クマだ、クマだ

ちびっこの案内終わって、ごはん食べて反省会をしていたら、ボランティア・
スタッフのHさんが血相変えて飛び込んできた。
顔色悪く、大汗かいて、しどろもどろ。
「クマ、クマがいた。怖かった。近かった。木からおりてくるとき、目が合った!
私、頭白くなってない?」
(あまりの恐怖に一瞬にして白髪になっていないかと・・・明日のジョーじゃ
あるまいに)
みんなで、まぁ落ち着け、コーヒー飲め、座れ、と言っても興奮さめやらず。
なんとか、どこで、いつ、どんな状況だったかを聞きだした。
園内の一般案内するコースより少し上のトレイルで、ブナの木に登って
実を食べているところに出くわしたようである。
すごく怖がっているのに、つい「うらやましい」と思ってしまう・・・
ちょっと落ちついてきたら、「ぬいぐるみのファーファみたいだった。」と。

んー、やっぱりうらやましいよね。ここ数年は痕跡ばかりで、生のクマを見て
ないなぁ。ばったりは危ないから避けたいが、魅力的な生き物である。

今日案内したちびっこたちの見送りを済ませてから、現場を見に行こうと提案
したが、誰も反応してくれない・・・
もうクマは逃げて行ったはずだが、おとといクライマーの山野井さんがクマに
襲われて重傷、数日前に北海道でもヒグマに殺された方がいたことだし、念の
ため単独行動は避けたかった。
「もうクマいないと思うけど、一人で行かないほうがいいよねー」と視線を巡らすと、
Y主任がしかたなく腰をあげてくれました。
f0118332_083063.jpg

積雪期と違い、まだ葉が茂っているため、わかりにくく、丹念に探しながら
歩いたのに、一度目はスルー。折り返してさらに丹念に探したら、それらしき
木を発見。写真ではわかりにくいが、かなり高いところに枝折れ、枝を積んだ
ところを見つけ、近づいたら根元に落とした枝が散乱。幹には生々しい爪痕。
f0118332_0112067.jpg

殻斗を噛み割って中の実だけ食べている。
f0118332_0113047.jpg

クマの食い残しを試しに噛んでみたら、青みが残っているけど、もうかなり
固い。中身はしっかり詰まっていておいしかった。このへんはハムシの
被害が少なく、葉が青々している。
登りの爪痕。幅役12cm
自然に手を置いたくらいの大きさ。
f0118332_017998.jpg

下りの爪痕。
f0118332_0173221.jpg

一通り撮影してから、クマの噛み跡のついた枝を持って帰ろうと、手ごろな
のを拾おうとしたら、フンも発見。未消化の殻がたくさん入っている。
f0118332_019367.jpg

1mくらいのところに4個点在。もしかして、気づかずに蹴散らしてた?
直径は4センチくらいありました。
f0118332_019195.jpg

大き目の2個をくまのあねごの研究用にお持ち帰りです。

クマは、強大な力を持ち、一撃で人間など重傷を負わされてしまう。
子連れや、あまりにもばったりと至近距離で会ってしまった場合は、クマ
も必死なので攻撃的になってしまうことがある。
クマは人間に会いたくないから、普段はなかなか会わないし、その痕跡
すら気づかないでいることがほとんどだけれど、山があればクマがいると
思っていいし、昨今では山奥よりも里近くの方が遭遇率高い。
一人で人の少ない時期、エリアを歩くときは、常に「クマいたらいいな」と
いう気持ちと「至近距離で会ったらどうしよう」という気持ちが錯綜する。

もし運悪く、お互いに気づかずに近づきすぎてしまった場合、どうなるか・・・
クマが攻撃的な場合、どうやって身を守れるか。
ベア・スプレー高くて買えずにいるし、せめてクマ鈴忘れずに持ち歩くように
しなければ。(効果がないという人もいるが)
Commented by E子 at 2008-09-22 09:13 x
すごい!逢う人はあえるのね。私は遠くで眺めたいかな。
うんはストレスからのウン飛ばし?はなだけだよね。
Commented by ケモ at 2008-09-22 17:43 x
これまた羨ましい人がいたもんだぁ(笑)
あとから探しに行った気持ちがよ〜く分かります。
写真が生々しいくらい鮮やかで、時間の経過の少なさを感じられたなぁ。
山野井さんも早く回復すると良いね。
試練が多い人だよなぁ〜。
今回も負けずにこれをバネにして生きていって欲しいね。
それにしても、クマ被害が多いね。もう少し彼らの森が必要だよね。
Commented by akanezumi1984 at 2008-09-23 23:52
E子さん、Y主任は、俺が踏んづけたかもーと言ってましたが、
つぶれてなかったから、クマ本人?が蹴っ飛ばしたかも?
はなちゃん事件簿、最近はなにかありますか?
Commented by akanezumi1984 at 2008-09-23 23:55
ケモさんも、絶対探しに行く口ですね(笑)
屋久島にはいないけど・・・
山野井さん、顔と右腕で100針近く縫ったそうです。壮絶!
今年はブナ、ヤマブドウ、コクワなど山の実りは悪くない感じなん
ですけどもねぇ。
by akanezumi1984 | 2008-09-20 00:11 | 生き物 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984