さらにおいしかったのは・・・

f0118332_22478.jpg

いろいろあって、当初予定とはだいぶ違ったが、土曜は思いのほか
天気がもって、鳥海湖一周終えるまで山頂も海もきれいに見えていて、
ラッキーだった。つい、これなら山頂まで行けたか?と言ってるうちに
本降りになり、わらわらと下山。やっぱり正しい選択だった。
小屋は貸切。いつもの場所に陣取り、クマ鍋をつつきながらの爆笑の宴。
なにしろ、ゲストは普通では聞けない、超絶体験の宝庫。いくら聞いても
尽きない、おもしろすぎるトーク炸裂でした。
天気は強風。断続的に土砂降り。トイレが外なので、雨が止んでいる隙
を狙ってトイレに行くが、タイミング合わないときは、上下雨具を着込み、
傘を斜めにさし、ヘッドライトを頼りに・・・

夜が明けても、天気は相変わらず。獅子ヶ鼻湧水地にでも行こうかという
案は、風雨の強さに萎え、会話が楽しいので小屋でのんびりしていようと
いうことに。話がおもしろいので、小屋の中の狭い一室にずっといたのに、
まったく退屈せず。

朝食は、フランス・パンにいろいろなものをはさんで。

昼は、「ひきずり(ひっぱり、とも)」。今回主要メンバーのはずが、都合で
参加できなくなったイシさんにいただいた「ゆきちゃん納豆」のうまさに全員
うなる。ゆきちゃん、えらい!
f0118332_22262656.jpg

f0118332_22322642.jpg

noraさんと、くまぁが、スイカ持って遊びに来てくれました。ごっつぉさまです。

鳥海山の山頂には行けなかったし、雨の場合の代替案獅子ヶ鼻にも
行かなかったけれど、楽しくおいしい週末でありました。

Tさん、今度は晴れた日に山頂まで行きたいものですね。またいらして下さい。
Commented by 山オヤジ at 2008-08-25 08:15 x
 仙人、霧隠才女、山欲、食欲、お人良し、金無欲。磨き抜かれた顔に会いたいような。羨ましい限り。
Commented by akanezumi1984 at 2008-08-25 13:35
山オヤジさま
あははは。仙人にはほど遠いですが、好奇心の強さでひょっこり首をつっこんだときに、すばらしい人に出会う幸運はたまーにあります。
by akanezumi1984 | 2008-08-24 22:04 | ほかの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30