あわただしいようでも充実

昨日の昼近く登り始め、先行した相棒に追いつこうと、写真も撮らずに
大急ぎで山頂へ。
そして、今朝は8時志津集合に間に合うように、6時過ぎには下山開始。

鳥海山くっきりのすっばらしいお天気なのに、なにをそうあたふたと・・・
と、思われるでしょうが、ちゃーんと大雪城で雪だるま作ったし、大岩に
よじ登って雲海眺めながらお茶飲んだし、夕日、夜景と月と星空、日の出
を堪能。
こんなに美しい景色を眺めていられたのだから、大満足の二日間。
f0118332_23385637.jpg

f0118332_23404897.jpg

いつも、雪だるまを作るとき、うさぎにしたくなるのは、かわいいからと
思っていたが、最近読んだ本に「兎は月山権現の使者であり、月の精で
ある」と。月山がそうさせていたのか?
f0118332_23421132.jpg

雲は眺めても、眺めても、飽きませぬ。飛行機に乗るときは、長時間の
フライトでも窓側がいい。
by akanezumi1984 | 2008-09-10 23:39 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31