恒例?日暮沢の夜(12/6,7)

昨年は、右足首の怪我で行けなかったけれど、それ以外は毎回参加して
いたエコ○ロの日暮沢小屋一泊の会。
林道をひたすら歩いて、小屋に泊って、また林道を歩いて帰ってくるだけの
会だけど、雪があるだけで妙に楽しい。
f0118332_125202.jpg

前の一週間好天続きで雪が減ったところに、適度な新雪。ふわふわの
軽い雪で、足取りも軽い!雪で全てが美しく見える!
アメリカ橋で小休止中、コンデンスミルクで雪を食べていたら、相棒が
缶詰のあずきを持ってきていた。んー、山であずきミルク!贅沢だね。
f0118332_1283338.jpg

クマが滑るようには見えないが・・・普通の小沢です。
f0118332_129161.jpg

休憩中、相棒がせっせと雪だるまをこしぇはじめました。おいらは、足元
に落ちていた小枝で目鼻をつけました。
3時間弱で日暮沢小屋に到着。夏は小屋まで車で入れますが、冬は7km
弱を歩きます。
f0118332_12111411.jpg

日暮れが早く、あっという間にろうそくとヘッドライトの宴会に突入。
ザックからいろんな食べ物、飲み物が出るは、出るは。
もはや日暮沢名物とも言える、Sさん差し入れの「メヒカリ」
f0118332_12142385.jpg

揚げたてのさくさくを、はふはふといただく。激うまです。しあわせです。
f0118332_1215386.jpg

相棒は、なんと大根をまるごと持ってきた。おろし器とスライサーも(笑)
メヒカリのから揚げをおろし醤油で食べたり、大根サラダを食べたり、
食べすぎの胃に優しいナイスな選択。しかし重かっただろうな。
Tさんも皮をむいたリンゴ、カクテキをそれぞれ大型タッパーに持ってきて、
これも重かっただろうな。
Mさんは、やはり恒例の焼き豚一本。厚めに切って、じゅうじゅう焼いてから
みんなにまわしてくれます。これもうまい!
おいらはクリームチーズと半生干し柿をクラッカーに載せてみました。
ガイドはトン汁とお好み焼きを大量にふるまい、もう腹はちきれそう。他にも
生ハムやら、カマンベール、手作りラスク、ハタハタの燻製?もうあまりに
いろいろあって、書ききれません。
f0118332_12215640.jpg

そして、これも恒例の、急に足がつって立ち上がる人(笑)数名がときおり
ふいに立ち上がり、ストレッチを始める。Uさんなんて、立ち上がりっぱなし
で、気の毒だけど大笑い。座るとつってしまうらしく、宴会中かなりの時間
を立っていたり、膝立ちしていたり。
f0118332_12241573.jpg

一足先に寝袋に入ってしまったガイドのS氏ですが、酔っ払いにトイレに
行くとき踏まれたので、戻ってくる気配にまた踏まれてはと退避中。
この後少しして、全員眠りにつきましたが、思ったより暖かい夜でした。
f0118332_12295886.jpg

翌朝、なんと晴れている!小屋の前で記念撮影。
ふかふか軽いパウダーで、膝下ラッセルですが、沢で濡れると雪がくっつく
ので、スノーシュー履くのは沢を越えてからに。
f0118332_12315235.jpg

早朝は、雪が軽く、ラッセルも苦になりません。全員で交代しながら楽しく
進みます。
f0118332_12324749.jpg

杭に積もった雪が、おいでおいでをしているよう。
f0118332_12332158.jpg

ガードレールの雪も、自然にこんなドレープに。
f0118332_12335232.jpg

昨日の雪だるまがこんなふうに埋もれてた。顔を掘り出して・・・
f0118332_12343070.jpg

おはよう、雪だるまくん。
f0118332_12345536.jpg

また雪降りになったが、気温は上がり、歩いていると暑い、暑い。薄着に
して歩くので、休憩すると今度は寒くなる(笑)
林道終点根子に戻ると、車にこんもりと雪が。
f0118332_12374084.jpg

楽しい週末終了。12月の日暮沢小屋は、こでらんねなやー。
Commented by 山オヤジ at 2008-12-12 16:01 x
 行きたかったこの風景。
Commented by akanezumi1984 at 2008-12-12 20:45
山オヤジさまに熱烈コールしたんですけどねー(笑)
荷物は、分担できますから、来年は行きますか!
Commented by んだよにゃぁ at 2008-12-12 22:42 x
ないだて、ないだて、おもしゃそうなごとしてんなだにゃぁ〜
Commented by akanezumi1984 at 2008-12-12 22:59
んだよにゃあさんも、来年なんたべ?
一昨年は、ホールのケーキ作戦。スポンジケーキと生クリームとイチゴ持って行って、山小屋でデコレーション。んめっけ。

Commented by Clearwater0606 at 2008-12-13 14:51
一枚目の写真は、アメリカ橋のすぐ上流の根子川でしょうか?とびきりの清流ですよね。

ところで、アメリカ橋という名前は、かなり変わった名前ですが、進駐軍が作った橋だったりするからなのでしょうか?


Commented by akanezumi1984 at 2008-12-13 15:44
Clearwaterさん、場所も橋の名前の由来も、まさしくそのとおりです。さらに上流に、ずいぶん立派な道が分かれて、すぐに行き止まりになっているのは謎です(笑)
Commented by ひしゃく姫 at 2008-12-14 22:06 x
あ~~~、なんて素敵な雪景色なんでしょう・・・・・・・。
ぐやじいー!!!
絶対に来年はどんな事があっても、這ってでも行きます。
今から予約しておきます。
今年は、日暮沢の冬眠中のカメムシくんも参加しましたか?

Commented by akanezumi1984 at 2008-12-14 23:31
んもうっ!ひしゃく姫を待っていたのに、来ないんだものっ。
ふわふわの新雪と、食べきれないごちそうだったのになぁ。
もちろんカメムシはそこかしこに。なんやらわからないゴマのようなちびっこい黒い虫は無数に。クロスズメバチも一匹宴に誘われて来ましたよ。
おじょは寝ているときに耳の穴にお客があったそうです。
それでも楽しい日暮沢の夜。
by akanezumi1984 | 2008-12-12 12:10 | ほかの山 | Comments(8)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31