太陽は隠れていても


f0118332_14483886.jpg
f0118332_14284435.jpg

4時半に起き、防寒体制整え、外へ。ちょうど太陽の昇る位置に雲があり、
太陽は見えないが、それでも美しい。西の空にはまだお月様が。
f0118332_14322889.jpg

雲海に浮かぶ鳥海山。
f0118332_14353453.jpg

f0118332_14363941.jpg

f0118332_1438231.jpg
f0118332_14383861.jpg
f0118332_14385018.jpg

三角点でずっと撮影していたのだが、今年あまり現れなかったイヌワシが
飛んで来た為、ダッシュで小屋に知らせに行き、凍えて手足が痛くて耐えられ
なくなるまで観察。
f0118332_14413324.jpg

400mmで、トリミングしてやっとこのサイズ。しかも、めったに現れない
し、近づくこともできませんので、期待して見にこられませんように。
f0118332_14432321.jpg

ときどきメスの背後にいるオス。風よけか?「君の広い背中にほれたんだよ」
とか言ってるのでしょうか(笑)(注;猛禽はオスよりメスが大きい)
今年既に山頂に18回登ったのに、今年はこれが初。小屋の方たちも三回目
だそうな。昔は来れば必ずの頃もあったのですが・・・
そろそろ移動のシーズンだからか、この朝はハヤブサも見た。ちびのくせに
チョウゲンボウがイヌワシにモビングするのも見られた。なにを考えているのか。
by akanezumi1984 | 2008-09-17 14:31 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー