怒涛のメール

昨夜、時差があるからまだ間に合うと思ってパムに送ったアドバイスには
返信なし。間に合わなかったか?
ま、今日泊まるホテルにファクスすればいいか。
ダイアンからは早朝から(向こうはまだ昨日の午後)怒涛のメール攻撃。
ようやく余裕ができたらしい。
寝不足なのに、気になって早く目が覚めてしまい、朝っぱらから英語のメール
10往復である。しかも、内容が困ったもので、余計に疲れる。
どうやらダイアンは日程を遅らせて来るので、三人いっしょに飛島に行けそう
だが、二人の人間関係にひびが入ってるようで頭が痛い。
お互いに問題発生以来、「電話もメールも来ない!」と、おいらに訴えてばかり
で、自分から連絡をとらなくなり、お互いに相手が悪いと思っているふしがある。
お願いだから、ちゃんと二人で話し合ってとメールしたのだが、関係修復しな
いうちに、パムは日本に向かってしまった。

はー、やれやれ。
大人なんだから、ちゃんと話しようよ。
Commented by みっちゃん at 2008-04-28 17:49 x
あは~(脱力)。 いかにも・ザ・アメリカ人(!)ですね~。
直前になってそんなこと言わないでよ~、言うなら自分で何とかしてよ~って感じだわ。

アカネズミさん、がんばれ!!!!! 
さぼちゃんも、祈ってます!
Commented by akanezumi1984 at 2008-04-28 21:22
「人間は、年をとっても成長するとは限らない」・・・ってか。
自分だけが悪いんじゃない、あっちも悪い、と言ってますな。
確かに、どっちもどっちじゃ!!
んでも、お人よしのおいらはわざわざ能登のタクシー会社に電話して予約してあげるのだった。あぁもう・・・頼まれていないことまで。
つい先回りして、そこから先困るだろうなぁと考えてしまう。
だってさ、ちょっとだけ英語話せても苦労するのに、日本語全くわからないなら余計大変だろうと思うとつい。
まぁ、この後つつがなく旅が終わって、楽しく終わってくれればいいんです。お願いだから、二人でけんかしないでくれよな。
さすがに放り出すぞ、そうなったら。
by akanezumi1984 | 2008-04-28 10:47 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984