久しぶりの妹と森へ

むかーし、やっぱり初対面で拾ったのがきっかけで、妹分になったMちゃん
親子と森を散策。

f0118332_23233039.jpg

スタート時、一度止んでいた雨がまた強く降りだしたが、長くは続かず。
湧き水くらいまでしか行けないかなと思っていたら、T君意外にはりきり、
「ね、行こう!行こう!」と、ずんずん進み、結局一周。
f0118332_2325527.jpg

こいつが、つい最近大発生したと噂に聞いていた「ウエツキブナハムシ」か。
本当にうようよいる。突然の大発生の要因はなんなのだろう?
f0118332_23272283.jpg

むっちむち、かつ、ひんやりしている芋虫君を触るのが、実は好き。(毛虫
は触りませんが)この、足がかわいー!たまりません(変?)
f0118332_23293369.jpg

歩き出しは、雨で肌寒かったのに、森の奥につく頃には青空に。
f0118332_2343476.jpg

うーん、すぐ戻るかと思って、おにぎりやおやつを置いてきて失敗したね。

東京の小学校で、休み時間は本を読んでいることが多いというT君。
博物園の前にちょっと寄り道した道の駅で、川ざっこ水族館でいろいろ見せて
も、あまり興味なさそうだったけれど、道路を歩いているイモリを見つけて
車を停めたら、降りて見に行ったし、森歩きでは大きなヤマナメクジにも、
イモ虫にも触ってみた。湧き水も飲んだ(飲まない人もいる)し、クロモジの
葉っぱをかじかじしたり、クマイチゴも食べてみたね。

君のお母さんは、初めて来たとき、一人でバスに乗ってやってきて、一人で
装束場まで歩いたんだよ。
Commented by がっち at 2008-08-18 01:05 x
おおっ、ウエツキブナ羽虫の成虫ですね。
昨年、湯殿山スキー場近辺で葉枯れが見られるということで見に行ったら、こいつの幼虫がうじゃうじゃと、今年も大発生のようらしいですが、ブナアオシャチホコといい、大量発生するメカニズムって何でしょうかね、ブナの戦略だったりして。
Commented by akanezumi1984 at 2008-08-18 08:15
がっちさん、ご近所で昨年大発生していたのですか。知らなかったです。葉っぱを食べるだけなら、カシノナガキクイムシみたいな致命的な被害にはならないで済むでしょうかね。
Commented by tera at 2008-08-22 14:53 x
むっちむち&ひんやりの芋虫君が好き。。。

吹き出しました(笑)ちょっとヘンですねぇ^^
Commented by akanezumi1984 at 2008-08-23 01:30
teraさんも、このむちむち君を見れば、かわいいと思うでしょう。
思わない?そりゃ変だ。
Commented by tera at 2008-08-24 21:03 x
一瞬、ぎょっ、として
一瞬、感触を、想像してしまったのです^^
この写真みたら誰でも想像しちゃうと思います。変?
かわいいかどうか、、、は、実際にもってみないと(^_-)☆
Commented by akanezumi1984 at 2008-08-24 22:41
この、お願いしているような足のビジュアルは、かわゆくないすか?

by akanezumi1984 | 2008-08-17 23:22 | おらいの山 | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31