英語問題

きめ細かいサービスが売りのあかねずみ・ツアー?ですが、現地ガイド兼
通訳としては、英語力がだいぶ不足しております。
でも、鳥の名前はわりとすぐに覚える(また忘れると思うが)ので、鳥の英名
は、後半かなりばっちりに。どんなに英語が堪能な人でも、鳥を知らない人
に急に目に入る鳥全てを英語の名前で教えろと言っても無理だもんね。

あまりに頻繁に口走るので、最初は和名→英名だったのが、和名すっとば
して英名がまっすぐ頭に浮かぶようになり、日本人バーダーと話すときに
英名→和名の逆変換をすることになり、一瞬間が生じるようになっていた。
脳の仕組みはおもしろいね。

しかし、鳥の名前は図鑑ですぐに調べられるが、地名や風習だとかの説明
となると苦しい。日本語でだって、全てを正しく知っているわけではないから
改めて説明してと言われると困りますがな。

食事時にこれはなに?という質問は、英語でなんて言うのかわからないから、
タラノメもワラビも山菜としか言えないし、アラメもワカメもギバサも海草としか
言えない。日本特有なものは、日本語でなんて言っているか、そのまま覚え
て行ったら?と思うんだが。

ちなみに、日本語英語の発音を教えたら、けっこう受けていた。
by akanezumi1984 | 2008-05-09 18:28 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984