りたいところだったが、今回は弾丸ツアーで時間なし。
金沢から鶴岡まで日本海側走って8時間だったそうな。おいらは内陸からだからもっとかかるかな。でも白山に行ってみたいな。
長野の友人には、長野プラス2時間だから行けるよと言われるが。

by akanezumi1984 | 2017-10-04 00:01 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984