2017年 01月 05日 ( 2 )

思い出は尽きない

f0118332_21421491.jpg
f0118332_21420617.jpg
今日は、尻尾仲間のKさんの告別式でした。
まだあまり山を知らなかった頃、特に未知の世界だった雪の森、山の楽しさを教えたくれた。
残雪期の終わり、ぎりぎり行ける秘密の花園でリュウキンカの天ぷらを作ってくれたこともあった。
せっかく朝早く行ったのに、博物園の駐車場で準備していたら「今日案内しないといけないのに、サンダルで来たら靴下忘れたんだー。お前の靴下貸してくれ。」と無茶ぶりされたこともあったっけ。
いつもにこにこしていて、誰にでも優しかったが、特においらはかまってもらったような気がする。
手に持って食べようとしているお菓子なんか、その手をひっぱられて手に持ったままのお菓子を一口齧られたり。
すなこいから長生きする・・・はずだったのにな。

長いつきあいだったおいらたちは、今、すごくうちひしがれている。
でも、みんなわかってる。おらいの山のブナの森に行けば、また会えるって。

by akanezumi1984 | 2017-01-05 21:54 | おらいの山 | Comments(0)

まだ山に行けず

f0118332_01371784.jpg
山に行くつもりで着替えたり、お湯を準備したりしていたのだが、結局行かず。
居間の電気がもう寿命な感じだったので、明るいうちに交換しないとと思い、家電量販店行って、テーブルの上に立って交換などしていてウサオの異変に夕方まで気付かず。
床にほんの小さくだが血痕見つけてウサオを調べたら、爪をひっかけて暴れたのか足に血が!
もう触っても痛そうにはしないが、足が悪くてうまく姿勢を変えられないので、普通のウサギならひっかからないようなところにひっかかったり、なかなか起きられなくなったりするので不憫。もう出かける時に放しっぱなしは止めたほうがよさそうだな。ケージに入るの嫌がるけれど。
f0118332_01372737.jpg
ムササビは時間切れで完成できず。

by akanezumi1984 | 2017-01-05 01:42 | 発作的創作 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984